スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何バトンなのコレ?

正直自分が苦手なタイプのバトンですが、せっかく名指しで頂いた物ですので、お通夜のようなテンションでやってみようかと。




【ルール】
タイトルに次に回す恋愛観を知りたい5人の名前を書いてびっくりさせよう。

ブログでは省略させて頂きます。




1、外見のタイプ

さっぱりわからないですね。
なんとなく漠然としたストライクゾーンがあるのはわかるんですが、具体的に何と言われるとわかんないです。




2、内面のタイプ

見下したりバカにしない人。
すごいネガティブでタイプという次元じゃないですが、正直俺は高校卒業してから女性と接する機会が皆無だったし、高校卒業してからは内面外面が気持ち悪い方に行ってしまったので、女性に異性として以前に人間として認識して貰えなかったし、いろいろ小馬鹿にされるような経験をしてきたので、この問題を乗り越えるかどうかが一番大事で、そこを超えてやっとスタートですからね。
ハードル高いわコレ。

でも、だからこそ逆にやさしくされるとすごく弱いという脆さもありますが。
それは向こうからすれば客だったりそれに近いような存在だから笑顔で接するだけで、プライベートでは絶対近寄りたくもないと思ってるだろうし、後でものすごい悪口を言われてるかもしれないという恐怖感と被害妄想がすさまじいですけどね。

あ、誤解のないように言いますけど、俺はお水的な所には行った事ないですよ。





3、恋愛対象は?

男は無理ですアッー!!
年齢に関して言いますと、俺は高校くらいから長いこと漠然と「年上が好き」と言い続けてきましたが、もう俺の年齢的に年上ばかり言ってられない時期になってきたので、具体的にコレというのはないです。

でもじゃあ若い子を好きになれるかと言ったら、女子高生とか正直具体的にうまく表現できないけど「多分オレを理解してくれるような人生を生きてないだろう」みたいな感じがして苦手です。

そして何より俺がすぐ上の文章読んでもわかる通り大人げないし心が狭いので多分頼られたらダメな人間だろうな。





4、無口の人と、よく喋る人どっちがいい?
 
よく喋る”方”がいいですね。
一方的に理解できない事をしゃべり続けられるのはツライ。
だから趣味とか話が合う人と、ダラダラ喋ってるのが一番好きです。

あ、でもオレは人見知り激しいので、平気で話しかけてくる人じゃないと打ち解ける事はないな、多分。





5、異性のどおゅう所に惹かれる?

どおゅう所ってぃわれてもぉわかんなぃょwww

でも以外とオレは現実の女性を意識するようになってからすごいいろいろな事に弱くなったし、かなり単純明快だと思う。
女性のファッションとか見るの好きだし、ミニスカートに弱いし。
性格的とかイベント的とか行動的な事に関しては、女性と接する機会がない人生なので気づく機会がないです。





6、異性にされて、もしくは言われて嫌な事は?

すごい警戒心を持って接して来られる。




7、好きな人が出来るとどんな行動をとる?

片思いしかしたことない人生なので・・・





8、積極的?消極的?
 
片思いしかしたことない人生なので・・・





9、告白したい方?されたい方?

多分されたいんだと思う。
相手がハッキリと言わなければ、そういう感じがしてもオレはずっと「勘違いしてんなよ、お前を好きになるヤツなんか居るわけねーよ、他人に迷惑かけんなよこのゴミクズ野郎!」と自分を戒め続けるので。





10、回す人のイメージ

ブログでは省略させて頂きます。







なんてゆ~かアレね。
ネガティブ自虐スイッチおもいっきり入りますねこういうの。
普通の人ならもっとウキウキやるもんなんだろうな。
書き終えた後に見返してつくづくオレは病んでると思った今日このごろでした。
スポンサーサイト

プエルタが亡くなりましたか。それとスールシャールが引退・・・

サッカー興味ない人だと多分ニュース等でやってないと思われるので知らないでしょうが、数日前サッカーの試合中に倒れ昨日亡くなるという事件がありました。

事件の瞬間の動画はコチラ


動画の経緯を説明すると、
最初は接触でもなんでもないのに突然しゃがみこみ、そして意識を失います。
その後蘇生作業が済んでプエルタも意識を取り戻し、選手交代も自分の足で交代し控え室に帰っていきます。

が、その後控え室でまた意識を失い病院へ運び込まれ、ICUに入る様子までの映像のようです。
そしてその後、結局意識が戻ることなく亡くなったという事だそうです。



死因は不整脈源性右室異形成という心臓疾患で、思いっきり聞きかじりですが、5000人に1人という遺伝的な病気で、要するに突発性の心筋梗塞なんだそうです。


亡くなったプエルタという選手は、俺はリーガ見られないので詳しくは知らないんですが、スペイン代表でも呼ばれ始めた期待の若手だったそうです。


来月には父親になるとかなんかもう不運としか言いようがねぇなぁ・・・









それからこれまたサッカー興味ない人だと名前すら知らないでしょうがスールシャールが突然の引退発表で現役を退きました。


「ロードオブザリング」のフロドにも似てると言われた少女顔のおっさんもとうとう引退か・・・
ちなみにプレイ動画はコチラ

この動画の2分20秒くらいからの99年のCL決勝のロスタイムで同点し、そしてすぐさま逆転となったこのゴールはこれから先ずっと使われ続ける映像だろうな。
実況と解説の発狂っぷりがいかにすごい事だったのかを物語ってます。





監督とクラブにとってこれほどありがたい存在はそうそういないでしょうね。

マンチェスターユナイテッドじゃなければスタメン間違いない選手なのに、常に3番手の立場でも腐らず、しかも少ない時間で点をとるスーパーサブとして活躍し、ストライカーに拘らずサイドも献身的にやる良くも悪くも縁の下の力持ち的存在でした。


ただ、ユナイテッドに拘らなければもっと素晴らしい選手として名声を得られたと思うんですけどねぇ・・・
まあスーパーサブとしてのインパクトやチームに対する献身的な愛でファンに愛されてた選手ではありますけどね。



そんな高品質の便利屋だった彼も、4、5年前膝に大けがを負って現役続行不可能とまで言われながらも2年くらい表舞台から消えてリハビリに努め、復帰してからもスーパーサブ的な活躍をするも、膝のケガに悩まされ続け、シーズン前に行った手術からの回復がよろしくない事により、プレミアリーグが開幕したばかりというこの時期にシーズン後にではなく即引退という事になりました。



ただこの引退はファーガソンは想定外だったでしょうね。
もしこうなる可能性を考えていたのであれば、スミスはともかくロッシは放出しなかったでしょうし。
現状ではFWの駒が足らなくなりましたね。

しかもルーニー骨折でサアは試合に出ると見せかけてケガという展開ばかりだし、移籍マーケットも今月一杯だし、難しくなってきましたね。



日本では昔ソルスキアとか言われてたりして、どの呼び方で統一すんだよと言われてた時期もありましたが、ともかく黄金期から長い事お疲れ様でした。
ああ・・・俺がサッカー大好きだった頃のユナイテッドからどんどん変わってゆく・・・

そりゃまあ好きになった方が負けなんだろうけどさ

昨日とある多分有名な女性の声優さんの突然の結婚報告のネタがいろんなニュースサイトでとりあげられてて、その中でそのニュースの2chのスレだったかに張られてた、昔国●田マリ子氏が突然結婚報告してファンが発狂してる中で、後々コピペ文章にも使われる事になる文章があったのを思い出し、その文章は俺的には強烈でしたね。




俺は声優とかアイドルのファンになったりおっかけやったりって経験はないんですが、片思いしかした事がない人生なので、勝手にガチで好きになって勝手に一人で突っ走って勝手に一人で浮かれて勝手に一人で絶望した経験があります。
なのでなんていうかもうすごい共感できちゃって、泣くというわけじゃないけどなんかしばらくいろいろ思い出したり考えたりして呆然としてしまったくらい強烈だったのを思い出しました。




俺は男にしろ女にしろアイドルとか芸能人的な人の熱狂的なファンとか見ちゃうとすごくいたたまれない気持ちになるんですよね。
誤解のないように言いますけど、バカにするとか見下すとかそういう意味ではないです。

だって彼ら彼女らは遅かれ早かれ裏切るわけですから。
まあ裏切るという表現はファン側が「勝手に好きになってる」だけでしかないわけでタレント側に責任はないので正しくないのですが、まあファン視点では裏切られたという気持ちになるでしょう。
こっちはどんなにその人のために散財しようが好きになろうが、タレントにとってはよくて味方という程度の認識でしかないでしょうから。

そして裏切られた時に上にコピペみたいに何も残らない可能性を見いだせない自分に絶望する事になるんじゃないか?
というのがすごく心配で絶対オチはそうなるだけにいたたまれない気持ちになるんですよね。

まあ居場所と生きる楽しみを見つけたい人達にそれを与えるためという意味でもアイドルというか芸能人みたいな存在があるのかもしれないけど、そうなると傷つくために好きになるだけでしかないからそれはとても悲しい事だと思うんですけどねぇ・・・

でもその考えで突き詰めていけば人は死ぬために生きてるって事にもなっちゃうと思いますけど。

まあどんな酷い仕打ちを受けても「いい経験になった」とか「いい思い出になった」とか思えるポジティブさのない人間は絶望するしかないわな。




だからこういうのってあくまでも熱くなりすぎない好きになりすぎない距離感が大事ですね。
じゃあ熱くならずに斜に構えて生きる事がいいかといえば全くそうは思いませんけど。





斜に構えるとは違うけど、でもこういう不器用で打たれ弱い人間が上手に生きて行くにはどうしたらいいか?
というのを突き詰めていくと、やっぱり絶対に自分を裏切らない2次元の世界にハマるというのが、実はこういう人種が落ち着く場所としては一番いいんじゃないか?
とか思ったりするんですよね。


世間的には2次元にハマっちゃう人をよく思わないものですが、俺個人としてみればそれは孤独しか選べない人間にとって一番精神的に健康な行動ではないかと。


たしかにこういう人種は仕事等付き合わなければいけない人達からすれば「気持ち悪くて話したくない」と思うし、実際コミュニケーション能力も低いと思います。

でもそれを変えられずリアル社会に立ち向かえなくなり気がおかしくなってしまうような人種にとっては一番理想的な生き方なんじゃないかと俺は思ったりするんです。


・・・まあ俺は2次元のキャラを受け入れられなくなってきたオッサンなんですけどね。





なんか明らかに書いてるウチに変なスイッチ入ったな。
こういうブサイクかは知らないけど不器用な人のダメな恋ネタは他人事とは思えなくなる節があるようですね。
とは言っても俺が言えるアドバイスは「さっさと自分を見つめ直してあきらめろ!」という感じのネガティブ一辺倒な事しか言えませんが。

ダイエットネタ

先週は痩せました。
まあ結果が出たからこそ話せる事ではありますが、正直痩せるべくして痩せたという印象しかないです。

というのも、ここ2,3週間くらいは余計な事さえしなければ徐々に体重減ってたんです。



でも家でビール祭りや友人と飲んだりとかそういうのをやって結局減らなかったという感じでした。



で、先週はビールも飲まなかったし、余計な食べ物も食べなかったので体重は減りました。




ただ、一つ不安だったのはビリーをやるモチベーションがずっと落ち続けてて、特にやらなきゃと思っても体が重くてやる気になれませんでした。

今までもずっと体が重い感じはしてたんですが、やらなきゃいけない危機感で無理して続けてきたものの、今月くらいから2日に1回くらいのペースになり、先週はビリー始めて初の3日連続でやらなかったりという感じになってました。


でも3日休んだからなのか、土曜辺りから体の重さがなくなって体動かすモチベーションが上がってきたと思ったら体重が減ってたので、ずっと疲労感というか疲労物質みたいな物を溜め続けて無理してたのかな?とか思ったりしてました。

まあでもビリーはあまりやりませんでしたけど、いつも通り月~先週は土まで毎日バイト先まで片道20分を行き帰り歩いてましたけどね。





で、土曜と日曜はきっちりビリーをやり、今日は昨日買った1.5キロのリストウエイトを足に巻いてバイト先まで行って働いて帰ってをやってきましたが、今までみたいな疲労感はありませんね。



なんとか暑くて食欲がないウチに、60キロの大台を切りたいなぁ・・・・
でも夏も後わずかだし断食でもしなけりゃ無理だな。

ってゆ~か夏終わりか。
そう思うと夏っぽい事何もしてない悲しさが満ちあふれてくるなぁ・・
まあ27歳にもなって何言ってんだって感じですけどね。
行くなら海よりハロw(ryだろって事で。

「ガンスリンガー・ガール」TVアニメ第2期制作決定

という事で第2期の制作が決定したみたいです。

ってゆ~か超今更感がしたのは俺だけ??
でも記事読んでみると、アニメの放送2003年だったんですね。
なんかもっと前のような印象でした。


この作品、原作はそんなにでもなかったんですが、アニメ版はすごい好きだったんですよね。


あの派手さのないしっとり感がたまらないッス。

そしてこの作品のOPを始めて見たとき、曲がすごいカーペンターズっぽいと思ったのは俺だけでしょうか?
なんかアニメ見た事ある人にこの話すると、皆微妙なリアクションなので俺の勝手な思いこみというかカーペンターズをぼんやりとしか知らないからかもしれませんけど。




で、DVDも集めたいと思ったくらい好きな作品なんですが、この作品のDVDってPS2用ゲームにおまけみたいな感じでアニメDVD3話ずつだったか4話ずつだったか収録で発売されるという特殊な販売形態だったため、レンタルが存在しなかったりいろいろ特殊故に不便でした。
まあ俺は第一巻は発売日に新品で買ったんですけど、それ以降はゲームとしてはアレなので、ちょっとしたら安くなるんじゃないか?
と安易な考え方してたらいつまでたっても全然安くならなかったりという事で、完全に存在を忘れてました。

で、先月だったか自転車で行ける範囲の古本屋兼中古いろいろ屋みたいな大型店行ったらこの作品がひとつ辺り1500円くらいで売ってたのでちょっと衝動買いしそうになりました。






ちなみにこの作品のアニメ放送が終わってかなり後にこっそりとイメージアルバムが発売されてるんですけど、何気に曲作ってるのがsoundhorizonのrevo氏なんですよね。

俺はこのアルバムちょっとしか聞いてないんですが、なんかイメージがぴったり来てないというかしっくり来ないというか、むしろ特殊な曲にヴォーカルが合ってない感じがした印象しか残ってません。

一応このアルバムの特設ページで全部?の曲の試聴ができます。




話は戻ってアニメですが、正直アニメ化決定というだけでスタッフとか体制が前作と同じなのかとかいろいろわからない部分も多いですが、フジテレビの夜中にまたやるんですかね?
フジテレビの深夜アニメは平気で打ち切られるからちょっと怖いんですけど。

まあ08年の春に放送予定という事なので楽しみです。

雑記

やばい、またフッと意識が遠のいて寝てしまった・・・

そんなのはさておき、日曜恒例という感じで自転車でブラブラしてきました。


まず外出たらやらなきゃ行けない事としては、埼玉県民的には今日埼玉県知事選だったので投票に行きました。
・・・ただ、埼玉県知事選やるのを昨日の夜に知った身としては、誰がどうなのかさっぱりわからなかったのでアレですが。




それから今日買いたい物は2つありました。

まずはリストウエイト。
今まで半年以上に渡って使い続けていた1キロのがあったんですが、俺が間接細いのが原因なのかわかんないんですけど、マジックテープの範囲超えて止まっちゃうんですよね。
なので日に日に範囲超えて止めてしまってる部分が剥げてきてしまい、この前のバイトの時に完全に穴があいてしまい、家に帰るまでの間に靴の中が中身の砂っぽい物が大量に入るとうい感じになってしまったので、あきらめて新しいの買いました。

で、今度は1.5キロにしました。
ホントは2キロまで売ってたので2キロにしようと思ったんですが、2キロの商品のみ別のタイプのウエイトで値段が高かったので1.5キロで妥協しました。






それからウエイトの砂が靴に入ったおかげで、バイトや運動用の靴ももう買い換える事にしました。

まあ洗えばまだ使えるかもしれませんが、もう6年とか使ってると思われる靴で中身ボロボロなので新しいの買う良い機会かなと思いまして。
で、今日靴屋いろいろ回ったんですが、う~んハッキリ言ってバイトや運動用の靴と言っても何がいいのかわかんないですね。


ってゆ~かそもそも靴の種類と用途がイマイチよくわかってないですね。
なんとなくスポーツ用品店の靴ごとの説明読んでる限りでは、多分俺はスニーカーというよりはランニングシューズという種類の靴を求めてる気がするんですが、今日の時点では特にセールとかなかったんで様子見する事にしました。


それとも今外出用に使ってるアディダスのスニーカーをバイトや運動用にして、もっとオシャレ系?の靴を買った方がいいのか考えてみようかな?








で、帰りにまたしても近場のアベ●ル行ったんですが、結果からいうと服一着買いました。
CAPSAT9F.jpg


・・
・・・石とか投げないで。


これ実は先々週?くらいに試着したと書いてた時に着た服だったんですが、今日行ったら前1880円の25%引きだったのが900円の25%引きになってたんですよ。
なので、なんてゆ~か似合ってないし年齢的にこれからも更にどんどん似合わなくなるのはわかってるんですが、興味もあるし練習台という意味でも650円くらいだし1着くらい持っててもいいかな?
と思って勢いで買いました。
・・・まあ当然生地とかペラッペラですが。





なんてゆ~か現実逃避してんな俺。







あ、それからブログのテンプレ変えました。
特別理由はないですが、もうそろそろ変えたいと思ってたというのがあったので。

それと、一回付けてすぐ外してたんですが、メールフォーム付けました。
気づいた人は全然いないと思いますが、プロフィール欄にあったメルアド消したんですよ。
なんつ~かスパムっぷりがすごかったので。

そんな感じだったので改めて反応ない事を考えても一応付けておいた方が何かあった時にメッセージで伝える手段があった方がよろしいかなと思って付けました。

以上。

容姿にコンプレックスのあるオタクのツボをえぐるネタ

「2007夏コミ三日目行列にみる、男性オタクの表情と服飾の特徴に関して」
というのを読んでいたんですが、なんかすごい気になる所をズバズバえぐられちゃってたので触れてみようかと。



最初の表情筋のくだりでは、なんかグサッと来る事が多いですね。
でも書いてある通りで、俺は特に20代に突入してからは人とコミュニケーションとらない道ばかりになってしまってる人生なので、表情筋を使わない事が多かったですね。

割と他人から「実年齢より若い感じがする」と言われる事が多かったんですが、その理由がコレだとするならば普通に凹みますね。

まあ今まで自分なりに分析して出した結果である「人間的に人生経験積んでないから老けない」って説もそれはそれでコンプレックス刺激されまくりなわけですけども。


自分は自分の自然な表情の変化というのを見た事が、少なくとも学生ではなくなってからは見てないのですが、おそらく感情の変化から自然に出てくる表情であっても、他人から見れば不自然でぎこちない表情なんだろうなと思ったりしますね。

それこそ20代前半の時は今以上に人間的に病んでたんで相当気持ち悪いオーラが出てたからこそ、ブサイク故に他人にされた仕打ちを経験したんだと思いますし。









あと服に関しては、気を使い出してからではありますけど書いてある事と間逆で、「グリーン、黄色、ピンク、オレンジ」系の服を買ってみれば選んでる事多いです・・・・

いや、ピンクは好き好んで買ったんじゃなくて、色覚以上故に黄色だと思って買ったら親に「お前それピンクだぞ??」と言われて気づいたんですが。


個人的に緑には思い入れがあります。
それはバイト先で知り合ったファッション詳しい人に「肌の色が白い人は緑が合ったりするんだよね」というアドバイスを100%鵜呑みにしてるからだったりするからですwww

なので割とほしい服の色違いとかを見る場合は本能的に緑を優先してるっぽいです。
ええ、俺は自分の意志とかポリシーなんてないッスよ?
だって俺は自分に自信がないし自分が大嫌いだから。
・・・・まあだからと言って他人のアドバイスを1から100まで全部鵜呑みにするのもどうかと思いますけどね。


あ、でも一番よく惹かれるのは赤黒とかの赤系かもしれないです。



そして白はまあ何かに合わせるとかなら着ますけど、黒・グレーって逆に服に気を使い出してから着られなくなったんですよね。

なんか当たり障りなく無難なのにしようとしても、素体がブサイクだからあくまでもツラ以外何も残らないただのブサイクになっちゃうという怖さがあるんで。





・・・・なんか長々服の事書いちゃいましたけどごめんなさい。
正直言うとなんだかんだ言っても結局はお洒落とはほど遠い存在ですし、お金ないので生地ペラッペラの安い服しか買えませんorz





・・・あとコレ読んでて、会場の混雑具合とか撮影しないようにスタッフが促してたのを始めて知った。
俺おもいっきり普通にケータイでパシャパシャ撮ってたし・・・



まあいろいろ意見もあるでしょうが、個人的にはこういうのって読んでると自分的に未開拓な世界なので素直に勉強になりますし、参考になります。

でも逆に詳しくなりすぎると、「~は恥ずかしい」という事がいろいろわかりすぎて結局何もかもが怖くなって出来なくなるのが目に見えてるので知りすぎてしまうのも怖いですけどね。



ただ、世の中のファッション誌とかは、もっとブサイクのブサイクによるブサイクのためのブサイクごまかし術をやってほしいと思います。



ぶっちゃけ外人とかイケメンのモデルばかりのファッション誌見ても何の参考にもなんないッス。


「こういう格好するとこんなブサイクでもこれだけごまかせますよ?」みたいなのが、一番見たい。
・・・今、急に「亭主改造計画」とか思い出したけど、あれは男として見たくないわ。

エロ同人で逮捕者か・・・

わいせつ図画頒布で逮捕
というニュースがありました。

これは要するにエロ同人をショップに委託販売したら逮捕されたという事だと思われます。


詳しい事情はまだ自分は把握できてないんですが、
前々から幾度も同人やエロに対する大幅な規制強化をしたがる動きが見られてはいましたけど、これはエロ同人やってるヤツはこうなるぞみたいな脅迫というか見せしめのような印象を持ちました。



で、しかも記事を読む限りでは「印刷会社や書店の責任についても追及する方針」という事なので、もしこれが単純に2次元エロ規制においての逮捕であったとしたなら、冬のコミケからは大打撃かもしれませんね。


こういうのが好きな人達からすれば、
「立場の弱いオタクをねらった警察のオタク狩りだ」
という意見も多いかもしれませんが、俺は2次元エロが好きな人の気持ちがわかる立場故にコメント難しいですね。
第三者として普通の人の目線からすればかなりのエロ同人誌がエロいというよりエグい物に見えるのも多いですし。



ただ、ゲームもマンガもどんどん規制されていくのは逃れられないでしょうね。
規制が強くなる事はあっても規制が緩和される事はないですし。

だからどれだけ長い時間抵抗していられるか次第でしかないと思われるのがかなしいもんですねぇ
2次元にしかすがれない他人に忌み嫌われる底辺の男達にとっての唯一の収まり所であり居場所がどんどんなくなっていきますよ。

まあなんにせよ現実は地獄で生きることってのはツライ事だけどさ。

ただ、思いっきり理想論ですが、どんな人にもその人が一時の充実を得られる居場所は必要だと思います。










23時くらいに異常に眠くてガクッガクッて落ちそうになってて、気がついたらPCの前で30分くらい寝てしまい、それから風呂入ったりいろいろしなきゃと無理矢理起きてからずっと寝ぼけ眼で、その状態が抜けないまま今書いてるからよくわかってないけど、なんかすごい恥ずかしい事を書いてる気がするのは気のせい。
そしてボーっとしてるからやっつけ仕事みたいな文章になってる気がするのも気のせい。
よし、寝よう。

「20代の暮らしぶり地味」そりゃまあねぇ・・・

「20代の暮らしぶり地味、貯蓄意欲は高め」
という記事がちょっと話題になってますが、まああくまでこれは「首都圏に住む」という限定での記事ではありますが、俺もなんかこんな感じになったというかなっちゃったという感じですね。


でも遊びや貯蓄などお金に関しては完全に収入の問題です。
もう自分は月収30万超えるのは一生無理だと思うくらい底辺から這い上がれなくなってしまってるので、少ない収入ながら実家でちびちび貯蓄するしか将来への不安というか絶望を緩和させる方法がありません。


なので無駄な支出も収入とのバランスを考えて「我慢我慢・・・」という生活を続けていくうちに我慢する事になれたというか、熱中して散在するという感情を持たなくなりました。

それ故なのか今は特にといった趣味はないに等しいですし、何か人生が少しでも楽しいと思えるような趣味を持ちたいという気持ちはありますが、実際趣味を持つという事はお金を使う事なので、俺みたいなヤツが趣味を持つのは許されない事だなと思ってるのが正直な所です。

・・・まあ単純に何か物が増えると部屋の掃除が大変になるので、掃除するめんどくささを考えたらそうそう物を買う気にはなれないという気持ちも去年辺りから持つようになりましたけど。







お酒もここ数週間は以前祖母に送ってもらったビールを飲んでますが、それまでは年に2回くらいしか飲んでなかったと思います。

これもお金に絡んでしまいますが、やっぱりお酒は飲みたい飲みたくないで言えば飲みたいですけどお金使っちゃいますからねぇ・・・・

飲み会とか楽しいけど、3千円とかあっという間に飛んでっちゃいますし。

だからそう考えると、悲しいけどできるだけ付き合いとかじゃない限りはお酒なんて「お金のある人の楽しみ」って感じで飲めませんね。
同様にタバコも吸うつもりは全くないです。






25,6歳くらいは20代前半までの自分では信じられないくらい結婚願望あったんですけどね。
それ故に手堅く地味に貯金しながら生きようという気持ちはあったけど、就職決まらないし、もう今のこの体たらくじゃ結婚はどう転んでも現実的に考えるのは不可能だし、彼女も絶対ムリ。
自分に何かひとつでも普通の人とは違う魅力を持とうという気持ちはあっても実際何のとりえも魅力もない存在価値もないで結局自分が大嫌いで憎いという感情しか芽生えない自分に絶望してるのがここ数年の自分のコンプレックスですね。



まあ2年ぶりに出生率が下がったなんてニュースもありますが、これから出産する年齢は男が氷河期主体になってくるでしょうからどんどん下がると思いますよ。








それと車に関しては俺も免許あるし乗ったりしますが興味は全くないですね。
でもこのデータの場合、首都圏なのでハッキリ言って交通手段はいくらでもあるので車必要ないですからね。

田舎だったら車に興味あるないに関わらずないと困るでしょうし。

最近自分に気づいたことがあったんですが、俺意外と車が趣味=アレな人のイメージを強くもっていた事に気づきました。
だから車に全く興味ないのかなぁ?
まあコレ間違いなく偏見でしょうけど。



でも自分には車は「お金持ちの人の趣味」という程度の認識しか今はないですね。








今日もう一個取り上げようと思ったまさに今日起きたオタ的な事件があったんですが、まだ情報がいろいろ出てくるまで待とうということでコレにしたんですけど、なんかタダの個人的な愚痴になっちまった・・・・


まあたまたまコレを読んでくれた若者がいるとしたら、俺みたいな人生失敗した負け犬を反面教師にして、自信持って生きろよという事で。

独り言のように不具合報告

昨日の夜中?から今日の午後くらいまでだと思うんですが、ここの記事が全く見られないようになっていたっぽいです。
正直全然気づいてませんでした。

まあ後、どれくらいの人がその時間にココを見て、またさらにその中で今もう一度ココを見直す人がどれくらいいるかわかりませんが、一応ココで説明しておきます。


原因はおそらく管理画面を「新管理画面」に移行した途端に見られなくなったと考えるのが妥当だと思います。
というのも、新にするまでは普通に見れましたし、午後に記事が見られない事に気づいてから、新から今までの管理画面に戻したら普通に見れるようになりましたし。


まあこの不具合に関しては、多分俺だけっぽいので報告とかはめんどいんでいいかな、と。



後、ここ数日、夜のブログの重さっぷりもすごいですね。
だいたい夜の10時半すぎにバイトから帰ってくるんですが、ものすごい重いですからねぇ・・・

でも重い原因はブログというよりも忍者のカウンターっぽいですが。


という事で昨日の夜中から今日の午後に間にココを見て、「荒らされたのか!?」とか思ったりした方がいたとしたらご迷惑をおかけしました。

エスカレイヤーの続編

「超昂戦忍ハルカ」というアリスソフトの新作が発表されたそうですが、これが「超昂天使エスカレイヤー」の続編にあたる作品なんだそうで。


正直すごい昔にやったというおぼろげな記憶しかないんですが、漠然とすごいエロかったという印象は強いゲームですね。

エロのツボが敵キャラにやられての展開のは嫌だけど、それ以外は個人的にツボだった気がしました。



後これのアニメもすごいエロかったという記憶があります。
ヒロインが個人的にツボ。
そしていつだったか忘れたけど、アキバのコトブキヤかどっかでヒロインのフィギュアが飾ってあってスゲーいいと思ったけど1万5千くらいしてビックリした記憶があります。
・・・・まあフィギュアとかは最低限一人暮らししてそこそこの収入得られるようにならない限り手を出す気はないですが。





アニメも含めての印象かもしれないけど、単純にエロいと思ったエロゲーとしては個人的にかなり上位に入る気がします。

・・・ってゆ~か単純にエロい評価した場合、俺の中での順位って何になるんだ?と自分で思ってしまったくらいエロいエロゲーをやってないしやまり好きこのんでやってこなかった気がする。



まあ鬼畜なのが苦手だからなぁ
痛めつける&痛めつけられるのはなんか心苦しくてすごい冷めるんですよね。





でもこれどらくらい前なんだ?と思ったら02年の8月2日発売という事で、ほぼ5年前ですかぁ
思っていた以上に昔でしたね・・・





・・・・で、新作の方なんですが、正直前作よりもヒロインの魅力は劣りそうな感じですね、個人的には。
まあそれはもっと詳しい情報が出て、そしてなによりゲームプレイしてから言えよって感じですが。

後、もう一人のキャラは、なんかこんな感じのキャラってアリス作品において毎回のように出てる気がしたのは俺だけ?
いや、俺は普通にベタベタなのが好きなんでいいんですけど。



正直、エロゲはエロゲと言える作品を全くプレイしてない人間だし、2次元キャラにうつつを抜かす歳でもなくなった上に年齢と共に興味が薄れていってはいますが、これはちょっと楽しみだな、と思った作品ですね。





ってゆ~か今更語る話でもないですが、アリスソフトってホント第一線から外れませんね。

古参メーカーはどんどん全盛期の面影すらない所ばかりになっていくか、過去の遺産をリメイクするだけしか手がないのが多い中で、コンスタントに結果残してるのはすごいな、と。

「ぼくらの」7巻

日曜に池袋のアニメイトで買ったのすっかり忘れてました。
という事でさっき読みました。


今回からは、パイロット一人の心情や展開を掘り下げていくという描き方から、この戦いが世界的問題に発展してしまってもう一人の問題じゃなくなってパイロットの意見ややり方どうこうの次元じゃなくなってきてしまうという感じになりましたね。



正直コモの7巻になってからのピアノを引くあたりの展開には、うさんくささを感じてしまって受け入れられませんでした。

でも俺は相手のおっさんは、間違いなくコモをなんらかの形で見届けた後自殺か他殺かわからないけど死ぬだろうな、とは思ってましたし、おっさんの事をもっと掘り下げるのかと思っていたのですが、脇役みたいな感じで死んでいったのはちょっと以外でした。

おっさんの情報としてコモと同じくらいの娘を被災者に殺害されたパイロットという設定だったので、もっといろいろ絡めてくるのかと思ってましたよ。

今までのジアースのパイロットと知らずに行方不明等になったとしか知らされてない過去のパイロットの家族もかわいそうではありますが、コモの家族はすべてのルールを知ってしまってるだけにかわいそうでしたね。

親父はともかく母親は完全に心が病んでしまいましたし。






アンコは、他のキャラと外見がちょっと華やかだなと思ってたら、一応「周りからカワイイと言われる事が多かったけど」という本人もセリフがありましたが、まさか一人アイドルごっこが趣味だったとは!
なんとなくキャラの外見のつじつまがあった気がしました。

ただ、アンコは外見が他のキャラと比べて華やかだったし、個人的には「一人だけ契約してないヤツがいる」の一人の可能性がある人間だと睨んでただけに、見事予想が外れました。
やっぱベタベタ予想でウシロ兄なのかなぁ?






で、今回コモしかりアンコしかり、もしかしたら他のキャラもですが、今まで死んでいったキャラと違って死んだ後も大変な立場になりましたね。

多分家族とか一生表に出れない生活になるだろうし。

でも、マスコミにでっちあげられた嘘パイロット登場で新たな展開か?と思いきや、被災者の会の人間に殺害されてしまったのは驚きでした。

ただ、コモの家を焼かれてしまうくらいたくさんの被災者に恨まれて命の危険が十分にある事がわかりきってるのに、正義のヒーロー面して堂々と出てきた偽パイロットの少年はいったいなんで出てきたんだろう?
というが謎ですね。
現にあっさり殺害されちゃったわけですし。




後、あの教師は最後まで憎まれるキャラでしたね。
100%ではないけど、ジアースのパイロット等の情報を裏で流したのはおそらく彼だろうという推測でしたし。






これで一応7巻まで出たわけですが、おそらく10巻くらいで終わりそうだな~?
という感じがしてきますね。
むしろ引き延ばしたら中だるみしてしまいそうな感じですし。


ってゆ~かそういえば、アニメ全然見てないわ。
まあいいや、原作ファンは見ない方がいいみたいですし。

ダイエットネタ

今週もほとんど変わりませんでした。

でも先週まで続いた家でのビールはやらなかったし、食欲もそれほど旺盛ではなかったので、意外とちょっとずつ減ってはいました。


ただ、残念なのはビリーをやるモチベーションが上がらなくて、週の後半は土曜に基本をやっただけでした。
一応相変わらずバイト先までの行き帰り片道20分くらいをウエイト付けて歩いてますが、体重の増え方に抑制をかけていたとしても、減るって事はないですね。






そして日曜のコミケ帰りで友人と池袋で落ち合った時は、最初飯食うつもりが俺があまり食べる気にならないので居酒屋で軽くつまみつつ飲みまくってたという展開になりました。

でも意外と体重は増えていませんでした。
俺7杯全部カクテルだし、最後はいちごミルクとカルーアミルクのクソ甘いカクテル2杯飲んだので危機感あったんですが、まあ実質昼と夜の飯が抜きだったのが結果となったんでしょうかね?


でもやっぱ甘いお酒はいいですな。
ってゆ~か俺は甘い味覚に飢えてるだけかもしれないですが。





とりあえずコミケ終わって俺の遊びの予定も楽しみもすべてなくなったし、いろいろ現実に帰らないといけないなと思えるようになってきました。

今週からは、もう少しテンション下げて冷静になって行こうかなと思います。

それで精神的にまいってくれば、さすがに食欲ももっと減ると思いますし。




友人と飲んでた時に、マジメな話もしたけどやっぱ自分にはアドバイスすべてが現実離れしていて、現実的には見えなかった。
まあでもまさに今日の朝、アドバイスの一つであった事ですが、俺がこの歳で大学に入学する夢みて汗びっしょりになって目冷めましたけどwww

まあでも人生の失敗から立ち直れなさすぎるから、もう自分なんかに期待するのは全くもって無理。

なんかテンション下げて冷静になろうと思ったら、もう既にダイエットとはかけ離れ始めてるし。
・・・・もう寝よ。

本当の意味での個人的コミケレポ、そして3次元エロスに異常に弱くなった自分に自己嫌悪

今日はなんか個人的大事件があったりでいろいろ考えつつ自己嫌悪に陥りました。


まず、今日ホントは友人と一緒に行く予定でした。
でも11時半すぎに現地到着して到着したよメールを送ったら、そのメールで起きるというファンタジックなプレイをかましてくれたため、今回もコミケで一人でした。







で、一通り回って14時すぎくらいからですが、始めてちゃんとコスプレ広場でコスプレ鑑賞を堪能しました。
まあ昔数分だけチラっと友人と見た事あったんですが、時間か回って見るのはこれが始めてでした。

まあなんていうかコレって全然アリだな・・・・というか楽しそうでいいな、と思いました。




俺ももっと若くてルックスがややブサくらいだったらなぁ~
と思ったけど、こういう事を思ってる時点で勘違い甚だしいな、気持ち悪い。


写真とか興味本位で撮ってみたかったですが、俺はコスプレ撮影のルール全く知らないので、変な事して怒られるのが嫌だったし、多分ケータイカメラで撮ったらシバかれるだろうなと思ったのでとりあえずぐる~と回って見てました。


でもアレですね。
「グレンラガン」のヨーコのコスプレしてる人が結構いましたけど、俺にはアレは刺激が強すぎですね。

まあ人によっては「水着みたいなもんだし」という人もいるだろうし、「キャラに入り込めば何も怖くない」という人もいるでしょうけど、俺にはもうアニメキャラを超えたエロスにしか見えませんでした。

いやまあグチグチ言ってますが、要するに何をいいたいかというと


めちゃくちゃテンション上がりました、ありがとうございました。


の一言だけですねw
あ~でもこれ後で詳しく説明しますけど、また自己嫌悪に陥る原因の一つだわ。










で、15時すぎからまた企業軽く回ってから東に戻ってサークルブラブラしてたら個人的に超大事件が起きました。

俺はコレ書かないでいようと思ったのですが、友人に聞いて貰って大丈夫という評価だったら書こうと思ったのですが、友人大爆笑だったので公開して後悔します。





サークルの場所とかハッキリ覚えてしまったのですが伏せるとして(でもHPはないみたいです)、実は自分がテクテク歩いてたらとあるサークルの売り子の人でムチムチ体型で巨乳で胸元パックリあいて谷間強調の服を着ていた女性がいまして。

そしてそれが谷間評価で惑わされないとしても、ダイエットやる前なら超ど真ん中ストライク、今でもど真ん中ストライクの方でして。


今思えば、多分惹き付ける作戦だったのだろうなと思えるのでしょうが、自分はまんまと術中にハマってしまいました。
この悔しさが1つ。




そして、そのサークルを過ぎた後、気持ちを切り替えてまたブラブラしようと思ったのですが、ものすっっっっごく悔しいけど谷間が頭から離れなくてそれしか考えられくてどうしようもなくなりました。


そしてそのスペースをぐるっと一週してまた見て、そしてぐるっと一週してまた見て、というのを5,6週していました。



その間、時間が時間のため、片づけを始められていて、前屈みになったり動いたりするのですが、
その谷間といい胸の揺れ方といいもう!!!もう!!!!なんなんだよもう!!!
すごすぎるよ!!すごすぎてちょっと泣けちゃったよもう!!!



正直完敗でした。
胸の事も含めて自分には完璧すぎるエロスでした。
正直今回のコミケの印象はコレのインパクトが何より強かったです。




正直心の中で「お前は童貞かっ!!」と突っ込みそうになりましたが、考えてみれば完全なる童貞だった事に気づいて「中学生かっ!」とツッコミ直す事にしました。


今思い出しても、あの時の感情はもう思い出したくないです。

コスプレ見ててもこの事件にしても、やっぱり自分が2次元キャラへの興味なくなりつつあり、現実の女性と向き合う気持ちを持つようになってから、3次元エロスに対してあまりにも弱すぎる。





2次元だったらいくらでもエロを求めたって汚したっていいんですよ。
所詮現実にいない空想のキャラだからこそ一方的にぶつけても無機質な存在故に全部吸収してくれる。


でも3次元はちゃんとした人間なんです。
何か自分が行動すれば傷つけてしまうかもしれない。
それがなおさらエロスに惑わされやすい気持ち悪い俺なら百害あって一理なしです。
だから今までもこんな事ありましたが、ここまで動揺したのは初だったし、この行為は直接的な犯罪行為ではないですし、男ならしょうがないと思うけど、俺自信の場合は自分が許せません。




やっぱ周りの人間の言う通り、風俗行って人生観変えた方がいいのかもしれないなぁ・・・
このまま行ったら多分犯罪者になるかもしれないし、彼女とか絶対無理だし。




・・・・これ意外と居酒屋のトークのノリで言ったから笑い話になったけど、こうして文章に書くと引かれないか???
なんかすごく不安になってきた・・・
まあいいか、俺が失う物は別にないし。

あ、でも始めてココ読んでドン引きした方は申し訳ありませんでした。







・・・・・さて、そんな我を失ってる時間も、コミケの終了とともにお別れをしなくてはならなくなり、正直頭がふわ~~としてて目に焼き付けられず、ちょっとずつ冷静になるにつれ、自己嫌悪で憂鬱になってきつつも、コミケ終了後に寝坊した友人と池袋で落ち合う約束をしてたので連絡して、とらのあな行ったり乙女ロード行ったりして、最後に居酒屋で3時間くらい呑みながらアレコレ話してました。
なんだかんだで気が付けばカクテル7杯飲んでたりしてた事に気づいた時は、池袋から地元まで距離があるので心配になりましたが、電車で軽く寝てしまった以外は基本的に問題ありませんでした。
・・・・サイフなくすまでは。
サイフに関しては一個下に書いてますので省略。



後、コミケ行っていろんなサークルやらコスプレやら見て来ましたが、今回初めて芽生えた感情がありました。

それは


俺ってちっぽけだな


と。


いやまあ自分がちっぽけな存在なのはわかってたんですが、コミケでこの感情が芽生えた事はありませんでした。
でもなんかサークルの人と客とかコスプレイヤーと撮影してる人とかのコミュニケーションの場を目の当たりにすると、自分がいかにどうでもいい存在で誰からも認知されてない存在なのかを痛感して落ち込みました。

・・・・そりゃまあ何一つできないんで当然なんですけど。
無い物ねだりしていじけてる自分に対してまた更に自己嫌悪ですね。




こんな凹み方をしたコミケは始めてだったので正直変な感じです。
でもなんだろう、自分はホント他人にとって百害あって一理なしだな、と思いました。
俺の人生もうダメぽ

コミケの簡単なレポと買った物

という事で行ってきました。
20070819114218.jpg


俺が着いたのは11時半すぎだったのですが、外はまだしも中は人人人。



そして買って来た物はコチラ
CAWDIZCX.jpg



上2つ
共月亭さん
ぶっちゃけ建物の中がすごい混んでて歩けないくらいだったのが予想外だったので、さっさと外周で並んで時間つぶそうと思った時、真っ先に目について名前も知ってたし興味もあったしという事で並んで買った所でした。


右下
CARNELIANさん
まあ俺が一番好きな作家さんなので買わないとな、と。
ちなみに新刊の本は俺が行った時は全滅でした。
で、テレカとうちわが残ってて、テレカだけ買おうと思ったのですが、うちわの絵柄が個人的に好きだったので一緒に買いました。

そしてテレカが映っていませんが、それは何故かというと、


落としました。


多分かばんの中に入れておいて、タオルやらいろいろ取り出してるウチにポロッと落ちてしまったものと思われます。
1500円しただけにショックデカいですが、まあしょうがないとしか言いようがないわな。



左下
D・N・A.Lab.さん
以前買った事があったのと、CARNELIANさんの所と近かったというのもあった寄るだけ寄ってみようと思って行ったらなんか閑散としてて、もう全部完売したのかと思ったら、この一冊だけちょこっと残って売ってたので買いました。




本当は目星付けてた所がいくつかあったのですが、自分が行った時にはもう売り切れていました。
まあこればっかりはしょうがない。



コミケの事を1個の記事にまとめると、超長文になると思われるため、とりあえず買った物だけ紹介しました。
ものすご~~く個人的な話はのちほど。

アイタタタ・・・・

コミケレポを書こうと思ったのですが、ちょっとそれどころではなくなりました。

というか私、


人生始めてサイフを落としました。


3万くらい入ってたのに・・・
カード類も俺はクレカとかは入ってないんですが、オワタ
やっぱ遠くの呑むもんじゃないな・・・
とりあえず一段落するまでコミケの話は後で。


ちなみに後で詳しく書きますが、コミケで買ったテレカもどこかで落としました。
なんか今日ホントにダメだ・・・







追記
見つかりました。
え~駅まで車で見にいったり、交番に連絡したりしましたが、最初に乗った親父の車の座席と背もたれの隙間の奥に挟まっていました。

あ~よかったよかった。
でも両親がぶんむくれで困ってますがorz

しばらく外でお酒呑むの禁止かな・・・

小畑健氏が表紙を描く「人間失格」

という事で
太宰「人間失格」、人気漫画家の表紙にしたら売れて売れて

というニュースがありました(表紙画像はコチラ)

ちなみに小畑健氏は「デスノート」や「ヒカルの碁」の絵を描いていた方です。




ちなみに中身だけを読みたければ、著作権の切れた文学史とかで出てくる本を無料で読める青空文庫で読めますよ。
・・・まあかなりPCで読むのはしんどいですが。



俺も2年前くらいに読んだんですが、これ買った人ちゃんと中も読んでるんですかね??

それこそデスノ好きで買ってるだけで、何も知らずに読んだ若者とかだとかなり刺激の強い本だと思うんですが。


俺は読み終えて、男としてダメな感じが共感してしまってものすごく憂鬱な気持ちになって軽く死にたくなりました。




こういった文学作品を若者が興味を持って読むために表紙とはいえ死人に口なしの人の作品に手を加えるという行為がいいか悪いかはわかりませんが、
少なくとも読書感想文とかで無理矢理押しつけられるよりは、こういった形で自分から興味を持って読むようにするのは非常にいい事だと俺は思います。
幼少の頃にやらされた読書感想文のせいで文章読むのがやらず嫌いになる人って結構多いと思うし。
まさに俺がそうですが。



ただ、この作品はめちゃくちゃ憂鬱になりますよw

雑記

とりあえず先週同様、コミケに出かける服がほしいというのがあったのと、近くのアベイルで安売りやってたので出かけました。

やっぱアベイルはいいな。
服を物色してようが試着してようが店員は完全放置プレイだし、安心していろいろ探せるわ。

んで、調子に乗って普段着ようとも思わなかった服にチャレンジしてみました。


まず、バイト先の同い年の人が以前ポロシャツ着ていて、突っ込んだら「俺ももうTシャツが似合わなくなった」という発言があったので、もしかしたら俺も年齢的にTシャツよりポロシャツの方がしっくりくるのかな?
と思って一個個人的に惹かれた物を試着してみたらこれがまたビックリするくらいしっくりきました。



それから、俺的には絶対ありえないと思ってるシャツにネクタイがついてるキレイ系?ビジュアル系?ジャンルわかんないんですが、そんな感じの服も試着してみました。


まあ当然キツいッスねwww
ってゆ~か年齢的にも27歳が着る服じゃないかw
でも試着できる機会があってよかった。
元々キレイ系みたいな格好がしたかったってのもあったし、自分がどれくらいこういう格好するにはキツいブサイクなのかよくわかったし。


で、結局ポロシャツめちゃくちゃ安かったので購入しました。


CAX0YLH7.jpg


値段は処分価格900円のセールで値札から25%引き+会員カードで5%引きで675円でした。
ちなみに家に帰ってから900円と書いてあるシールを剥がしたら2380円でしたwww
その値段じゃ売れ残るわ。




んで、近場ではちょっと高めの服屋も先週同様また行ったんですが、まあ相変わらず残り物だし、しかも安くなかったのでスルーしました。
結局外出用のちゃんとした服を買う目標は果たせなかったか。
まあないもんはしょうがない。










そして、出かける途中でまつりの音が聞こえてきて思い出したんですが、そういえばコミケとどっかぶりで地元で祭りがあったんでしたっけね。

んで、帰りに自転車置いて、ウォーキングのつもりも兼ねて祭りのコース1週をぐるっと回ってみたんですが、なんてゆ~か



一人で祭り行ってもつまんね~な!!



なんか一人故に冷静で、周りがテンション高くて浮かれてるのを見れば見るほど、どんどん逆に気持ちが冷めて居心地悪くなります。

もう最後の方は「なんかこう一人で寂しそうにしてたら誰か逆ナンしてくんね~かな」とか思い始めてたりしてたのですが、当たり前ですがそんな展開もなく、自転車置き場についてそそくさと帰りました。

祭りの写真とってココに載せようと思ったけど、よく考えれば地元がどこかバレるじゃんという事に気づいたのでやめました。




多分この祭りって始まってまだ数年だと思ったんですが、俺は全然知らなかったんですけど結構一大イベントみたいな感じなんですね。
なんかめちゃくちゃ人居たし、テレビとかいくつか?来てたし。

とりあえず踊りを踊って歩くのはいいんですけど、ウーファー?でいいのかわからないんですが、あの「ボンボン」って音が出るスピーカーの音がお腹にビリビリ重く響いてきて、この感覚初体験だったので気持ち悪くなりました。





・・・・明日は楽しいといいなと思った今日この頃でした。

あ、そういや今日からコミケだった。

そうか、もう今日からコミケだったのか。
ってゆ~か東京ビックサイトに過去最高に匹敵する17万人て

1日目でこれじゃあ3日目はどうなんのよコレ。





正直3日目より1日目の方が、ほしい物がハッキリしていたけど、ほしい物以外の興味があまりにないので行く気になったら程度で考えてたんですが、バイトあったので行きませんでした。

まあバイトは所詮工場なので別に休みたければ勝手にどうぞなんですが、惨めな高齢無職なのでバイトができる時にちゃんとやっておきたいな、と。





でも今日になっていろいろ調べてると、行ったら行ったで買ってたかもしんないなぁ
と思うのが結構あってちょっと後悔してます。


逆に3日目は今回特にコレがほしいってのはないんですが、ブラブラしてるだけで楽しいので3日間でどの日が一番行きたいってなったら3日目ですねぇ


後、最後にコミケ行った去年の夏は時間が3時すぎだったからなのかわからないんですけどコスプレ広場が終わってたっぽいので、元々ちゃんとした広場で生で見てみたかったし今回できれば見に行きたいな、と。
でも昔行った時、歩けないくらい人がごったかえしてからなぁ
だったら見ないで別にいいやw





という事で多分3日目の日曜は行くつもりでいますし、行く事を前提にして準備進めてます。
まあ日曜天気予報だと降水確率0じゃないんで雨かもしれませんが、でもまた去年の冬みたいに大晦日にやるとかなったら行く気にならないんで行ける時に行こうかなと思います。

「日本の形」

テレビ欄見てたら、今日このあと夜中に「日本の形」やるじゃん。

「木曜洋画劇場」といい年末年始に「恋の門」やったりテレ東の映画センスは素晴らしい。


とりあえずこの作品がどんなものかというと、一番好きなのは「日本の鮨」で、こんなテイストの物が続きます。





俺てっきりラーメンズというか小林氏が作ってるのかと思ってたんですが、さっきウィキペディアで調べたら一人で作ってたわけじゃないんですね




ただラーメンズ自体は、最近は動画載せるのも嫌なくらいすご~く感じの悪いMACのCMに出演してるせいで、あまり興味がなくなったんですよね。。

なんだかんだいいつつもDVD-BOXとか持ってるんですけども。





とりあえず放送が夜中の3時すぎからなのでさすがに録画環境のない人は平日だし見るのは難しいかとは思いますが、おもしろいのでオススメです。

海外サッカーの放映権がドタバタしてますなぁ

まず、一番問題視されていたイングランドプレミアリーグの放送はJスポーツが放映権を獲得した事で一段落しました。



いやったあああああ


日本のテレビ局はどこも金銭面の問題で獲得が難しく、プレミアリーグが開幕したにもかかわらず放映権が獲得できなかった事から、本当に今シーズンのプレミアリーグの放送は日本ではなくなるんじゃないか?
という声も出始めていたんですが、Jスポが放映権獲得は一番オイシイ


去年まではスカパーのオプションでプレミアセット加入しないといいカードの放送が見られなく、Jスポでは3番目くらいにいいカードが放送されるという感じでした。

でもこれによって首位争いとかのいいカードが見られるようになりますねぇ






ただ、Jスポが放映権獲得はうれしかったのですが、海外クラブ特にプレミアの放映権の値段の高騰は大問題ですね。

リーガも放映権の金額高いとか聞きましたが、プレミアは放映権がめちゃくちゃ高く、スカパーも今までのオプション料金ではとても元が取れないくらいの値段になってるという噂でした。


そして現にプレミアが開幕したにもかかわらず、放送局が決まらず、今年は日本での放送がなくなる可能性が十分現実味を帯びてきた中での突然のニュースでした。

ってゆ~かJスポ大赤字になるんじゃないでしょうか?
大丈夫なのかな・・・
サッカーメインでやってきたのに最近Jスポは日本のプロ野球に力入れ始めてがっかりだった中で、これはうれしいニュースでした。






ただその反面、ブンデスリーガ/アルゼンチンリーグ/MUTV・CHELSEA TV・Arsenal TVの放送がJスポはなくなったんですよねぇ



そして多分ブンデスリーガは日本では放送なしに・・・・

なんだかんだで高原&稲本のいるフランクフルトの放送のためにJスポなりが放送権買うんじゃないか?
と思ってたんですが・・・・



たしかにブンデスって、なんだかんだ言ってもバイエルンくらいしか知名度ないだろうし、そのバイエルンですら日本では知名度と人気が低いですからねぇ



ブンデスはスタジアムの雰囲気が好きなんだけどなぁ
他の主要リーグと比べて客のマナーもいいし。
セリエのドンパチやるのも、プレミアの相手の小馬鹿にする姿勢もあんまり好きじゃないですからね。



なので、プレミアリーグが見れるのがうれしい反面、個人的にはブンデスリーガの放送がないのはかな~り痛いです。





・・・・・で、プレミアがJスポで放送ばんざ~いと思ってたんですが、よくよく考えたらJスポって去年からJスポ+って追加料金払って見るチャンネルができて、注目の試合は+で放送されるんだったorz

さすがに毎週かかさず見られるかわかんないから追加料金払う気にはならないなぁ

とはいえ、今日この後、+じゃなくてもユナイテッドーポーツマスの試合が見られるのでやっぱうれしいにはうれしいかな。

ブログとミクシィの区別化がこういうミクシィに対する愚痴でしかできてないってどうなのよ?
と、思いつつも他に書く事ないので、追記にして記事の幅を取らないようにしてみたり。

「ひぐらしのなく頃に」実写映画化決定

という事ですっかり鮮度が落ちた情報ではありますが、同人ゲームの「ひぐらしのなく頃に」が実写映画化されるという嘘のようなホントの事が起こりました。


まあアニメ化まではファンの後押しも強い事だし可能性も十分あったし、実際それでアニメ化された事自体もすごい事だと思いましたが、映画化とは・・・・

同人産業もすごい媒体になったなぁ

自主制作から一気に夢がひろがりんぐな世界は素晴らしいし、こういった形で今までなら埋もれていたかもしれないクリエイターが日の目を浴びる事は、いい事だとは思いますね。

でもこういった事象が多くの人に夢を与える反面、多くの人の人生を狂わせる事になるだろうけど。







ただ、女性キャラが皆「はぅ~おもちかえりぃ~」とか「おーほっほっほ」みたいなお嬢様口調とか2次元的に一癖あるキャラばかりなので、その辺を排除してうまく料理しないと、ものすごい痛々しい映画になると思うんですが・・・・


実写化といえばパロディAVがあった事をまたいろんな所で紹介されてましたが、今回初めて予告編見てなんかブルッてなりました。
やっぱ実写であのキャラの再現はないわ。




あ、言い忘れてましたが、俺はこの作品、アニメで見た事があるだけで、ゲームはやってませんwwwサーセンwww

・・・・だって怖いのは大の苦手なんですもの。



まあ上記に理由により映画も多分DVD化されても見るつもりはありませんが、ぬるくもなく冷たくもない複雑な目で見守りたいと思います。

ダイエットネタ

先週も結果としては変化なしでした。


でも先週は自業自得だと言わざる終えません。


なぜなら、この時期になってようやく?ちょっと夏バテぎみというかバイトで新人の外人がむちゃくちゃにした尻ぬぐいを毎日のように押しつけられて疲れてたり、いろいろ凹んだりで、ご飯などの主食に対する食欲がなくなってきて、体重が想像以上に順調に減っていて、今日の時点ではうまくいけば1キロくらい減ってるかもしれないくらいまでの調子でした。






でも、先週はさっき書きましたけどなんかいろいろ凹む事があって、むしゃくしゃしてビールがばがば夜中に部屋で一人飲んでたので見事に減らしていた分がチャラになりました。

俺はバカだな。
付き合いでもなんでもなく、自分の意志で自分の部屋で一人寂しく飲んで太るなんて。
そんなこんなで水曜辺りからビール500mlをトータルで6本も飲んじゃいました。
ホントはビールそんな好きじゃないクセに。
実はお酒はカクテルとかカルーアみたいな甘~いお酒が好きな人間です。







まあそんな話はいいとして、
運動の方ですが、先週に引き続き、ビリーは2日1回のペースでなんとか続けてます。


でも久々に昨日基本プログラムやったらなんか応用よりものすごいキツイ感じがしまして。

今更ながら、一つのプログラムを毎日続けるよりも、日によって変えた方がやり終えた時の感覚からしても効果がありそうな気がしました。

今までは別の音楽聞きながらでも順番覚えてるくらい毎日応用プログラムやってたんですが。
多分毎日同じ動きで体が慣れちゃって効果が低かったのかもしれないです。





今週末コミケ行くとしたら痩せるかな~?
でも去年一昨年とかは意外と全然体重変わらなかった気がしたからあんまり期待できないかもしんない。



とにかくアイスとかジュースとか甘くて冷たい物がほしくなる時期だけに我慢の日々が続きます。

やっぱりネコはカワイイ

こんばんわ・・・
結局眠れずにこんな時間まで起きてます。
・・・・実はお酒飲んで軽く酔ってますが。



まあなんてゆ~かネコってカワイイですね。

眠れないので現実逃避にニコニコ動画見てたんですが、ランキングで1位になってる「ねこ鍋」を見てたら、沈みっぱなしだったのが嘘かのようにカワイすぎてずっとニヤニヤしてました。



なんでネコってこんなにカワイイんだろう?
不思議でしょうがない。

雑記

昨日は記事書いた後も余韻で眠れなくて、結局朝まで起きてて「マズイなぁ・・・でも暑いからどうせ2,3時間で目覚めるだろう」と朝方就寝したら、案の定10時すぎに暑くて目がさめて起きました。

でもこっから先が予想外で、クーラー付けたら気持ちよくて昼過ぎに体がだる~い感じがしてたんですが、そのままフッと意識が飛んだと思ったら夕方6時まで寝てしまってました・・・






それでも一応外に出かけたいし、6時くらいなのにまだ外は明るいし、コミケ行くとしたら服ちゃんとしたの買いたいってのもあったので出かけました。

で、まあ寝起きのローテンションでダラダラ自転車漕いで行ったのもあってか、結構いろんなお店で夏休みセールみたいのをやってたんですが、結局何も買いませんでした。

まあ服はちゃんとしたの買いたいってのはあったんですが、近場のちょっとお高い目のお店は処分セールで安かったものの、あきらかに残り物って感じのしかなかったし、ぶっちゃけた話サイフには3千円しか入ってなかったのでどちらにしろ買えませんでした。

とりあえず下ろしておかないと。







後、鍵作品やった関係で久々に鍵熱があがったので、夏という事もあるしとipodに「AIR」を中心に音楽を入れて「夏影」を特に聞きながら(見られない場合はコチラ)出かけてました。

なんかしっとりとしていい感じなんですが、自転車漕ぎながらだとテンション上がらず漕ぐのがしんどくなりましたw





とりあえず変な寝方しちゃったので夜寝られるか心配ですが、今の時間はすごい涼しい風が外から入ってきて快適なので寝られそうかもしれませんね。




最後にブログでしか書けない?ちょっとした愚痴があったので追記で書こうかと。

アニメ版「CLANNAD」放送日と放送局決定!!

ついさっき「智代アフター」の感想公開したのになんてタイムリーというかタイミング悪いというか・・・
もっと早く気づいていれば感想を明日にしてお茶濁したのにw


という事でアニメ版「クラナド」の放送日と放送局が決定しました。



そして何よりビックリなのが



地上波放送でキターー!!!




よく地上波で放送できましたね。
個人的にはBS-iでも見られない事はないんですが、録画は地上波しかできない環境なので起きられない時の事を考えれば地上波はあって困るものじゃないです。





そして放送時期が10月ですか。
噂ではハルヒの続編が先でクラナドは後回しになったっぽいという感じだったのでがっかりしてたんですが、ちょうど今週クラナドもクリアしたので10月という予想よりかなり早い時期に放送開始されるのはうれしい事このうえないです。



いや~これは何もかもがいい意味で予想を裏切られてうれしいですね。
後はアニメ本編が悪い意味で予想を裏切らない事を祈るばかりです。
というかめちゃくちゃ期待したいと思います。



あ、後いくつか下の記事にまさに今ゲーム版クラナドプレイし終えた感想書いてるんで、ゲームやらずにアニメのみで楽しもうと思ってる方はうっかりスクロールしないようお気を付けください。

「智代アフター」

先日「CLANNAD」クリアしてそのままの勢いでプレイしました。

木曜から始めて、昨日はほとんどプレイしてませんでしたが、今日は1日ずっとプレイしてクリアまでたどり着いてしまいました。



この作品、事前にウィキペディアで情報見ていて、「非常に実験的かつ衝撃的な結末であり、極端な賛否両論となっている。」と書かれている事から、ある程度の覚悟をしてプレイしたわけですが・・・






うわぁああああああ
ツライツライツライツライツライ!!!






あれは決してバッドエンドじゃない。
一つの終わり方としてしっかり完結していたし、トゥルーエンディングとしてプレイヤーを納得させられる終わり方ではありましたが・・・・


智代がかわいそうすぎてもう耐えられませんでした・・・・
彼女は彼女なりに乗り越えたわけですが、主人公=プレイヤーとしての立場からすれば、智代をかなしませてしまった&一人にさせてしまう罪悪感でもうかわいそすぎて見てられませんでした・・・

衝撃的な展開を事前に知り覚悟を決め、アフターシナリオ突入直後から「アレ?これもしかして三島親子と同じ状況と立場にしてるんじゃない!?」とか思ったりしててもこのダメージですから、何も知らず発売直後にプレイしてた人は発狂してたでしょうね。




あと親父も収まり所がなく終わりましたね・・・・
あのまま永遠に息子が来る日に備えて掃除をし続けるんでしょうか・・・

でも親父がちょこっと出るのみで、他のキャラを全く出さないのもさらに智代への愛情が強くなってしまうためキツかったですね。






個人的には何もない何も起こらない、ただ死ぬのを静かに待ってるだけの人達が集まる村は、なんか自分を見てるようで辛かったですね。

俺もなんとかしなくちゃいけないと思ってるけど、何も期待できないし楽しい事も何もないから惰性的に工場でのつまらない単純作業を4年近く続け、つまらない事に慣れてそんな感情がわからなくなってる気がします。
でもまあしょうがないです。
就職できなかったんだから。
もう期待しても何も得られない。






ちなみに衝撃的な展開になるのがこの作品上におけるアフターシナリオになるわけですが、本編はというと寂しいと言える結末でしたが気持ちの整理がつく終わり方と言えるでしょう。

疑似家族ごっこや、ともを本当の母と過ごさせる事が本当にいい事なのだろうか?と悩む智代が苦悩し主人公と意見が食い違い危うくなるも、そしてそれを乗り越えてともとお別れする様は涙なしにはプレイできませんでした。








「クラナド」は家族や人との絆みたいな物がテーマになってましたけど、この作品はその絆の先にある出会いそして別れを乗り越えて生きていく強さみたいな物がテーマのような気がしました。




でもこの作品、多分若い子では物語に納得いかないとしか思えないだろうなぁ・・・・
俺も20歳前後くらいでコレやってたら駄作と批判してたかもしれないです。

大切な人を失ったり、大切に思ってる人が自分のそばにはいてくれない苦しさを知ったり、そういった絶望的な状況を乗り越えて生きていかなければいけない経験をした事がない人間には、共感するものや響いてくるものがない作品のような気がしました。




やはり「クラナド」の渚のアフターシナリオとこの作品を比べてしまうと、渚の方が心の収まり所があって一つの物語として整理できる安心感がありましたねぇ
まあそれもトゥルーエンドがあったから一つの物語として区切りがつけて収まったというのもありますけどね。




でもやっぱり個人的には、この作品すごくよかったと思いましたし、「クラナド」で一番好きなキャラは智代なのはゆるがないです。
まあ智代好きだからこそこの作品終えた後ものすご~くしんどい気持ちになるわけなんですけどね。
諸手を挙げて絶賛するのは智代がかわいそうなので無理ですが名作だと思いました。


・・・・そういえば俺27歳だった。
なんか痛々しい。

鑑定書

いやまあなんというか、所詮短時間のバイトのクセにいろいろあってぶっちゃけものすごい疲労を感じて何も書く気力が起きなくて、お茶濁し的にミクシィ鑑定書とブログ鑑定書を導入してみましたので、それに対するツッコミをば。




ブログ鑑定書


>「ROCK風味にもだえる」の著者であるみはいろさんは、屋上で自暴自棄になった事を きっかけに、このブログを始めたと噂されている。
なんて事をwww
でも、孤独と憂鬱から解放されるために始めたのはマジです。




>しかし、このブログの執筆期間中にオシャレに煩すぎる性格が原因で、一時はブログサーバが完全ダウンという状況にまで至った事もあった。
この時の事をみはいろさんは今でも「皆の気持ちが一つになった瞬間だった」と語っている。

「煩わすぎる」が読めなかったのですが、「わずらわす」ですか。
煩わすぎるって日本語あるの?
まあ「心配しすぎる」みたいな意味でしょうが、それでサーバダウンさせるってどんな逆恨みwww
しかも「皆の気持ちが一つ~」とか言ってる時点で、みんなの力でサーバ落としたんだと思うしw




>そもそも、みはいろさんはコンビニ前でカップメンをぶちまけて怒られた時からずっと原始的かつサバイバルな生活に憧れを頂いており 今では「ROCK風味にもだえる」ファンからも「スーパースター」と言われる程である。
コンビニ前でカップメンなんて誰がそんなアレな事するかっ
ただ、俺はぶちまけるキャラですが。
サバイバルには憧れません。
パソコンや電化製品なしでは生きていけないデジタル人間です。




>「堕落推進委員会」の異名を持つブログ「ROCK風味にもだえる」を今現在も書き続けるみはいろさんは、「ちょっと可愛そうな人」と言っても過言では無い。
これなんで急にこんな痛いところをついてきたの?
いや別に俺は堕落を推進しないし、若い子には俺を反面教師にして学生のうちからいろいろがんばって生きてほしいと思ってます。
でもおそらくココを読んでる人は「かわいそう」なんて同情に値する人間だとは思ってないでしょうが、似たような感情持って見る人じゃないと、ココは見るに値しないブログが気がします。







ミクシィ鑑定書

>みはいろさんは基本的に、黒木瞳の瞳を透明にしたような人です。
どんな人か全然わからん。
パッと見た瞬間、何故「大人エロスの抜けた黒木瞳の事か」と思ったのかは謎。
でも大人エロスの抜けた黒木瞳はただのおばs・・・・



>そんなみはいろさんにとって、mixiとは蟻の巣のような存在です。
う~ん、意味がわかるようなわからないような・・・
まあ人と人との距離は近いような錯覚を与えられますね。
でも実際そうは見えても距離は意外と遠いですからねぇ

それにいろんな人と仲良くしていきたいし、マイミク増やしていきたいけど、だからと言ってそんなに毎日のようにちまちまやりとりしあって馴れ合うのは疲れて破綻するのが目に見えてるし、たまにちょくちょくコメントやらメッセージしあうくらいがちょうどいいと思ってます。




>マイミクさん達にとって、いつも秋葉原で陽気に踊っているようなみはいろさんは、憧れの存在です。
これは完全に痛々しいヤツじゃないですか。
それに憧れてるマイミクは完全なアホ。




>ブッシュ大統領的に見て、みはいろさんの中で最も注目すべき点はネットの中では英雄だがリアル世界では普通の人を装う二重人格です。
ブッシュ的に見る事で他人と何が変わるのかさっぱりわかりませんが、二重人格は当たらずとも遠からず。

ネットは良くも悪くも独り言ができるし、趣味によって居場所が細分化されてる分、相手はある程度うわべだけでも自分という人間を知ってる上で接してくれてる安心感はありますが、リアルはゼロからの歩み寄りですからね。

嫌われたくないと思う部分と、めんどくさい事には首つっこみたくないと思う部分と、軽い人間不信が災いして、他人にむやみに近づこうとはしないで、ほどよい距離感がいいと思ってしまいます。


でもこれはネットでも言える事ですけどね。
ただ、どちらかと言えばネットの方が自分も相手もある程度趣味思考がわかってる分、安心感はあるってレベルです。




>これからみはいろさんとマイミクになろうとしている方は、みはいろさんの他人には見せないナイーブな一面に注意して下さい。
そうすれば、きっとみはいろさんとのマイミク関係は永遠にありえないでしょう。

日本語でおk

たしかにナイーブですが、注意しなくていいです。
基本メンヘル的な部分は放置してください。




>以上の結果を総合的に判断すると、みはいろさんは「元気の塊」であると言えます。え???
ってゆ~か俺は浮き沈み激しい人間なので、そんな元気じゃないッスよ。






なんだかんだでもうこんな時間じゃん・・・・
さっさと寝よ。

勘違いしたらダメだなぁ

最近ちょっと調子に乗りすぎていたかもしれません。
そう思うことがここ数日言える範囲で言えばバイトでちょっとした事があったり、ミクシィに対する愚痴とかいろいろありました。




調子の乗っていたかもしれない要因を考えると、やっぱり知らないウチに外見に対する意識変化が今や当たり前になっている事と、求職活動を怠っていた事で現実逃避できていた事ですかね。






俺は自分という人間が内面も外見も大嫌いです。

それこそ20代前半の頃は、一番人間的に病んでたので、外見の部分のみの話をするならば、自分は鏡を見ないようにして自分というダメな存在から逃げ続けていました。

なので、寝癖とかは水かぶったり寝癖直し付けたりして後はクシとかでササっと済ませるのが基本でした。

そうは言っても風呂場とかには洗面所があり、鏡もあるのでうっかり自分の顔を見てしまう事がった日には、自分への憎しみがこらえきれずに自分の顔をグーで殴ったりした時もあるくらい病んでました。



そして何一つ取り柄がないというか、すべてが最低値である自分からどうにか抜け出さなければいけない気持ちが絶望の中でも芽生えて、ダイエットを始めたりしました。

ダイエットを始める中で、もう一つのチャレンジとして鏡に映ってる自分を見て、自分という存在と向き合う事を挑戦してきました。

でも今となっては気がつけば、鏡に映ってる自分を見ることに抵抗感がなくなってきたし、外に出かけてもお店とかの建物の壁で鏡みたいに自分が映ると「俺はこの空間でどうな風に見えてるんだろう?」と見てしまうようになりました。
・・・まあ見た結果はダメな方向で、他人と比べて浮いてしまってるのを実感してしまうんですけどね。






いやまあ別にダイエットしたり、身なりに気をつけるようにした所で他人の目が何か変わるわけじゃないんですけどね。

でも、願いがかなうなら、もう結婚とか恋愛とか無理なのでいっその事自分だけは自分を好きでいられるナルシストになりたいと思うんですが、まあさすがにどう転がってもそこまでにはなれそうもないので、せめて自分自身に対する自信が少しでも出てくればいいなという気持ちでやっています。


こういった意識変化が逆に知らないウチに自分を過信して人並みに近づけたと思ってしまったんだろうか・・・






やっぱちゃんと求職活動しないと、現実忘れちゃって自分が人並みに他人と仲良くできるかもしれないと期待しちゃうからダメだな。
でも求職活動始めたら毎日メンヘラーな愚痴ばっかりの日記になっちゃうのでマズイですが。
NEXT≫
プロフィール

みはいろ

  • Author:みはいろ
  • 生年月日:1980年3月14日

    星座血液型:魚座A型

    性別:男

    生息地:埼玉
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード

ケータイのバーコードリーダで読み取って簡単アクセス

QR_Code.jpg

月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
22788位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
4348位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
全記事表示
全タイトルを表示
カウンター
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Twitter on FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。