スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

興奮しておかしくなりそう。

試合内容を振り返る冷静さもなく、ツイッターでも書いてますが、これだけ書かせてください。


ホントに韓国に勝ってうれすぎて発狂しましたw


川島がPKで一本目を止めた時、ありえない絶叫をしましたwww
岡崎、長友、今野はみんな蹴る前はPK外すと思ってました、サーセンw


しかし試合終了後、試合会場でJAMPROJECTの「VICTORY」がかかったのがわけわからなすぎるw
会場のスタッフの日本のアニメオタクでもいたのかな?



もーーホント興奮しすぎて眠れないw
ただ、心臓に悪すぎるからもっと無難に勝ってほしいですw

とりあえずもううれしいとしか言いようがないです、はい。
スポンサーサイト

ドイツ-イングランド

ドイツ強っ!!

ただ、それと同時にイングランドのDFはあまりにも裏を簡単にとられすぎですねぇ・・・

前回大会はCBは人員余りまくりって感じだったのに、今大会は不倫騒動で不安定なテリーとケガでまともにシーズンやってないリオのCBだったのが、リオのケガで出てきたのがアップソンだもんなぁ・・・
かといって今シーズンホントぼろぼろだったキャラガー出すくらいなら・・・って感じですからねぇ

でも3点目のシーンでバリーがエジルに見事に振り切られるのなんてホントどうしちゃったんだろう?って感じでしたし。
イングランドがドイツを全然研究してなかったんじゃないか?とさえ思ってしまいます。



しかしジェームズは(笑)にもならず神にもならず、特に目立たなかったなぁw
ただ、ドイツの3点目のシーンでファーサイドのシュートに対応して飛んだらニアをぶち抜かれて、結果的にシュートから逃げてる感じになってたのは、ちょっとネタにはなりましたけどw



ただイングランドは本当に日本戦もそうでしたけど、なんかパッとしないまま消化不良で1試合も満足したって思える戦いを出来ないまま終わりましたねぇ





とはいえ、イングランドが1点取り返した後はイングランドはすごい勢いついたんですけどね。
そして疑惑なんてレベルじゃない大誤審のゴールですよ。

あれはマズイでしょ・・・・
テレビで見てても入ったのわかるくらいなのに、それをラインズマンが見逃すって・・・



しかしそのイングランドの1点目から誤審までの間を除けば、ホントにドイツは強かった・・・
おもしろいくらいボールが繋がるし、イングランドのプレスなんてなんのそのって感じでパスをしっかりトラップしてキープして繋ぎ、時にはワンタッチで何本もボールを繋ぐし、何より動きだしが早くてイングランドの選手達が常に後手後手でやられたい放題って感じでした。


この試合を見てたらドイツはこの勢いで優勝するかも?って思っちゃうけど、トーナメントだからどうなるかわかんないですねぇ




しかし、今日でまたしばらくW杯とはお別れです。
月曜からまた夜勤なので、一切試合が見られません・・・・
当然ですが火曜の日本戦も。


あーーーホント嫌だーーー仕事行きたくねぇぇぇええええ
・・・・皆さんはどうぞ楽しんでください。


とりあえず今日はアルゼンチンーメキシコ戦までしっかり楽しみたいと思います。

W杯開幕

ブブゼラうるせー!!!

ってなわけで、気がつけばW杯が開幕となりました。
南アフリカだと日本人には見られないような時間に試合やるのかと思いきや、早い試合だと夜8時くらいからみたいなので、以外と社会人でもリアルタイムで見る事は可能みたいですねぇ

まあオレは来週夜勤で、日本戦も含めて一切見る事が出来ないわけですが。

そんなわけで、開幕戦の感想でも、と。



個人的にメキシコは日本が目指すサッカーの理想型・・・と思ってたんですが、今日見てたら南アフリカにフィジカルコンタクトでそんなに負けてなかったし、やっぱりアイディアとそれを実現できる技術が違いすぎるわ・・・・

まあ今大会のメンバーはドスサントスとかベラとか個人技のある選手も多く決して小粒じゃないからってのもあるでしょうけどね。

ただ、ブランコがまだ居たのはビックリしたwww

すごいのっそのっそ動いてたけど、ボールを捌くためのポジショニングや右でも左でも局面を打開するパスを安定して供給してていい味出してたなぁ
でもボールを蟹挟みしてジャンプするのはやってくれなかったw




試合自体は前半はメキシコが終始ペースを握ってましたね。

特にドスサントスがやりたい放題やれてたし、右サイドがほぼ攻撃の起点になってました。
中盤の高い位置でもプレスがかけられてたし、ボールをうまく奪えてました。
が、結果論ではありますけど、あの高所であんなプレスを前半の早い時間からやってれば当然途中でバテるよなぁ・・・・という展開になりましたねぇ

それはメキシコが早い時間に点を取りたいというプランだったとは思うんですが、それ故に最初たくさんチャンス作ってたのにラストパスがうまく繋がらなかったりっていうフィニッシュがあともう一歩という感じで結局得点できませんでした。


で、後半になると南アフリカがメキシコの右サイドを封じにかかり、メキシコの選手達もボールは持つけど人が動かず出し所がない状態になり、完全にボールを回してるのではなくて、ボールを持たされてる回させられてる状態になって、あっさり縦パスを奪われてカウンター狙われて失点となりました。


ホントあのメキシコの失点シーンは日本代表を見てる感じでしたね。
でもあのカウンターのシーンのシュートは決してシュートが決まり易い状況ではなかったと思ったんですが、ホント思い切りがよかったなぁ

その後も選手交代等で局面打開を図ろうとするも、攻撃の糸口が見えない感じでした。
特に前半からずっと左サイドから全然攻撃が出来てませんでしたねぇ
ベラが1,2回いいプレーはあったけど、基本的に消えてましたし。

ドスサントスも後半は消えてる事が多かったですね。

で、交代で左サイドでドリブル突破できるグアルダード入れたけど、それでも左サイドからは攻撃の起点が作れてなかった感じでした。


そんな中でまさかのブランコ登場ではありましたけど、ホント彼は局面打開しましたね。
自由に動いてボールキープしつつ捌くってのがかなり効いてました。

今日の試合はホントにロングボールはほぼ繋がりませんでしたね。
とにかくボールが行きすぎてしまってたり、バウンドしたら選手を超えていっちゃったってシーンがかなり多かったです。
これはホームアドバンテージかと思ったら南アフリカの選手も全然ボールに合わせられてなかったしw


その中でセンタリングのボールをピタッと足で止めて、落ち着いてゴール決めたマルケスってやっぱり技術あるよなー、と思いました。



いや~南アフリカはそんなに強いイメージなかったんですけど、パレイラが監督やってるだけに?結構繋ぐ時はショートパスでポンポン繋げていくし、カウンターの時は大味で縦パス一発でもスピード上げてよく走ってたなぁ

終了間際のポストに当たったシーンなんてキーパー?だったかのロングボール一本だもんなぁ
まああれは高所による影響でバウンドした時点でもうDFにはすごく処理しづらい状況になっちゃってたってのもありますけどね。






この後のフランスーウルグアイも見たいんだけど、どうしようかなぁ・・・
まあ来週夜勤だから生活リズム変えてもいいけど、明日は昼からジム行きたいしなぁ

気が向いたら見ます。

W杯組み合わせ決定

最近はプレミアを見る程度でそれほどサッカーに興味がなくなってしまった人間なのでアレですが、久々にサカネタやってみようかと。

組み合わせはコチラ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091205-00000520-san-socc
う~ん、今回は死のグループ的なのがなくて以外とまんべんなく分かれた感じだなぁ


まずは日本という事ですが、対戦相手はオランダ、デンマーク、カメルーンという事になりました。
まあぶっちゃけた話、日本はアジアとニュージーランド以外のW杯出場国においては、個人的には今の日本では一勝も出来ないと思ってる人間なので、どうせだったら死のグループなんて名付けられる所に居てコテンパンにやられて一旦落ちる所まで落ちて日本サッカーという物を考え直してほしいとか思ってる人間ではあるんですが、まあ可能性はある方の組み合わせになったんじゃないかな?という気はします。

オランダは強いときは強いけど、勝負強いチームじゃないし、チームの主力であるロッベンやファンペルシーはとにかくケガが多いので本大会出られるかもわからないし、現在はDF陣がかなり一流国の中では劣ると言わざる終えないと思うので、結構安定感がない国という印象が強いです。
ただまあ日本は決定力が致命的にないのでDFが一流国に劣っていた所で・・・というのが正直な所ですが。


デンマークはオレは正直なんで北欧で言えばスウェーデンが出られなくてデンマークがW杯に出られたのかわからないくらいの印象なんですが・・・
それこそ今のデンマークは一昔前と比べるとタレントはかなり地味だしベントナー(笑)くらいしか期待の選手いなそうだし。
チームにパッとした選手はいないけど、それ故にまとまりが効いてるって事なんでしょうか?
とはいえ、地味ではありますが、ヨーロッパ主要リーグの中堅でプレイしてる選手が多いので、ハッキリ言って日本よりは全然強いです。


カメルーンも一昔前と比べればナイジェリア同様印象薄くなりましたねぇ・・・
でもアフリカ系って気分屋が多いからホント予想出来ないんですよね。
それこそ下手すると日本にも勝算があるかもしれないし、ものすごいボコボコにされる可能性もあるし。
間違いなくメディアはエトーばかり取り上げるでしょうが、エトーはそんな本気でやらなそうな気がするんだよなぁ・・・
面子見てると何気に守備にタレントが揃ってるという印象ですかね。
でも何気にカメルーンの監督がル・グエンだったのが驚いたw
リヨン時代はいったい何だったんだ・・・




そして抽選決まった今日の時点で、悲しくなるしかないですが、やっぱり対戦国の各々は日本についてはオランダはこの前戦ったのでコメントしてましたが、監督ですら「全く知らない」と口を揃えてるようなW杯の対戦相手としては眼中にない98年から全く成長してないなめられっぷりですからねぇ・・・


これで間違いなく日本のメディアは「グループリーグ突破の可能性も」なんてサッカー知らない人達に過度の期待をさせて盛り上げるだろうから、ここではあえて厳しめに言いました。
98年もそうだし06年もそうだし、なんで「勝てる」とか「突破できる」と平気で報じるのかさっぱりわからなかった。
でもハッキリ言うけど、ホントに今の日本はアジアとニュージーランドを覗けば勝てる国はないですよ、それくらい弱いんですよって事を理解してあげてください。
その上で日本の可能性に期待して応援してあげてください。





・・・・他のグループも触れようかと思ったけど、どれも1位は堅そうなのでおもしろくないなぁ

しいて言えばG組が、1位はおそらくブラジルでしょうけど、2位がコートジボワールとポルトガルのどちらになるかな?ってのがおもしろそうかな。

あ~でもA組がどの組が1位になっても4位になってもおかしくなさそうだなぁ
それこそタレント的には1位に見えるフランスも、いざ代表でやってみるとまとまりのないグダグダなサッカーやってるだけだから、実際4位になってもおかしくはないです。
・・・まあでもドメネクの悪運の強さにはホント驚かされっ放しなので、フランスが最低でも2位で抜けるかなw
それと開催国はグループリーグは必ず突破するというジンクス?があるので、南アフリカがしっかり突破出来るか?ってのも興味はありますね。
でもメキシコもウルグアイも今回のW杯出場国の中では強い方だと思いますよ。



しかし自分のサッカー熱が冷めてきてしまってる事もあって最近のサッカー事情に疎くなってきてるのもありますが、それにしても今回のW杯は特にヨーロッパの中堅どころがもっと出てほしいおもしろい国あったのになぁ・・・って印象があってイマイチ興味が沸かないですねぇ・・・

まあそんな事言っても実際始まれば別でしょうけどw

ただ今回は今までと違って仕事が朝から毎日あるので、毎日チェックというわけにはいかないかもなぁ

でも以外と試合開始時刻が、
夜8時半
夜11時
夜中の3時半
という感じで、3試合目はキツイですけど、2試合目までは普通に起きてる時間に見れない事もない時間なんですよね。

でもまた06年みたいに、日本の無様な戦いぶりを見て、それでも勝ってほしいと思いながら胃を痛くして応援するのかと思うと、気が重くなるなぁ・・・

サー・ボビー・ロブソン氏が死去

久々にサッカーの話題ですが、サー・ボビー・ロブソン氏が亡くなりました。
http://news.livedoor.com/article/detail/4277844/

まあニューカッスルを退いてから、現場復帰を一切しなかったし、「でも以外とこういう人って現場から離れるとポックリ逝っちゃいそうな気がするんだよな~w」とか冗談で思ったりしてたんですが、後にガンだというのを知ってから遅かれ早かれ・・・って状態でしたが、亡くなりましたか・・・


でも自分が知ってるのはバルセロナ時代とニューカッスル時代だけなんですけどね。

バルセロナ時代はロナウドが居て、間違いなくロナウドがキャリアの中で一番輝いていた時期でしたね。
今でもそこいらの動画サイトで紹介されてます。



余談ですが、この監督の通訳としてサッカーの現場に入り込んできたのがモウリーニョなんですよねぇ

この方の通訳としてバルセロナへ行き、ロブソンが辞めた後はコーチとして残って指導者としてのキャリアをスタートさせたわけで。




でも自分的にはやっぱりこの方の一番印象に残ってるのはニューカッスル時代ですねぇ

あのシアラーにボール出して全軍突撃サッカーは時代錯誤も甚だしいし、大味すぎるとは思うけど、あんな事できるチームがヨーロッパの強豪国のリーグでやるってのも含めて魅力的ではありましたね。

現にそれでチャンピオンシップにまで落ちぶれてしまった今では想像できないかもしれないけど、チャンピオンズリーグに出るまで行ったわけですから。

そしてこの監督のすごい所は問題児を見事に手なずけて使いこなす手腕ですよねぇ
ニューカッスルっていうチームは血の気の多い男どもの集団だし、その上に当時は財政難でチームが傾いてバーゲンセール状態だったけど、問題児集団だった故にビッククラブからはオファーが来にくかったリーズからばんばん選手獲得して、「DQNコレクター」なんて言われてたっけw
その筆頭は当然ボウヤーだけどw
まあ近年もジョーイ・バートンとったりして、そういうチームカラーなんでしょうけど。


でもロブゾンが辞めてからのニューカッスルはこのDQNどもでチームがまとまらず、長い低迷期に入っていくんだよなぁ



そういえばリーズしかり、ニューカッスルのロブソン以降くらいで、輝かしいキャリアでステップアップできた選手ってシアラーは別格として、いないなぁ・・・



しかし76歳か。
まあさすがにこの年齢では現場復帰はもうなかったかもしれませんが、惜しい人を亡くしましたね。
ご冥福をお祈りします。

ニューカッスル・・・・

ちょ~~久々にサッカーの話題になりますが、いちおうプレミアリーグは見てる事は見てたんですが、取り立てて記事にするほど今はもうサッカーにのめり込んでなかったので一切話題にしてこなかったんですけど、今回はショックすぎたので取り上げます。


なんとまあニューカッスルがチャンピオンシップに降格となりました・・・
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/eusoccer/headlines/20090525-00000006-spnavi-socc.html


何を根拠にって言われるとすごい難しいんですが、ニューカッスル何気に好きなチームだったんですよねぇ・・・

昔から強いチームというよりも強いチームなはずなのにパッとしないネタチーム好きな傾向がありまして、かつてのバルセロナやインテル、そしてニューカッスル。
まあニューカッスルもボビーロブソン時代はCL行ったりしてましたけど、あの繊細さのない大雑把なサッカーがある意味たまらないんですよねぇw

でもここ数年はおもしろくもなんともない上に、勝てないって感じでしたねぇ・・
ちょっと前まではブランブルwwwが居てくれたので、違う意味で楽しませて貰えましたけどw
そんなブランブルもウィガン行って相変わらず大ミスもやるけど結構評価上がってるらしいからなぁ・・・・やっぱこのチームは何か負のオーラがあるんだろうなぁ

今シーズンはキーガン体制でそこそこ行けそうな気もしないでもないくらいだったのに、お家騒動で辞めちゃって、その後継いだキニアーからもうボロボロでダメでしたね。
終盤にシアラーを監督にして戦術うんぬんじゃなくてカリスマ性で・・・・と思ったけど、やっぱりダメでしたってオチでしたし。

そう考えるとギブンとエンゾグビアはうまい事冬の移籍で逃げたなって感じでしたねw
ただギブンのいないニューカッスルなんて・・・とまだイメージを払拭できないんですが。
まあハーパーも地味にいいキーパーだから、年齢は別にしてがんばればGK不足のイングランド代表狙えるんじゃないか?と思うくらいの活躍はしてますけどね。



そしてニューカッスル降格に伴って、まずマルティンスは確実に出て行くでしょうね。
他にもいろいろ出て行くでしょうけど、ダフやテイラー2人やコロッチーニやオーウェンは買い手が出てきますかねぇ・・・
ダフも終盤パフォーマンス上がってたけど、年齢的な物もあるし難しそうだなぁ・・・
テイラーもU-いくつかの代表ではやってる選手だけどすごい荒いしミスも多いし・・・
グティエレスはすごい頑張ってたけど無理して一人で突破測って局面打開しようにもドリブル始める位置が中央辺りからって事が多かったし、取られてカウンターとかも多かったからなぁ・・・
スペイン戻った方がよろしいかと。
・・・ってスペイン戻った方がよろしいと言えばコロッチーニですよ。
ホントこの人酷すぎでしたね。
プレミアのスピードに全くついていけないまま終わって行ったって感じですかね。
多分今のままじゃチャンピオンシップでも役に立たないからスペインに戻った方がよろしいかと。

オーウェンはとにかくケガが多いし、年俸が高いし、ニューカッスル側が見捨てない限りは移籍金も安くはないだろうから非常にコストパフォーマンスが悪い故に今の景気でポーンと出すチームが果たしてシティ以外にあるかどうか・・・・

そして今年新加入のバートンと冬に来たばかりのロヴェンクランズとノーラン。
特にノーランはボルトンから出たの後悔するだろうなぁ・・・
フロントや監督といろいろあったらしいけど、生え抜きの中心選手だったしキャプテンだったし。



しかしなまじ残留しても今の状態からチームを立て直す事は出来そうにないし、降格をいい機会にしてチームを1から作り直してもらいたい所です。
・・・・ただ、いくらチームがイギリスではビック4を除いては絶大な人気を持つクラブでサポーターの後押しもあるチームだけど、結構派手なお金の使い方をしてきたし、フロントがアホだからリーズみたいな事にならないかが心配だなぁ・・・
またプレミアに上がってくるまでさようなら、という事で。
NEXT≫
プロフィール

みはいろ

  • Author:みはいろ
  • 生年月日:1980年3月14日

    星座血液型:魚座A型

    性別:男

    生息地:埼玉
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード

ケータイのバーコードリーダで読み取って簡単アクセス

QR_Code.jpg

月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
17368位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
3235位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
全記事表示
全タイトルを表示
カウンター
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Twitter on FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。