スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あらやだ

実は今週の頭辺りから自分のブログのジャンル設定を変えてました。

今までは「アニメ・コミック」だったのですが、最近そんなオタってないしなぁ~ジャンル変えてみるかぁ
と思って変えました。


ジャンルを変更するにあたって「日記」と「独身・フリー」と「サブカル」と「その他」のどれかにしようと考えたんですが、

日記とその他はなんか人がめっさ多いっぽくてひねくれ根性的に乗り気じゃないなぁというのがあってスルー

独身・フリーは一番適してる気がしたんですが、おのおののスレッドやブログタイトルを見てるだけで「('A`)」という顔になってくるので、結局消去法的な感じでサブカルにしたんですが・・・・超ビックリ!!


おもっくそランキング入ってんじゃん!?

という事でサブカルのページをご参照あれ。

全然知らなかった・・・
ってか100そこそこのアクセス数で入っちゃうって結構過疎地なんですね?

正直ランキングとかに入っちゃうとそこから見にくる人は「ランキングに入ってるブログ」として見られるのでプレッシャーで自由気ままにできなくなって嫌なんですよねぇ

それにほとんどのアクセスが検索で通過してるだけなのでなんとも申し訳ないような・・・・
まあ解析してみた所、ランキングから来てる人は1日1,2人みたいだし、つかのまの優越感を得たのでいっか(オイ
スポンサーサイト

「ボクサーズロード2」

なんだってー!
PS1が出たばかりの頃に発売された「ボクサーズロード」の続編が発売したそうで。(てか公式HP全然更新してないじゃん・・・・)

個人的にこのゲームは、自分がPS買った(FF7が出る前くらい)時、中古で安かったので買ってプレイしたらかなりハマってしまった口でして。

そして俺なりに試行錯誤して作り上げた不動の世界チャンピオンは、身長2mくらい?(身長最大値まで)にして、ひたすらパンチ力と打たれ強さだけを鍛え、リーチの長さを生かしてるだけのジャブとストレートで相手をよせつけず倒すというプレイをしてましたw



ただ、俺の予想では速攻で値崩れしそうな気がするので買うのを待ってみようかな?
とか考えてたんですが・・・


PSPかよっ!!


製品概要みるまでてっきりPS2だと思いこんでましたよorz

どうみてもスルーです。
ほんとうにありがとうございました。

占いネタとメンヘルネタ

久々に2chの魚Aスレを見てたんですが・・・

マジスゲー!!

魚Aスレの214番からのシンクロっぷりがスゲー!!
俺も全く同じだ・・・

小学生の頃は今の自分にとっては引くくらい人見知りとかしないで、むしろクラスの端の方で静かにしてる人が勝手に放っておけなくなるウザい人間だったんですけどね。

中学の時も、小学校から一緒と中学から初の人は6:4くらいだったのですが、全然人見知りとかしてませんでしたねぇ

・・・まあその後の中学校生活はいろいろあったからなぁ
この辺りから徐々に人見知りするようにはなりましたけど、それでもギャーギャー騒いでるウザイヤツは変わらないですね。


高校辺りはもう気がつけば完全に人見知りするようになっていて、同じ中学の人としかしらばく話せない状態が続きましたね。
でもある程度時期をすぎれば後は浅い人間関係なら普通に築けていましたけどね。
まあぶっちゃけ高校卒業した後も連絡とった人間は片手で数えられる程度でしたし、現在は一人もいませんけど。


専門の時は、寮生活なので飯と風呂の心配はいらないのですが、初めての一人暮らしと、ホントの意味で知ってる人が学校で一人もいない状態になり、精神的にまいって「何か食べてる時じゃないとリラックスできない」感じがして4月に入学して夏休みに入る前までの間に12キロ太るという武勇伝をかましました。

ちなみに自分が覚えてる限りのその時の平日の食生活は

朝は寮の朝飯、昼は学食、夕方5時頃にスーパーの安くなった弁当を食べ、1、2時間後に寮の夕飯を食べ、夕飯が物足りない場合はそのままマックへ行きハンバーガーを3つ買い、夜食にラ王又はカップヌードルを2個食べる

という、今考えると背筋が凍る食生活を送ってました、ええ。
食費がスゴイ事になって両親に迷惑かけてました。
夏休み前に親から「この金の減り方はなんだ!?」と言われた事もありましたが、夏休みに実家に帰ると自分が遊びでお金使ったわけじゃないというのをわかって貰えたようでした。

そんなこんなでこの時期が自分の人生の中で一番人間不信気味になり、話しかけられたりした場合も露骨に拒絶した事もあったくらいのDQNっぷりをかまして結局専門時代は卒業直前にネット通じて出会った寮内の友人が出来るまでは、クラスでも浮いてるし寮内も誰も話す人がいない状態でした。

まあかなり話はズレましたが、歳を生うごとに人見知りの激しさの歯止めがきかなくなり、結局今考えると頭おかしい食生活を送るハメになりました。

俺もいつのまにこんなに人見知り激しくなり、他人が怖くなったんだろう・・・

もっと社交的な人間だったら人生失敗しなかったとは思わないけど、もっとマシな人生送れたと思うんですけどねぇ


ってゆ~かここ最近メンヘラー度数高いなぁorz
まあでも日曜は久々に電車乗るくらいの遠出するつもりなのでリフレッシュしよう。

メンヘルネタ

恋人いる女性は32%、男性24% 「結婚したい」9割

え~18~34歳の独身男で彼女がいる人は4人に1人は嘘でしょ。
まあこういう統計ってどういう場所でどういう規模でやってるのかよくわからないのでアレですが、30代以上とかならわかるのですが、18歳からなんですからさすがに2人に1人くらいはいると思いますよ。


まあただ、これから10年くらいは、就職氷河期世代が一番結婚して子供を生む年代になるので結婚率の低下と少子化がピークになるのは確実だと思いますけどね。






まあホントは取り上げるつもりなかったのですが、何故今日この記事とりあげたかといいますと、ある事がありまして・・・
なんか書き終えた後、自分のためにもおおっぴらに公開しない方がいい気がしてきたので追記という事で。


PC版「つよきす」を今更プレイし始める

先週の後半くらいから現実逃避がしたくて逃避できる物を探していたのですが、久々に「つよきす」やってみる事にしました。

実はこの作品、自分の周りではいたく好評で、昔友人のススメでプレイしてみたのですが、プレイしてみると出てくる女性が主人公を見下すような感じで、暴力的だったりウザかったりでイラっと来てやる気ゼロになり、速攻で辞めてしまいました。

んで、知ってる人は知ってるし、知らない人は知らないだろうけど実はこの作品が今期アニメ化されていて、ネットの評判では少なくとも原作ファンには大不評みたいで「原作はいいのに・・・」という声を結構見た事もあって、「そこまで言われる作品ならもう一回やってみよう」と思ってやってみる事にしました。


まあぶっちゃけ寝る前にちびちびやってるだけなので、まだプロローグが終わってちょっとくらいまでしか言ってないんですが、すいませんコレ結構おもしろいです。

所詮「ツンデレ」の子とイチャイチャするだけのギャルゲーだろ、と思ってたのですが、ゲームというかシナリオのテンポがよくて雰囲気的に「楽しい」ですね。
まあ基本的にエロゲにありがちないわゆる「オタ的爆笑なノリとギャグ」は自分の笑いのセンスとは違うんですけどね・・・


どのキャラが好きとかはいいじゃないっ・・・クリアしてないし・・・いやクリアしても言わないですけど。

まあとにかくクリアしろって話なわけで、ちびちびやっていこうと思います。

ダイエットネタ

先週は若干痩せたかな?
と思ったのですが、結果としてむしろ若干太りましたorz


先週あたりからちょっとずつ生活リズムが崩れてきた関係で

朝はご飯食でたくさん食べて昼はそば夜はバナナとかヨーグルト

という食事のサイクルだったのが、朝は食欲なくて少なく夜ご飯食で多めな感じになってきました。


そんなこんなで、しかも土曜は自転車ちょっと漕いだけど日曜は久々に家から出ないで引きこもったのに、食べる時はちゃっかり食べてたので見事に太りました。


やっぱバイトの帰りに走るのはいいんですが、距離が今の俺では短いのかもしれないですねぇ・・・


だいたい走るとバイト先から家まで早くて10分ちょい、遅くて15分くらいのタイムなので、世間一般的に見れば走ってる時間短いですよねぇ

走るのなら30分くらい走らないとさすがにマズイですかね??
たしかに最近は走ってる時はしんどいんですけど、家に着くと割とすぐに呼吸も安定するし体の疲労感もそれほどでもないんですよね。

だからもっと長時間走らないとダメなのかな~?
とか思い始めてます・・・が、走ってる時は「もう無理、もう無理」と思いながら走ってるので多分実際走ってたらもうちょっと走ろうという気にならないだろうからムリムリw



まあぶっちゃけ昨日から凹みモードで「痩せて何になる?」と言う気分だし、しばらくは現状維持でもいいじゃないという事で。

「N・H・Kにようこそ!」第12話

なんか割と早寝だった関係もあって2週くらいスルーしてしまってたんですが、今週は久々に見ました。


今回は自殺オフの話ですか。

とにかくまず第一に、

柏先輩のビキニ姿はエロス。

・・・・まあ今回結構作画酷かったですけども。


でも先輩がケータイを海に捨てるというオリジナルエピソードのおかげで城ヶ崎が島まで行きそう&出番多くて凹みますね(オイ
おもっくそ負け組の僻みです、ええ。


後、先輩以外の自殺希望者3人もいそうでいないけど、全くいないわけじゃなく、こんな感じの人いるなって感じですね。

ただ、あのおっさんはどうやってあんな金持ちに・・・ガクブル


今回は佐藤君が引き籠もりとは思えないほど普通の人っぽい感じでしたね。
テンション上がって浮き足立ってる気もしますけど、むしろ普通の人ならあんな感じで他のキャラが異常だと思います。
ってゆ~かあんな感じだったら引き籠もりにならないって。





このアニメ版「NHKにようこそ!」って結構原作にアレンジ加えてきますね。
まあさすがにクスリ決めてトリップしてる描写とかはできないだろうとは思いましたけど、話自体結構膨らませてるだけじゃなくて変化してますよね。


だからこそアニメ版の柏先輩は主人公を振り回しておいていきなりポイッて捨てられる終わり方じゃなくて城ヶ崎とうまくいかないでほしいと思うけど、城ヶ崎の登場シーンの多さからしてオチは変わらなそうだなぁ



ただ、次回予告見てる限りではいろいろありそうですけどね。

調子の乗りすぎた

いや~今日はいい天気ですねっ!
ここのところ毎週日曜はおでかけしてたのですが、今日は昨日でかけたってのもあるし家でゴロゴロしようかな、と思ってゴロゴロしてます。

でもなんかこんなにいい天気で日曜だと思えば思うほど、外に出たくてウズウズしてきます。

日曜に出かけたくてウズウズするなんて俺は完全に克服したな(謎





でも最近アクティブというか調子に乗りすぎだなと思い、しかも日曜ということで求人広告が来てるので目を通しました。

はい、見事に憂鬱になりました

俺の人生に幸せなんて絶対ない、希望持って生きようとするなんてほんと滑稽で恥ずかしい事やろうとしてたんだなぁ・・・
彼女なんて一生できねーよ、このクズ!社会の最下層のゴミ!!

職につながる目標を持って生きる事もしてない無職に他人から人間として扱われる資格なんてありませんよ。
俺は何を考えてたんだろ・・・ホント調子に乗りすぎてた。
ちょっとオサレに気を使うとか身の程知らずも甚だしいですね。
クズが他人から好かれるわけないじゃん。



ついでと言ってはなんですが、バイト先の同年代の人がとあるオサレ系ショップの店員に受かったそうで。
しかもしっかり保険関係完備で給料はもちろん安いけども、ある程度地に足をつけた生活ができるとの事でした。

しかも1つだけ受けて難なく採用されちゃうんだからなぁ・・・
俺との人間としての魅力の差をハッキリと見せつけられちゃった感じでバイト中凹んで立ち直れませんでしたよ・・・
まあ目標や将来どうなりたいかが明確なのも俺と全然違う所ではあるんでしょうけど・・・
俺はやりたい事に現実味がまっくないし、現実的に考えた時、できる事が何一つないから目標として定められる物なんてないッス。


・・・・俺何で生きてるんだろ?
間違いなく本来なら死ななければいけない人間だと思うのですが。
・・・まあ「何で生きてるんだろ?」と聞かれれば「死ねないから」なんですけどね。
あ~なんか目が覚めたなぁ・・・
多分ここ1ヶ月くらいは夢を見ていたのかもしれない・・・
人並みに他人に好かれる人間になれるかも?と思い始めていた自分が恥ずかしいです。

雑談

今日はなんかここ最近ちょくちょく書いてる気がするのですが、おもっくそ昼寝(4時間近く)してしまい、しかも夜にサッカー見ながら寝てしまい、事実上の3度寝をかますというミラクルを起こしてずっと頭がボ~~っとしてて更新する気になれませんでしたorz

・・・まあでも休日だからこそ許される過ごし方ができたので別にいいかな。



今日は、午前中にお出かけをしてきました。

先週買おうか悩んでた靴の事が忘れられず、今週ずっと頭の隅に残ってて「こうなったらもう買うしかないだろう」と今日も行ってみたのですが見事に売り切れでサイズが28.0のが一個売れ残ってただけでしたorz

まあしょうがないか。
でもネットで調べる限りでは結構5千円前後くらいで売ってるので、来週池袋でブラブラしてみようかなぁ


それ以外にも服屋等で靴見て回ってたんですが、靴を見ていて初めて気づきました。

靴は俺倫理感的には全然恥ずかしくない

まあたいてい服を扱ってるお店にある場合が多いので、服屋に入る恥ずかしさは生じるのですが、靴のコーナーにいる内は普通に平常心でショッピングできますね。

なんか服調べたり靴調べたりする内に池袋に寄ってみたい所がたくさんできましたよ。
・・・ただ、実際行って店内に入れるかは微妙ですけど。

ってゆ~か池袋ってスゲー都会じゃないですかっ!?

オシャレ満載でビックリです。
まあ新宿とかの方がもっとスゴイんでしょうけど。
新宿と渋谷は一人じゃ怖くて降りられません(オイ

26年間のほとんどを乗り換えなしで池袋行ける距離に住んでおきながら、池袋駅を初めて出たのが24歳の時だったのがくやまれますね。



あ、でも来週池袋行く理由であるサンクリなんですが、自分が買うつもりでいて楽しみにしてたサークルの一つが俺の勘違いでおもっくそ参加自体してませんでしたorz
「サンクリ出る」みたいな事書いてあった気がしたんだけどなぁ
気のせいかな?
モチベーションダウンしたけど、まあ池袋探索してみたいのでいっか。




こんな寝方したからボ~っとしてるけど眠気はないんですよね・・・
嗚呼生活リズムが・・・orz

Uー17

なんか取り上げるタイミングを逃してしまったので完全にスルーしようと思ったのですが、今日はネタがないしサッカー興味ない人は全く知らなかった可能性があるので今更取り上げようかと。

実はサッカーUー17が世界大会出場権もかかってるアジア選手権で優勝しました。


「所詮アジア大会で優勝しただけじゃん」と思われる方も多いと思いますが、この年代って日本人にとって鬼門なんですよ。


ちなみに過去の実績は
第01回大会1985 AFC選手権グループリーグ3位敗退。 磯貝洋光世代
第02回大会1987 AFC選手権予選敗退(最終予選に進めず) 藤田俊哉、三浦文丈世代
第03回大会1989 AFC選手権グループリーグ4位敗退 名波、伊東輝悦、海本慶治世代
第04回大会1991 AFC選手権予選敗退(最終予選に進めず) 川口、城、吉田宗弘、松波正信世代
第05回大会1993 AFC選手権予選免除。U17本大会ベスト8。ガーナ、イタリア、メキシコ同組。ナイジェリアに敗戦。中田英、宮本、松田世代。
第06回大会1995 AFC選手権優勝。U17本大会グループリーグ敗退3位。ガーナ、アメリカ、エクアドル同組。小野、稲本、高原世代。
第07回大会1997 AFC選手権4位。 市川大祐、金古聖司世代
第08回大会1999 AFC選手権グループリーグ3位敗退。 佐藤寿人、飯尾一慶世代
第09回大会2001 AFC選手権3位。U17本大会グループリーグ敗退3位。フランス、ナイジェリア、アメリカ同組。菊池、成岡、藤本淳吾、矢野貴章世代。
第10回大会2003 AFC選手権グループリーグ4位敗退。 前田俊介、青山直晃世代
第11回大会2005 AFC選手権グループリーグ3位敗退。 伊藤翔、内田篤人、青山隼世代

2chのスレからコピペなんですが、こんな感じで世界大会出場が当たり前になりつつある日本代表の中で、この年代だけはむしろ出られる事の方が少ないという感じだったりします。



実質今回の大会は16歳つまり高校1年生以下の大会なわけなんです。
理由は多分来年の本戦が17歳以下だから、今回の大会は16歳で望むって事なのかな??
すんません、おもいっきり知ったかです、ええ。



日本人にとって16歳というのは高校受験のために部活を夏休みくらいで引退するわけで、それからしばらくサッカーがあまりできない状態になり、高1になっても一部の選手を除いて上下関係のためボール拾い等まともにサッカーさせてもらえない時期で、一番勝てない世代なわけです。

まあたしかに今回の代表メンバー見てると高校サッカーではなくJリーグのユース所属の選手が多いですが、それでもすごい事には変わらないと思います。






そしてこれに勝つか負けるかで世界大会出場がどちらかに決まる準決勝の日本ーイランのPK戦は多分これから先もこれだけの偶然というか奇跡を見る事はないでしょう。

それくらいすごいPK戦なので、見てない方は是非是非。
ぶっちゃけPKってサッカー知らない人でも楽しめるので、誰もがガチで心臓バクバクになると思いますw
俺は結果知ってるのに心臓ドキドキしてたしw


そのPK戦の動画がようつべにあがってたのでここで紹介。
その1
その2
その3


今みてもこの緊張感はヤヴァイですね。





そして決勝戦の北朝鮮戦でも0-2とされながらも同点においつき、延長で4-2と逆転するドラマチックな展開での優勝でした。
ちなみにこの試合はBSで見たんですが、A代表で見せてほしいと思ってたファーストタッチの巧さとパスと動きの連動が印象に残りました。
・・・ただ、守備がかなり脆いと思いましたけど。
でも同点&逆転した時は発狂もんですよ、ええ。
素晴らしかったです。




残念なのは所詮はUー17の大会のために一部のネット環境のあるサカオタくらいしか情報を知らない人が多い事ですね。

アニメも番組改編期ですねぇ

なんか最近全然オタク的なネタを扱ってなかった気がしたので、アニメの話題でもしようかと。

もうオッチャンは、最近やってるアニメの本数多すぎて見る気がなくなってあんまり見なくなりました。

・・・いや、本来ならもうアニメなんて見てる歳じゃないわけですが。


ちなみに今期見ていたアニメは「NHKにようこそ」(2クールなのでまだ終わらないけど)、「ゼロの使い魔」、たまに「ひぐらしのなく頃に」という3本でした。




んでもって、10月辺りからはどんなアニメやるんだろう?
moonphaseさんのアニメ予定表を見てたんですが、


もちろん一番楽しみなのは京アニ神製作の「KANON」ですよ。
もうPV見ただけでテンションあがりまくりッス。


後は「地獄少女」くらいですかねぇ・・・
あ、そういばこの作品アニメもそうですが実写でドラマ化するんですってね。
ドラマは激しくどうでもいい(オイ
ただ、骨女役を杉本彩というキャスティングはなんか笑ってしまいましたw



後、気が向いたらレベルで言うと、

なんだかんだで原作2,3巻くらいまでしか読んでないからせっかくなのでという感じで「デスノート」

一応「げんしけん」読んでるからという理由だけで「くじアン」
って感じですかねぇ


余談ですが、「夜明け前より瑠璃色な」という作品のタイトルを見て天然で「瑠璃色の雪」と勘違いしたし・・・ぶっちゃけ「瑠璃色」って単語しか記憶になかった。
でも元がエロゲーであった事には変わりなかったわけですが。





まあ相変わらず美少女アニメは多いわけですが、なんかもう自分は歳老いて、コテコテのは受け入れられなくなりましたよ。

・・あ、でも「ゼロの使い魔」は割とコテコテかな?

で・・・でもアレは別腹なんだからねっ!


とツンデレっぽく落としたら締めになるのではないかと思ったのでもう寝ます。

メンヘってるネタ

今日はちょっとバイトで凹む事があって、テンション低い&ぐったりなので、更新休もうと思ったんですが、ネットやっててある記事を読みまして。


これ読んで血の気が引くくらい衝撃で目が覚めました。

まあなんていうかモテない軍からすると、ほんのささいでも女性にやさしくされると大小はあれど期待しちゃうものですし、だいたいはコロっと恋心抱いちゃうものですからね。



まあモテるモテない以前に

男はちょっとした事で「もしかしたらコイツ俺に気があるんじゃないか?」とか勘違いする人が多い

という話を聞いた事がありますし、自分はここまで自信満々な気持ちはないですが、「女性はみんな俺みたいなのは嫌いだろう」と思いこんでるので、ちょっとやさしく対応してくれただけなのに簡単にコロッといってしまった事が何度かあります。


・・・まあそれでも自分は「俺を恋人として好きになる女性なんて絶対いない!」と思ってるので身の程をわきまえて押し殺して生きてきてるのでこんな経験はないですけど。





でもやっぱ一方的に盛り上がってた末の勘違いほど怖い物はないですね。
特に女性との関わりが少ない人からすれば純粋一筋になってしまうでしょうし、こういう「自分が一人で盛り上がってただけのイタイ勘違い」というオチだった場合相当ダメージ深くて立ち直れないと思いますよ。

やはり自分が「彼女できるタイプの男なのかそうじゃないのか」をしっかり認識するのが大事ですね。
ルックスしかり社会的立場しかり性格しかり。
女性から見て恋愛とかそういう考えはできないけど、いい人だから相手したい介護的な認識の男っていると思いますし。




これ書いてて急に思い出したんですが、昔(少なくとも6年くらいは前)ロンブーがやってた番組で「プロポーズが出来ない男を番組が裏で盛り上げ、絶好のシチュエーションを作ってプロポーズさせる」みたいなレギュラー?企画があって、それに40歳くらいだったかのオドオドして冴えない太ったおじさんが「同じ職場で付き合ってる女性がいてプロポーズしたい」みたいな感じで出てきて、番組で盛り上げて最後の最後プロポーズしたら、相手の女性に「え・・・結婚も何も付き合ってないじゃん・・・」と言われるオチでスタジオが唖然という回が記憶があいまいですがあったと思います。
当時学生だった自分は「何このイタイおっさん」とか思ってたんですが、今考えてみるとまさにこのパターンだったのかもしれないですね。

今みたら俺は絶対いろんな意味で耐えられないだろうなぁ・・・





でも、女性の立場からすると「こうならないようにやさしくしないでくれ」というのも逆に難しいと思いますけどね。

特に職場とかだとできるだけ平和的な人間関係を築きたいでしょうし、向こうから関わってきたら嫌いになるだけの何かがない限りは初対面で拒絶するのも変ですし。





・・・俺、こんなん言ってたらマジで女性と関われなくなるなっ
でも一方的に勘違いして期待しつつもだえてるだけなら自分が苦しんで、結局勘違いだった事に気づいても自分が凹むだけですむけど、行動を起こしてしまったら相手に迷惑をかけてしまうし、最悪傷つけてしまいますからねぇ



人間、性欲があるうちは平和的な人間関係を築くのって難しいですねぇ

音楽ネタ

なんか急に自分の好きな曲の話題が出てきたのでとりあげようかと。

BUMP OF CHICKEN『ギルド』が人形劇のミュージックビデオになるそうで、しかもPVフルコーラスで見られます。

いや~バンプの曲って歌詞が好きなんですが、この曲も「ユグドラシル」の中でも1、2位を争うくらい好きですね。

まあぶっちゃけかなりネガティブな歌なんですが、それ故に共感する物も多く、ぐっときちゃいますね。

ただ、この曲を人形劇にするってのは個人的にはイメージと違ったんですけどね。
どっちかっていうともっと現実的で愚痴ってるイメージなんですが。


なんかバンプがこんなに人気でるとは思ってなかったので、有名になってしまった今、「歌詞が好きで~」的な事を言うのがすごく恥ずかしいと思ってしまった今日この頃。
・・・まあひねくれ者ですから。





ミスチル「くるみ」が映画主題歌に起用され、アレンジ再録
という事ですが、個人的にミスチルの中では一番好きな曲ですね。
PVでフルコーラスで見て聞いて、ガチで声が出るくらい大泣きしましたからね。


以前ここで書いたかどうか忘れちゃったのですが、ウチのバイト先の学生陣はミスチル好き率が非常に高かったりします。

そしてその中の2人とミスチルの話になった時、

「くるみ」がとにかく一番好き、後は「ALIVE」とかかな?

と言ったら、一人に

暗いですね

と言われて凹んだ事がありますw

ちなみに彼らは「くるみ」のPVも見た事あるらしいのですが、何がいいのかさっぱりわからなかったそうで。
・・・やっぱ若い子にはあの感じが伝わらないのかなぁ

ダイエットネタとややメンヘルネタ

先週は結構痩せました。
といってもおそらく0.5キロくらいでしょうけど。


いや~先週は理想的な生活リズムでしたね。
寝る時間&起きる時間&食事をする時間&運動、すべてが理想的でした。
・・・食べる物はまだまだ改善の余地がありますが。

なんだかんだで肉を食べる事は問題だと思うのですが、これだけ理想的な生活を送ったんだからもうちょっと体重減っててほしかったんですけどね・・・


ただ、寝起きに体重測ると62キロ台前半を叩き出した時もあったりで、ここ最近の体重の変化を考えれば減ったもんだと思うべきですかね?





んで、ややメンヘルな話ではあるんですけど、現在自分自身「ダイエット=少しでも自分に自信を持つための行動」ではあるのですが、

「自分にお金を使う」

というのは、自分が大嫌いな俺にとってはありえないし、「自分が着る服」とかそういう「自分をコーディネート」するのはものすごいコンプレックスとの戦いだし俺という素材がうんこなのでやるだけ無駄だと思ってます。

でも、それじゃあ結局ダイエットも何もかもいったい何の意味があってやってるのかわからなくなるし結局死ねないから引き籠もってもんもんとするだけになってしまいそうなので

「自分に投資している」

と超無理してポジティブに考える事にしました・・・ってゆ~かそうでもしないと絶対自分にお金使うのは無理。
孤独でも前を向いて生きていくには、せめてナルシストにならねば・・・げふ


ただ、最近ネットで服とか調べたりするのですが、男物の服を男性モデルが着てる画像みても楽しくないし、「自分が着てる姿」を想像しても似合わないだけなので、結局女性物の服を見て「彼女いたらこんなん着てもらいてぇっぇぇ」とか普通の服ではあるけど、多分考え方としてはコスプレ(イメクラ?)的な妄想して楽しんでるだけなダメっぷりなんですよねorz

・・・って誤解のないように言っておきますが、俺はどちらかというと「尽くされたい」方の人間ですよ、ええ。
人間的にも金銭的にもせこくてケチですから。



俺には「できるだけ人並みの容姿になる」という目標はハードル高すぎたんでしょうか・・・・
まあ今の自分に見えてて選べる選択肢は限りなく少ないので、現状の行動力を信じるしかないわけですけどね。

「サカつく」J版

という事で完全に乗り遅れましたが、『J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう! 5』が発表されましたね。



ファミ通のインタビュー見ると、読んでなるほどというか、前作のサカつくEUは海外サッカー知らない人にはかなり敷居が高いんじゃないかとここでも書いてたと思うんですが、EUは敷居高めにして、Jリーグ版は敷居を低くするという差別化があったんですね。

だったらこれからのEU版は海外サッカー知らないヤツは放置プレイ並の奥深さを期待していいんですかっ!
「チャンピオンシップマネージャー」並のマニアックさが楽しめると期待したい物です。





そして、読んでて気づかされたんですが、そういえば前回までのサカつくJ版は2シーズン制で、今回は1シーズン制なんですよね。
だから序盤は特に1stステージ優勝に絡めなくても2ndなら・・・という考え方ができなるなるのは苦痛になるかもしれないですね。



後システム面はスカウトの方式がまた変わるみたいですね。
まだくわしい事はこれからの情報待ちとして、さらに気になるのは「ドラマ性の強化」ですよ。
この辺はスカウトしかりユース強化しかり所属選手に愛着を持てるような物にするつもりなんでしょうかね??
これがどんな物なのか楽しみです。




あ~詳しく読めば読むほどめちゃくちゃやりたくなってくるなぁ
まあサカつくは無条件で毎シリーズ買いますけど。


・・・一つ気になるのは試合がEU同様リアルタイムなのはいいんですが、EUの時みたいに試合を飛ばせずユーザーをイラつかせる感じになるのが怖いですねぇ
さすがにコレは苦情一番多かったでしょうから何らかの改善はされると思いますけど。

休日恒例ぎみの雑記

本当は今日アキバへ行こうとか企んでたんですが、10月1日にサンクリがある事を知ったので、今日はやめてその日に行こうと思い、自転車でファッション的で(ウインドウ)ショッピング的な事をしてきました。



んで、今の黒い運動靴1足のみを5,6年くらい使い続けてるのですが、自分のファッションに対する気持ちの切り替えも含めて新しいのを買おうと決めました。

そんなわけで新しい靴(できれば白い靴)がほしくて、近所の靴を扱ってるお店をちびちび見て回ってたのですが、これがなんとなく目について気に入りネットで調べたのですが、なんと俺がサカオタだったのをあざ笑うかのようにW杯仕様のモデルだそうで。
めちゃくちゃビックリしました。


しかもちょうど昨日入った広告で、自転車で行ける距離のお店で半額セール品で売ってて、おもわず店まで行ってきました・・・・が、いつものビビり病で結局試着はしたけど買う勇気が出ずに逃げました(オイ

う~ん・・・でも靴はダイエットと関係ないからなぁ・・・どうしよう・・・




それからバイト先の人から聞いた服屋で306という所にも行ってきました。


ここで偶然聞いた人とは違うバイト先の社員の人と出会ったりってのもある辺り、一般的にはオシャレでもなんでもない普通の服屋っぽいんですが、俺には結構キツかったです。

でも、しまむら系列のお店よりは派手目でいいな~と思いました・・・・が、これまた自分なりにがんばっていろんな服を手に取ってみるけどそれが限界で、何も買わずに逃げました(オイッ

しかも、うっかり店内の全身鏡に写ってる自分を見てしまい、めちゃくちゃ盗んだアレでアレしたくなりそうなくらい気持ち悪くて自己嫌悪してしまいましたorz



でもあれこれ買ったって結局俺が着るんじゃ服もかわいそうってもんですよ。
・・・それをいいわけに自分がオシャレを多少でも意識する恥ずかしさとイタさから逃げてる感もかなりありますが。





とりあえず自分にできる事は、ダイエットもっとがんばって後10キロ痩せなければ・・・


ほしがりません、勝つまでは

「Google Earth」

以前「タモリ倶楽部」でやってて「おもしろそうだな~」と思ってたんですが、それからしばらく忘れてて、最近ニュースで見かけて思い出し、今更ながら初体験しましたよ、「Google Earth」を。



とりあえず

めっちゃおもしれぇぇぇぇぇ!!


いや~おもわず自分の家をさがしてしまいましたよ。
しかも当然?ちゃんとあるし。




家に籠もって世界旅行気分が味わえるのが最高ですね。

これマジで休日の暇な時とか世界の旅行スポット調べて「Google Earth」で見てみようと思っちゃうくらいスマッシュヒットしました。


・・・まあ掴みとして楽しいだけで、ちょこちょこやってるウチに本当にこういうのが好きな人以外はそこそこ遊んで飽きちゃうかもしれないですね。
例えば俺とか俺とか、後は俺とか。





個人的にはさすがに有料ではやろうとは思わないけど「タモリ倶楽部」見てる限りでは、楽しみ方はいろいろあるみたいだし明日雨だったらもっとやってみよっかな~と思います。

サカネタ

という事で自分の海外サッカー熱が驚異的に下がってしまってる昨今なんですが、今年もCLが始まりましたね。

しかも今回はセルティックの中村俊輔、ガラタサライの稲本という2人の日本人が出場するという事で日本人の注目度も上がりますかね??


しかも中村は昨日のユナイテッドとの試合でFK決めたみたいですし。

ってゆ~か個人的にはもう1年くらい中村俊輔がFK以外でイイプレーする所を見てない気がするのですが、ちゃんと通用してるんでしょうか・・・



それから稲本のガラタサライも自分にはまったく想像できなかった移籍ですね。
まあガラタサライも昔はCL常連チームだったけど、ここ数年は財政難でまったく名前を聞かなくなってしまったし、補強や結果で完全にフィネルバフチェに話題を持っていかれてしまって個人的にも久々に名前聞いた気がします。

個人的にはガラタサライの監督がゲレツだったのに驚きました。

いつのまにかヴォルフスブルグの監督辞めてたし、チームも崩壊気味でダレッサンドロがレンタル行ってたりで何があったのかと思ってたのですが、いつのまにかトルコに行ってたんですね。


今回はグループリーグでチェルシーとバルサが同組で入ったりと、熱いネタが満載なのですが、どうにも俺の海外サカ熱が全くあがらないのであまり興味をそそられないですねぇ・・・


個人的には今回のCLの見所はインテルがインテルクオリティを脱却できるかそれとも期待を裏切らないのかを楽しみにする事にします。










後、昨日一昨日自分が見たサカネタで衝撃的なのがあったので紹介。


ブラジルで世紀の大誤審 ボールボーイの得点認められる
これどうみても八百長じゃないですか??
あまりにも誤審と言えるようなレベルのミスじゃないと思うんですが・・・
Jリーグでは最低最悪審判の家本が再研修という、ホントは審判やめてほしい所なんですけどそれでもちょっとおめでたいという出来事があったのですが、その時期にこんな超ハイクオリティな誤審ネタが出てきて思わず霞んでしまいましたねw




マンCのベン・サッチャーの衝撃エルボー
これまたようつべより。
うわぁ・・・これはマジで「ひどい」の一言につきるでしょ。
おもいっきり全速力で走った勢いでエルボーかまして、相手は失神してしまってますし・・・

ちなみにこれをかました試合ではイエロー1枚貰うだけで済んだのですが、後日8試合の出場停止と15試合の執行猶予付き出場停止になったようです。
・・・まあこれくらいの処分はでるでしょ。
むしろ試合中になぜイエロー1枚で済んだのかの方が問題だと思います。





個人的に海外サッカーは土日の夜にプレミアないしブンデスみるくらいでいいかな~って感じですかねぇ

JスポもCLは有料チャンネルになっちゃったし、どうせフジは基本的に録画だろうしで機会があれば見るくらいな感じになると思います。

砕けるので当たりません

今日バイト先で「女性との出会い自体が全くない」的なトークをしてたのですが、その中で自分再発見というかこういう感情もあったのか、というのがわかりました。


それは

俺は何にしても傷つく事を怖がってる

という事です。
いや~魚座はプライド高いって話を聞いた事ありますが、ホントにそうなんですね(オイ


ってゆ~かマジで傷つくのはもうたくさんなんですよね・・・
いや・・・まあ・・・高校くらいから深く人と繋がる事をさけて気がつけば引き籠もってた人間なので、他の人と比べたら全然受けた傷の数は少ないでしょうけど。

「打たれ弱い」なんて言い方したらただの逃げ台詞でしかないのでしょうけど、まさにこれかなと思います。


なんてゆ~か「一生懸命生きる」とか「人目を気にしない」とか「恥を忍んで新たな挑戦をする」とかが昔からですが特にここ最近全くできないんですね。

服屋のくだりはちょこちょこ語ってるのでアレですが、例えば飲食店にしても、牛丼やファーストフードなどのお店は入れるんですが、勝手のわからない飲食店に入れないんですよね、すごく怖くて。

何故例えに飲食店を出したのかというと、ちょっと前に割と近場な所にスープカリー屋があって、どんな店かネットで調べて興味を持ったんですが、結局店のそばまで行ってビビッて引き返すというチキンプレイをしたばかりでして。



そんなこんなを経験して自分が落ち着いた場所としては、なんか斜に構えるようになりましたね。

特にブームに熱狂的に食いつく人をテレビ等で見たり、自分に身近な所でいえば電車男ブームの時に濃いオタクをネタにするTVを多くみかけた時などすごく苦い表情になってしまいます。

何かに一途に熱狂的になる事を否定したくはないのですが、俺自身としては、「何かに夢中になっても最後は傷つくだけ」という事を思ってしまうようになりました。


アイドルや芸能人に恋いこがれたっていづれは傷つくだけ

芸能人とは言わなかったとしても、自分に不釣り合いな女性に恋いこがれても相手にはされず傷つくだけ

夢をかなえるために一生懸命になったって、かなえられる人間は人としてのスペックが高くないとやっていけない。
少なくとも俺みたいに社会的ないろんなリスクを背負っても死ぬ気でがんばる事ができない人間は夢を持たれるような世界では生きていけない。
「人としてのスペック」という物の最低限ではあるけど絶対必要な物は「打たれ強くて努力しまくれる人」だと思います。




最近ではオタク的な事をブログで語ったりしても自分が率先して首をつっこまず、少し遠い所から第3者の立場で見て、あまり自分が濃いオタクだと思われないようにしてる節がちょっとあるかな、とふと思い返して思ったりしました。


まあ自分の恋愛的なチキン話は語るまでもないですね・・・
モテない側で最下層の人間が何もせずじっと構えてたって何も始まらないのはわかってるんですけどね・・・・



あああ・・・傷つきたくないなぁ・・・
でも多分今の状態で傷つかずに生きていくには引き籠もるしか選択肢はなさそうですorz


「人生をつまらない」と嘆く事で納得する人生を選ぶか、たくさん失敗して傷ついて、全く報われない人生になる可能性が高くても本能的に当たって砕けるつもりで生きるか、それは自分が自由に選択できる立場ではありますが、その結論を出せずに逃げ籠もってるのが今の自分ですね。


多分これからの人生は(も?)何か人や物や事柄に興味を持つ事と同時にそこに触れる事で傷つく可能性に葛藤し、結局そこから逃げる人生になるのかもしれないですね。

DT

前にどこかのニュースサイトで見かけて、そのウチ読もうと思ってお気に入りにいれてすっかり忘れてたのですが、コチラのサイト女性が語る童貞トークがおもしろかったです。

まあ単純に「おもしろい」っていうだけで、共感できる所もあればいかがなものかというのもありますけどね。




でも、正直この女性自体が世間に洗脳されてないサブカル的志向というか一般的じゃない気がしたのは俺だけ・・・?

まあ個人的には●流ブームとかにものの見事にのっかっちゃうような人は嫌いなんですけど・・・・・それは俺が流されやすい人間だから「同族嫌悪」って事かしら?

俺の事はどうでもいいとして、こういうよくも悪くも特殊な考え方の女性がいるってのは男からすればありがたいんじゃないかな、と思いました。



・・・なんかいろいろ語ろうと思ったけど、何せそのアドバイスを参考にしていいのか疑心暗鬼だし、なんて言っていいか難しくてリアクションというかコメントがスゲーしづらいッスw


まあおもしろいので興味のある方は読んでみるとよろしいかと。

「ぼくのぴこ」

巷で?話題になってる「ぼくのぴこ」なんですが、俺もおそるおそる公式のプロモ見たんですけど・・・


うげぅぉっ!なんてアブノーマルな世界!!


エロゲーとかやる事に抵抗を感じない時点で、自分は一般人から外れてるとは思いますが、そんな自分でも見てはいけない物を見てる恐怖と興奮を感じましたw


まあネタが飽和状態で新鮮味にかける最近のエロアニメやエロゲーからすると、激しく斬新だと思いますし、もうエロの領域超えてある意味「正常な男としての倫理」をためされる作品ですねw
でも聞いた話だとあくまでも「ショタだけど男性向けエロアニメ」らしいのでこれを「守備範囲のエロ」と認識する人はまだセーフ?

そうなると逆にショタ好きの女性にはうけないんでしょうかね??


まあ印象としてこの作品はは「男向けエロ」として成り立ってるとは思いますが、そもそも俺自身は真性ロリ傾向が全くない人間なのでショタ以前の問題でアウトオブエロスなんですけどね。

ただ、これが衝撃だったのは事実です。
いや、マジ久々に変なドキドキ感と興奮を味わいましたよ、ええ。
・・・・でも本編は見たくないかなぁ
正直いろんな意味で怖い(オイ

ダイエットネタ

先週は前半こそたいした変化はなかったのですが、週末で太りましたorz

まあ理由は単純明快で、土日がカレーだったからだったりします。

土曜の夜の時点で体重が増えてたので日曜の朝に走ったのですが、こんな時間に走った経験が少ないからだったのか途中でキツくて歩き出してしまい最後まで走れず、家帰ってから少し経って体重計乗ったら全然減ってませんでしたorz
Tシャツびしょびしょになるくらいには動いたんだけどなぁ・・・




そうそう、昨日書き忘れたんですが、
昨日の写真の服、右はいつも通りのLサイズなんですが、左はMなんです。

理由はLサイズがなかったってのと、TシャツもMサイズに挑戦してみたかったってのがあって買ってみたのですが、ためしに着てみたらやはりキツキツってほどキツいわけでもないですけどかなり密着してますね。
だってビーチク見えちゃってるしw
まあ胸回りは鳩胸だからそれはそれでいいとして、このTシャツのおかげで一つ大きな事に気づきました、それは


俺スゲー腹出てんじゃんwww



いや~ビックリッス。
ず~っと余裕のあるTシャツしか着てなかったんですが、こうして見ると俺スゲー太ってますね。

服だ何だ言う前にせめて見苦しいくないお腹にはならないとなぁ・・・

物欲

PS2の本体が9月15日に新モデルで1万6千円なって発売される事を知ったのですが、ガチで買い換えようかなぁ・・・

バイト先で俺のPS2のなかなかゲームの読み取りがうまくいかない症状知った上でほしいと言ってる人いるし、その人に今のPSあげて買っちゃおうかなぁ・・・
PS3がアレだし、任天堂のゲームはピカチュウがかわいすぎてしょうがないと思ってた時期もあったけど基本的にはあまり好きじゃないし、まだまだPS2は稼働して貰わなければならないわけで。


ハッ!

セガが新ハード作ればいいじゃんっ!!


・・・どうみてもオタクです
ほんとうにありがとうございました







それからこのスポーツ仕様のMP3プレーヤーがめっさほしいです。


俺の使ってるMP3プレーヤーはipod shuffleなんですが、片手で本体握りながら走ってます。
でもめっちゃ窮屈だし腕を振りにくいんですよねぇ


音質もいいっぽい記述がありますし、ほしいなぁ

後、個人的には「ホントに信用できるの?」ってのがありますが、万歩計や消費カロリー表示などもあるみたいで、ホントに「スポーツ仕様」なんですね。




でも仮に両方買ったら3万超えちゃうかぁ・・・ううむ・・・
絶対必要な物なら買うんだけど、今のままでもダメってわけじゃないだけに出費をためらっちゃうなぁ

オサレって何ですか?

昨日はバイトへ車で行った関係で、0時半くらいにさっさと寝たのですが、目がさめたら朝5時半というなんのために早寝したのかわからない時間に目が覚めてしまった事もあり、午前中から出かけてました。

出かけた大きな理由としては近所の服屋が今日まで夏物処分セールやってて安かったので、とにかくオシャレコンプレックス丸出しでも行くだけ行ってみようという事でおもいきって一人で行ってみました。

自分は、「来年着られる事を想定して」とかそういう考え方をできるほど服という物がよくわかってないのですが、Tシャツだったらいつだって使うから買っておこう。
という事で本能のおもむくままに頭を使わずあまり考えないようにして(サイズは気にしたけど)勢いで一気に2枚ほどTシャツ買ってきました。

fuku.jpg



元値は左が2900円、右が1900円だったみたいですが、どちらも900円で買いました。

センスがいい悪いはまあどうでもいいじゃない。
この「イケメンは何着てもかっこいいけど、ブサイクは何着てもかっこ悪い」という記事の画像みて、まさに

「顔とスタイルこそがすべてで真理」


だという事がよくわかったので。
でも格好とか気をつけるにしようと思い始めていた所だけに、結構これはダメージでかかったですけどね。

やはりどんなに高くていい服だろうが、ユニクロだろうが着る人の着こなし次第でダイヤにも石ころにもなりますね。

・・・まあファッションなんて自己満足ファッションなんて自己満足ファッションなんて自己満足・・・オラぁナルシストになるだぁ







それから、ウチの近所にあるこのオシャレな雰囲気の服屋なのですが、ちょっと小耳に挟んだ情報を元に調べたら


しまむら関連会社である事が発覚しましたorz

・・・俺こんなんでビビってたのか・・・このレベルのお店でビビってたら普通のオシャレな服屋になんて絶対入れないじゃんっ


という事でココに普通に入る事ができるように現在こまめに通って精神を鍛え中です。
・・・まあいろいろツッコミというか葛藤はあるんですけどね。

テンプレ変更~

という事で、そろそろテンプレ変えようかな~?と変更してみました。

ちょっと自分の好みとは違うんですが、まあ見やすいし3カラムだしでこんな感じで。






あいかわらず最近は眠いです。
一応バイトの関係で寝る時間自体はなんだかんだで1時2時なんですけど、ここのところ夕方くらいから眠くなってきて、バイト中とか意識が朦朧とするくらい眠くなります。

昨日は帰りも眠くてしょうがなくて走れなくて歩いて帰ってしまい、体重計見たら全然減ってなくてショックでしたorz
走った後なら一時的とはいえ体重減ってるものなんですけども。


んでそれから風呂入って半身浴しつつ、そんだけ眠い状態なのでビックリするくらいすんなり半身浴しながら寝てしまうんですが、せっかく半身浴しながら寝られるんなら1時間くらい入って汗をいっぱいかきたいのですけど、風呂場に酸素が足りないのかわからないんですがめちゃくちゃ呼吸が苦しくなって目が覚めてしまい、結局20分くらいで半身浴終了し、体洗ったりしてます。


そんなこんながあった後にブログを書いたりしてるので、かなり「更新したという結果がほしいだけ」な事しか書いてなかったりします。


日曜はたっぷり寝られるといいんだけどな~
ホント最近2度寝できない体になってきた・・・
2度寝しないのはうれしいんですけど、後ですごい眠くなるのがめちゃくちゃしんどいッス。

『機動戦士ZガンダムⅢ-星の鼓動は愛-』

3日連続アニメネタという事で趣向がかなり偏ってますが、ようやく劇場版Zガンダム3作目を見る事ができました。


ってゆ~かエンディングが変わってるという話は聞いていたのですが、この終わり方って事はZZには繋がらないんですかっ!?

まあZはZでキッチリ完結して締まりのいい終わり方ではありますけど。

・・・あ、でもヤザンは映画版もちゃっかり脱出してたっけ。

ジェリドの扱いもかわいそうではありましたね。


ただ、個人的にはアムロを始めたファーストのキャラ達が最後にちょっとずつ出てくるシーンではぐっと来てしまいましたけど。
あ、いや、俺そんなファースト詳しくないですけどね。



後、個人的に追加してほしかったのがシャアがあの爆破の後どうやって生き延びたのか?って所なんですけど・・・

俺にはどうやって助かったのかさっぱりわからないッス。
小説等でその辺の事は触れられてるんでしょうか??

さすがにZZはこんな感じでリメイクじみた事はやらないだろうからなぁ・・・ハマーン・・・



できる事なら「逆襲のシャア」を現代のアニメ技術で完全リメイクやってほしいなぁ・・・
知ったかガンダム好きの俺は一番好きな作品がコレなので。

「エヴァンゲリオン」が4部作の映画化決定

ヤヴァイほど見事に情報に乗り遅れてしまったのですが、エヴァが4部作で映画化決定だそうで。


でもあくまで監督は鶴巻氏で庵野氏は総監督という立場なんですね。



でも個人的に鶴巻氏の作品って好きなんですけどね。
「フリクリ」とか「トップ2」とか。



でも以前「トップランナー」で庵野氏が「結婚した今の自分ではもうエヴァみたいな作品は作れなくなってしまった」みたいな「結婚して落ちつきました」的な意味にとれる発言もしてましたし、現にここ最近のこの方の作品は(略  なのでちょっと心配ではあるにはあるんですけどね。



それから大月プロデューサーが「エヴァから始まった時代に幕を引く」という発言をしてたみたいなんですが、それって「Air/まごころを、君に 」がそれに当たる作品じゃなかったんですかね??

たしか庵野氏が劇場版について「エヴァの世界に入り込んで抜け出せなくなった人達にこれはアニメでもう終わりだよというつもりで作った」
というような事をこれまたトップランナーで言ってたような気がしたんですが・・・




まあおもっくそ知ったかとおぼろげな記憶で語ってるだけなのでアレですが、「リメイクではなく完全な新作」というハードルの上げ方がはたしてどのような出来になるのか楽しみです。



でも、今エヴァを見ると「よくこれが社会現象になったな・・・・」と思ってしまうのは俺だけ?
いや、俺はもちろん好きなんですけど、何故これがオタク層じゃない層も取り込めたのかが理解できないんですよね。

人生初?の恐怖体験

自分は霊感とかは全くなく、幽霊を見たとかそんな話はないし、金縛りも1度なった事はあるけどそれは単純に目は覚めてるけど体が覚めていかない感じなので霊的な体験は一切ないです。


でも昨日、霊を見たわけではないのですがスゲー恐怖体験をしました。



夜中2時半くらいに急に目が覚めたのですが、覚めてみるとお腹というか腹筋が締め付けられるような感じがして苦しくて眠気眼ではありますが苦痛でした。

そしてバンザイのような姿勢で寝てたのですが、起きようと左手を動かそうとしたら手首を上から押さえつけられるような感覚と痛みがしてあげられなくなり、さらに右手を動かそうとすると、左手に続いて右手の手首も上から押さえられるような感覚と痛みがして、足はまったく感覚が行かなくて動かすことすらできず完全に身動きがとれなくなりました。


すると今度はさらに腹筋が、両脇腹からギューって締め潰されるかのような感覚で苦しくなり焦っていると、急にふっとすべての感覚がなくなり身動きがとれるようになりました。


そしてその直後、目の前に大きな本棚があり、本なのか何かがいろいろ入っていて、本棚の上にも粗大ゴミくらいの大きな何かがいくつか乗っかってる風景が急に数秒間見えて、その後いつもの自分の部屋の壁に戻りました。




はっきり言ってここまで不思議な体験ってしたことがなかったのでめちゃくちゃ驚きましたよ。

ましてや、腹というか腹筋と特に左手首が完全に上から締め付けられるような感覚で苦しかったですし。

う~ん、要するにマウントみたいな感じでお腹に乗っかられつつ腕を押さえつけられていたんでしょうか?
マジで怖かったです。


自分の部屋で起きた事だけに今日とかこれから寝るのが怖い・・・ガクブル

攻殻機動隊SSS

という事で「攻殻機動隊 S.A.C. Solid State Society」を見たんですが・・・



映画でやってほしかったなぁぁぁ


と思ったくらい素晴らしい作品でした。


そもそも日本のアニメ映画で100分超える作品自体普通はあまりないと思ったし。



まあスゲー語りたいけど、語れるほど理解できてないし、本格的なネタバレはDVD出てからの方がいいだろうという事で、ネタバレにならない程度の感想を。




今回は「攻殻機動隊」という世界を使って日本の社会問題を取りあげるといった感じの作品でしたね。


少子化と高齢化、そして少子化にもかかわらず虐待死させられていく子供達は増えていく一方。

攻殻という近未来の設定の作品の中でここまで直接的な事をうまく取り入れつつ、一つの作品として仕上げたのはお見事だと思いました。



とは言っても、あくまでも「新しい挑戦」というよりは「従来通り」を意識した作りのような印象を持ちました。

今までの作品を意識したようなシーンやセリフ、そしてTV版攻殻シリーズにはかかせない、純粋な正義感丸出しで信じる道を突っ走ってしまう英雄(気取り)的な人物。





前にPV見たときに出ていた女性が今回の敵である傀儡廻なのかと思ってたんですが、あれ少佐だったんですかorz
たしかに顔は似てるけど髪型違うから傀儡廻だとばかり・・・
まあリモート擬態だからどうしようもないけど。





でも少佐が「イノセンス」みたいに最後にちょろっと出てきて終わりじゃなく、要所で他の登場人物より一枚上手っぷりを披露しつつ最後に9課率いて戦う姿はステキでしたハァハァ



次回作もあると信じたいのですが、今回で2年かかってるってのもあるし次はいつになることやら・・・orz

TVシリーズではなく、今回のような長編一本でやるなら今度こそ映画を期待したいです。


ようつべで検索してたらOPの動画がありました。
いや~相変わらずカッチョエエッス。
でもOPの最後の少佐のシーンを見た時、PS版の攻殻のOPの最後を思い出したのは俺だけ??

4万超 え

という事でアクセス数が


4万超 え


致しました、どうもありがとうございましたっ




ただ、非常に残念なのは


4万ジャストを自分で踏んでしまったorz


0時を過ぎた段階で~95だったので、「このままPCの前にいたらうっかり自分でキリ番踏んでしまう」と思い、風呂に行ってたのですが、0時45分頃見たら見事にキリ番ゲットでした・・・



毎度の事ですが、お礼的な物は何もできません。
むしろ何かください(オイ
例えばあなたのやさしさの9割でできてる特性バ●ァリンとか。

他人のやさしさって純粋なやさしさなんてほとんどないかもしれませんが、その好意自体は何にしてもうれしいものですね。
まあ俺自信は他人に「やさしい人」という評価をされるのがものすごい嫌な人間なのですが。







なんか最近ホント雑談多いな・・・
ここの所、1日辺りのアクセス数は100くらいなんですが、そのほとんどが検索でむしろ定期的に来てくださる方は減ってるかもしれないですorz


それにしてもなんでこんな検索引っかかりまくってんだろ??
たしかFC2で検索に引っかかりやすくなる設定だか方法だか機能だかがあるんですが、俺は「検索で来られるても、たいした情報量はない」と自負してるのでそれをやってないのですけど・・・



まあちょっと倦怠期に入ってる感はありますが、とてもじゃないけど辞めようとは思えないし、「例えわずかでも、こんな自分でも他人と繋がっているんだ」と信じてるので続けたいです、ええ。


という事で今後ともよろしくお願い致します。
NEXT≫
プロフィール

みはいろ

  • Author:みはいろ
  • 生年月日:1980年3月14日

    星座血液型:魚座A型

    性別:男

    生息地:埼玉
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード

ケータイのバーコードリーダで読み取って簡単アクセス

QR_Code.jpg

月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
39012位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
6825位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
全記事表示
全タイトルを表示
カウンター
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Twitter on FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。