スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スパロボOG

という事で発売日に購入してました。
CAMV2FQ1.jpg




某大型電気店で買ったんですが、何故か予約特典が付いてきました。

封を開けたものの、俺はロボット自体に対する趣味や興味は全くない男なのでパラパラ見ただけで華麗にスルー






で、ゲームの話なんですが、まあぶっちゃけ特に感想や書きたい事は、まだ始めたばかりというのもあるんですけど、別にないんですよね。

そんなに熱中するほど楽しんではいないな~と思いつつも、やめ時を見つけられずに睡眠時間削ってズルズルやってうちに気がつけば12話クリアまでプレイしてましたけどw



まあでも一応持ってる機種のスパロボシリーズはプレイしてる自分ではありますが、やっぱりオリジナルキャラにそんなに愛着持ってなかったんだなと実感しました。

いやまあ「サイフラッシュとかスゲー懐かしい~!」とか思ってやってますけどw


あ、でもでもよく考えたら俺にとって近年プレイしてなじみのあるキャラってまだそんな出てないかもしれないですね。
αシリーズとか。



ま、この作品はクリアまでにすごい時間かかるゲームなので地道に進めますわ。
スポンサーサイト

童貞トーク

中年童貞…なぜ生まれる? 「恋愛資本主義」の肥大化



まあ自分も中年童貞の一人です。



ちなみに上の記事では女性に対する事も書いてますが、俺は女性をどうこう批判できるほど女性の現状をネットの風評でしかしらないのでノーコメントで。




ただ、「恋愛資本主義」は個人的には困るなぁ・・・
「ブサイクは女性に相手にされないコンプレックスに泣かされながらさっさと死ね」

と男はもちろん女性にも遠回しに言われてしまってるような気がしてヘコみます。



やっぱり今の日本のままだと、ホントの意味で勝ち組はすべてほしい物を手に入れられる世の中になるでしょうから、一夫多妻(逆も)なりをやった方がいい時代になるかもしれませんね。


・・・・まあ俺は、結婚なんて考える事すらもう恥ずかしいくらい現実味のない世界なんでもうどうでもいいです。










以下は、ただの俺の童貞トークです。






でも自分は昔と比べればあまり「童貞である事」を四六時中意識する事はなくなりましたね、特に家に居る時とかは。

まあ道ばたでストライクゾーンな女性を見たり、「童貞」というワードと話を聞くだけで自己嫌悪に陥る時点で、以前が重症現在は多少マシになった程度でしかないのかもしれませんけどね。





こんな事言ったらもう病気かもしれないですけど、テンション低い時にAVとか見ると
「俺が知らない影で他の人達はこんなエロい事をしょっちゅうしてんのか・・・」
とガチな凹み方したりするんですよね。




それこそ一番やばかったのは20代前半くらいで、この時が童貞コンプレックスというかエロス体験したい欲が一番強かった時期なんですが、まあ引き籠もってしまったり外に出てもキモがられるばかりでどうにもならなくて、そんな時期にふとしたきっかけで実写のAVを見たとき
「もしかしたらセックスなんて普通の人がする行為じゃなくて、ごくごく一部の人がするスポーツなんじゃないか?」
と思おうとした時とかもありました。






でも一定の年齢超えて童貞のままでなんとかしようとしても、やっぱり童貞の人って特有のキモオーラって出ちゃうんですよね。


それが特に女性の前となると。








最近ダイエットとか身だしなみにほんの少し気にする事にも一定の意味を見いだせてきた気がします。

今までは
「自分の何かが変わってくれれば」
「願望を言えばナルシストになりたい、自分だけは自分をほんのちょっとだけでも好きになりたい」
という気持ちがある中で、ささいな行動ではありましたけど、


でも今は単純に一言



第一印象ってとっても大事だな



と27歳にして真剣に思いました。
いや、自分ではわかっていたつもりだったんですが。

コレは異性の話もそうですけど、何にでもそうだなと思うんです。
俺がこの事を特に意識したのは就活です。
やっぱりダメそうな人って一目見てダメそうってわかっちゃうんですよね、俺も当然その一人が。


面接官でも数十分の面接時間を割いてても、最初の第一印象である程度決めちゃう人も多いか少ないかわからないけどいるらしいですからねぇ

まあこの第一印象こそが中途採用における重要な「コミュニケーション能力」とか「人間性」とかの言葉に当てはまるんじゃないかなとか思うんですよ。


なので、マシなルックスになるのは無理でも、最低限の自分の身だしなみのケアや自己管理はしてる人なのだなと思われるようにはならないと、と思い始めたりしました。


でもそういう意味では俺はあまりにもスタートが遅すぎたかな、という気持ちが徐々に出てきました。
「徐々に」というのは基本的には俺はどんなに努力しようが身も心もブサイクなのはもうどうしようもないと思ってるので。


出会いの機会がない事を悩んだりしても、やっぱりいつまで経っても状況を変えられないのは、結局自分に全く自信がない事の裏返しなんでしょうね。




風俗とかそういう店で、人間的に一皮剥けれるもんなら行った方がいいのかなぁ・・・
でも仮にお金が有り余ってたとしてもソッチには転がりたくね~な~









記事をちょろっと読んだだけでこれだけ文章一気に書けるって、やっぱり相当コンプレックスなんだな、俺。


ま、記事書く前に見ると自分の直感な思考や意見がブレると思って見てませんでしたけど、後で2chのスレでも読もうかな。


多分孤独感はやわらぐけど、その一方でキツイ言葉に凹まされるのは間違いないでしょうけどねw

お茶濁し

今日はあんまり文章書ける感じじゃないのでテキトーに最近気になったのをツラツラとあげようかと。




腐女子ってこんなので興奮するの?(多分18禁)

ここ1,2週間の中では一番笑ったかもしれないですw
このセンスは素晴らしい。

ウホッのマンガとかみさくら語もそうですけど、一言では終わらせられないセンスを感じる物っていいですね。








オナニーマシーンの「ソーシキ」のPV
以前紹介した事あったと思ったんですが、PVの動画自体は始めたみたので改めて紹介。

ってゆ~か何気にまだアフロ時代の銀杏の峯田氏とかサンボマスターの3人とか出てるんですね。


それと、以前バイト先の当時大学生に「SEAMOが昔オナマシと一緒に歌ってましたよね」と言われて、全然知らなかったのですが、これですか。
ただ、俺はSEAMOって人はランキング番組で見かける程度しか知らないので、単純に曲が「よくやった」という感想しかありませんw








「ピカピカユカイ」
これは素晴らしい!
めっちゃくちゃカワイイ!!
地味に耳の動きとかもめっちゃカワイイ!!
・・・・よくこんなん作ったなぁ
元ネタがわからない人は→「ハレ晴レユカイ」







後、カワイイと言えば、ニコニコのネコ動画見て癒されたりしてました。

まあシリーズ物を紹介すると大変なので一発物で癒されたのはコレとかいいですね。
画面外に消えていったアイコンを必死に探してるのがおもしろいしカワイイですw








ま、こんな感じでお茶を濁しつつって感じでしたが、でも明日スパロボ発売するんで、もっとブログ更新に腰を入れられなくなりそうで怖いんですが、まあ今日はもうこんな感じで終わりって事で。

大きな区切り目

という事で、現在唯一のリンク相手の方であったちひろさんのブログが閉鎖という事になりました。


一応自分は毎日拝見させて頂いていたのですが、最近はネット辞めてリアルの人と付き合って行った方がいいんじゃないか?的な事をおっしゃられていたので、理由はその辺りなんでしょうかね?

以前からもネットの存在が目指す仕事の邪魔でもある的な事も言ってましたっけね。

こんな自分以外の方の事を憶測でベラベラ言うのも失礼な話なので胸に締まってここまでにして、後は自分の事中心で書きます。





まあ自分にとってブログを始めて、どうやって自分のブログを表現していけばいいかわからず情報の取捨選択をせずにやりたい放題やってたホント最初の最初の頃、勢いでちひろさんのブログの絵を紹介したのをきっかけにコミュニケーション取ってくださり、それからしばらくしてリンクさせて頂いたりして、3年くらいこんなブログのお相手してくださった方でした。



まあ超人見知りな自分ではありますが、さすがにここまでお世話になってる事ですし、もしお会いできる機会があれば、ちゃんとリアルでも挨拶せねば!とは思ってはいましたけど、さすがに北海道の方とお会いする機会というのはよっぽどの事がないと難しいですよね。





いや~まあなんてゆ~かね~
さ~すがにブチっと縁が切れるのはツライっすね~


ネットの人間関係は薄いというのは、ずっと昔から言われてきたし、ブログでも完全に縁が切れるとうのも体験してきましたけど、やっぱり年月が年月だけに今回はショックデカいですよ。






・・・・もしこれで本当に完全閉鎖という事になったらリンクなしかぁ



以前とある方の所をリンクすべきか悩んだけど、2つしかないリンクの一つに入れてるのを何も知らない人が見たら変な詮索するんじゃないか?と思うし、相手が相手だけに気軽にやって何か迷惑かけたらヤバイと思ってやめた事がありましたけど、

まあこれでブログでも一人ぼっちですか。




自分のブログがというより、毎日見てる所が突然フッと消滅するのは何度経験しても凹みますね。



なんてゆ~か自分がここに一応の居場所と居心地を感じて日々過ごしてる間にも、周りは自分の知らない所でどんどん時間が過ぎ変化していて、状況や事情や心境も変わって去っていってしまう。




まあ俺もホントは、「自分のため」という意味でもこんなブログさっさと辞めた方がいいんですけどね。

ネット以上にリアルの自分の生活と人生は修復不可能なほどボロボロですから。


やっぱりブログとかネットにある程度の居場所がある人でも、リアルにネットやってる場合じゃない状況になればスパっと辞めるだろうし、ネットでの繋がりは趣味の範囲で楽しむ物であって、そんなに多くを期待しちゃいけないんだろうな、というのはネットを10年くらい、ブログも数年やってきた中で実感としてあります。



俺は自分が思ってる以上にネット依存症なんですねorz
今となってはもう人との出会いはネットからしか可能性がないくらいリアルはヤバイ事になってしまってますからねぇ・・・


そういう意味では、ここでキッパリ辞めた方がもっとヤバイ事になる可能性も高いですが、まだ自分の人生がマシになる可能性はあるんでしょうね。


やっぱり俺はまだまだなんだかんだ言って自分の人生、そして他人に高い理想を求めてしまって自分の現状で手に入れられるすべての限界を受け入れられないんだと思います。




なんか俺がふとココを辞めた時、俺みたいな気持ちになってくれる方がいるんだろうか?
とかふと思ってしまいましたが、さすがにそれは自分を過大評価しすぎだな。








う~ん、大事な事だからちゃんとしっかり書きたいと思ってたけど、どうにもこうにもなんて書いたらいいかわからない・・・




もっとこうビシッと的を射た文章が書きたかったんですが、結局自分の意見や気持ちが全くまとまらず支離滅裂な文章になってしまったorz
余計な事いろいろ考えて書かずに一言二言でまとめた方がよっぽどマシだったんじゃ・・・






でもまあ、なんだかんだ続けていたちひろさんがきっぱり辞めたって事は一つの大きな決断だったんでしょう。
なので俺がコレに関してとやかく言う事は何もないッス。
長いことお世話になりました。

まあでも気が向いたらこのブログ見たりコメントしてくださったりしてくださいね。




あと昨日頂いたコメントなんですが、どうやらあの記事へダイレクトで来る方が多かったようですし、記事の内容が内容なので削除致しました、ご了承下さい。

ダイエットネタ

先週はちょっと痩せた・・・かも。

でもあんまり体重の数値が増えたり減ったりして安定しなくて、あくまでも痩せたかも?ってレベルです。



で、今現在は走るのを一切やらない変わりにどっぷりビリーに入り浸ってるわけですが、先週は火曜日に休んだ以外は毎日応用プログラムやって、毎日タオル2枚をビショビショにしたったりました。

ビリーをやるのはいいんですが、ビリーのおかげで食欲がすさまじいです。
腹八分目で止められないくらい食べ始めると全然満足感が得られずバクバク食べてしまいました。

そして、さらにに甘い物に対する欲求がすごい高まってしまって、小さいパックで袋詰めになってるタイプの「きのこの山たけのこの里」を1日1袋食べてしまいます。

まあこれ自体は小さいパックなので、たいしたカロリーではないと思いますが、こういうのでしっかり歯止めをかけられないと食事制限なんて出来たもんじゃないですね。




でも、とりあえずビリーのおかげで体格はどんどん変わってますよ。

特に日曜何気なくおケツさんを拳が叩いたらすごい硬くなっててビックリしました。

なんだろう、アホみたいにスクワットされたのがコレに繋がったんでしょうか??

全体的にたるみが減って筋肉ついてる感じはしますね。







そういえば、先週からビリーが来日してテレビに出てたりしてるんですってね。

そしたら日曜の夜、父がどうやらビリーがテレビ出てるのを見たらしかったのですが、えらくご機嫌ななめでした。

何がダイエットだ、あんな運動して痩せる痩せるだなんて。
俺の若い頃はいかに腹一杯物を食べるかに必死だったのに。
いい時代になったもんだな!!




と俺が台所でソバを作ってる10分そこそこくらいの間、ずっと横の部屋で息巻いてましたw





俺も老害と言われるような年齢になった時に

何がエロだ、ネットで簡単にエロスと対面しやがって!
俺が若い頃はいかにエロ本がどこかに捨てられてないか探して入手するのに必死だったのに。
いい時代になったもんだな!!



とか言ってんのかな。
いや、今でも既に言ってますがw



まあただ俺がビリーやってるがバレたらヤバイという事はわかりました。
見つかったら何言われるかと思うだけで憂鬱になりますわ。


でも母親に見つかる可能性はあっても父親に見つかる可能性はないから大丈夫かな?


まあ出来るだけ夜中にやるようにしましょうかね。






とりあえずビリーやってるのはいいんですが、俺の人生に何も変化がないので、冷静になるとめっさモチベーション下がりますね。

いつか水着の女性と夏を謳歌したいと思って気がつけば27歳だし水着の女性なんて中学のプール授業以来、生で見てなかったりするし、
今日バイト先の社員の人で、パッと見でモテないオーラが出てるタイプの人でゲーム好きの人がいるんですが、その人に普通に彼女が居た事が発覚し、ショックでバイト中テンション下がりまくりでした。
・・・まあ俺と違って社交性がある方だし、キャラ的にニコニコしてる癒し系だとは言える人だから俺よりは十分に魅力と好かれる可能性あったんでしょうな。

同類と思ってたのになんかちょっと距離をとりたくなりましたわ。
・・・・俺はひねくれてるな。



とりあえずビリーをやる事で自分を痛めつけてストレス発散する事にしよう。

「NNN ドキュメント’07」

という事で、今回はネットカフェ難民の特集という事で見過ごして寝る事ができなかったので見ました。


感想としては、
もちろん日雇い派遣にしかすがれなくなってしまった人間の人生が自業自得の場合が多かったとしても、そんな人達から絞り取れる物は違法だろうがなんだろうがすべて絞りとり、容姿などをデータにする風貌情報というのを作ってたり、派遣でやってはいけない建設現場に噴煙まう中マスクすら渡させずしかも後々アスベストだったような現場に派遣されたり、もう人権もなにもない・・・酷すぎる・・・


でも普通に新卒で働いて人並みの生活してる人は、こういう番組みても「自業自得だろ?」と見下して笑っていられるんでしょうか?

そんな事を思い始めると、うまく言葉で気持ちを言えないけど、やっぱり世の中信じていい物なんて何一つないんだなとか安っぽい言葉ですけど思っちゃいますね。







今回のメインの方は、42歳の妻子持ちで、東京に出稼ぎにくるも仕送りが出来なく音信不通になってしまい、現在は派遣の仕事もあまり回ってこなくて限りなくホームレスに近い状態という方でした。
でもこの方は「ホームレスにはなりたくない」と派遣に登録しつつ自分でも仕事を探してなんとか生活していこうとしてましたが、最後はホームレスとして保護されるという終わり方でした。

すべてが本当だとしたらもう何も言えないですね。
ただ、涙が出てくるだけです。
そしてこういう人達に何をしてあげるわけでもなく泣いて見終えた後、気持ちを切り替えようとしてる俺は完全な偽善者です。






そして今回はネットカフェ難民の話題と言うより派遣会社の悪行を取り上げる感じでしたね。
特にこの番組ではグッ●ウィルを標的にしましたけど、「テレビが意図的に印象悪くするように作ってるんじゃないか?」という気持ちに全くならなかったくらい酷いですね。

「データ装備費を返還する」と会長がハッキリと言ったのに、実際に返して貰おうと電話したら「返還には対応しておりません」と言われ、責任者?に問いつめたら何を言われようが逆ギレぎみで「対応しておりません」の一点張り。







なんとか派遣が完全になくなるとそれはそれで不都合があるかもしれないけど、世間的に聞き慣れないくらいの規模にならない物だろうか・・・・


でも俺もそうこう言っててもこのままだったら派遣に泣きつかないと生きていけない所までいくのも時間の問題なんですけどね・・・

今は「正社員になれなくても派遣だけは絶対やりたくない」と思ってバイトしてますけど、もう俺のプライドや存在価値なんてないようなもんですからね・・・・


あんな人達の私腹を肥やす事でしか自分が生きる道がないと思うと涙が出てきます。





こういった社会の現状を理解してる上で、「あんなヤツラになんて屈しないで勝ち組になる」と思ったらやっぱりマ●チとかのリスクは高いけど大逆転が可能な生き方しかないんでしょうね。
そういう意味では俺の知り合いの行動や思想は理にかなってるとも言えない事はないですか。
まあこの話は機会がというか気が向けば話そうと思います。



この後2時半からもフジでネットカフェ難民の特集あるんですが、さすがにもう寝ないと明日に響くんで、録画してもう寝ます。

雑記

いや~今日は久々にふぬけきった休日を過ごさせて頂きました。

久しぶりに9時間たっぷり寝たというのもありますが、なんか一日中体の力が抜けてゴロゴロして、あくびがとまらないまま夜になっちゃった感じです。

これは疲れていたのか気が抜けたのかわかりませんけど、まったりとしますな。




そして今日は雨で外に出かけられなかったのですが、ふと手をポリポリ掻いてみたら、日に焼けてた腕の皮がペリペリ剥けるようになったので小一時間楽しんでました。


ちなみにこんな感じ
CAZ6OBFP.jpg




そういえば、日に焼けた後ってこんな感じで皮が剥けるんでしたっけね。

長いことガチな日焼けはしてこなかったのですっかり忘れてましたよ。

ふと、「俺もこんな感じに人間的に一皮剥けたらなぁ・・・」とか漠然と考えながらペリペリやってたのは内緒。





という感じでふぬけておりますが、日曜は求人広告の日なので、後で見て現実に戻りたいとは思います。

あ、でもそれでテンション下がる前にビリーやっておこうっと。
ワンモワセッ!!

超久々にサカネタ

今日、アンリがバルサへ移籍する事が決定したというニュース聞いて、
「どうせいつものようにビックラブの中心選手の移籍は話題に出るだけで実現しないでしょ」
と思ったら本当に決まってビックリしたので久々にサカネタでもやろうかな、と。





いや~時代の流れについていけなくなりましたよ。

プレミアとブンデスはちょこちょこ見てるんでまだしも、セリエとリーガは全く見てないので現状が受け入れられない感じです。


リーガなんて、あんなにボロクソ言われてたレアルマドリーが団子状態の中、すったもんだで優勝しちゃいましたし。



そして優勝して大盛り上がりだったみたいですね。

デルボスケが最後に指揮したシーズンも同じくリーグ優勝はしたのに「国内リーグ制覇ぐらいで満足するかボケェ!」って感じで微妙な空気だった上に、デルボスケ解任になりましたし。

まあそのおごりがその後の迷走を生むわけですけどね。








そしてセリエもあのインテルがダントツで優勝だなんて・・・

いやまあまだCLでズッコケたり可愛げのある所はありますが、長年最強のネタチームとして君臨し続ける様を見届けてきた自分には強いインテルなんてインテルじゃないわっ!
って感じです。
いやまあクーペルの時は結果だけは残してましたけどね。
・・・・インテルらしい豪華メンバーを無茶して起用というのをしなかったし、勝負弱かったけど。


ロナウド&ビエリ&レコバの3トップとかいろんな意味ですごすぎでした。






そういやレコバも今年でインテル去るのが決定してるんでしたっけ?
よくも悪くもモラッティが可愛がりすぎたために、サッカー選手としての功績を残せませんでしたねぇ

もっと毎試合プレイが見られるチームでプレイしてほしかったものです。

ってゆ~か今レコバ何歳だっけ?と思ってウィキペディアで調べたら俺と誕生日3日違いかよっ





俺の知ってる限りでは、魚座のサッカー選手は若い頃から素質の高さを見せつけられ期待させるも、人間性の問題で思ったほど成長していかない実績残せないパターン多いですね。
まあキングカズは人間的には神だと思ってますが。

あ、でもアネルカは今年評判上げてマンU移籍の噂もマスコミに書かれるくらい再評価されてましたね。





・・・・なんか星座の話に脱線したらサッカーの話に戻せない感じになっちゃった。

まあでもこのブログ見てる方でサッカー知ってる人はいないと思ってるんで別にいっか。


最後にひとツッコミ入れるなら


「俺はドメネクかっ!」


・・・・お後がよろしいようで。

スパロボの新作

という事で新作の「スーパーロボット大戦OG」が来週発売なんだそうですね。




今年の頭くらいだったかに発売延期したという情報は小耳に挟んではいたんですが、来週だったんですか。

さてさて、登場するロボットは何かな~?
とか思ったんですが、今回はスパロボシリーズのオリジナルキャラのみのゲームなんよね、そういえば。


それはなんか正直がっかりですね。

いやまあコンスタントにPS2のスパロボシリーズが発売されてる中の一つならいいんですけど、おそらくこれが発売する事によって、通常のスパロボの新作がまた数年後になるんでしょうし。



でもまあ今までのシリーズをやってた人ならこれはこれで楽しめるでしょうし。。








そして、あいからずスパロボシリーズは店頭で流れたりするデモだけで腹一杯になりますねw

アキバの店頭でデモ流すと、どこの店も人だかりできますしw

マサキとかシュウとかスゲー懐かしい。
ネオグランゾンとかあったな~

個人的にスパロボシリーズのオリジナルキャラとしてはヴィレッタが一番好きですかね。
中の人も攻殻の少佐と同じ人ですし。
ただ、デモにはいなかったので今回出るのか知らないんですけど・・・




とりあえず自分は、今まで自分が持ってたハードではこのシリーズを基本的に買い続けてるんで買うつもりです。

ファッション的な?話

ファッションの脱オタはなんで面白くなさそうなのか?


昨日に引き続き、他からネタをパクってますが、個人的には参考になったので取り上げようかと。




でも言われてみればたしかに男の格好って女性と比べればものすごい種類の幅狭いですよね。

まあ俺はある程度決められた枠の中の方が助かりますけど。
女性並の自由度の高さだったら間違いなく路頭に迷ってわけわからなくなるのが目に見えますね。


後、これはたしかな情報かはわかりませんけど、女性より男性の服の方が全体的にかなり値段高めになってるって話を何度か聞いた事ありますね。

だから男性は、素材やデザインが良い物を安く買うというのがなかなかできないらしいです。

俺は女性のファッション事情は全然知らないのでなんとも比較できませんけど。








まあお金はともかく、スタイルやルックスはすごく大事だというのは、服装に気を付けようと思い始めた時につくづく思いましたね。

やっぱりカッコイイ人ってユニクロでもカッコイイんですよね。


逆にブサイクやデブの場合はちょっと背伸びしても勘違いしてる感じになるというか、服が浮いてしまう感じがします。



特に自分には、以前アキバ系のオタクのファッションチェックみたいなのを特集でやった雑誌で、顔だけジャ●ーズだか若手のイケメン俳優だかにすり替えたらどんなオタクファッションでも格好良く見えるという事実が衝撃でした。








ブランド次第ってのもなんかわかりますね
たしかにデザインは似たり寄ったりであったとしても、やっぱり素材が全然違うからわかる人には良い物なのか安物なのかわかっちゃいますよ。
・・・俺はジーっとよく見ないとわかりませんけど。

ただ、俺がこの前出かける時に着ていった、去年買った定価1900円のシャツは素材とかものすごい安っぽい感じが出てますよ。
しわとかくちゃくちゃになりますし。









でも「勇気が行きすぎると無謀で、足りなさすぎると臆病なようにほどほどでいいんです。」というのは個人的にはありがたい言葉ですね。
この記事において「脱オタしたい人は、知名度のあって普通よりちょっと高いブランドの服をほどよく着てれば十分OKでしょ」って感じみたいですし。

ただ、俺はブランドとかのお店の店員は話しかけてくるので、もうあきらめましたけどね。


だからこそ自分に期待して高みを望むのは無理だと思ったなりの自分の理想がこの方の脱オタに対するアドバイスだったので、「俺はすごい問題外な次元の目標設定で、しかも見事に挫けたんじゃないか?」と思ってただけに、意外と目標設定は間違ってなかったみたいで、なんかホッとしましたわ。





俺は服装とか気にするようになりたい、と言っても別にアクセサリー付けまくりとかそういう「お兄系」って表現で合ってるかわかりませんけど、言い方悪くしちゃうとチャラチャラした感じになりたいわけじゃないんですよ。

でももうちょっと全体的にこうなんとかしないとヤバイよな~という危機感は最近常々感じております。

やっぱり他人から気持ち悪い物を見るような目で見られるのはツライですからね。

そう考えると、トラウマになるようなキツイ経験もしょうがないと涙をのんでた20代前半と違って、ツライからなんとかしようと思えるようになっただけ俺は変わったな。

ただ、まだまだ全然結果が伴わないし実感はありませんけどね。







とにかく眠くて頭が働かないのでネタを拾って意見や感想を10分くらいでちゃちゃっと書いて寝ようと思い0時半くらいから書き始めるも、書くことが思い浮かばずチビチビとネットやりつつ書いてたらこんな時間に・・・

最近23時くらいから瞼が重くて自然に閉じるくらい眠くなるのに、しなきゃいけない事として、風呂入ったりブログ更新してると気がつけば2時くらいまで起きてて眠気の峠も過ぎてるるとかやってる気がする・・・
眠気眼でブログ書いたっておもしろくもなんともないと思うんですけどね。

まあなんてゆ~かうまく言えないけどごめんなさい。

アフィリエイトかぁ・・・・

「アフィリエイトはみんなが幸せになるから積極的にやるべきだ」という記事がいくつかのニュースサイトで紹介されてまして。




取り上げてるニュースサイトとかの意見を見てみると、意外と「記事の中で商品紹介ついでとかなら別にいいんじゃない?」みたいな認識が多いみたいなのでなんか以外でした。







俺は基本的には流されやすいタイプなので、やってる方々に対して否定的や批判的な気持ちは全くありませんし、世間の認識がやって当たり前になれば何事もなかったかのようにやるかもしれませんけど、今の自分にはアフィリエイトをやってるのを見ると、なんか急に現実的な生活感が漂ってしまって素直にHPやブログを楽しく見る事はできなくなっちゃうんですよね。


まあでも近年では、自分の好きなニュース系ネタ系サイトはたいていアフィリエイトありますけど。



自分がやるとしても、例えそれが数円数十円の収入にしかならなかったとしても、そこにお金が発生する時点で、ブログやってるのが「趣味で唯一の楽しみ」ではなくなってしまうような怖さがあります。

それと後はまあ発言にも、タダで言いたい放題とは違う責任も負う事になるとも思いますけど。






でもたしかにアマゾンとかのアフィリエイトって商品紹介とか公式よりもわかりやすかったりしますし、
そして何より商品画像が簡単に合法的に載せられますからね。

単純に「お金稼ぎ」という概念を抜いても利用価値はあるとは思います。
ただ、俺は見る側が必ずしもそう受け取って貰えるとは限らない怖さがあってできませんけど。




後、そのサイトを見る側の立場として、「好きなサイトへの恩返し」とかってのもたしかにわかりますね。






でも俺はやっぱり今までやってきた中で積み重ねてきた物、明確に言えば定期的に来てくださる方々が、こういうのをやったのをきっかけに愛想つかされる可能性があるなら無理ですね。


もちろん「大いに結構だし、物によっては買ってもいい」と言われれば大手を振ってアフィる腹黒さを持ってるのが俺クオリティですけどwww







まあでもこれらの話はすべて
「自分のブログにアフィリエイトを貼る事でちょっとしたバイト並の収入があるとするならば」の話ですけどね。

アクセス数もWEB拍手もろくにないブログでアフィってお金を稼ごうなんつってもそう簡単なもんじゃないですよ。




・・・後は、書いたはいいけど、眠くて勢いで書いてたらどんどん話が大きくなってしまったので、ここで一旦一区切りという事で。

続きはお好みでどうぞ。

「ぼくらの」第11話

う~ん、今週は先週の監督の発言の影響で、あまり頭に入りませんでした。



アニメ版のモジはなんか見た目通りの好青年って感じでしたね。
たしかに「アイツがいなければ・・」と思ったりもした程度のセリフはあったと思いましたけど、一瞬の思い違いだった的な扱いで、後は仲間との友情ドラマって感じでしたし。



原作のモジは物凄く腹黒くて、自分がドナーになれる事を知っていた上で、ロボットに乗ったら友を病死する前に殺害しようとたくらむような子だったんですけどねぇ
まあ結果としては、友人を救ったわけですけど。











そして先週の監督のとんでもない発言は、触れても恨み節だろうし触れるかどうか考えてたんですが、やっぱりこの作品の記事書くなら触れようかな、と。




という事で、先週この作品の監督が自身のブログにて
「アニメーション版「ぼくらの」の監督は原作が嫌いです。今後、原作にある魅力がアニメーション版で展開されることは期待できません。だから、原作ファンの方々は、今後アニメーション版を見ないでください。」

という発言をしました。




これ作品自体がそれほど知名度がないからネットのごく一部で話題になる程度で済んでますけど、ハッキリ言って大失言だと思います。





原作をそのままやるんじゃおもしろみがないという意見は理解できますし、
作品を弄くりまわす事自体は、もちろん大きな責任を持たなければいけなくなるし、つまらなければ容赦なく批判されるのは間違いないわけで。

でもそれがわかっていて、それでも原作とは違う作品にするというのであればまだ理解できるんですけど、
自分が監督やってる作品の原作を「嫌い」と発言するのは、とても悲しいですね。






まあもちろん好き嫌いにかかわらず「仕事だから」という事情で制作するという場合も十分あってもおかしくないとは思いますが、こうハッキリ言われてしまうと、
「この作品に対する愛情は一切ない状態でやってるんだ」
と思ってしまい、視聴意欲はなくなりますよね。



フォローするならば、作品を原作とは違う形で作る事については原作者の了解を得てるからこそのああいう作品になったんだし、
「これからも見て、批判をよせていただいて結構ですが、がっかりされるのが目に見えているものですから」
という発言も先週の10話までの段階で自分もそうですけど原作ファンからずっと批判を浴び続けて、だったらもう見ないでくれという本音を書かずにはいられなくなったんだとは思います。



おそらくこの人はネガティブで暗いのが嫌いなんでしょうね。
それは性格的になのか表現者としてなのかはわかりませんけど。




まあでも逆にこれでもう開き直れるかな?という気もしました。

もう原作とは全く違い物として認識できれば、どんなに作品としてスベっても原作に泥をぬられた気持ちにはならないでしょうし。



ま、この先も見ていくかはわかんないですけどね。

ダイエットネタ

先週は痩せました。
・・・と、言ってもハッキリと痩せたのは昨日から今日にかけてで、しかも昨日は出かけて歩き回ったし、しかも昼を食べなかったから体重が1キロ近く減っただけで、おそらく数日で戻る物と思われます。


そんなわけで、別に数値として痩せてるわけじゃないですが、やはり体型は実感できるほど変わってますね。
顔もだるんだるんだったたるみが目に見えて軽減されてます。



で、ここのところ日課になってる「ビリーズブートキャンプ」ですが、土曜日は明日出かけるから体力温存しておきたいし早く寝たいというのがあったし、日曜は疲れ果ててばたんきゅーだったので、この2日間はサボりました。




そんな状態ですが、今日は金曜以来のビリーなので応用から基本に戻しつつやったんですが、ビリーやってる途中でなんか止め処もなく鼻水が出るし鼻をすするペースがおいつかないスピードで出てると思って手で鼻をぬぐったら手が真っ赤。



久々に鼻血が出ました。



ってゆ~か鼻を傷つけたわけでもないのにいきなり出たので、すごいビビって即座に運動をやめました。



なんだろう?少なくとも高校以降は自然発生の鼻血経験はゼロに近いので怖いッスわ。



さっきも風呂入ってたらぶり返したのかまた鼻血出るし・・・
最近ビリーを今日は違いますけど基本的には寝る前にやっていて、体が疲れてる状態で寝るからなのか、寝ても4時間くらいで普段は目覚ましかけてヒィヒィいいながら起きないと9時間は寝る俺が二度寝する気も全くおきないくらいハッキリと目がさめるのもマズイのかなぁ・・・

あまりにもここの所、ビリーやる前と後の運動と生活リズムの違いが激しすぎたのかも。





今日も、昨日歩きっぱなし立ちっぱなしだったので足が歩くのがしんどいくらい筋肉痛になってたんですが、バイトの行き帰りはウエイト付けて歩きでしたし。


まあ考えすぎですかね。
俺アホみたいってゆ~かアホなほど心配性で弱気な人間な物で。


でもとりあえず明日は不必要な運動は控えよう・・・








食事はやはりバクバク食べちゃってますね、
俺的にはこれくらいの量なんて全然腹八分目だっつ~の!
って思ってても、実際食べてる物のカロリーと量を考えたら、とてもダイエットを意識してる人の食生活じゃないですね。

おかしや甘い物を一切食べなかったからと言っても、メインの食事をいつも通り食べてたら痩せませんわな。









今日はなんか久々に痩せた所で俺がダメ人間である事実が変わるわけではないのに、無駄に体調に不安を抱えてダイエットしてる事に対してむなしくなった気がします。



あ、でも最近ダイエットから派生してネガティブな話になるからたいして変わらないか。


ふおおおお!他人に好かれるのは無理でも嫌われたくねぇぇぇx



・・・・わけわからん。

アキバと池袋(サンクリ)に行ってきました。

いや~今日は8時半のバスで出かけてアキバに午前10時に着いたにもかかわらず、なんだかんだで帰ったら19時すぎてました。



本日の戦利品

CAIBWHER.jpg



という事でおでん缶と並ぶアキバの名物?になったらーめん缶買ってきました。

本当はこれを昼食にする気まんまんだったんです。

でも、自販機はすべて売り切れで、もう購入はあきらめてたのですが、あきばおーの店頭で販売されていて、思わず買ったはいいものの、自販機と違って暖かくないというかむしろ缶なのでちょっと冷たくて食べられる感じじゃありませんでした。



で、なんでケチな俺が1個300円と決して安いとは言い難いコレを買ったかというと、麺がコンニャクでできているという事で低カロリー食なんじゃないかと言う事も興味を持った大きな要因でした。


で、実際成分表見てみたら醤油が58キロカロリー、味噌が84キロカロリーと非常に低カロリーでした。


まあ近々食べたいと思います。


それからアキバをブラブラしつつも、あんまり無駄遣いするのはマズイよな~とか思いながらだったので結局上のと、TDKのDVD-Rメディア50枚が1980円で売ってたので買って終了しました。


・・・ドンキで誕生日の日付が入ってるリラックマを買うかガチで悩んでたのは内緒。

先日取り上げたトロのフィギュアも、めちゃくちゃ悩んだんですけど、別に安くなってないし地元で買えるだろうというのがあったので、とりあえずスルーしました。












そしてだいたい1時すぎくらいにアキバを経ち、池袋へ行って早速サンクリの会場へ向かいました。

CAIBWHER1.jpg

あ、ちなみに右上に映ってるのは俺の指ですw
どうしてもケータイの持ち方の問題なのかうっかり人差し指がカメラに触れちゃうんですよね。

そして外だと画面がよく見えないので気づかないままですし。






まあそんな話はいいとして、

たしか以前サンクリ行った時、14時からカタログ不要で入場フリーになったっけ?と思って淡い期待をしつつ2時すぎ頃についたんですが、まだ入場にはカタログが必要のようだったので結局購入してすぐ近くのフロア入った直後


「ぴんぽんぱんぽ~ん  ただいまより、入場がフリーとなります」





おおおおおおおおおおおおおいいいいいぃぃぃぃ



なんだよぉぉぉぉその計ったようなナイスタイミングわぁぁぁぁ



後1分遅ければカタログ買う必要なかったのかよ・・・・
2時ジャストってわけじゃないんですね。
・・・・700円orz

そして一応いくつか目星をつけていたサークルはあったのですが、すべて売り切れというかもう撤収してたりしてたのがほとんどでした。


んで、一番のお目当てでもあったCARNELIANさんのは、まだ売ってたんですが、値段が千円で中身は見てないですけど本の厚さといい、かなり割高な感じがしたので結局買いませんでした。

でも、CARNELIANさんの日記をもう一度ちゃんと読むとフルカラーイラストの本だったんですね。
んじゃ千円くらいするわな。
買えばよかった。




そして「せっかくカタログ700円出したんだし」と4時前くらいまでブラブラしてました。

やっぱ「グレンラガン」は多いですね。
後は当然なのか「らき☆すた」とか。
でも「らき☆すた」はエロなしならいいんですけど、アレに近い絵柄でエロとか個人的にはありえないんですけど・・・




そんなブラブラしてる中で、ふと「そういや本は理想論で考えても作れないけど、売る側としてサークル参加して売り子とかやってみたかったりしたっけ」とかいうのを思い出したりしました。

一見してる限りではスゲー楽しそうなんですけど、実際開始から終了までやり続けるのは大変なんだろうなぁ



結局カタログはろくに開かず捨てました。









んで、帰りに軽くサンシャインブラブラしたり乙女ロード行ったりしました。
まあやっぱりサンクリの後だと乙女ロードと言えど男女の比率はアニメイトですら半々くらいでしたね。

乙女ロードのいろんな店ブラブラしようとしたんですが、やはりサンクリ帰りが多いのか、結構混雑してたので2店くらい行くだけで去りました。











で、行く前からここのラーメン食べたいなと思ってまして。

20歳過ぎくらいまで辛い物がからっきしダメだったんですが、最近はすっかり辛い物が好きになりまして。
まあワサビとからしはダメなんですが、七味とか胡椒とかはドバドバかけて食べたりしてたりします。




で、スゲーうまそうだったので食べようと思ってたんですが、カタログ代を無駄したようなガッカリ感が拭えなかったので結局昼食は食べませんでした。










それからパルコや西武百貨店よってみたりしてたんですが、今回は時間が夕方だったからなのかスゲー混んでて店員に絡まれなくて済みそうだったので、コソコソ服を見ながら物色してました。

1時間くらいそんなに実のない物色の仕方をしてたんですが、1着いいな~と思うシャツがありました。
でもそれに限ってSサイズがないというオチで、Mだったら別に買う事でもないかな?と思って結局何も買わずに帰りました。











さすがにこんな長時間、電車も含めて全く座らずにいたのは久々だったのでかかとが痛いし、なんかめちゃくちゃ疲れました。
いやでも気軽にお金使えないから見てるだけとはいえ、遊びスポットに行けただけでも楽しかったですよ、ホント。




まあ1日のまとめとしてはぴちぴちのTシャツにミニスカートはヤバイな、と。
いや、この組み合わせに限らずだいたいミニスカファッションはヤバイですが。


でも、こんなに耐性なくて余裕ない27歳ってど~なのよ?
とマジでいろいろ考えちゃいますね。
表面上は何事もなく目線もそっちへ行かないようにするのに必死ですわ。

・・・・いや、文句言ってても正直には見れてうれしんですけどね。


なんか言い訳すればするほどドツボにハマってくな・・・寝よ。

雑記

今日は自業自得ではありますが厄日だったなと。
まあネタとして笑い飛ばせるレベルではありますけどね。





いや~それにしても今日は関東限定?なのかわかりませんが日中は日差しが強くて強風でしたね。



今日は午後に軽い用事もありつつ出かけたんですが、2時間半くらい?自転車でブラブラしつつ家に帰ってしばらくしたらなんか手がヒリヒリと・・・・

という事で、おもっくそ日焼けしましたorz


夜になってどんどんヒリヒリしてくるし、風呂入ったら「うわぁぁぁぁっ!!」ってなりましたし、見事にやっちゃいましたね。


ちなみに夜になったらこんな感じで見事に色が変わってました・・・

CA9OW39X.jpg






もう若くないんだし日焼けはあんまりよくないッスよねぇ
もう若くないからこそ、そういう自己管理をしっかりしなくちゃいけないなと思いました。
こんなヒリヒリする感覚は久々ですよ。










それから、先週触れるのすっかり忘れてたんですが、帽子も買ったんですよ。

というのも母に最近「日が強い日は帽子かぶりなさい、ガンになるよ」と言われてまして。

まあちょっとガンというワードを出されてしまうと、ウチの時期が時期だけに買った方が母のためにもという意味でもいいかな?というのもあって、帽子なんて多分小学生以来所持した事なかったんですが買ってました。





んで、ナイキの帽子をセールで千円引きの2千円で買ったんですけど、今日は強風だったわけで。

そして橋を登り切った所で強い突風がきてスポっと帽子が脱げて飛んでいったわけで。
そして帽子は橋の下の田んぼにポチャリと落ちていったわけで。


取りに行こうにも橋の下の田んぼ地帯には道がなく、そこへ行く道もないっぽいのでもうあきらめました・・・・
まだ今日を含めて2回しか被ってなかったのにorz



まあでもアノ帽子はちょっとベタというか味気なかったかな?という感じも買ってからしてたんで、これでよかったんだとポジティブに考えて即座にもう1個買いました。

CAH8UPT7.jpg



ちなみにコレは定価が1500円なのですが、ちょっとシミがあって返品きかないアウトレット品で千円で買いました。



で、今度は神経質になって一番締め付けをキツくして髪の毛ハネるくらいギュウギュウに被って、橋の上では脱いでました。



でも貧乏性の俺には2千円がものすごいもったいなくて結構出かけてる間はその事ばかり考えてたし、家帰っても結構引きずってました。

ま、これくらいなら一晩寝れば忘れるかな、うんうん。

アキバとか池袋とか行こうかな・・・・

前々から考えていたんですけど、今週の日曜にサンシャインクリエイションというかサンクリがありまして、行く方向で考えております。



なんだかんだ塞ぎ込んでたら、もう半年くらい電車で遊びに行ってないし、イベント事に行くのも、記憶曖昧ですが何気に10ヶ月くらい行ってない気がしましたし、低収入であってもやっぱり行きて~な~と。







この手の話をすると何度も言っていますけど、まあ正直もう同人イベントに行っても本買ったりするのはせいぜい1,2冊程度な物なんですよね。


前回とか今までは基本的にほしいサークルはあったりしたんですが、今回は(まだサークル一覧見てないのがですが多分)別にないかな~という感じなんですよね。
まあCARNELIANさんはすごく好きなのですが、最近同人に対する金銭感覚がケチになってきたのでなんか千円超えちゃう本が平気で売られてると割高感を感じて最近買えなくなってしまったり。
あ、でもBENIGYOKUZUIシリーズって今まで500円くらいでしたっけ??
だとしたらほしいですね。




もうごく一部の作家さんを除いてそんなに購買意欲がないというのが本音でして。
でもやっぱり俺みたいな孤独な日常生活を営んでる人間には、イベント事みたいに活気が溢れて楽しそうな所へ行くのはいいもんだなぁと思ったりしちゃうんですよ。



グチグチブーたれてますが、本音は行きたいので多分行きます。

なんかめんどくさい性格だな、俺。













ついでと言ってはなんですが、そんな話の流れで物欲的な話を





この前ネットで見て一目惚れだったんですが、このトロのフィギュアがめっさクァァァワウェエエエ

しかもこれで2千円いかないなんて何て素敵なんでしょう!

まあおそらく写真では比較がないのでわかりませんが、実物の大きさはかなり小さい物なんだとは思いますけど。


・・・今、公式みたら120mmという事なので12cmですか。
それは意外と小さいッスね。
ガチャガチャのフィギュアよりちょっと大きいくらいなのかな??

まあ出かけられたら実物見てみよう。










それからネットの一部?で話題騒然で、個人的にもDOAのエロバレー以来のコンシューマエロスの虜になりそうになってしまったのが、「どきどき魔女神判」というゲーム。


デモ映像はコチラ。

ただまあ絵がロリっぽいというか、言葉でうまく共感を得られるかわかりませんが、カワイらしさに特化しすぎて自分にはエロと結びつきにくく、それが大きな難点はありますが、あのセクハラプレイは心がときめきますねっ



でも致命的な問題点は、俺はDS持ってないしこれから買うつもりも全くないのでやる機会はないでしょうね。






俺個人に限っては、物欲はほどほどにというか身の程を知れって感じですわ、ええ、ええ。

ってゆ~かなんなんだ今日の俺の浮き沈みの激しさは・・・
これはツンデレではなくただのひねくれ者だっつ~の。

パワースポット

今日はあまり更新意欲がないというか正直めちゃくちゃ眠いので、さっさと寝ようと思ってたのですが、近場からパクれそうなネタを見つけたのでパクろうかとw


ちひろさんの所みたら「パワースポット」なるものが話題になってるんだか流行ってるんだかなんだそうで。



ぶっちゃけ俺は初耳でした。


んで、ウィキペディアで調べたんですが、どうやら風水?などで導き出されたスピリチュアルだかヒーリングだかそんな感じのスポットなんだそうで。

そして、そのスポットというのは、もともと神社などを建設する時、風水などに乗っ取って建設場所を立ててたらしいので、そういった場所が当てはまり、後は山とかもそうみたいですね。


そう考えるとあながち登山っていう趣味は山登りに興味のない人にとって「山をただ登るだけ」っていう物ではなくなりますね。


小学生の時、林間学校で山上った事がありましたけど、あの時は雲の上にいる感覚がスゲーテンション上がった気がしましたけど、今ほどではないけど当時も軽い高所恐怖症な上にビビリ屋な自分はずっと「怖い怖い」言ってビクビクしながらチビチビ歩いてて、1列でしか進めない道の狭さでみんなの足の速さについていけずに俺の所で大渋滞になり、後ろでつっかえてる人達から罵声を浴びてめそめそして大恥かいた記憶がすごく強いですw

なんか山に行って癒されたのかどうかを書くだけのつもりがどうでもいい恥ずかしい話をするだけになってしまいましたが、改めてこの歳になって行ったらまた何か違う感覚を得られるのかもしれませんね。





んでまあわかりやすくスポットを紹介してる所ないかな~?
といろいろ探してたんですが、どうやら埼玉にはスポットなさそうですね・・・・

いやまあ埼玉と言っても東武東上線上じゃないと東京行くのとたいしてかわらないんですけども。



でもネットで写真見てると、やっぱ田舎の自然にかこまれてる感じの所の方がよさげですね。

なんかいろいろお金とお金と後お金と、それからお金と人生に余裕もてるようになったら、こういう趣味を持ってみるのもいいかもしれないなぁ

もう長い事ザーっていうのとは違う川の流れる音とか聞いてない気がする。







でも俺は占いとかこういう手の物って星座と血液型は大好きなんですが、風水とか全然知らないんですよね。


それだったら俺は女性の水着姿が見られるスポットに行った方が幸せに思えてしまうんですけどね。
ええ、どうせ俺は女性に免疫のない童貞ですよ。
あ、でも癒されないか、性的な意味で。






・・・もう寝ないとダメだな。
この変なエロオヤジ的テンションは明らかに理性の効かない夜中の眠いテンションだわ。


実はちょっとうっとりしてたんですが、最後まとめようとした所でぶち壊しですわ。
・・・・おやすみなさい

sound horizon

最近もう何度目かわからないですけど、個人的sound horizonブームが再燃しております。

やっぱり普通のJPOPとは違うからなのか、アホみたいに聞き続けて飽きたと思っても、少し時間置いて聞くとまたハマりますね。




そんなこんなでいろいろ探してたんですが、
ニコニコにあったこの「Sound Horizon 個人的名曲メドレー」は初めてでも聞きやすい感じの選曲でいいですね。
曲順も古いアルバムから順番ですし。




インディーズ(同人)時代は「Chronicle 2nd」以外は現在廃盤でプレミアついてアルバムによっては4、5万とか行ってるらしいし、自分は「Chronicle 2nd」以外は「Lost」しか聞いた事がなかったので上のに入ってる「Thanatos」の楽曲は全く聞いた事がなく初めて聞いたのですが、2番目の「輪廻の砂時計」で不覚にも軽く泣いてしまいましたw

SHの中ではかなりベタというかわかりやすい詞の内容だったのですが、それ故なのかすごくせつなくて来ちゃいましたねぇ


それとニコニコのコメントで「Yield」の歌詞のネタバレ知って、それからすごいグロくて怖くて聞けなくなりました。
果実の収穫の歌で何か裏があるのは聞いてて明らかではありましたがそんな意味があったとは・・・ガクブル






後、これまたニコニコですが、ぴこまりの曲も初めて聞きました。
ってゆ~かこんな曲もやってたとは全然知らなかったしイメージなかったのでビックリしましたw
普段とのギャップがたまらんです。











それからyoutubeで先日発売したライブDVDの映像見てて思ったんですが、あらまりさんが脱退したとはいえなんで今になってSHの中の人というかrevo氏が自ら歌ったりマイクパフォーマンスしたりするようになったんでしょう??

正直歌もトークもプロとしてはかなりぐだぐだだと思うんですけども。
まあ逆にちょっとカワイイですがww
でも歌はCDの時より上手くなってる感じがしますね。
これからも曲によっては自分自身がヴォーカルやるんでしょうか。


後は最新アルバムの「Roman」に参加したヴォーカルの人って生歌もめっちゃ上手いんですね・・・
正直ビックリしました。
個人的にはCDでは地味な感じであまり印象に残ってなかったんですが、ライブの映像みたら「美しいもの」が感動しました。

それから「緋色の風車」はこのアルバムの中では1,2位にあげたいくらい好きな曲なんですが、ライブ版もかっちょええですね。



いや~でもライブDVDマジで想像してた以上にいいな~
今度アキバ行く時があれば見てみようかな。










個人的には、あらまりさんのヴォーカルとか語りが好きだっただけに当時の歌ってる姿を見てしまうとちょっと残念に思ったり。
特に「ark」は一番最初に聞いてハマった曲だったので思い入れ深いですね。


まあでも地道に活動されてらっしゃるようですし、あんまこういう事は言うもんじゃないかな。




はたして次のアルバムはいつ頃でるんでしょうかねぇ
メンバーは固定じゃないみたいですが、まあ男性はある程度決まってるでしょうけど、女性ヴォーカルはどうなるんでしょう?
その辺も楽しみにしたいですね。
・・・・まあかなり先の話だと思いますけどね。

「ぼくらの」第10話

今回は原作とアニメで随分印象が変わるような作りになってましたね。

アニメ版は、話が重くならないようにして家族愛をわかりやすく感動的に作った感じがしました。


でもナカマの母は、原作と違うと言っていいんですかね?
俺個人の印象では、母は現役の娼婦だと思ってるんですが・・・


アニメでは、元娼婦で現在は飲み屋(スナック?クラブ?)のママでしたね。






ナカマは母が娼婦をやっていた時に身籠もった子のため、父親が誰なのかわからず、それを理由に学校ではいじめにあっていてしまい、自分はもちろん母も何も悪い事はしてないという事を証明するためにも、他人に嫌われたりイジメられたりしないためにも、問題を起こさず我慢して模範的に生きる事に拘り続ける子でしたね。


でも逆にそれはコンプレックスの裏返しで母の仕事に対する疑問も同時にあるような感じがしました。
それ故に、まあみんなの戦闘服を作るためのお金の問題もありましたけど自分も体を売ろうとしてみたり、最終的には
「自分に自信と責任さえあれば模範的に生きる必要なんてない」
という考えに達して、素直に母を尊敬できたんだと思います。





そして売春相手のおっさん、実は幼児プレイ好きのドMだという暴露がなくなってて、ただ単に金持ちの誠実そうな人になってましたねw







そういえばここ数回を見てる限りでは、もうロボットアニメじゃないですねw
戦闘シーンが完全にオマケ程度にしか扱われてませんし。

そのおかげというかで、いじめっ子の話もカットされちゃいましたし。
・・・まあアノ部分は放送できないか。
でもそうなると、いじめの部分はホントに最初の取っ掛かり程度の存在感でしかなくなっちゃうわけなんですが・・・・







そして今回は相手が襲ってきて戦うのではなく、相手の方に行っての戦闘でしたね。

ここでとうとう敵の本性が?
と思ったら戦闘が終わってましたw



後、原作でも(連載も?)まだ触れてなかった部分のネタバレが今回ありましたね。
まあネタバレと言っても原作と同じとは限りませんけど。

ウシロ妹が探してほしいと頼んでた人ってウシロ兄の本当の母親って・・・・
じゃあウシロ兄が妹を虐待してた理由ってなんなんでしょう?

原作読んでる限りでは、兄はマザコンで、母の命と引き替えに生まれた妹を恨んで虐待してるという印象だったんですが・・・









そして次回はモジですか。
モジは多分この作品のエピソードとしては、まあ常識を逸脱してない話なので多分そのままやるでしょうね。

でも1人1話でまとまるのはもったいないというかかわいそうだな、とか思っちゃいますねぇ

ダイエットネタ

先週も変化はありませんでした。

でも実質的には痩せてたはずと言っていいかも?って感じですかねぇ

というのも先週辺りから「ビリーズブートキャンプ」に動きはまだ全然ついていけてませんけども、微妙に小慣れてきてしまったのか、食欲がなくなるほどの疲労感がなくなってしまい、バクバク食べてしまってます。

で、そんな状態なのに体重が変わらなかったという事は、先々週くらいまでの食生活してたら減ってたんじゃないかな?
とポジティブに考えてみたりしてました。







やっぱりビリーバンド的な物を用意しないとダメかなぁ・・・
とか思い始めました。

一応ビリーバンド付けてやるパートでは、1キロのリストアンクルウエイトを付けてやってるんですが、楽すぎて効果がある気がしないんですよね。

それともリストアンクルウエイトが1セット2個しかないので腕にしか巻いてないのが悪いのかな?




とりあえず2chのスレ見てたらテンプレで
100均のキャンドゥで売ってる、ストレッチチューブ(ソフトorハード)
2本と、ストレッチャー(8の字タイプ)1個で手作りすると315円。またはパンスト、リストアンクルウエイトでも使え。


と書いてあったのですが、キャンドゥって何ですのん?
と思ってググったらHPあったし、しかもビックリする事に地元の地元、自転車で行ける範囲の所にあったんで、今度見に行ってみる事にします。










後はビリーでなんかやり遂げた実感があるからなんでしょうけど、最近全然歩いたり走ったりしなくなったのもマズイですね。


ビリーやりはじめの頃は、もうこれだけで体が精一杯って感じだったので余計な運動はしたくないってのがありましたけど、最近は後に響くくらいの疲労感ではなくなったわけだし、せめて1時間とか歩くくらいはしないとなぁ


変な満足感は捨てて、もっと食事も生活リズムも自制しなきゃいけない危機感もたないと体重減らないぞ!俺よ。

・・・あ・・・後10キロは痩せたい・・・

「給与明細」

普段この番組って見てないんですけど、今回は童貞オタクを取り上げるという事だった上に、
放送前からこの番組の取材でテレビ業界の品のなさを知らしめさせられる事件があったので見るだけ見てみました。

どうやらこのらきすたオフの模様は来週やるみたいです。



でもらきすたオフの主催者が今回の特集の主人公的位置の人だったとは・・・
これはヤラセじゃないという事にかなり説得力を持つ事なんでしょうけど、テリー伊藤って名前見ると何もかもが信じられないからなぁ・・・








そんで今回の話では、イケメンなのに2次元美少女好きのオタクで童貞の人の特集という感じでした。






とりあえず最初は「はぴねす」の渡瀬準の魅力を力説してたのが思わず噴いてしまいました。
一応ゲームは全く知らないんですけど有名なキャラなので知ってますw








でもなんてゆ~かテレビ側のオタクを小馬鹿にする事でおもしろくしていこうスタイルは胸くそ悪いですね。

ってゆ~か、やるせなすの石井ちゃんを10年振りくらいに見た気がしますが、なんか昔と印象全然違いますね。
もう芸人ではないのかな??


なんかアシスタントの女性は一歩引いた位置から壁を作って拒否してる感じなのでそれは別にいいんですけど、石井は仕事だからってのもあるのでしょうがないけど、攻撃的で小馬鹿にしてるのがすごい印象悪かったです。


まあたしかにその手の世界に全く知識も興味もない人からすればもうわけわからなすぎでしょうけどね。

ただ別にそれで生き甲斐見つけて楽しく生きてるならいい事じゃんと、人生の楽しみが全くない今の俺からすると彼らが幸せそうに見えるんですけどね。







で、「童貞で30過ぎたら魔法が使えるんですよ!!」とか力説してましたけど、
そういや童貞で30歳過ぎたら魔法が使えるとか一時期そんなネタ流行りましたねww



童貞童貞言っても、出演者は一番年上で22歳?だったと思ったし、みんな20歳前後だったのですが、
でも20歳前後で童貞ってそんなに問題だとは思わない俺は常識はずれかしら??




俺個人としては、大学生くらいまでの年齢(23歳くらいまで)は童貞でも何も自分を卑下する事はないと思いますけど。

少なくとも学生のウチはそんな型にはまらず、やりたい事見つけて自由きままに生きた方がいいと、歳とってから思います。


まあでも周りの環境次第では高校生くらいから強いコンプレックスにはなりますよね。

俺もそうでしたし。
でもどんなにコンプレックスでも自分がモテる要素が全くない事実を受け止めて、異性との恋愛とは別の心と性のやり場を求めるという考え方しかできなかったので、非童貞の同性にいじられても強がるしかなかったですけどね。



でも20代半ばになって社会人として少しずつ成長していく中で童貞のままだと、童貞が原因と言い切っていいのかわかりませんけど、童貞故の障害や問題がいろいろ出てくるとは思いますけども。





あ~なんか自分語りになってダメダメですね。

まあ来週が本当のオタクががっつり食いつく「祭り」という感じっぽいので楽しみにしようと思います。

雑記

昨日はなんかわからないんですけど、ものすっごい眠くて日付変わる前に就寝しちゃいました。



んで今日は朝方に目覚めて、まあ日曜だし外出ようと思ってたんですけど、朝は雨がザーザー降りで出かけるなんて無理だなと思ったら午前中は遠くで雷がゴロゴロ鳴ってるのは聞こえるものの、割と太陽の光が見えたりする時もあったりするくらいだったので行きたい所だけササっと行って帰ろうと出かけてきました。



そして

CABE2XBF.jpg

写真だと何が何なのかさっぱりわかんないですね。



ついカッとなって買った。
今は反省してる。
・・・・このネタちょっと古いか。

という事で買っちゃいました。





まあアレですね。

先週から悩んでただけに、とりあえず勇気だして試着してみようと商品持って試着室入って着替えはじめたら、店員に「何かございましたらお申し付けください」と言われ、試着室から店員の足が俺の前で立ち止まってるのが見えてしまってる時点で負けかな?と思い、「まあいい機会か」と買う事にしました。

・・・・当然足が短いので裾上げして貰ってですけどww





後はシャツを1枚買うかどうかという所ですが・・・
まあコレで9千円使っちゃったしなぁ

来週電車で出かけるかもしれないんで、買うなら今日買いたかったんですが、第一目標は果たしたし、雨がいつ降るかわからないし、自転車なので雨降ったらしんどいのでさっさと帰りました。













それからWEB拍手をFC2ブログの新機能のWEB拍手の方に変えました。




ためしに使っていろいろ調べたんですけど、
不満なのは、拍手やコメントを頂いた場合にそれが何時送られた物なのかがわからないんですよね。

もし拍手が2つあった場合、同一の人が続けて押したのか全く違う時間に別の人が押したのかわからないし、コメント頂いた場合も名無しさんだったら返信大変だな~とか漠然と思いました。

まあ別にWEB拍手自体頂く事は数ヶ月に1度くらいな物なんで、そんなに気にする事じゃないと思うんですけどね。


そして更に不満なのは、拍手された数が表示されちゃう事ですね。
いかにウチのブログにWEB拍手がないかがモロバレしちゃって恥ずかしいですw

コレ言ってる意味がわからない人もいると思うので、ためしにこの記事のWEB拍手をあえて自分が1回押してます。


なんか表示しない設定できるっぽいんですが、一度表示しちゃった記事に関しては表示を戻せないっぽかったり正直よく理解できてないので、別にもうどうでもいい感じになってきましたw







今日は午後やる事なかった上でのきまぐれな行動なのであまり気にしないでください。

高カロリー食は小悪魔的ですね。

今日はファーストフード的なネタをちょくちょく目にしてたのと、こんなお腹がグーグーなる時間帯にファーストフードのサイトを見てしまって食欲を持て余しまくってしまったので書くことで忘れようかと。





なんであのファーストフードってヤツは、ちょくちょく無性に食べたくなるんでしょうね。
セットメニュー(飲み物コーラ)は悔しいけど食べちゃうんですよねぇ
完全な逆恨みですがマジでムカツキますわw





どうでもいいんですけど、俺の小さい頃からの食べ物に関した夢の中で、できたてのフライドポテトをひたすら食べ続けたいというがあります。
・・・まあ今となってはフライドポテトのカロリーの多さを考えればそんな事できないですけどね。





ウチは近所にマックがあるので、クーポン券がしょっちゅう家に送られてくるため、ついついせいぜい100円くらいの違いなのに買って食べたりしちゃうんですよねぇ

とはいえ、最近はクーポン券あっても我慢してますけども。










そして今日はマックでメガてりやきが発売だったそうで。


そういえ昔メガマックはチーズバーガー1個とハンバーガー3つ?だったかで作れるので、悪のりしてギガマックとかテラマックとかやってる人が結構いましたっけwww



でもマックは商品のカロリーを調べられるので、メガてりやき調べたら903キロカロリーて・・・・・

制限してる人ならこれ一個でもう水以外何も口にできなくなりますね・・・・


ちなみに自分はハンバーガーだったらベーコンレタスバーガーが好きですね。








後、前からものすんご~く気になってるのがマックフルーリーというので、めっちゃくちゃ食べてみたいんですよね。

アイス(ソフト?)クリーム的な物にキットカットやオレオが入ってるなんて・・・
なんつ~破廉恥な食べ物なんでしょ!!

でも400キロカロリー超えるんかい・・・orz
それにもしマック行くときあったら一緒に注文しようと思っても実はマックメニューの相場的にはそんなに安くないんですよね・・・

できる事なら小金持ちになりたい。










後、これまた今日バーガーキングというのが開店して、行列だとかニュースでちょっと見かけて気になって調べたんですが、とりあえず店舗は新宿のみで22日に池袋にできるんですか。

池袋になら行くかもしれないけど、22日以降に行く用事は当分なさそうだから機会はなさそうですね。

でもテレビちゃんと見てなかったので記憶があいまいなんですけど、ハンバーガーで600キロカロリーとか言ってた気がしたんですが・・・


後、昔に日本進出に失敗して今回再挑戦という話もちょっと前に聞いた気がしたんですけど、その辺どうなんですかね??








なんか最近やたらヘルシー食志向だったり高カロリー志向だったり極端ですね。


・・・・まあお金が無くて自炊できない層は自然と低価格だけど高カロリーで栄養偏った物を選ばざる終えないので、肥満=金持ちというイメージとは逆に貧乏な人の方が肥満が多くなってしまうらしいんですけどね・・・


俺もダイエットがどうこうなんて言ってられるのは何歳までなんでしょうねぇ

「To LOVEる」第4巻

今日の夜に散歩がてら本屋で個人的今年エロ同人のネタにされる数が多いと思う作品で「グレンラガン」と並んで有力候補と予想してる「To LOVEる」買ってきました。
・・・まあでも相変わらずハルヒとかの方が強いのかも。





なんか最近つくづく思うんですけど、自腹で買う本はキャラ>お話な気がします。


この作品も別におもしろいつまらないもないし、内容頭に全く残らないんですけど、なんか買っちゃうんですよねぇ

いい作品を手元に残したいというより、いいイラストを手元に残したい本能の方が強いんでしょうね。


まあ昔から音楽とか聴いたりしてるとき、目を持て余すのでなんとなく好きな作家さんのイラスト等をボーっとみながら聴いてる事が多かったんでいつのまにか本能的にこういう買い方になったのかもしれないですね。


・・・・でも最近は音楽を家で聴くとipodで聴く曲がなくなるので、ほとんど聴かなくなりましたけど。











そんな話より感想・・・・
と言っても過去の巻の時と同様、別に感想ないんですよね。


ただ、キャラに魅力を感じて買ってるだけなので。
まあ中身を載せるサイトであればもっと話は盛り上がっていくとは思いますけど、俺はそういうのは基本的にはやらないです。


絵に関しては相変わらず絵はポップという表現でいいのかわからないけどエロかわいらしいですね。
そして週間少年誌の限界に挑戦してるチャレンジャーっぷりも素晴らしいです。


キャラの話となると、4巻の表紙でもあるし、3巻の終わりから出てくるお嬢様キャラも結構好きかもしれないですw
あの現実的にありえない一昔前の少女漫画のようなクルクルヘアーとお団子の合わせ技がちょっとツボ。


まあ正直内容的な物に関しては記憶に残ってないんでナシの方向でw





そうそう!
ちょっと前にstreet Jack (ストリートジャック)というファッション誌で 「ToLOVEる」が特集されるなんてのがありましたっけね。


一歩間違えれば雑誌の崇高さというか価値を大きく下げるジャンルを取り上げるなんて、意外とチャレンジャーなファッション誌だなと思いましたw

久々に個人的ヒット

まあ今更なんだよって言う人もいるかもしれませんが、昨日寝る間も惜しんでスゲーハマッた事がありまして。


ニコニコCDTVの6月3日版みて47位になんかスゲー歌が流れてると思って興味をもってみたんですが・・・

このゴムって方がマジでスゲー!!


歌うますぎで感動し、モノマネが似すぎで感動し、一発録りだからなのか歌詞間違えそうになったりとちったりで萌え、アドリブで爆笑しました。


久々にツボに入るエンターテイメントっぷりでした。



ニコニコ動画だと登録してない人もいるかもしれないので、誰でも見られるyoutubeにあるのから紹介すると、




B’Zの「ねがい」


これはボケなしでマジメに歌ってるんですが、最初聞いた時はスゲー似ててビックリしました。
でも冷静にもう一回聞くとソックリってほどでもなかったですけど、それ以上に一発録りだろうし歌がめちゃくちゃうまいですね。
後で比較版聞いたらやっぱ似てるww






「涼宮ハルヒの憂鬱 古泉一樹(小野大輔) キャラクターソング」


これ歌声や歌い方もそっくりだし、何気にしゃべりも似てるんですよね。

あと長門のしゃべりがねらってるのかわからないんですが、ミッキーそっくりなのが笑いましたw
ニコニコに比較版あるんでそちらをぜひ聞いてほしいです。

後、歌詞を微妙に変えてるのも笑いました。
ってゆ~かガチホモってwww
たしかに古泉はそんなポジションのキャラだけど。






「創聖のアクエリオン」

これ女性ヴォーカルの歌なのによく声でるなぁ・・・
1番と2番の間奏の森山直太朗のモノマネめちゃくちゃ笑ったww
そして2番の途中の福山雅治のモノマネはそんなに似てなかったけど笑いました。
でもこれ2分30分くらいでで体力切れたのか、後は元歌そのまま流してるだけなんですよね。














後はニコニコ動画が見られる人だけ。




最初に書いてた47位入っててスマッシュヒットしたのは、
シャズナの「すみれSeptember Love」です。
最初はマジメにモノマネやってるんですが、途中でとちったり、最後の方でぶっ壊れるのがクソ笑いましたw





後は

KAT-TUNG 「Real Face 2007」(比較版)

この曲は元歌というかグループの歌声自体聞いた事がなかったので単体で聞いても歌うまいって感じだったんですが、比較版聞くと似てるんですねっ
しかも元歌では舌打ち?の音が流れるシーンでそれに対抗して「カー、ペッ」ってタン吐いてるのを知ってクソ笑いましたww
最後のハモりも感動でした。
このバージョン聴いてCDほしくなりました、マジでw





trf 「EZ do dance」
これ最初っから壊れすぎwww
でも一緒に歌ってる女性普通にうまいですね。
これまたビックリしました。





SPEED「熱帯夜」

これも悪ふざけしすぎでしょっw
腹痛くなりましたw





どうでもいいですけど、この方カラオケ行ったら人気物間違いないでしょうね。

俺もなんか一芸ほしいなぁとかできもしないのに漠然と思ってしまうくらい楽しかったです。

「ぼくらの」第9話

ダイチの話を1話でまとめましたか・・・


でも今回は初めてアニメ版の方が感動しましたね。


やはり原作と大きく違ったのは兄弟たちとの別れのシーンや残された兄弟が遊園地で泣き崩れる辺りの描写がしっかり描かれていたからでしょうけど。


いつもなら原作みたいにあえてそういう描写は感動の押し売りにならないように描かない作品の方が好きなはずなんですが、なんか今日は妹を中心とした兄弟の悲壮感がちょっとウルウルきちゃいました。



まあそんな泣ける家族話なのに、1話にまとめる尺の関係なのかおじさんの家でみんな一緒に焼き肉食べるシーンとかなくなっちゃっててアレでしたけど。







でもダイチは唯一?なんか最後まで王道キャラのままな印象ですね。

とにかくマジメで一生懸命な勤労学生で、深く何か考えたりするわけでもなく自分にできる事をコツコツやり続けて、家族のために生きる事に一応の充実感を得て生きてる印象でした。

だからこそ目の前に死がある状態でも自分の死より先に家族の心配ができるし、どんなに怖くても最終的に決断できる強さがあるのかな?と思いました。
でも死体を見つからないようにするという行為は長い目で見てよかった事なのかどうかを考えると、どうかと思いますけども。







そして次はナカマっぽいですね。
ナカマもちょっと直接的にヤバイ展開はないんですが、いろいろ放送できるのか微妙なのがあるんで原作通りになるかわからないですね。

ドキュメント・ナウ

なんとなくテレビ欄を見たら「就職決まらず・必死に説明会回りをする学生たちの日々」というサブタイトルの番組があったので気になって見逃せなくなり見てたんですが、なんか同情なのかなんなのかさっぱりわかりませんが、ポロポロ涙が出てきて眠れなくなりました。

でも泣いたってテレビに出てた人達より俺の方が年齢的にももっとどうにもならない所へ来てしまってる存在価値のない無職なんですけどね。






最初の子は早稲田の夜間を卒業するものの、全く採用されず、最終的にはホテルのウエイターに契約社員として働く事になるも、働き始めたら試用期間3ヶ月後契約社員になり、3年働いて正社員登用試験に受かったら正社員という長い道のりで、大変そうでした・・・


ただ、個人的にはこの彼はすごくマジメで好青年な印象だったんですけどね。

まあ俺ほどではないと思いますが弱気でものすごい緊張しいで電話とか挙動不審ぎみではありましたけど。
でもある会社の面接の最後、面接官に「あなたは本当にウチに入りたいんですか?」て聞いてくるって事はよっぽど自分に自信がないからアピール全くしなかったのかな?とか思っちゃいますね。
・・・・俺も自分が大嫌いなのでアピールしてるつもりが気がつけばただのネガティブな話になって失敗してばかりですけど。



とにかく食事がご飯と梅干しだけだったり、ものすごい痩せこけてるのが見てられませんでした・・・・











2人目は、帰国子女で留学してた関係で卒業が9月になってしまい、日本では既卒扱いとなり就活に苦労してる女性でした。


まあ個人的な話ですが、ちょっと苦手な感じですね。
なんかすごい勝ち気というかプライドが高そうというか少なくとも自分の能力には結構自信持ってる感じがしました。

ただ、ハロワに行ったのは個人的にはかなり以外でしたけどね。

でも「なんとなくイメージが違うから」という理由で面接当日ドタキャンしてハロワ行ってやりたい事を探すっていう発想がよくわかりませんでしたけど。










3人目は、就活において言ってしまえば勝ち組って人でしょうか。
彼は駒澤大学を卒業する新卒なのですが、既に何社かは内定を貰ってる状態で、銀行を受けたら面接終了したその場で内々定を貰うも、どこへ行くか決めあぐねてゼミの先生に相談したのち、銀行の内々定を断るという展開でした。


でもなんかわざとこういう番組を見てる人の印象を悪くしてるような感じもしないでもないですね。

なんかこの彼、今までの人達と違って終始ニヤニヤしてるし、VTRで流れたのは銀行受けて、あっさり内定貰って断る流れだけでしたから。

まあでも悲しいかなこの番組に出てた人の中で、一番社会適応能力が高そうなのは間違いなくこの彼だったでしょうね。










そして最後はフリーター達がビジネスマナーの講習を受けてる様子と数人にインタビューがありました。




そして、見てて思いましたけど、やっぱり就活でも外見や印象って非常に大事だなと見ててつくづく思いました・・・


3人目の新卒の子も、ハッキリ言ってしまえば人間的には挫折を知らない若造な部分も見受けられましたけど、ただ、社会人として外見がビシっと決まってるし、コミュニケーションは普通に取れてましたからね。


特にこの最後のフリーターの人達見てると外見やしゃべりが教科書通りのオタクっぽくて、自分に自信がなく、ダメそうなオーラが既に出てしまってて、なんかダメやヤツは何やってもダメというか、どうにもならない物ってあるんだな、と思ってしまって涙がポロポロ出てしまいました・・・


自分も彼らと同じで、外見もブサイクだし第一印象でもうダメ人間のオーラが出てる上に緊張してまともに会話が成り立ちませんからね・・・・




この中の24歳の子が
「同年代で働いてる人はみんなつらいつらい言うけど、つらい分成長してると思うので幸せだ」
なんて言ってましたけど、「幸せ」って言葉を使うのに適してるかは微妙だと思いますが、でも同世代の人達を見てると自分は完全に社会から取り残されてしまってるという実感はものすごいあります。

人間的には何一つ経験できずに、体だけがどんどん歳をとっているだけですからね。









もう27歳ですからね・・・・
人生あきらめて生きなきゃいけないのに、なかなか気持ちの整理がつきません。

求人見て工場作業員とかそういう底辺職を探して受けるも全く採用されない現実をかみしめてあきらめられればよかったんですけどね・・・・

自分のあきらめなくちゃいけないのにあきらめきれない往生際の悪さには本当に残念です。


自分にケジメをつけて自殺できる人間だったらどれだけ自分を許してあげられたかとずっと思ってはきましたが、今の自分は「少なくとも両親が死ぬまでは生きないとな・・・」という気持ちも芽生え始めてるので、「死にたい」と思う事はあっても具体的に自殺を考えるのはやめました。





でもどんなにあがこうが時間はどんどん過ぎていくし、学生時代から普通の人なら経験するような人生経験をしてないコンプレックスは一生背負っていく事になるでしょうね。

まあ童貞についてはあきらめられるようになってきた分、多少あマシになったのかもしれないとポジティブに考えるのが精一杯ですね。

ダイエットネタ

先週は体重自体は変化ありませんでした。


金曜に書いてしまったのでアレなんですが、先週から「ビリーズブートキャンプ」やってます。


金曜まではこんな感じで、土曜もほとんど同じようなペースだったんですが、日曜は夜7時くらいに急激に眠くなって寝てしまい、目がさめたら夜11時という変な寝方をしてしまって、なんか体調がおかしいというか体を動かすような感じじゃなかったのでやりませんでした。

まあ日曜は午後に2時間くらい自転車漕いだので全く運動しなかったわけではないですけどね。


そして今日はちょうど初めて1週間だし、先週の木曜に興味本位でやってしんどかった応用プログラムをやりました。



まあ基本プログラムのスピードについていけないながらも、それほど大きな疲労感を感じなくなった自信は勘違いだったと思わせるほどしんどかったですねorz
なんとか最後まではやりましたけど、動きのペースアップとか腕立てとか全然ついていけなかった・・・





そんなわけで、金曜と同様に今日の時点でも体重は変わってないんですけど、まあ体に変化はありますね。

基本プログラムでも応用プログラムでもアホみたいにスクワットやらされるのもあってお尻とももはあきらかに筋肉ついてるし絞れてますね。



お腹もウエスト自体は多分全然変わってないと思うんですけども、ヘソから上辺りはやる前とは見違えるほど絞れてますね。

まあでも脂肪が減る時って胸から順番に減っていくらしいですし、地道に続けていくしかないですね。






・・・・後、ちょっと話がズレますが、個人的に「ビリーズブートキャンプ」自体やコレのMADは何がそんなにおもしろくて流行ってるのかさっぱりわからなかったんですが、今更ながら実際にコレをやってる人が見るとめっちゃおもしろいですね。

「ワンモアセッ!」とか「サーコォ!」とか「カニ!」とか中毒性がありましたw

それからMADではニコニコ動画でアレですが、コレとかめっちゃ笑いましたw
一応元ネタ知らない人のために比較版紹介しておきます。





まあそんな話はともかく、とりあえずしばらくはコレ使って毎日地道にやって体重が減っていくのを期待してみる事にします。

柄じゃないですが、ファッション的な話。

ズボンというかパンツというか、なんて言うんですか?
ボトムスとか言い慣れない単語で表現した方がわかりやすいですか?
なんかボトムズってアニメありましたよね。


それを買おうかすごく悩んでまして。

近所のアベイル行ったらエドウィンのXVカーゴパンツ(ネットで調べたらヤフオクくらいでしか見かけられなかったのでリンクなし)ってのが大々的においてあって、カーゴパンツ好きと言うか・・・まあ好きだし、アベイルは店員が話かけてきたりしないしあんまりうろうろしないので、なんとな~くSサイズ試着してみたらすんなり着れてうれしかったので買っちゃおうかとか思いました。

でもなんてゆ~かポケットとかのデザインがすごいごっついというかワイルドすぎて自分が履くとなるとアレなんですよね。





んで、他にもないかな~?と近場の服屋うろうろしたりしてたんですが、エドウィンとかその辺りのブランドって種類めちゃくちゃ多くて物によって扱ってる店扱ってない店あってわけわからなくなりそうですorz



そんな中で行った店の中のひとつに、3着くらいだけ505のカーゴパンツというのを扱ってる店があったんですが、これよさげかな?と思いつつも、「とりあえず家帰っていろいろ調べてみよう」と帰りました。


でもエドウィンとかそういう近場の服屋で扱ってる物としてはやはり505のカーゴパンツがいいかな~?とか思って今度勇気出して試着してみようかと。
それでもう売れちゃってたりサイズがなかったりしたらまあしょうがないんであきらめましょ。










・・・・なんてゆ~か、どんどん自分の買っていく服が中高生っぽいというかストリート系っていうのかアメカジスタイルっていうのかそんな感じの物ばかりになっていきますねorz





一応自分がファッション気にしてみたいと思ってた時から、理想はジャケットとかそういうビシっとした丸井系とかそんな表現されるキレイめファッションだったんですが・・・

でもそういう服を買おうとしたら万単位になっちゃうし、なんか勘違いしてるブサイクに見えるし、何よりそういう店だと店員が近寄ってきて話しかけてくるから自然とカジュアルショップで時間かけてじっくり物色するのが自分の精一杯なんですよね。



まあでも自分のコンプレックスと向き合っていくには、少しでもこういう事になれて成長していくしかないんですね。
・・・・でももう金銭的にも年齢的にもそんな次元じゃなくなってるのが現実ですけど。












ホントは雑記的な感じで日曜の夜にこれを書いて、最近触れないようにしてる近況でも深夜にグチグチ書こうとか思ってたんですけど、書きそびれて日付変わっちゃったし、なんてゆ~か服の話に特化してまとめた方がメンヘラー丸出しの文章よりマシかな?と思って書いちゃいました。

・・・・まあでも結局ファッションも俺にとってはコンプレックスとの戦いなので、ものすごい書いてて恥ずかしい上に愚痴というかヘタレダメ人間っぷりがおもっくそ出てしまってるんですけどね。

またガンダムやるんすか。

という事で10月からの土曜6時枠が「機動戦士ガンダムOO(ダブルオー)」という作品が決定したみたいです。


制作スタッフがおもっくそ2chのコピペでアレですが、

監督:水島精二、
シリーズ構成・脚本:黒田洋介(未定)、キャラ原案:高河ゆん、キャラデザ:(現時点では不明)、プロデューサー:竹田せいじ(MBS)、音楽制作:ビクターかソニー(予想



という事らしいんですけど、あくまでこれは噂で確定情報ではないみたいです。


ってゆ~か種ガンからは制作スタッフはガラっと変わりましたね。






監督の水島精二氏は個人的にはやっぱアニメ版のハガレンの印象が強いですね。

アニメ版のハガレンはめっちゃ好きだっただけに、もしこれが本当なら1話から毎週ちゃんと見るかもしれないです。








脚本の黒田洋介氏はアニメ関係の脚本家の中ではかなり有名な方ですね。
俺でも知ってますし、名前をよくお見かけしますし。

ウィキペディアでざっと過去作品見てましたけど、個人的には、トライガン、リヴァイアス、おねがいシリーズ、ガングレイヴ、辺りは好きで見てましたね。










それからキャラ原案の高河ゆんさんってなんでか自分でもわかりませんけど、絵柄はぼんやりと、そして名前だけはすっごい昔から聞いてた覚えがあるんですよね。

ただ、何で有名な人なのかがわからないんで不思議なんですけど。

ウィキ見てもさっぱりなんでかわからないです。

ってゆ~かそんな事よりコミケ一回分の収益でマンション一括購入とかマジですごすぎなんですけど・・・

有名所は漠然と数千万単位で稼いでるという話は聞きますけど、こんな具体的なのを見てしまうと正直引きました。

やっぱ同人でよく名前耳にしてたのかなぁ・・・


あ、一応「LOVELESS」は存在だけ知ってます。









まあなんかナイスタイミングで情報見たから勢いで書きましたけど、現段階ではたいした情報ないですし、結果的にただ単に俺が自分の好みと記憶を辿ってるだけの実のない内容になってしまいましたが、監督が好きな方なのでもしこの通りであれば期待したいと思います。
NEXT≫
プロフィール

みはいろ

  • Author:みはいろ
  • 生年月日:1980年3月14日

    星座血液型:魚座A型

    性別:男

    生息地:埼玉
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード

ケータイのバーコードリーダで読み取って簡単アクセス

QR_Code.jpg

月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
56015位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
9315位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
全記事表示
全タイトルを表示
カウンター
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Twitter on FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。