スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「コードギアス」終了・・・

野球延長やらなんやらで2時50分すぎという時間に放送だったにもかかわらず、いろいろ考えて寝つけなかったのと、先週の衝撃っぷりを見ただけに続きが見たかったので見ちゃいました。

ってゆ~かスゲぇ所で終わったなぁ・・・

これから「いざ!最終決戦!!」という盛り上がり所で終わったものの、後の24&25話は総集編を2話分やってしまったため放送枠がとれずに放送できずに終了・・・・

そして24&25は夏に放送予定って・・・・
まあさっき見てたら「夏に放送決定!」となってましたけど。




まだ全部放送が終わったわけではないですし、全50話近い事を考えれば半分行ってないわけですが、個人的な感想としては全体通してみて、やや期待外れだったかなぁ・・・という感じですね。

まあ種シリーズとかを楽しめた人ならおもしろかったのかもしれませんけど、自分的にはもっと殺伐としてるアニメだと思ってたのに、なんか展開がまったりとしてて盛り上がりに欠けて全体的にぬるかった感じがしましたねぇ・・・・

個人的には先々週のユーフェミアにブチギレして殺す事を決意するあたりのゾクゾクする復讐劇がこの作品に期待してた所だったんですけど。


ただ、それだけにこのシーン以降はおもしろかったですね。
まあユーフェミアと一旦は和解しちゃったのは意外だったし、うっかりギアスがかかっちゃったって展開には拍子抜けしちゃいましたけど。

でも、「虐殺です♪」と言って日本人を片っ端から銃殺しまくるシーンは地上波のアニメでよく放送できたもんだという感じですね。



そして今日の放送なんてかなり気合い入って作られてて、いろんな伏線が描かれて話が膨らんで盛り上がってキター!と思ったら終わりだもんなぁ



まあユーフェミアが死んでスザクとコーネリアが復讐に燃えていざ最終決戦という感じでしたが、ユーフェミアが死んだ事だし多分コーネリアが死んで1部完って感じになるのかな?

あとついでにヴィレッタはエロ過ぎる。
なのであの後悲惨な展開にならない事を祈るばかりです。
リヴァイアスのレ●プされてしまうこずえが脳裏をよぎったのは内緒。


とりあえず今あんまり熱意を持つと続きが見たくてしょうがなくなるから夏までは見返さないで放置プレイしておこう。
この終盤の展開からしても次のシリーズはかなり期待していたり。
スポンサーサイト

プロフェッショナル「宮崎駿」

という事で「プロフェッショナル」の宮崎駿監督の回をリアルタイムで流し見しつつ、さっき録画で見返してました。


見てて思ったのは、まああくまでテレビを見ただけの印象でしかないですけど、一人の超天才だけどマイペースきまぐれ偏屈じいさんで、制作スタッフはそんな天才に振り回されながらも必死について行ってる感じがしましたね。

この番組ではないですけど、同じNHKで攻殻の神山監督の特集を見た時は、脚本家と泊まり込みで徹底的にみんなで話し合ったりどんどん対話して「監督だけじゃなくみんなの力でいい作品を作ろう」という感じのをみたからなおさらそんな感じがしたのかもしれませんけどね。



後、多分見ていた人とかはもちろん、実況スレで一番盛り上がってたのは徹底的なまでの息子批判ですね。

俺は「ゲド戦記」って見てないんですけどそんなに酷いんですか?

まあたしかに宮崎駿氏の「アニメの現場を経験した事ないヤツがいきなりアニメ監督をやるのは許せない」という考え方は、まあ気持ちはすごくわかりますけどね。


ただ、自分が会おうと思ってた制作スタッフの部屋に息子がいたからと言って別の部屋に「不愉快だから近寄らないようにしてる」といって一時避難してたり、「ゲド戦記」の試写会で見始めて1時間で席を立ってものすごいブチギレしてたりすごい自分がやってる仕事に誇りを持ってる職人的なプライドを感じたのと同時に大人げなさも正直ちょっと感じてしまったり。


最後田舎に籠もってた時、ものすごい不機嫌になって撮影スタッフにやつあたりして最終的に追い出すのとかスゲー印象悪かったですしねぇ・・・

まあ撮影スタッフも最後の方は相手がどうだろうが知ったこっちゃない自分の仕事優先で典型的な粘着質で攻撃的な感じ悪いマスゴミっぷりが見えてしまってたし、自分が一人で作業したい時につきまとわれていたわけですからかわいそうではありましたけど。
最後に監督と話してた時なんてアングルから考えても盗撮ぎみの可能性もあったと思うし。

でもやっぱりいくつになっても絵が上手いのはもちろん、あの人のイメージ絵のみ先行で作り出す無限大の世界観はやっぱスゲーなと痛感しましたね。

インタビューで言ってた「風呂敷を広げるだけ広げてみる」ってのはやっぱり常識的にはできないよなぁ・・・
「広げすぎたらたためなくなるからってある程度でとどめて包みやすくしたら、なんて言うか悲しい」
ってのは理屈ではわかるけど、でも実際そんな事できる人ってプロでもというかプロだからこそそんな自分の想像力だけで突っ走るのって他人に理解される可能性だって高いわけじゃないし、よっぽど自信がないとできないと思うんですけどねぇ・・・



年齢による衰え的な話もでてましたが、たしかに66歳で現場でやってるのって単純にすごいよなぁ・・・
当たり前と言えば当たり前ですけど一緒にやってきたスタッフはもうほとんど現場から引退しちゃってるらしいですし。

年齢によってどんどん才能が摩耗されてきてるとか、もっと現実的な話では握力がどんどん衰えて、昔はBの鉛筆で書いてたのに今使ってる鉛筆は5Bというのがなんかちょっとせつなくなりましたけどね。



この番組毎週再放送あるんですが、この回がスペシャルで放送時間がいつもより多かった関係なのか公式にはまだ再放送未定になってますね。
まあ普通なら毎週再放送されるので、見逃して興味ある方は調べて見るとよろしいかと思います。

自分に困ったなぁ・・・

去年で今までなんだかんだで続いていたバイトが終わり、「バイトのアテがなくなった今こそ就職活動の機会だ」と思い続けていたものの、やるだけ無駄な感じと傷つくのがものすごく怖くて、だからと言ってまたバイト生活に興じる決断も躊躇し続けててズルズル・・・という生活を気がつけばもう4ヶ月くらいやってる事に昨日気づいてさすがに自分のニートとしての才能っぷりを痛感して凹んでました。


まあもうしばらくは母が祖母と母の妹の看病で家を空ける事が多くなるため、俺が家のPC作業やらないと母への負担がさらに多くなるしという言い訳もできるんですが、さすがにちょっと酷すぎるよなぁ・・・
27歳になった人間が今年まだ収入ゼロですからねぇ・・・



まあ本当はやりたい事をせっせとやってる方が人生楽しいのかもしれませんが、何より何かをやる事による責任と他人に迷惑をかけるというかその行動を成功させられる自信がホントに全くないので、結局家で籠もっていた方がつまらないけど自分だけ苦悩してればいいから多少気が楽なんですよねぇ・・・

今思えばこの前のフォークリフトの資格取得だって楽しいなんて気持ちには全くなれなかったけど生活としてはこんな日々よりそれなりに充実はしてたし。


俺が以前知り合ったバイト先の同い年の人は就職して働く意欲を極限まで高めるために今まで溜めた貯金数百万を一気に豪遊したり高い買い物をして使い果たすとかやってたりしてましたけど、俺にはそれはできないなぁ・・・

まあたかが実家生活とはいえバイトでちびちび溜めてきた額なので同年代の平均貯蓄額ほどあるわけじゃないですけど、今までコツコツやってきたものをぶち壊したりするほどの豪快さは俺にはないわ・・・
まあ自分の人生を否定されても、それを受け入れる事は簡単にできるくらい自分はダメな人間だと思いますけど。



あとはとにかく自分に必要なのは自信かなぁ・・・
どうしても自分は過去の自分を振り返っても現状を考えても何をやってもダメとしか思えませんし。

自信がないという話でいうと、俺理論でしかないですが、学生時代の知り合いで数年ネトゲ廃人になった人がいましたけど、ネトゲ廃人だって少なくともそれに関しては自信があるだろうし、楽しみを見つけられてるんだから俺なんかよりよっぽどマシだと思うんですよねぇ・・・
俺もネトゲーいくつかやりましたけど、居心地の悪さを感じてすぐやめてばかりでしたし。

何か一つでもそこらの人間には負けないという自信を持ってみたかったし、何もかもを忘れるくらい没頭できる楽しみももって見たかったです。



まあ何を言っても言い訳でしかなくて「社会不適応者は言い訳だけが達者」なんて言われる事ですし、言い訳せずに自分のダメさに嘆く事こそ俺が無様に生き続ける上での罰なのかもしれませんね。
ただ、こうして書いてる事自体が言い訳でしかない時点で俺は結局ダメなままですね・・・


あ~何もかもが生きてる意味が全くない人間がのうのうと生き続けてる言い訳をしてるだけにしかならないや。
なんていうか生きててすいません。

「精霊の守り人」

個人的に春の新番組で一番期待している作品が「精霊の守り人」なんですが、なんと月曜の夜に3時間特番兼第一話先行放送がやってたなんて・・・
全然知らなかったーーー!!!

今知りましたよorz

ちなみにウチはこの作品を見られる環境はあるんですけど、基本的にBSとCSはテレビある部屋の関係で夜くらいしか俺は見られないんですよね・・・
録画機器もウチはないですし。

なので土曜の朝8時という時間帯はとてもじゃないけど見られないのであきらめてたんですが、まさか特番やってた上に第1話の先行放送があったとは・・・



それとさっきネット見てて知ったんですけど、この作品のキャラデザやってる麻生我等という方はエロマンガ出身の方なんだそうで。
最近エロマンガ出身のキャラデザ活躍してんな~スゲー事ですな。

OPも見たんですが、OPはラルク  アン  シエルなんですね。
ちょっと驚きました。
正直攻殻みたいに硬派に突き進んでほしかったですけど、「まあこれはこれでいいんじゃない?」って感じなまとまりになってると思いました。



ただ、youtube等で映像見てる限りだと、どうしても主人公のバルサが攻殻の少佐と同じようにしか見えないッスねw

まあ2人とも決して若くないという立場で争いの中を生き抜いてきたという意味では同じですけども。
単純に年齢で比べるとバルサが今年で30歳で少佐の方が全身擬体だから見た目はあってない物だけど一応実際生きてきた上での年齢は42歳くらいのつもりで書いてたらしいというのを聞いた事があったので、そうなると少佐の方がめっさ年上ですけどね。





まあ土曜の朝8時という時点で「どんなアニメだよ」という感じもされる事とは思いますが、この時間に泣く泣くやってた名作アニメとして「プラネテス」という働き始めた成年をターゲットにして深夜に放送される事を前提にしてた作品なのに泣く泣く朝という時間に放送する事になってしまった超名作もあった事ですし期待したいです。
・・・でも夜中とかに再放送してくれないかなぁ・・・
じゃないと見られないorz

ダイエットネタ

先週は多分変化はありませんでした。

なんてゆ~かたくさん走ったりして減った感じになってもいっぱい食べて増えたりとかして体重の変化が激しくていったい結果として増えたのか減ったのかよくわかんないです。
まあおそらく変化はないと思いますorz



なんか最近完全にこの引き籠もり生活に慣れてしまってるのがダイエット的な観点で見てもヤバイなと痛感しますね。

ホントにジョギングしてる時以外カロリーを全く消費してない実感があるくらい動かないし頭も使ってないですし。


まあこの後の話はズレる上にただの愚痴なのでいいとして、



今年に入ってチョコが異常に食べたくなったりなどマイブーム的に「甘い物が無性に食べたくなる」という状況に陥ってるんですが、ここ最近は空前のラスクブームが到来しましたorz

いや~なんか食感といいまぶしてある砂糖の甘さといい、すごくいいッス。
しかも甘い物ブームに乗じてなんか食後に軽く甘い物を口にしたくなるんですよねぇ・・・
なのでついついラスクが家にあるとお腹いっぱい食べてるのに女性がよく使う「甘い物は別腹」なんて言ってしまいそうな勢いで摘んでしまい、食後にパンの炭水化物と砂糖の糖分を追加するダメっぷりになってます。






う~ん・・・ホントは毎日1時間くらい走らないと痩せそうにないくらいな状態なんですけどねぇ・・・
家にいると有り余る食欲を抑えられないッスorz

ただ、実家なのであんまり夜に外出しづらいし、でも何より道を長時間走ってると膝が痛くなるので毎日やるのは怖いッス。

まあそれでも近所の本屋が0時まで営業してるので、3日に一回くらい「本屋に行く」と理由付けして走ってますけどね。


でも運動して痩せるつもりならジム行くのが最善だと思いますけども、さすがに俺の立場じゃジムなんて贅沢すぎて俺自身が「何無職でこんな事やってんだろ・・・」ってなるのが目に見えてるし、就職してから行くにしてもそこに割くほど時間が有り余ってないだろうし。




まあね~なんてゆ~かね~俺はダメだなぁ・・・・としか言いようがないですねぇ

だらけきった日曜日

いや~なんか久々に罪悪感感じるくらい遅くまで寝てました。
昨日記事書いた時間を見て気づいた人がいるかどうかわかりませんが、夜中にず~っと「戦国OROCHI」を1時間やっては目が疲れて風呂入ったり歯を磨いたりネットしたりして休んでを繰り返してるウチに気が付けば午前4時をとっくに過ぎてる感じになってました。

んで結局寝たのが5時すぎで目覚ましも何もつけずに寝て起きたらなんかすごい嫌~な感じがして時計みたら午後2時半すぎでしたorz

こりゃ今日も遅くまで寝られないな・・・




それからさりげなく77777ヒットを超えてました。
まあ別に踏んだ人がいたらその人に何かするとかは別にないんですが、何でこんな話をしたのかというと

自分で踏んでしまった

からなんですけどねorz

77775ヒットを俺が踏んだ時点で次誰か一人だけ来て次また俺踏んだら7並びになるとは思ってはいたんですが、まさかその通りになるとは・・・



変な時間に起きたせいもあってかなりメンタル的にふぬけてボーっとしてるので求人広告でもみて現実に戻って凹むかな・・・

対ペルー戦

まああまりにもペルーにやる気なかったので特別取り上げる気はなかったんですけど、ネタが結局見つからなかったのでこんな時間ですが振り返ってみようかと。

海外組の格の違いがここまではっきり出た代表戦も珍しかったんじゃないでしょうか?
なんか存在感がありました。

ジーコの時のアホみたいに招集してコンディション崩させてたのが悪かったのか、オシムの使い方がうまかったのか水を得た魚のように活躍していたと思います。

まあ海外組で呼ばれた高原と中村俊輔は招集されない間にチームでしっかり結果を残してきたから気持ちの上でも自信がついたのもあるかもしれないですね。

2点ともセットプレイだったのが相変わらずというかちょっと残念でしたね。

まあセットプレイとは巻師匠が超久しぶりに得点決められたのはよかったと思いますけど。
でも巻はちょっとかわいそうな選手だとは思いますよ。
やらなきゃいけない事が多すぎで負担が大きすぎだと思います。
身長とガタイを生かしてポストもやらなきゃだし、運動量多く動く事も求められて守備も一生懸命やるし、それに加えてストライカーとして点取れっていう役目をやるわけですから。
だから個人的には得点とれないからどうこうって選手じゃないと思いますね。
まあなんかこんな事書いてると柳沢や鈴木師匠のポジションを継いでいきそうで怖いですけど・・・・


それから高原の2点目はすごかったですわ。
1瞬だけどベルカンプ大先生が降臨したかのような見事なトラップでした。
まあベルカンプ大先生の方がもっとソフトタッチで美しいですけど、その後の反転してシュートまでの動きの早さと何よりしっかり枠内に飛んだのが素晴らしいです。


後は個人的によかったと思ったのは中村憲剛ですね。
なんと言っても日本の伝統バックパスサッカーとは違ってボール貰ったら後ろへ下げる安全策ばかりを考えずに攻撃に繋いでいく意識が唯一あったMFだと思いました。

でもやっぱり鈴木啓太&阿部&遠藤の同時起用は守備的すぎだとは思いますねぇ・・・
まあ遠藤がガンバの時みたいなプレイができるなら攻撃的なポジションもいいんですけど、代表では攻撃でいい所を見た覚えがないですし。


でも相手のペルーってピサロ以外に有名な選手っていましたっけ?
ニューカッスルのソラーノはおそらく年齢的に代表引退してるだろうし。

まあでもあきらかに舐められた代表選考ではありましたね。
招集人数も14人(要するに控えは3人だけ)で、3人交代した後一人怪我して10人でプレイしてましたし・・・

一方韓国はウルグアイとやってウルグアイはベストメンバーでブサカワイイレコバタソが活躍したらしいですし。
でもレコバはインテル決定したらしいですし、来シーズンあたりはプレイしてるお姿を見れるかもしれませんね。
ただ、年齢的にピークは過ぎてしまった感は否めないですけど。


おそらく日本の交渉が下手で高いお金はしっかり貰って試合はテキトーにやっとけ的な足下をみられ方をしてしまった可能性が高いでしょうね。

なんかいつまでたってもこういう事って変わらないですねぇ
いつもホーム開催の代表試合は2流レベルでも国内の若手中心とかそういう招集のされ方ばっかりな気がします。


まあでも欧米でやってる選手を代表戦1試合のために日本という土地に呼ぶのは日本が強豪国になっても難しいと言わざる終えない遠くて時差のある場所で行きたくない所なのはもうどうしようもないですね。


やっぱりイイ選手はすべてヨーロッパになってるサッカーの図式が変わっていかない限り日本代表のサッカーを強化するってのは難しいのかもしれませんねぇ

うわぁぁぁせつねぇぇぇ

メールで知り合った娘の婚約者の身辺調査

まあ要するに「アニメ好きのオタクは危険だ」って事なんでしょうね。
BRAINSTORMさん経由で知ったんですが、コレめちゃくちゃせつないッスわ・・・


ま~でもやっぱり親としたら成人してる男がアニメ好きだと知ったら引くだろうなぁ
しかもこういう世界の知識が全くないかテレビのオタクネタの影響受けてると、余計ヤバイ人にしか見えないだろうし。


そしてとどめはやっぱり少女愛好志向でしょうね。
でも少女愛好志向って何がそう判断されたんでしょうかね?
単純に見てるアニメが美少女物だったからなだけとかだったらすごい灰色に近い白だと思うんですけど・・・・

まあ俺に言わせればたいがいの男はおっさんになると多少ロリ思考になる気がしますけどね。

それこそ成人してるというかある程度年齢行った女性と付き合った人は結婚も考えてなげないと別れる時期が遅かった場合、一生独り身で仕事にやりがいのある人ならまだしも非正社員やOLや接客業みたいな次に繋がらない職業の場合、100%自分のせいではないけど惨めな人生をおくらせてしまう可能性もあるわけで、それは同時に大人の女性と付き合う時は自覚があるにしろないにしろそういった大きな責任も存在してると思うし、そんなこんなで結婚が嫌で別れたりした時は、もう「付き合う女性は若い子がいい」って考え方になるでしょうし。


いやまあこんな話じゃなくて単純に2次元の美少女キャラって中高生くらいの年齢設定だから、気がつけばそういう年代にしか興味がいかない人間になってる人も多いと思いますし、真性ロリ(小学生以下)もたしかにいますけど。






俺自身はまあ最近はアニメとかオタクっぽい趣味にはあまり浸ってないし、2次元美少女に対する興味も今はもうあんまりないんですけど、正直リアル女性に対する今の自分の志向はよくわかんないってゆ~か好きになる対象に年齢自体は関係ないかなぁ・・・


そもそも学生時代からず~~っと同世代には興味がなくて「年上がいい年上がいい」言ってたものの、実際は学校の先輩ですら接する機会のない人生でした(です)けどね。

んで27歳になったわけですが、なんか別に人間の魅力自体には歳は全く関係ね~な~とつくづく思いますね。

俺27歳ですけど、全然世間知らずだし薄っぺらい人生経験しか積んでないから年下に年上として頼られないし。



でも上の文章読んでると「いたってマジメでトラブルもなく生きてる」という感じで、すごく結婚への印象は良くなるはずなのにアニオタ的な要素がかいま見えると一気に不信感になってしまうのはまあ気持ちはわかりますけどせつないッスね。

まあさすがに「少女愛好志向」とまで言われてしまっては親としてもう信用できなくなるとは思いますけど、それこそもう娘と男性は結婚の段階まで話が進んでたんですから、できればもう一度親と男性でその辺しっかり話し合ってみた方がよかったんじゃないかと思うんですけどねぇ

最近毎日のように「氷河期世代」って単語を目にしてる気がする

依然厳しい氷河期世代 高齢フリーターは増加

まあ氷河期世代にダイレクトな人間であれば就職できない言い訳に使いたくなるくらいよく聞くレベルの話ではありますが、たしかにこの世代に生まれてきてしまったがために不公平で運がなかったという気持ちになるは否めないですねぇ・・・・

でも記事内で「正社員と仕事が同じなのに待遇が違う」というのは、とらえ方次第では「正社員と同等の給料や保険を払え」と言ってるように見えてしまってアレですね。

給料は場合によっては派遣とかの方が多い所もありますが、基本的に待遇自体は正社員の方がよくて当然だと思いますけどね。

ただ、問題は「正社員と仕事が同じ」ってのが問題かと思います。


ちなみにこれとは直接関係ないですけど、俺がバイトしてた工場は作業自体はバイトがやってて、社員は基本的にミスがないよう管理するのと、リーチフォークで物を運ぶのが仕事で要するに管理職的な感じなんですけど、バイトがせっせせっせ作業してる横で社員同士で突っ立ってしゃべってたりとか結構酷いもんでしたよ。

まあマジメな人はちゃんと用事がない時はバイトの作業やってますけど。

でも給料安いし責任もノルマとかそういうのがあるわけじゃないみたいだからがんばる気にはならないのもわかりますけどねぇ

ただもっと安い給料でコツコツ作業やり続けてるバイトとしては不満タラタラにはなりますわな。
んで終いにはバイト当日現場で「実はもうやる仕事ないんで帰ってください」だもんな~

思い出したら腹が立つというよりこんな価値しかない自分に凹むわ。



でもやっぱり以前ちょっとキツめなレスを頂いた事で考えたりしましたけど、俺は氷河期じゃなかったとしても新卒で就職したり失敗してもすぐ就職できない人間だったのかな~と思ったりしましたね。

本当に就職できる人間ならもっと早い段階で工場でもなんでも今みたいにズルズルと尻込みして籠もるんじゃなくてちゃんと受けてたと思いますし。

近所が今どんどん大きい工場ができてるので近場の工場で求人来てたら受けてみようかなぁ・・・
ジョギングしてる時に工業地域を走ってるとほとんどの所でフォークリフトがおいてあったし。
ただ、結構大きい企業が多いので未経験の中途採用やってない可能性高いですし、そんなすんなり受かるレベルじゃない気がすごいしますけど。

まあなんか実家から通勤する事を前提にしてるのが悲しくなりますけどね・・・
さすがにもう一人暮らしでやっていくのは生活力という意味でもそうだし、金銭面でも無理でしょうし。
求人広告見てると営業じゃない限りは基本的に正社員の場合16~18万くらいだから手取り10万行くか行かないかの生活になるからなぁ・・・


いやでも俺の場合は給料云々より1度でも正社員採用されない事には何を言っても空論でしかないんですけどね。




後、一応氷河期世代というのは20代後半~30代半ばくらいと言われてますけど、30代の男の人で氷河期ネタに見事当てはまる人はどうやって生活してるのか気になりますね。


女性はパートとかならたくさんいるから別にどうこうってのはなさそうですけど、男の高齢無職はどうしてるのが気になりますね。
派遣も30過ぎたらそんな簡単には繋いで行けないだろうし、バイトするにしたってバイトだと若い子がほとんどだろうから居心地悪いでしょうし。
やっぱり工場系くらいしかないのかなぁ
俺が行ってたバイト先も昼間もたくさんいますけど、特に夜勤はおじさん多いですし。

後はパチンコとかギャンブル?
俺がジョギングで行ける範囲内にパチンコ屋ありますけど、平日の夜なのに3階建ての駐車場と別の第2駐車場が満席ですからね。

でも俺はそもそもセコい人間だからギャンブル好きじゃないし、パチンコは過去にバイト先で見てきたパチンコ好きの人とかに対する印象とかいろいろな事含めてやりたくないんですよねぇ



途中から完全に自分語りで話がズレてる上にまとまらなくなってきたのでアレですけど、なんてゆ~か俺みたいに「がんばる」とかいう言葉を聞くのも嫌になるくらい人生に希望と闘争心がなくなってしまったとしても、死なない限りは生きるんですからなんとかやっていきましょう・・・・って事で。





どうでもいいですけど、なんかものすごいブログが躁鬱激しい感じになってしまってますね。

別に最近の俺自身は浮き沈みしてなくて正直沈みっ放しいんですが、なんか楽しめる事を書いたりネタが氷河期関連しか食いつけなかったりとかでこんな感じになっちゃってるだけなんですけどねっ

「無双OROCHI」買いました。

実は昨日「働くおっさん劇場」だったかを見てた時にCMやってて「え!新作でんの!?」と知った人間なんですけどねw

なんかタイトルが普段と違うし、ゲームの情報がないので普通の無双シリーズの続編なのかわからなかったんですが、ネットで情報収集した限りは続編っぽかったので早速今日「無双OROCHI」買ってきました。

しかもヤ●ダ電気行ったら値札は6千円なのに今日のみ?だかこのゲームが300円引きで5千7百円くらいで買えてちょっと幸せ。

いや~気分爽快ッス。
最近はGTAも終盤に来て操作とか難易度が高すぎで挫折してたし、久々に時間を忘れてプレイしまくって目がめちゃくちゃ疲れましたわ。

「ガンダム無双」ができないうっぷんをはらさせて頂きましたよw
でも俺みたいな三国志も日本の戦国時代も一般的に知られてるレベルでしか知らないし興味もあまりない人間にとっては、おもしろさ半減な気がしてもったいない感じがしますね。

俺的にはスパロボシリーズをガンダムくらいしか知らないでプレイしてるもったいなさとカブります。



まあそんあわけで夕方買いに行って4時間くらいやってたわけですが、今回お金ないんですね。
序盤で馬使うとかできないからちょっと困ってたんですが、攻略ウィキみたら明智が初期で馬に乗れる特技持ってる事をさっき知ったので明日にでもやってみようと思います。


あと困ってるのが、前作でも最初困ってたんですけど味方武将が結構やられちゃうんですよねぇ
俺のやり方はとにかく最優先で行かなければいけない所へ行って武将と雑魚が増えない用に守衛みたいな感じの敵をどんどん倒していくんですが、武将と1対1でチンタラ戦ってると時間がかかってしまうんですよ。

かと言って味方を引き連れて突撃しようにも、NPCは雑魚キャラを1人残さず倒すまでは動いてくれないし、もたもたしてると味方武将がやられちゃうしで結構困ってます。

まあ俺みたいなシリーズ初心者(過去にプレイしたのは「戦国無双2」のみ)でアクション苦手な人間は自キャラのレベルが高くなるまで難易度をやさしいにしてやってればいい話ではあるんですけどね。


とりあえず「戦国無双2」は全キャラクリアして全員じゃないけどレベル4武器とるくらいやりこんだゲームなので、ストレス発散という意味でもプレイしていきたいと思います。

「働くおっさん劇場」終わっちゃった。

という事で全く触れていませんでしたけど、何気に毎週見てた番組でした。
でも今日で一旦放送終了となりましたorz

まあ正直言うとこの番組全然知らなくて今までのシリーズも見たことがなく、今回のシリーズの3回目くらいから見るようになった新参者ではありましたが、ツッコミどころ満載なのををあえて泳がし続けてみるおもしろさといい、深夜故の良くも悪くも酷さといい味のある番組だな~と思いつつ見てました。



でも浅見さんが出てきたからは正直楽しめませんでしたね。
なんか俺はあの人がマジで怖くてドン引きしてしまってました。

だから対決コーナーも楽しめませんでしたねぇ

なんてゆ~か決して一般社会でほめられる人間ではないけど、そんな人達でも和気あいあいとやってる感じも魅力の一つだと思うんですけどね。


まあ最後の数回はアレでしたが、全体通せばやっぱり野見さんの凄さに驚かされっぱなしですね。

個人的には派手さはないけどナイトフィバーとかじわじわきて好きでしたw



次のシリーズはまだ放送時期は未定みたいですが、一応続けるつもりではあるようなので楽しみにしたいと思います。


とりあえず野見さん隠し芸()とキックボードのでも見て楽しい気持ちになった所で寝る事にします。

「カンブリア宮殿」見てました。

テレビ欄で「なぜ給料は上がらない社員優遇VSハケン冷遇」と言った感じの番組説明を見て録画して見てみたんですが、まあなんてゆ~か22時台の地上波の番組と思えないくらい堅苦しい番組でしたね。



まあ番組内容としては基本的には労働組合の広報活動みたいな感じでしたし、正社員の労働者層の銭戦みたいな話がメインでした。

でも自分ももう正社員として働ける可能性が労働の世界でも見つけられるかわからなくなってきてる中で、大手企業がこぞって利益を上げてるのに労働者には給料は上げず経営者がその分私腹を肥やしてるのを見せつけられると凹みますね・・・

それこそこの番組でも名前が出てたような超大手企業のいくつかは本当に労働者に対する扱いの酷さはすごいというのを俺ですら小耳に挟むくらい有名ではありましたけど。



でも俺自身としては泣き寝入りするしかないかなぁ・・というのが本音ですかねぇ

結局学生時代にしろ社会人にしろ、成功し続けていく人が普通にいる中でつまづいてしまったのが悪いとは言えると思うし、じゃあ上の人間に負けないくらいの能力があるのか?と言われれば上の人間の代わりができるとは思えませんし。
だから「お前ら如きいくらでも代わりはいるんだから黙ってろ」と言われてしまえば何も言い返せないのが労働者階級という立場でもあるとも思いますけどね・・・

ただ、ああやって給料上げるために抗議する事が悪いことなんて全く思わないし、戦える自信があるなら是非やるべきだとも思います。





そして身近にまさに這い上がって勝ち組になろうとしてる人を見ましたけど、「俺はあんな好戦的な生き方はできないな・・・」と思ったのもありますね。

先日飲み会で再会した同い年の人なんですが、まあ「絶対俺は勝ち組になってやる!」と言う通りかなりいろいろがんばってるみたいです。

でも実際彼は社会人としての能力だけをみればめちゃくちゃ高いんですよ。
まあ詳しい事をペラペラ言うのもアレなんであんまりは書くべきじゃないですけど、一応組織の競争の中である程度の地位まで20歳そこそこで上り詰めてた実績もありますし。


だからやっぱりあんな言葉通りの「競争社会を生きてきた事がある」人のすごさと闘争心みたいなのを目の前で見て話を聞いてしまうと、たしかに自分は安定して不公平のない生活をしたいと思いますけど、

「ああいうタイプの人達と競争して勝ち取っていけなければ欲しい物は手に入らないし、他人に認められたりもっと大きく言えば他人が自分の権力に吸い寄せられるようにはならないよ。」

と言われてしまえば俺は今のように他人から見向きもされず孤独で底辺である惨めさにかなしんでたとしても、ああいう人達と身を削って戦っていく事は今よりもっと苦しくて耐えられないなと思います。






俺自身は学生時代からずっと「好きでやりたい事ができるならお金なんてどうでもいい」と思ってきたんですけどね。

でも結局興味はあってもそれに行動できるだけの行動力がなかったままズルズルと歳を重ねて、もう年齢的にも立場的にも少なくともやりたい事を見つける作業をする歳じゃないし、お金の事を考えて限られた興味のない仕事を探すようになって現実的にしか社会を見られなくなり、人生のつらさのみを実感するばかりです。

まあでも俺の場合は自分がダメすぎるし、今まで楽な方楽な方に逃げ続けたからこそ何も為し得られず、しかもこれからの人生は憂鬱な事しか思い浮かばない日々なのは当然の結果とは思いますけどね。







途中から完全に自分語りになってしまいましたが、自分がなる可能性があるという感じでは、ライン工?で働く42歳の派遣労働者の現状にも触れてましたが、やっぱり凹みますね・・・

派遣会社が用意した家賃3万8千円の2LDK?で同じ派遣の人との2人暮らしの共同生活で、片方が日勤、片方が夜勤の1週間交代で、住んでる部屋も休日以外は実質入れ違いみたいな感じの生活というだけでもかなり生活環境ツラそうなのに、給料は年収手取りで170万円という下手したらバイト以下の給料。
そして契約は1ヶ月更新。


なんか見ていて、アレが自分の未来のようにしか見えなくて胃が痛くなるばかりでした。




まあただ質問コーナー的な部分でフリーターの女の子が「フリーターなんですけどボーナスは貰えないんですか?」とか素っ頓狂な質問してたのは唖然としちゃいましたけど。
パートでさえもちろん、正社員だって貰えない人がいる中でフリーターがボーナス云々と言える器のデカさというか言い方悪いけど自己中っぷりにはちょっと驚きました。
結局そんな質問されてフリーターとしての質問なのにパートの話にされちゃってましたし。





なんか夜中に見て凹んでマイナス方向の夜中のテンションでダラダラ書いちゃいましたけど、締めの言葉が見つからないくらい頭の中でいろんなネガティブな事がごちゃごちゃしてるので下手に愚痴をさらに書かないウチにここいらで終わりという事で。

ダイエットネタ

先週は変わりませんでした。

本音は「痩せててくれよ・・・」と言いたいところですが、むしろ太ってなくてよかったと言うべきかもしれませんね。

とにかく先週の前半も先々週のリバウンド祭りの続きでどんどん太ってしまっていて、「とにかく脱出しないと」と水木金の夜は走りまくっていました。



そしてまた太るだろうと予測されていた土曜の飲み会でしたが、意外にも翌日体重計乗ったら変化はありませんでした。
あんだけカクテルとか甘いお酒飲んだのに増えてなかったのが不思議ですね。

まあそんだけしゃべりまくってたのかもしれませんね。
少なくとも今年になってから言葉での会話はほとんどありませんでしたし、マトモな声量出していませんでしたし。


自分が思ってる以上に「今しゃべりまくらないと次いつこんなテンションでしゃべる事ができるかわからない」という気持ちもあったし結構必死にしゃべりまくってたかも。
ホントに普段全然しゃべれないと久々に友人と会ったりしてしゃべったら普通の音量でも30分くらいで声が枯れてくるくらいになりますからねぇ・・・
俺の20代前半はこんなんばっかりだったなぁ・・・
これからもこうなりそうで怖いけど。
若かりし頃は朝から晩までウザいほどバカでかい地声でしゃべりまくってて授業中先生に怒られまくりだった人間だったんですけども。




お~話がズレまくってる。
暗い人生トークに突っ走りぎみあぶないあぶない。
話がズレたので修正しますけど、

とにもかくにも先週は一つ個人的に大きな事に気が付きました。

ウエイト付けないで走った方が痩せる!!

という事です。



というのも自分は1キロのアンクルウエイト付けて走ると20分くらいでもうキツくて、それに足とくに膝が痛くなってきてやめるんですが、

先週久々に「ウエイト付けないで長時間走ったらどんな感じになるのかな?」と思って走ってみたんですが、自分でもビックリするくらい全然しんどくなくて1時間くらい走れました。



まあもちろん全力で走ってるわけじゃなくて軽~く流す程度のランニングではありますし、30分すぎくらいから徐々に膝に違和感を感じて膝にあまりよくないんじゃないかという不安がよぎりますが、痩せるためといいきかして一応1時間で区切りをつけましたけど、全然ツラくなくてまだまだ行けそうな感じでした。




消費カロリー自体は
普通に1時間走る=ウエイト付けて走る20分

の可能性もありますが、長時間スースーハーハー呼吸しながら有酸素運動?してるのもあるのか普通に走った方が痩せてましたね。

シャツもこのクソ寒い中で汗びっしょりになりますし。



・・・・ま、でも食べちゃうんでトータルで見ると痩せないんですけどねorz





とにかく食事なんとかしないとなぁ・・・
どんなに運動したってたくさん食べたら筋肉の上に脂肪がつくだけだからガタイがよくなるだけだし。


ダイエットという次元の問題じゃないんですけど、社会に出るという意味でも何もかもを怖がって籠もる体質を変えていかないとなぁ・・・
完全に一人取り残されてしまってるし。

いろいろな意味で外に出て動かないと・・・

雑記

いや~なんか久々に家でボーっとしてるだけの日曜を過ごしました。

という事で昨日アホみたいに飲んでから1夜があけたわけですが、まあなんてゆ~か二日酔いにならなくてよかったな、と。



まあこの飲み会ってのは俺がずっと言ってたバイト先の一部の人達で3、4回行ってたんですが、基本的に幹事もメンバーも大学生がほとんどで、来月あたりでその大学生族が新社会人になり、もうこういう機会を作るのもなかなか難しいという事での実質的な最後の飲み会でもありました。

んで、俺個人にとっては唯一「飲み会」という物に呼ばれたというか昔バイト先で学生族と話してる時に俺が「飲み会ってやる機会なかったなぁ」と言ったら「じゃあ是非やりましょう!」みたいな感じでとんとん拍子でやる事になったり「アレ?俺そんなに人から嫌われてないのかな??」と思わせてくれたような経験もさせて貰った事でもあり、もうこういう事を参加する機会もないので「飲み会」という事自体が最後の可能性も十分にあるという状態での昨日でした。





そんなこんなだったわけですが、なんかカクテルをグビグビ飲んでても全然酔いを感じないからと言ってテンション上がったのはいいんですけど、近くの人達が一口飲んだだけで「うわっ」というリアクションするくらいのフルーツ酒?(漢字4文字の名前の飲み物達)をソーダ割りとロックの2種類選べる中でロックのみを全5種類中4種類かっぱーと飲んでしまったのはさすがにマズかったですね。
2種類飲んだ時点でもう酔ってる自覚がハッキリしてるくらい回ってきてましたし。


でもなんてゆ~か「これが俺の人生で最後の飲み会かもしれない」という気持ちがあったので多少無理してでも自制をきかせず多めに飲んでおこうという気持ちでいたのと、あとは素直に「酒強いな~」と毎回言われるので自分の限界がどれくらいなのか具体的に知って見たかったってのもあります。
まあ過去に限界を知る所か常識はずれな飲み方して限界点を大きく超えた事はありますけど。

で結局全5種類のうち最初2種類飲んで、次注文したらラストオーダーという事だったので3種類一気に注文しようと思ったんですけど、これはマジで1杯あたりのアルコール度数の強さといい酔い方といい結構な物だったので3杯行ったら記憶なくなるくらいの状態になる気がしたので結局おじけづいて4種類にとどめておきました。





まあでも21時~0時の3時間でカクテル3か4杯ジーマ一本フルーツ酒ロックで4杯は結構飲んだんじゃないかな、と思います。

程度がイマイチよくわからないとはいえ、ちょっと調子に乗りすぎたかな?と思って帰り道が怖くなりましたが、なんとかベロベロに酔ってヤバイ事になるという事もなかったですし、今日起きてからも二日酔いはなくてちょっとホッとしました。

まあ今日起きてからずっと気だる~い感じが全く抜けないってのはありますけど。





ただ、やっぱり飲み会とかってなんだかんだで3千円とかそれ以上かかってしまうし、やっぱり俺にはあまりできる行為じゃないな、とも思ってしまいますね。


まあなんてゆ~か気持ちを戻して現実を直視して生きていかないとな、と。
年下の学生族だって新卒正社員で社会人になっていくわけだし、俺と同世代だって今は正社員かそれに近い位置で仕事してるのに、俺はいつまでたっても前進できないで取り残されてるままなんですから。

飲んだくれ

くは~
え~っと今日は自分で何を書いてるのかよくわかってないんですが、今日は飲み会に行って参りました。

最初こそカクテルを4杯くらい飲んで「そんなによってないな~」とか思ってたものの、その後に調子に乗ってフルーツ酒だったかを全部で5種類あったんですけどそのウチ4杯をソーダ割りとロックの2択でロックのみで4種類飲んだがために久々に自分がなにをやってるかわからないくらい酔いました。
ホントを5種類全部制覇してやろうと思ったんですが、あいにく4種類頼んだ段階でラストオーダーだったらしくてくしくも4種類しか飲めませんでした。
そして飲み会の開始時間が21時だったわけですが、店の閉店が0時で実質各々のスケジュールの関係上3時間しか飲み会ができなかったんですけど、まさに閉店して家帰った直度のモロ酔ってる状態であえて「これはこれでなんかおもしろいかな~?」とか思って書いてるんですが、まあなんだか自分で何書いてるんだかよくわからないですねぇ。


でもこういう飲み会みたいのに行けるのが事実上最期と言わざる終えない状況だったので中途半端な楽しみ方はしたくないな~とアホみたいに周りに「酒強いな~」と言われつつもガバガバ飲んだわけですが、本当はブログの更新なんてとてもできないくらいに酔いたかったのが本音ですね。

今でも正直何を書いてるのかよくわかってないくらい意識のない状態で書いてはいますけど、まだ意識というか記憶が飛んでるわけではないですし。


でもやっぱり一人じゃくて、ある程度気の許せる人と飲めるのはいいもんだな~
間違いなく一人で飲んでたら自制がきいてここまで飲めなかったと思いますし。

まあ男だらけだったのが残念ですけどねw
女性と飲むなんて俺みたいな人間はお店でお金の力を使わないと無理だからしょうがないッスね。

ちょっとした占いネタも入れると、やっぱりO型の人はいいな~と再認識しましたよ。
俺の向かいと隣がO型で後は全員A型のみという集団だったんですが、
俺がアホというかバカな事言っても笑ってノってくれますし。
ま、全員男ですけどね~



なんてゆ~かイタチの最期っ屁みたいな物を体験させて頂いたような気がしました。

酔って嫌な事も全部忘れてアホになってる今の自分さようなら。
って感じですかね。
また酔いが冷めればいつものダメな自分に泣き寝入りするしかない日々の続きがあるわけですから。

さみしいな~~


みんなが楽しくいきられればいいのに。

おとといがオタク的な話で昨日がネガティブな話で今日はアホになっててなんか躁鬱の激しいブログで申し訳ないです。

「ネットは「就職氷河期世代」の孤独をいつまで癒せるか」

ネットは「就職氷河期世代」の孤独をいつまで癒せるか


取り上げるタイミングと書こうという気持ちになるのに時間がかかって若干今更な感がありますが、まあなんてゆ~かダイレクトに俺は当てはまるニュースですね。



もう今となっては学生時代の人とのつきあいもほぼ皆無になり人との間接的な繋がりをもてるのはネットしかなくなってきたのが現状です。
まあただ俺の場合はネットでも人見知り激しいのでアレですけど。


でも、やっぱりネットとう存在は多少は孤独を和らげてくれてるのは間違いないですね

ネットにはたくさんの人がいて道ですれ違うのとは違うその人の人生というか生活感を多かれ少なかれ見せてくれますから。
だから間接的ではあるけど道ですれ違うだけの他人以上の存在感があって、それが孤独感を和らげてくれてるような気がします。





でも正直日本人の気質という言い方でわかりませんけど、暴動は起こらないと思いますけどねぇ・・・

ただ、治安は悪くなるのは今のままだと間違いないだろうし、自殺率も25年後くらいには過去最高くらいに増えるでしょうねぇ・・・





それから2chでこのニュースのスレもちょこちょこ見てたりしたんですが、最近2chのこの手のスレ見るとたいていこれに当てはまる人と自分より社会的地位の低い人をけなしてストレス発散したい人とでお互いを攻撃し合うだけで良くも悪くも馴れ合いみたいな感じでしみじみ読めないですねぇ

まあ俺だって新卒で普通に就職できてたらニートフリーターを下に見てバカにして自分の価値と自信を保とうとしていたのはあの頃の自分を思い出せば間違いないだろうし、努力が足りないからだとか精神論を言われたらもうなんとも言い返す言葉はないですからね。


そしてこのニュースのスレ読んでて、人生に絶望してる人がさみしいけどちょっとうらやましくも思えました。
人生に絶望してるからこそ底辺でひっそり生きてても社会的なコンプレックスに悩まされる事もあまりなく生きていけますし。

自分も人生に絶望しなくてはいけないほどもう取り返しの付かない所まで来てしまってますけど、完全に人生をあきらめてきれてなくてコンプレックスに悩んで人生の失敗をグチグチ嘆いて泣き寝入りつつ、そんな日々を何年もやってきてるわけですから。


だから「10年我慢しても自分達の雇用状態は何も変わらずもう人生に絶望したんだから今更氷河期世代の雇用がどうこうとか取り上げずに放っておいてくれ」と言える人は俺はスゴイと思います。






でもこの記事を見てるとネットやってる人は自分みたいな状況の人が多くいるみたいな感じがするんですが、そんなに居る実感が全くないのは俺だけですかね?

まあもしかしたら当てはまる人はHPやブログをやっていても詳しい素性は見せずにやってる人もいるかもしれませんけど。

それとも本来こういう人は、ブログとか表に出るような事はせず、身の程をわきまえてひっそりしてる人が多いんでしょうかね?

そういう意味でも俺自身はブログというものが自己主張の最後の生命線なのかもしれないですねぇ・・・
まあ最近はこういう社会的な話題を取り上げるのが、自分が社会的に批判されるべき立場なのですごく怖いですけど。


まあもし同じような人と出会えたとしても、仲良くなるとかは考えられないですけどね。
ネガティブな部分だけで共感しあえるだけだと、お互いにどんどんネガティブな話しかできずに精神的にドツボにハマって行ってしまいそうな気がしますし。

だから自分はもし出会えたとしても遠目から共感して孤独感を和らげるのが精一杯でしょうね。

やっぱりなんだかんだマイナス思考でネガティブな人間ではあっても人と接してる時はテンション上げて楽しくありたいですし。






あと「自分が40,50歳になってもこうしてネットをやってるか」という事に関しては、そんな姿はあまり想像できないんですけどねぇ・・・

まあそれはただ単に今の4,50代はまだ若い頃は趣味にパソコンに触れる事がなかった人達だからそういうシーンを見る事が少ないだけで、後20年くらいしたら50代くらいがネットサーフィンが趣味な人が多くいる風になるのかもしれませんけどね。



でも今は4,50の自分を考える事よりも今現在の状況を問題視しなければいけないと思います。

「KANON」第24話というか最終話

うわぁぁぁぁぁ・・・とうとう終わっちまった・・・・orz

俺のここ最近で唯一ウキウキした気持ちで迎えられてた時間が終わった・・・・
でもよく考えてみれば始まったのが10月だからちゃんと2クール約半年経過してるんですよね・・・・
時間経つの早いなぁ・・・・


内容的な話としては、
とにかくめちゃくちゃ早足でしたね。

いきなり既に秋子さんが復活してるわ栞も復活してるわ舞と佐祐理さんも退院しちゃってるわで、ポンポン進んで3学期終わっちゃうわで今までどうなる事かと思われてたキャラがあっさり復活してるのに驚きです。
まああくまでも最終回はあゆシナリオなのであゆでキレイに終えるために他のキャラは一応程度に触れておこうという感じだったんでしょうけど、ちょっと残念ですね。

あゆに関しては植物人間だったのとラストのシーンは覚えてたんですけど、カチューシャのくだりは全然覚えてないので最初から最後まで何が何やらさっぱりわかりませんでした。

そして最後に復活したあゆとのシーンで終わったわけですが、なんか感動したかったのに展開早すぎで置いてけぼりぎみだったポカーンという感じと「ああ!もう終わっちゃう!」という変な焦りで不思議な感じになってましたw




総評としては「AIR」と比べてしまうと、イマイチでしたかねぇ・・・

2クールという事で、全キャラ攻略しようとしたがために2クールでは全然尺がたらずに真琴以降は特にもうゲームやってない人にはちんぷんかんぷんなくらいの猛スピードで突っ走ってたためになんか場面場面をかみしめながら感動する間も与えて貰えなかったような気がします。

なんとか展開を覚えていた場合でもウルウルし始めてる間にどんどん話が進んじゃうからなんかせっかくのいい話なのにもったいないと思う事が多かったですねぇ


でもやっぱりすごい懐かしくてこれ見てる時は若かりし頃に戻れていたと思います。
だって今の俺としてこのちょっとメルヘンチックな作品見たら引いてたと思いますし。

とにかく第1話を見た時の鳥肌立つほどの感動はすごかったですよ。
ボッロボロ泣いてましたし。
あ~スゲーさみしい・・・・






そして以前から映画化も決まってる事だし「AIR」と同じ展開でまた京アニが次に「クラナド」やるんじゃないか?
という噂がありましたが、今日の放送で確定しましたね。

しかももうyoutubeに「KANON」の次回予告枠に流れた映像があるんですね。


でも俺クラナドクリアしてねーーーー!!


2時間くらいしかやってないんですよね。
なんかちびちびプレイしてたんですけど、なんかゲームやってるほど時間に余裕なくなったか何かで少し間が開いてしまってやる気なくなってそのままって感じで。



今更「KANON」なんてやっちゃうんだからどうせだったら「ONE」やっちゃいなよ!!

と思ったのは俺だけかしら?
いやまあ「ONE」は鍵作品じゃないですけど・・・


でもホントに「クラナド」まで手を出すとは・・・
これで京アニは実質鍵作品全部アニメ化という事になりますね。

ただ、京アニの石原監督等の鍵作品及びハルヒ制作スタッフ陣営は鍵作品に着手するよりも、放送終わってもなお異常なまでの火のつき方的して一般層まではいかないまでもそれに近いくらいの人にまで何かしらの形で名前くらいは知ってるレベルになってしまった「涼宮ハルヒの憂鬱」の続編作った方が商業的にも盛り上がる気はしますけどね。



やっぱりこうなったら今からでもゲームプレイするしかないな・・・
多分「AIR」「KANON」同様ゲームやってない人が見るのはキビシイ話になると思うし。






まあ「クラナド」の話はいいとして、

いや~たしかにシナリオとしては不満は残ったのが正直な所ではありますが、でもこの時期になって「KANON」をあのハイクオリティで見せて貰えたのは俺にとってとても幸せな時間でした。
とにもかくにも2クールお疲れ様でした。

誕生日なわけですが、

いや~ビックリするくらい何もない1日でしたねぇ

家族にも完全に忘れ去られてるし・・・
いやまあウチの家庭はイベント事とか一切関係ない家庭なんでアレですけど。

あ、でもメールは以前バイト先で一緒だった同い年の人から来ました。
「おめでとう」だけでもうれしいもんですね。
まあ一切ないのと1人だけとどっちが凹むかは人それぞれだと思いますけど。

まぁ~なんつ~か俺みたいな人間の誕生日なんてこんなもんなんかもな~
・・・・ロマンチストなのはいいけど、現実で何一つない状態で何かを期待するのはおかしいわな。
原因と結果がハッキリしてるんだから妄想でアレコレ期待しまくってる自分が冷静になって改めて恥ずかしいです。




それから昨日触れましたが、今日の夕飯は外食でもしようかな?と思っていて、自転車で30分くらいの所にテレビとかでも紹介されたらしいラーメン屋があるんですが、そこでラーメンでも食べようとか考えてたんですけど、今日は強風で自転車で遠出できるような状態じゃなかったので、結局夕方6時くらいにダイエット目的のために歩いたり走ったりしただけで外出は終わりました。

まあ歩いてるコースの途中にお菓子屋さんがあるんですが、そこでケーキでも買おうかな?とか思ったんですけどね。
ちょうど時間的に仕事帰りと思われる男性が5人くらいいて店内は店員含めて男オンリーでしたし。

でも「ケーキ買うんだったらラーメン食べた方がいいよな・・・」と思ったし、ケーキって気軽に買えるような安い食べ物じゃないしで結局そのまま帰りました。

そして今日の夕飯は結局冷凍ソバを茹でて食べて終わりました。

まあダイエット的に考えればいい事だな、とポジティブに考えようとしたけど体重計乗って全然変わってなくて余計凹みましたわ・・・







あ、あと今日の午前1時にWEB拍手頂いてました。
誕生日的な意図なのかそうじゃないのかわかりませんがありがとうございました。





それからコレ書いてしばらくして気づいたんですけど、ほしのあきって俺と誕生日同じなんですが、今日で三十路なんですってね。

なんつ~かスゲーな。
俺ももう道を外れてしまってイイ歳の重ね方はできないから若々しく生きるしかないから、この人にあやかって実年齢より若く見えるような感じになっていきたいッスわ・・・

誕生日がきました。

さて・・・・・

今日というか日付変わって昨日の夜は↓に書いてる通りCD買ったので聞いてアヒャってたらテンション上がってそのままの勢いでカレーを山盛り(ご飯3杯分くらい)食べてしまって昨日より体重が1キロ増えてしまった今日この頃。
・・・・CD買った帰りに、途中で車止めていつもの通りで1
0分くらいだけだけど走ったんだけどなぁ・・・



まあそんな感じでテンション上がってたけど、風呂にも入って気持ちを落ち着けて、腰を据えて日付が変わる瞬間を迎えました。


という事で日付変わって今日14日で

27歳になりました。


どんなに逃げ続け忘れていたとしても時間はどんどん進んで過ぎて行きますねぇ・・・・



なんてゆ~か別に単純に歳をとる事自体は気にしてないし、誕生日とかすごい意識しまくりで祝福されたらめっさうれしい少女みたいなイタイオッサンではあるんですが、何よりも無職のまま歳を重ねてしまってる事が憂鬱な気持ちにさせられてしまうんです。

まあ普通に就職してたらしてたで異性との交流とか結婚を考える年頃なのにとか仕事の事とかその立場故の年齢を重ねる事による悩みもあったかもしれませんが、今の自分はなにより歳を重ねていくなかで「27歳無職」となってしまってる自分の状況が憂鬱な気持ちにさせられます。





あと27歳のこの自分が他人にはどう見えてるのか?
がわからなくて不安になりますね。

最近あんまり他人と接する機会がないし、自分の評価を聞いた事がないから「他人には自分がどんな人に見えてるのか?」というがわからないんですよね。
ブログ上で顔もなにも見えない文章だけの自分というのも気になりますし、リアルの自分も第一印象くらいの場合と自分のある程度の個人情報と人となりを知ってる場合とかそれぞれの場合もすごい気になりますね。


でももうおそらく20歳くらいあたりからはもう完全に目上のオッサンに見えるのかもしれませんね。

逆に同世代とか年上の人には「いい歳こいて甘ったれてるダメ人間」に見えてるのかもしれないです。


自分では27歳というのはもう大人で一通りの経験はしてきてプライベートは落ち着き始めてるイメージはあるのですが、今の自分は社会からはみ出してしまっていて自分がどれくらい普通の27歳とギャップができてしまってるのか社会的には想像できても人間的には想像できないので自分がとんでもなく人間的にダメすぎる気がして怖くなりますね。

ただ、「いくつになっても格好つけないでバカな話で盛り上がれるオッサンでありたい」とは思ってるんですけどね。

でも、社会人としての話となると普通の人になりたいという気持ちが強いです。
他人に嫌われたくないし、第一印象で拒絶されるんじゃなくて人間として社会人として認めて距離を縮めて接してほしい、そして人と繋がっていきたいという気持ちが年々強くなっていきます。

まあもう今の自分じゃ労働の仕事ができるかどうかのレベルなので無理なんですけどね。








ちなみに去年はどんな感じだったのかさっぱり思い出せなかったので去年の誕生日を見返してみたんですが、バイト終えた後という事もあってか思ったよりテンション高めですね。

でもなんてゆ~か全くオレ成長してないな・・・・

人間的に成長してない大人は結構いたとしても、社会人として全く成長できてないのは致命的ですねぇ・・・


でも去年と変わってるかな?と思う事をいろいろ考えてみれば女性というか彼女ができない事に対する考え方が変わりましたかねぇ

今までは立場上無理なのはわかってるんだけど、どうにもこうにも本能的に彼女ほしいしエロ三昧したいという感じで愚痴って嘆きまくってましたけど、今はなんか「女性との出会いがないとか以前に今の状態じゃどうあがいても無理。異性以前に人として認めて貰えない」というのが本能的に理解して受け入れられてきたかなという感じがしますね。

なんか去年の見たらすごい女性に対して未練タラタラだし。
まあでも未だにミニスカとか好みのファッションとかの女性を見ると動揺しまくって冷静を保つようにしつつチラチラ見ちゃう大人の余裕のなさっぷりは相変わらずですけどねorz
なんか「フィクション物みたいなオイシイ展開になっていかね~かな~」とか相変わらずそういう場面に出くわすと思っちゃいますし・・・・

やっぱ去年までと変わらないか、なんか相変わらず病んでるわ俺。





う~ん、ダメだ、舞い上がってるのか落ち込んでるのかわからないけど誕生日だから書きたいことがいっぱいあるはずなのにネガティブでワンパターンな事しか書けません・・・

まあ今日の夜まで誕生日はあるし、まだ寝てないからオレ的にはまだ13日と言えばそうでもあると思うしまあとりあえずもう寝ますか。
・・・まあすんなり寝付けそうな感じじゃないんですけど。








あと余談ですが、このブログの占いで今日のを占ったら

「。(ノ^∇^)ノ゚. ス・テ・キーッ♪ エーッとぉ、今日はぁ、あのね、お友達との楽しい時間が持てる運勢なのです!! それにぃ~、自分からオフ会の企画たてたり、大事なお友達をご飯に誘ったりするとぉ、もっと、もっと、運が上昇するんだってぇ~っ♪ イイナぁ。o○☆* 美味しいもの食べながらお友達とお話しするのって、本当に楽しいよね! でも、飲みすぎて、気が大きくなっちゃうとぉ…、あんまり……アレなんだって! ……気をつけてね。」


・・・もう友達なんてイネーヨ
オフ会できるほどネットでも交流ネーヨ
この腹立つ感じの文章に加えて凹む内容でいっそう落ち込むっつーの。
いやまあそれは人と上手く付き合っていけないオレが悪いんですけど。

マキシマムザホルモンの「ぶっ生き返す」買いました。

買おうかどうか悩んでましたがマキシマムザホルモンの「ぶっ生き返す」結局買っちゃいました。

まあ先週ツタヤ言ったら発売は14日なのに「3月13日入荷!!」とか言う張り紙が張ってあって「え、それじゃあフライング販売じゃん」とか思ってたんですけど、今日母を車で送る用事があったのでその帰りにツタヤ行ったらおもっくそ売ってました。

ツタヤって音楽CDはフライングで売る姿勢なんですかね??
なんか14日発売のはずのCDが普通に並んでました。

でも以外と扱いいいんですねw
もちろん一番見やすい場所にはどど~んとミスチルがあるのは当然といえば当然なんですが、たしか中島美嘉のアルバムの隣にコレが並んでましたw



でもオレは音楽CDって買っても基本的にipodに入れるし、家でCD聞いてるとそのCDが飽きてきて、外出中にipodで聞く曲なくなっちゃうので音楽は外出中にipodでしか聞かないから買ってもしょうがないんですよねぇ・・・・

でもまあ低収入のケチっぷりよりも好きなバンドだし値段も2564円(ぶっころし価格)って感じで普通のアルバムより安いし発売日1日早いしだしでおもいきって買っちゃいました。






とりあえず歌詞カードを見ながら一通り聞いてみての感想としては

最高です!!


いや~ホント歌詞と曲解説を見ながらという意味だけでも金出して買った価値あるくらい満足感がありました。
まあ正直言って前作の「ロッキンポ殺し」と比べるとタイアップとかの関係の曲は割とマジメで普通にかっこいいだけな感じになってるのがちょっと残念ではありますけど、それでも個人的には大満足です。



でも相変わらず歌詞みないと何歌ってるのかさっぱりわかりませんねw
なんとく英語を歌ってるようにしか聞こえないのに相変わらず歌詞はほぼ日本語だし。
そして歌詞カードみるといかにメディアに出る曲(シングルとか)が彼らの中ではマトモな曲なのかがよくわかりました。

「チューチュー(タイトル長いので以下略)」は全体としてはポップで明るめのノリで好きですけど変態エロ中年オヤジの妄想を歌詞にした曲で「小学生もいいな♪ と~ろけそうでいいな♪」って歌詞はガチで怖くなりました・・・ブルブル


あと解説で「トバルNo.1でもやってろ」とかオレより下の世代はわからない人普通にいるだろう的単語も笑いました。
「バンゲリングベイ」って単語が歌詞に入ってる曲があったんですが、アレってゲームのとは別なのかな?
ってゆ~かゲームのタイトル歌詞に入れるのはマズいだろうからさすがに違うか。

あとCDの裏ジャケのインパクトもすごいんですけどCDケースの中身もすごかったですねw
裏ジャケ婆さんの大群はスゲー怖ぇww
買う方はお楽しみにするとよろしいかと。


ホントは曲的な事にも触れたいけど、音楽的な話をしようにも用語がさっぱりわからないのでなんて他人に「何がいいのか?」を説明したらいいかわかんないんですよね。

だからオレ個人としては「最高です!」としか言いようがないというのが正直な所ですね。






まあぶっちゃけ万人受けするとは思えないんですけど、今時の邦楽はヌルくてつまんないし、もっとイカレてハジけた曲とブサイク派な感じで下品でかっこよくない歌詞(超々ほめ言葉)な音楽が聴きたい人は超オススメですね。
・・・でもこれだけメディアに出てきてるって事は万人受けするのかもしれないですね・・・




恋愛至上主義でオシャレな歌なんてクソ食らえ

・・・・なんて言ってみちゃったりなんかしちゃったりして。

ダイエットネタ

先週は見事にリバウンド祭りでしたorz

先々週は食事もあまり食べなかったりで痩せたんですが、先週は月曜の夜からビールを1ケース(6缶)を買ってきてグビグビ飲んだのもありますけど、何より食べて食べて食べまくってたと思います。

まあ親が買ってきたり用意して頂いてたおかずがすべて脂っこい肉物でアホみたいに毎日脂っこい肉+ご飯のコンボを繰り返していました。

親のせいにしたいのは山々ですが、腹減ってしょうがなくてバクバク食べちゃうオレにも問題あるのでしょうがないですね・・・


先週の月曜の昼過ぎまでの時点では62.5キロくらいだった体重が、土曜の夕方の段階で65キロちょいまで増えていきました。



それから土日で1キロのアンクルウエイト付けて20分くらい走って40分くらい歩いたりしたものの、土日も食べてしまったため、ゼェゼェ言いながら吐きそうになるくらいやったのに結局0.5キロくらいしか今日の時点では減っていませんでした。



ま~とにかく食事をなんとかしないと。
さすがに揚げ物とかの脂っこい物な上に肉を食べてたらそら太りますわ。





ただ、オレ誕生日が日付変わって明日なんですけど、な~~~んの予定もないのでなんか自分で一人静かにさみしく何かしようかなと思ってまして、その中の案として「ラーメンを食べる」というのがあるんですが、これやったら今週また太りますわ。

しかも週末にバイト先の学生族がもうすぐ新社会人で、もう疎遠になるからという事で飲み会やる事になり、オレも呼ばれてるためもっと太りますなコリャ、ニンニン。








ってゆ~かですね、自分で鏡に映った顔見てわかるくらい太ったのを実感できる肥え方してるんですよね。
ほおがあきらかに前よりふっくらしてる。
お腹とか体も太った気がするけど、普段あんまり見てないから実感できません・・・・でもお腹はもっと出たなぁ


まあ運動というのももちろんですが、もうそろそろバイトなり動き出さないとな・・・
なんかずっと「バイトもない事だし就活に動きだす機会だな」と思いつつも動けずバイトをやる踏ん切りもつけられずだらだら家業の手伝いをちょこちょこやってる程度のままだから余計に運動する機会をどんどん作って行かないとカロリー消費ができないんですから。



また話がズレそうなのでアレですけど、とりあえずまたビールというかお酒は、飲み会にはいきますけどそれ以外は当面控えるようにする、という締め方で。

車かぁ・・・・

若者のクルマ離れ進む
なんてニュースがあったわけですが、これマジですか??
オレの周りの人はみんな趣味とは言わないまでも好きな人がほとんどなんですけどね。

でもなんかちょっとホッとした感じがしました。

それは何故かというと


オレは車に全く興味がない


からです。


学生時代親に言われて嫌々受けたから免許持ってますけど、車の免許とか正直「ほしい」という気持ち自体全くなかったですからね。
当時は親に払って貰いましたけど、考えてみれば車の免許って30万くらいかかったと思ったし。

まあでも社会人(特に男)として車の免許のあるないは結構重要な事だというのを今となってはひしひしと感じてはいますけど。


後やっぱり俺自信は鈍くさい人間なので運転とかいつまでたってもリラックスして運転できなくて、ドライブみたいな車でブラブラ遠出が楽しいという感覚がまったくわからないんですよね。

自転車とか歩きでならオレもリラックスして移動できるんですけど、車だとどうしてもまったりしながらボーっとしていられる物ではないというか「ちょっとした気のゆるみが大事件になるかもしれない」という俺の人一倍強い心配性のせいで落ち着かないんですよねぇ


魚座が自動車事故NO.1の星座というのも、オレ個人で判断するなら大正解なのかも。




でも俺が知ってる限りの世の男性って車が好きとまでは言わない人でも自分が知ってる人ならほぼ100%車の知識とかいろいろな車の名前とか知ってるもんなんですが、オレはホントに車興味ないんで知らないんですよね。

バイト先の人に言われるまで自分が乗ってた車の名前知らなかったし、その車は他と比べて何がいいのかも全然知りませんでしたし。







でもまあ都会の人であれば個人で車は所有しないでしょうね。
ここ読んでてつくづくそう感じました。

一軒家や駐車場完備の所に住んでるならまだしも、部屋とは別で駐車場借りてとなると相当お金かかりますからねぇ

まあたしかにそれでも田舎だと車がないと移動が大変ってのはあるかもしれませんが、都会なら交通機関はなんとかなりますからねぇ

だから言ってしまえば都会の場合、車は金持ちの趣味でしかない感覚になってるのはあると思いますね。

まあ正直車ってオレみたいな低所得者層じゃなかなか買える物じゃないから身近に感じられずに興味を持てないってのもあるかもしれませんけど・・・




まあでも一般論で言えば車は好きな方がいい気がしますけどね。

男同士でも話題のかみあいにくい世代の人とかとの会話において話の種の一つにもなると思うし、
女性側にしたって助手席に乗ってドライブでデートとか好きな人多いだろうし。
助手席に彼女乗せてイチャイチャ会話しながらドライブとか楽しそうだな~

・・・・あ、俺そんなシチュエーションになったら話す事に夢中になって事故る典型的な2つの事を同時にできない不器用なタイプの人間だからダメじゃん。



ま、でも俺は車なんてお金のかかる趣味は到底できない人生だし、「車は金持ちの趣味」と割り切ってあまり関わらないように生きていきたいと思います。



オレ幼稚園の頃くらいまでは自動車がいっぱい載ってる広告見てるだけで小一時間楽しめるような少年だったんだけどなぁ・・・
歳をとったものだ(オイ

オタネタ

記事にするくらいちょっとビックリしたのが、アキバの中央通りの路上でスク水姿で宣伝なんてニュースがあったんですが、ようつべで動画見て改めてなんか驚きでした。


オレも数ヶ月に1回くらいのペースではありますが、日曜のアキバに行ったりするんですが、たしかに中央通りが歩行者天国の場合メイドとかなんかの活動してるアイドルっぽい方とかが撮影会状態になってるのを見かける事はありますけど、ここまでの露出と公衆の面前でのありえない格好は少なくとも生では見た事ありません。


さらしる氏の所に書いてありましたけど、なんかこの方「Law15 Project」という所の社長さんらしいですね。

社長自らこんな活動してる事にも驚きますが、一応基本的には裏方みたいなんですね。
ってゆ~か「社長」って言葉のイメージにあんなんないわ。
もっと金で解決してるから好きなもん食って肥えて高いだけの物を身につけまくって女性にも困らない金があるからなんでもアリなオッサンじゃないとなんか悔しいわ(オイ
・・・・いや、まあ実際の「社長」はピンキリなのはわかってますよ、ええ。


でも動画見てると最後に警察沙汰になってるから企業活動としてどうなの?という行動でもあるんですが、それより何より個人的に思ったのは言い方悪いけど、ある意味オタク相手の枕営業みたいな感じがしてちょっとかわいそうに思えました。

まあ本人が好き好んでやってるなら大いに結構というかむしろ(略


でもなんてゆ~か個人として「やったもん勝ち」みたいな姿勢って結構個人的には好きなんですけど、れっきとした企業活動として「悪いこととわかってても宣伝になるならやっちゃえ」という姿勢は正直印象悪い感じは否めないです。

・・・まあこんな事書いても無意味なくらい俺自身はアイドル産業に興味ないんでアレなんですけどね(オイ
しかも動画と軽くニュースサイト見た程度の知識で詳しい内情事情は全く知らないから、ものすごい勘違いをしてる可能性もありますけど。







・・・どうでもいいですが、「革命」という単語を聞いて真っ先にウテナが浮かぶオレはもうダメぽ

「ガンダム無双」やりたいorz

とても買える状況じゃないので別に記事にするような話じゃないんですが、ものすごい勢いで「ガンダム無双」がやりたいです。

やっぱり「ガンダム」好きでもあり無双シリーズ好きでもある人間からすればやりたくてしょ~がないッスわ・・・

まあ無双シリーズに関しては「戦国無双2」をプレイしてハマった所詮新参者ではあるんですが、歴史にあんまり興味ない上にアクションであれだけハマれた自分としては、「ガンダム」の世界であのアクションができるというだけでハァハァするしかないわけで。



そして大きくのし掛かる障害というか問題なのはハードがPS2ではなくPS3のゲームであるという事。

正直PS3は少なくとも当分は買うつもりないんですよねぇ
こういう時「同世代の人間だったら普通にポンポ~ンと買えちゃうんだろうな」と思って若干凹んだりしてしまったり。

でもPS3本体との同梱版なんて7万近くするんですね。
貧乏人にはとても遊び半分で手を出せる額ではないッスわ。



まあでも今週ホントにブログ更新するのを忘れそうになるくらい現実逃避していて、しかも自分でもなんか病気なんじゃないか?と思うくらい朝起きてボーっとして目が覚めないまま1日が終わって夜寝てる日々で、なんてゆ~か頭が覚醒してない自覚がある日々が続いてる状態なのでなんとか現実に戻らないとマズいと思ってるから別にいっか。
・・・・なんて強がってみたり。





って全然関係ない話になって終わっちゃった。

「KANON」第23話

うわぁぁぁぁぁせつねぇぇぇぇ


もう祐一が眠りこけて見てる夢で、何気ない日常を夢見ていて例の音楽がバックに流れる状態からウルウルしっぱなしでしたわ。


最後の名雪とのやりとりも雪がキレイでいっそう感動ですね。

・・・まあ今回このシーンしかり要所要所作画のクオリティが「アレ?」と思うような所があった回ではありましたけども。

それにしても名雪の扱いは最後まで不遇だったなぁ
今日も香織の説得があったとはいえ、いつのまにか勝手に復活してるし、名雪シナリオの締めは本編の途中で最後はあゆシナリオで締められちゃったし。



後、最初にリアル沢渡真琴が出てきましたけど、あんなシーンなんてゲームであったっけなぁ?
全然覚えてないわ。



それからOPの別バージョンをバックにあゆとの回想シーンが流れてましたけど、そういえばこの作品って回想シーンほとんど(全く?)なかったですよね。
リアルタイムで見ててふとそんな事を思いつつ、何故か種ガンダムが浮かんできたのかはアレですな。



そして最後に衝撃だったのが


来週で最終回かよっ!!!


なんか今回がすごいキレイな終わり方してるから嫌な予感がしたんですが見事的中・・・

俺てっきり全26話だと思いこんでましたorz


来週で終わりかよ・・・
俺が唯一次回の放送が楽しみになれるアニメだったのに・・・・かなしい。




でも今週で決着はつけてないけど事実上あゆシナリオと名雪シナリオを終えたと言っていい形と思うので、来週は基本的にはエピローグ的な話になるのかしら?

でも次回予告で栞がしゃべってたり、おそらく秋子さんも復活するだろうし、あゆと再会して終わらせるんだろうし、登場するかわからないけど真琴も復活するわけだし来週は奇跡のオンパレードになりそうな感じですね。

まあでもそうでもしないとすべてのルートをまとめてキレイに終わらせる事ができないからしょうがないといえばしょうがないか。



全26話だと思って気楽に見てて損しまくりでしたorz
来週は正座で全神経集中で見たいと思います。

・・・・このセリフを書いた後、自分自身でイタい感じがしたもうすぐ27歳。
でもゲーム版に魅了された世代としては、コレが神アニメなのは間違いないと思います。

「KANON」第21,22話

21,22話ともリアルタイムで見られなかったのですが、やっと今日になってアレな方法で見ました。


21話は22話も見た上で言うと、あゆもいなくなり実質名雪がメインだった唯一の放送となりそうな回でしたね。
あ、まあ1話あたりも名雪の出番多かったかな?

ってゆ~か雪うさぎありましたね。
見てて思い出しました。
あゆとの事件の後で気が動転していて、しつこい名雪にキレて破壊してしまうみたいな話でしたっけねぇ


それにしても秋子さんの事故のシーンは展開はわかっていたとはいえ動きが唐突すぎて心臓止まるくらいビックリしました・・・
アレ内容知らないで見てた人には間接グロ映像な上に即死としか思えなかったでしょうね。
ってゆ~か俺だって先の話知らなかったらアレはどう見ても即死だと思ってたと思いますし。




22話はとうとう名雪がショックで引き籠もるという回になっちゃいましたね。
最初の事故現場を見るシーンで名雪のショックっぷりはすごかったですね。
水瀬家内でのシーンはほとんどアニメとして動きがなかったんですけど、それ故にいい感じにネコの健気さが細かい動きで目立ってました。


そしてとうとうあゆとの過去も思い出したわけですが、あの過去のシーンで大木の場所があゆと祐一の学校って言ってたんですね。
全然覚えてませんでした。

こうアニメで見るとあゆが木から落ちて・・・ってのはなんか呆気にとられる感じがしますね。
あゆとのお別れ?のシーンもなんけ「えええええ~そんな~」って感じの状態のままだったし。
でもたしかリアルあゆって植物人間じゃなかったでしたっけ??
なんかあんまりよく覚えてないッスわ。


そして真琴がいきなり登場したのはビビりましたw
でもあれは解釈としてどうなんでしょう、意識が遠のいた祐一の幻想なんですかね?

でもあんな吹雪のシーンってゲームにあったっけかなぁ??
まあこれからオリジナルなのかゲームに沿っていくのかわかりませんが、どういう締め方になるのか楽しみですね。




明日の放送も1時まで起きてられるか不安ですねぇ
まあリアルタイムで見たいので粘ろうとは思います。

フォークリフトの資格を取得し終えての感想

なんてゆ~かこのフォークリフトの資格は誰でも簡単にとれるという理由が受けてみてハッキリわかりましたわ。


まあ普通の人にしてみれば操作は簡単だよと思うでしょうが、俺みたいに鈍くさくて要領悪い人間はそう簡単にうまくなるわけはないですし、受かりましたけど決して仕事に就いてやっていけるだけの能力は全くないです。

でも何故「誰でも簡単に取れる」と言われてるのかというと


試験がめちゃくちゃ簡単でいい加減


だからです。


初日は学科で朝から夕方まで講義を受けた直後にそのまま学科試験も受けるんですが、正直専門用語とかこういう場合は何cmとかいう物がたくさん出てくるので俺も他の受講者も「こんな理解度で試験なんて受からねーよ」と不安になったんですけど試験が「正と誤」の二択で問題も講義聞いてなくても文章の書き方とかの感覚でわかっちゃう問題で拍子抜けしました。



そして2~4日目の3日間は技能となるわけですが、これまた俺みたいな鈍くさい人間であっても決して気楽にちゃっちゃとできるようになるものってわけでもありません。

正直普通の人はもう2日目の時点でもうちゃっちゃとこなして出番が来るまでダラダラしてるって感じだったのですが、俺は最後の最後まで100点のデキにはなれませんでした。



でも技能試験もホントに「荷物を持ち上げて左折右折して荷物置いて終わり」で複雑な状況や道もバックもない難易度の低いテストだった上に、何か操作や安全確認を忘れてたり失敗してても教官が他の生徒や教官と話し込んでて見てなかったり、見てても「こうじゃないもっとこうだよ」と何故か試験中なのにアドバイスしてきてその通りにやってたら「はいじゃあ合格」という感じで受講者のみんなで「え!?こんなんで合格でいいの!!」と顔あわせて苦笑いでしたw
教官も「な、試験っていうほどのもんじゃないだろ?気楽にちゃちゃっとやっちゃえばいいんだよ」とガッハッハと笑いながら言っててホントにそんなんでいいんかよって思ってました。


まあなんでそんなにルーズなのかというのも理由は簡単で、試験は100点から失敗する事に減点していく減点方式なのですが、一番危険な失敗の仕方をしても5点、小さなミスは2点の減点で合格ラインが70点。

という事は大きなミス(曲がりきれずにぶつかるとか荷物をぶつけるとか)を6回犯しても合格になるわけでよっぽどの事がない限り合格になるわけです。


ちなみに俺と同じ班の人で本番で緊張してしまって壁に軽くぶつかってしまった人がいたんですが、教官はおもっくそ話し込んでて見逃してて採点が100点だった人がいましたw

俺はというと荷物を持ち上げるときと下ろした後がすべてまっすぐ平行になっていなくて減点で95点で班の中で最低点でした。

最後の最後まで俺のみ車体の真っ直ぐの感覚がわからなくて注意されっぱなしでしたわ。
何度も教官に「荷台と荷物をよく見比べみなさい。今斜めになってるだろ。もっとちゃんと確認しなさい!」と言われるんですが、どうしても自分の平衡感覚がおかしいのか真っ直ぐだと思ってるのがすべておもいっきり斜めに曲がってて何度言われようが直りませんでした。

他の人はなんで自分が今真っ直ぐになってるのか曲がってるのかがわかって修正できるのかがさっぱり理解できませんでしたorz

多分オレは平衡感覚という表現でいいのかわかりませんけどそういう感覚がおかしんでしょうね。

なのでまあ40人近い生徒の中には俺以外にもあぶなっかしいオッサンとかオバチャンもいたんですが、全員合格だったようです。




ただ、教習中は自分はダメ人間なのでなかなか人並みに追いつかなく不安と落ちる恐怖に怯えながらの日々でした。

「君は神経質で細かいことを気遣いすぎで逆に余計なミスをしてる。こんな作業もっと豪快にテキパキやるくらいでいいんだよ」

とか言われるんですが、自分はどうしても丁寧と効率の中間点がわからないんですよねぇ・・・

じゃあもっとルーズに気楽にやろうと思ったら「これじゃあ全然ダメだよ、もっとしっかり丁寧にやりなさい」と言われちゃうし・・・

安全という意味でも教習だからこそ安全は細かく神経つかってやらないとと思うと「一連の作業にあまりに時間かかりすぎでそんなんじゃダメだ」と言われるけど、逆に時間を意識すると「安全確認はもっとしっかり見なさい」と言われてしまうし・・・


俺はホント鈍くさい人間だなと痛感しましたわ。

どんなに他の人の1.5倍くらい時間かけて丁寧にやっても他の人より仕事の精度が低くて注意されちゃいましたし。










取得したはいいけど、自分はこういう仕事はやりたいと思えないし、やりたいやりたくないという問題を抜いても「仕事」としてやっていける自信も全くないし、やっても事故起こす可能性が高い気がして自信ときっかけをさらに失ってしまいました。


あ~もうどうにもこうにも俺がダメ人間過ぎる!!
死ねないなら何かやるしかないだろ・・・

なんか一仕事終えた感じの安堵感になってる自分がものすごい憎いです・・・・
まだスタートラインすらどこにも見えない状態なのに・・・

なんか自分のダメっぷりの愚痴が続いちゃいそうで記事の趣旨とはおもいっきりズレてるのでここらで終わりという事で。

ダイエットネタ

先週は痩せました。

まあ痩せるべくして痩せたってかんじですかね。

先週は後半からフォークリフトの資格取得の講義やら技能やらに行ってたのですが、朝6時起きで食生活は朝ココアと何もつけない食パン1枚、昼は惣菜パン1個orコンビニのおにぎり2個、夜は最初の2日間は小盛りのご飯とおかずちょっと、後半の2日間はマックという感じでした。

そして運動では川越から本川越まで歩くし、帰りは川越の通りを運動目的で早歩き気味でブラブラ歩いてたという事もあって実質4日間くらいで1キロ減りました。


・・・まあその反動で昨日からすごい量食べてしまってもう体重戻りぎみな上にリバウンドしそうな勢いですがorz


リバウンドはある程度覚悟してたのでしょうがないとしても、4日間の間に体重は2キロくらい減っていてほしかったですねぇ

正直ほとんど食欲なくて形式的に食べるという行為してしていただけで食べ物の味とかほとんどわからなかったし。
ってゆ~かだったらいくらクーポンで100円くらい安くなるからってマックでセットなんか食べてんじゃね~よ、と今更ながらに思ってしまったり。






それからこのネタとは直接関係ないですが、いや~久々にスゲーぐっすり寝ましたわ。

昨日は資格の試験があったのですが、試験を行うのみだったので半日で終わり、資格も取得できてホッとして気が抜けたのか急激に腹が減って油ギッシュな食べ物が食べたくて仕方なくなり、「超久々にラーメンいっちゃうぞコラ!!」とプロレスラーノリで、前々から食べてみたかった天下一品へ帰りに行くも定休日なのかわからないけど閉まってて、他のラーメン屋も全部じゃないけど定休日っぽく閉まってるし、開いてるラーメン屋も行った事ない全く知らないで入る勇気がなく地元へ帰ました。

そして地元では昔からあって皆がうまいと好評のラーメン屋があるんですが、そこは人通り自体はあまりなく気軽に行きづらい場所にあるので一回も食べた事なかったんですが、うまいという情報を数年前に遅まきながら知った以上行くしかない!と決め込んで入ろうとしたら13時半過ぎなのに学校帰りの学生が8割くらい居てしかも順番待ちしてる状態で、学生は群れるとウザイし順番待ちするモチベーションもなかったので、結局駅前のさぼてんでヒレ・からあげ弁当買って帰りました。

本当はどうせならがっつりカツ1枚食べたかったんですけどね。
なんかカツ丸々1枚食べようとしたら800円とか行っちゃうので軽い気持ちでは買えませんでしたorz



そして弁当食べた後、久々にビールも飲んだのですが、16時くらいにスゲー眠くなってきて昼寝のつもりでベットに横になったらグッスリ眠ってしまい、目が覚めたら次の日の朝6時半で詰まるところ14時間半寝てました・・・・

やっぱり睡眠不足なのと自覚があるくらい明日の事を考えて不安で眠りが浅く1時間ごとくらいに目が覚めていたし、夢に今やってる事がでてくるたびに目が覚めたりしてた事もあったんですかねぇ
気が抜けて一気に爆睡してしまいましたわ。



でもこれくらいでこんな状態になってたら社会人になんて絶対なれないと思うんですけど・・・

社会復帰のほんの少しのきっかけになってくれればという気持ちが第一でやった事なのに社会復帰するという自信がよけいになくなってしまいましたorz


まあ資格に関する話は夜にでも改めて書きたいと思います。

「萌えキャラ」で町おこしブーム?

美少女「萌えキャラ」相次ぎ登場 自治体キャラクターに

というニュースを見かけたんですが、「びんちょうタン」「まほろちゃん」はかなり話題になってたので知ってたんですけど、この2つが火ついた事もあってそれ以外にもいろいろな動きがあったんですね。

この前ニュースサイトで見かけたコレも系統としては同じですかね?



でもたしかに経済効果という形でこれだけはっきり数字で結果残してる以上はオタク的な事に全く興味のない人達でも食いつきたくなる話ではあると思いますね。




ただ、個人的に「びんちょうタン」は一般層が見たらカワイイなんて思わずむしろドン引きだと思うんですが・・・・




まあオタクの資金力というか好きな物に対して徹底的に突き詰めていく散財能力はすごいですね。


昔は自分もそういう所はあったんですけどね。
でもある日、「そんなにファンの人に対してお金つぎ込んでも何も自分個人には見返りはない」という事に対する寂しさとむなしさを感じてからは基本的にハマる所から一歩引いた所で取捨選択してますね。







でもこういった運動に素直に興味を持ってお金使えるのはいい事なんじゃないですか?
少なくとも俺はパチンコとか女遊びにつぎ込んでる人よりは全然お金の消費の仕方として好意的に思えますし。


正直そんなに遊ぶお金があるのがうまやらしい。
俺はやらしい。

なんか書いててよくわからん事になってきた・・・
もう眠いので寝ます!
明日も6時起きだっ

テンプレ変更と雑記

という事でまたテンプレ変更しました。


前回のはデザインとしては結構イイと思ったんですけど、正直個人的には文字が見やすいとは言えなかったし、文字にリンク付けても文字色が同じだからリンクに気づきにくいというのがあって見る側的には不便かな~?と思って再度変更しました。



んで、このテンプレにしたんですが、でもこれみなさんレイアウト大丈夫ですか??

なんかオレのPCだとレイアウト崩れちゃってるですけど・・・


でもレイアウト崩れてるのは他のテンプレでもよくあったし、
これって単純に画面の解像度とかの文字の大きさとかのバランス的な問題なのかしら??

今までは自分のPC上でレイアウト崩れてるのはデザインが気に入っても除外してたんですが、今回はデザインが気にいったしちょっと早いけど季節にあってるしでコレにしました。





まあ他の方でもレイアウト崩れるという報告があればまた変えようかと思います。







ってゆ~か眠いので今日はこれでもう寝ます。
なんつ~か朝6時起きの生活はやっぱり大変ですね。
20時くらいに帰ってきて風呂入ったり飯食ったりしてる間に22時とか平気で過ぎちゃうし、まったりネットやろうものなら日付変わっちゃって「早く寝ないと朝がツライ」と焦って必死に寝る。



通勤的な状態を経験して改めて電車とバスの両方を使っての移動はキツイですね。
特に自分の所のバスは1時間に1,2本だから逃したらマズイし電車との事も考えて移動時間が・・・って考えると心配性の自分は常に時間に追われ続けて焦りまくって、目的の場所についた時点でもう一仕事終えた感じです。

しかも今回の目的地の場合、電車の乗車時間自体は40分くらいだと思うんですが、バス移動や川越市から本川越まで歩いたり(徒歩10分くらい?)でなんか目的地についた時にはもう軽い疲労感と眠気が襲ってきます。



でも社会復帰を望むならこういう生活になれないとなぁ~

まあ満員ってほどじゃない電車とか人気のある道を歩いたりしてるの自体は人恋しい&人間ウォッチングが楽しいと思えるようになった自分には結構楽しいんですけどね。

帰りに用事も意味もなく川越の人気の多い通りを歩いてるのが楽しかったし。
・・・ま、カップルとか好みの女性とかを見かけるとものすごいせつねぇ気持ちになりますけどね。
あ~~~なんかもうもう!!


ってゆ~か気がつけばダラダラ書き続けてるし!!
いい加減もう寝ます。
なぜ人間(オレだけ?)は疲れてる時の方がエロパワーだけは増幅されるんだろう・・・
なんかもう衝動的なエロ(道歩いててミニスカの女性を見かけるとか)にすごく過敏に反応する気がします。
もうオレにとっての性欲は犯罪か金の消費にしかならないだろうからマジいらねぇぇぇぇ



・・・・ちょっといつも以上に頭おかしくなってるな、俺。
NEXT≫
プロフィール

みはいろ

  • Author:みはいろ
  • 生年月日:1980年3月14日

    星座血液型:魚座A型

    性別:男

    生息地:埼玉
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード

ケータイのバーコードリーダで読み取って簡単アクセス

QR_Code.jpg

月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
25465位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
4032位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
全記事表示
全タイトルを表示
カウンター
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Twitter on FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。