スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完全自己完結でただひたすら今年を振り返る。

こうして夜にどっしり構えて書くのは今年最後かもしれないので全体的に今年振り返ってみようかと。




一番楽しかったのはやっぱ夏コミの時かな
イベントも特にほしい物もなかったんですけど、個人的にはコミケというイベントに参加できた事がうれしかったし、同人とか企業とかコスプレとか見て回ってるだけでも十分満喫できたと思ってます。

そして帰りの池袋で友人と合流して酒飲んでたのも含めて一番楽しかったですね。
コミケ後の高揚感もあったのかもしれませんが、「飲み屋で飲むってのがこんなに楽しいんだ」と思っていたれりつくせりな日でした。

ただサイフ落として大騒ぎして警察に連絡する騒ぎにまでなってしまったら、車のシートの座席と背もたれの間の隙間の奥に挟まってた時はホントに情けないし恥ずかしかった・・・・

そのマイナス分を抜いてもこの日が一番だったですね。






そして、去年から他に日常的に意識する趣味的な事がないので今となってはある意味趣味レベルにもなってるかもしれないですけど、身だしなみを気にして自分を変えるという目標があります。
で、コレに関してはイイ事かどうかはわかりませんけど一歩前進は出来たと思います。

なんと言っても今月の話ですが去年からの目標だったコートが買えた事。
それと同時に安い服屋ではなく、ちゃんとしたちょっと高めの所で買うという事。

この2つが最後の最後で果たせたのは一歩前進だったと思います。
まあ一回買えたからって慣れるわけでもなく、上の時は2人だったから買えただけで、今でも一人でああいう店に行くのはキツイです。

あと実際に買うとなったらお金が自分の身の丈に合わない額なのでよっぽどのテンションじゃないとこれから先も生活環境が変わらない限り無理ですね。


とにかく自分のコンセプトは脱オタとかかっこよくなるとかそういう次元じゃなく、あくまで「どれだけブサイクをごまかしていくか」という事をモットーにやってきたつもりです。
そして最終目標として、彼女を作るのは仮に外見がマシになったとしても性格的にというか人間的に無理だというのが理解できてきたのでいいとして、何より自分に少しでも自信を持つきっかけになれればというがあります。

どうにもこうにも自分に少しでも自信を持たない事、自分が嫌いで憎くてしょうがない今から変わらないとこれから先の救いのない辛い人生を自殺もできず生きる事もできずになる可能性が高いという危機感が強いですからね。


そしてダイエットに関しては過去最高記録である58.4キロをたたきだした事で一歩前進した・・・・と思ったんですが、現在絶賛太り中ですorz
昨日コミケで刺激されてダイエットと筋トレがんばろうと思って、池袋の無印良品の食品で甘いお酒のつまみになりそうな洋菓子系を見てていろいろほしいのあったんですが我慢し、強い意志をもって改めて取り組むはずが、今日昼にビール飲んだらテンション上がってスナック菓子をバクバク食べたあげく直後にいつのまにか昼寝してたという失態をして昨日いっぱい歩いてカロリー消費したのに1日で元に戻してもうダメぽな感じです。




来年の一番の目標はやっぱメガネかな。
数年前からいろんな人に「服を気にするのはいい事だけど、まずそのメガネを変えなさい」と言われ続けてきたし、今のメガネはちょっともう度が弱い上に2年前だったかの車の免許更新時に作ったメガネは視力を高望みしすぎたために度が強すぎてキッツイので中間くらいのメガネがほしいなというのがあります。


でもなんとなくですけど、眼鏡男子的なオタクノリの女性のメガネ好きのセンスと一般的なオシャレのメガネセンスって違う気がするんですけど、そう考えると何がいいのかさっぱりわからなくなりますね。

メガネは俺はレンズ代も結構かかっちゃうので4,5万くらいの出費は当たり前になるのでおいそれと買えないし朝から晩まで毎日使い続ける物だから少しでもニーズに合う物をと慎重になりますね。
まあ慎重になってるウチに数年たっても新しいメガネを買わないのが俺クオリティーなんですが。

メガネ情勢に詳しい知り合いがほしいわ。


どんなに身だしなみ気にしてもお金かけてもイケメンが着たら何着ても似合うし、ブサイクは何着てもブサイクというのが真理だというのはつくづく痛感させられましたが、なんとか少しでもごまかして自分に少しでも自信を持っていきたいです。



そして今年一番思い出に残ってる事は、あんまりおおっぴらに書けないですけど、なんというか死ぬという事のあっけなさと同時に、命の重さを改めて実感した事ですかね。

安易に「死にたい」と言えなくなったのは命の重さを痛感させて頂いたからで、不謹慎ですがいい経験させて頂いたと思います。




来年もたいして変わらない感じになる可能性が高いですが、すべてにおいて今の自分自身そして自分の生活環境を変えたいです。




・・・ってこうして見返すと重い話を覗いたら身だしなみの事しか考えてなかったんだなとしか思えない文章の配分ですね。

なんか結果が伴ってないだけにすごい恥ずかしいわ。
あと配分がこうならざる終えないほど毎年の事だけどオレ思い出少なすぎ。
多分これに書いてる事以外での思い出って春にバイト先の人達で飲み会やってくらいだよマジで。
うわぁ・・・・・
暗い人生だわ。


そうそう!あとブログで書ける事で言えばミクシィ始めた事があった。
・・・・・あ、この話はマイミクが全く増えなかったり人が全然来なかったりとか暗い話と愚痴しかないからいいやw



多分明日は軽く雑記を書く事はあったとしても実質的にコレが今年最後の更新となります。
今年も一年自己満足なブログを公開し続けさせて頂いてありがとうございました。

そしてそれに付き合ってくださった方々、定期的に見ていてくださった方々、ホントにホントにこんな自分の自己満足に付き合って拝見してくださってすいま・・・・ありがとうございました。
検索で来た一見さんではなく定期的に見に来てくださる方が多かれ少なかれいるという事は、何より「誰かが偶然ではなく意識的にココを見に来てくれてる」という完全な孤独から解放されたような喜びややりがいを勝手ながら感じる事ができます。


来年も内容はともかく続けていく所存ではおりますので、よろしくお願い致します。
スポンサーサイト

雑記

昨日遠出した上に歩き回ったばっかりで今日は1日ダラダラしてようかな?と思ってたんですが、やっぱり家にずっといると憂鬱になって来るので夕方から自転車でブラブラ出かけてきました。

まあ上の理由もありますけど、年末だけに何か安くなってないかな~?というのもありましたけどね。

まず、正月も別に一人部屋に籠もるだけだし、ビールは好き好んで飲む物でもないし何より甘いお酒が好きな自分としては何かリキュールなりカクテルなり買って正月辺りにちびちび飲もうかなと思って酒屋行ったらカルーアの700mlが980円でセールしてて思わず買いました。

普通1200円はすると思うんですが、めっさ安いな。
2本買ってもよかったかも。

これで正月からしばらくは一人部屋でさみしいながらもちびちび飲んで多少気楽に過ごせそうです。

いやまあ一人なのはいつもの事なんですけどね。
ただ、昨日はコミケ行って、こんな言い方したら失礼ですけど一般人と比べれば自分と近い人達がたくさんいる居心地よさもあっただけに、翌日からのこの一人ぼっちの体たらくっぷりが妙にさみしくなってしまった感はありますね。




それからゲームショップ行ったんですがそうそう、昨日もCMで見たんですけどDSがほしいんですよ。

というのも「FFⅣ」がめっさやりたいんですよね。

スーファミで出た時、我が家にはまだ本体を買って貰えず友達の家でプレイしてる所を見て無理矢理プレイした気にしてみたりした作品だったんです。

で、それからずっと先にやる機会があったんですけど「今更やってもなぁ・・・」というのもあって乗り気じゃなかったし、実際やったんですけど最後まで行かなかったと思いました。


ただ、シナリオや音楽はやってない癖に結構な思い入れがあるのでやってみたい作品ではあります。




でもまあそうは言ってもオレは携帯ゲームは買う気にはならないですけどね。


それにDS買うよりはPSPの方がいいかなぁという気もしますし。

そういえば昨日コミケの行きで埼京線に座席に座って乗ってたら、30歳は過ぎてると思われるダウンジャケットした図体のデカい上に太った人が俺の隣に猛烈な勢いで座ってきて、窮屈な状態なのに隣の人を押し出すくらいの勢いで腕を広げてDSやりだしてイライラしたなぁ





服は一応一通り揃って一つパターンは出来たのであんまりちゃんと見てませんでしたが、実はちょっと気になるブーツがあるんですよね。

昨日池袋寄った時にABCマート行って見たりしてたんですが、似合う似合わないは別にしてブーツも一度は持ってみたいってのはありますね。
ただ、気になってるのは安くなってても1万3千くらいはするのでおいそれと買える物ではないので来年のこの時期くらいまで買う事はなさそうですけど。



あ~明日でもう07年終わりかぁ
しかもコミケ明日まであるんですよね。
よくまあ大晦日にイベント行く気になりますなぁ

でもああいう所に行った方が「もう今年も終わりなのか、なんかもうどうしよう」みたいな変な焦りが出なく気楽に過ごせるのかも。


俺は明日はせいぜい昼間に自転車で出かけるくらいですかね。
家に居たら落ち着かなそうですが、夜はハッスルとかガキの使いとか楽しみですね。

コミケ行ってきました。

という事でアレな精神状態だし、寝る時間が遅かったので結構しんどかったんですが、なんだかんだでコミケ行ってきましたよ。
20071229124223.jpg


てっきり雨かと思ったんですが、ありがたい事はいつ雨降ってもおかしくない天気ではあったものの、雨に見舞われる事もなく過ごせました。

どうやら自分の地元は昼ごろからずっとザーザー振りだったらしいですが。



つらつらと1日の行動を書き綴りますと、

朝8時半のバスで出発したんですが、あまり早く現地に着くと混雑っぷりがすごいので10時頃に池袋ついてからそのままブラブラと東急ハンズ行ったり軽く乙女ロード行ったりして時間を潰した後、11時に「この時間ならラーメン屋混んでないだろうからせっかくだしココで食べて行こう」と思ってラーメン食べてたら結局池袋を発つのが12時くらいになってしまい、結局現地に着いたのが午後1時くらいになってしまいました。


んで「今日は3日目じゃないし、先に企業でも見て行こうか」と思って行ったらまあ混み方スゲーのなんの。
ギューギュー詰めで自分の意志で歩くのもままならないくらいの状態で、しかもそんな状態なのでめちゃくちゃ暑くて汗がダラダラ出てきて酸素量が少ないのか呼吸が苦しくてヤバかったのでさっさと外へ出ました。


で、もう企業はしばらく後でいいやと思って東館へ行きブラブラしてたんですが、1日目ってゲーム系の日じゃなかったでしたっけ???

なんかグルグル回ってたら女性向けが結構な割合締めててビックリしたんですけど。

いやまあ女性率が高いコミケってのも8年振りくらいで新鮮味があってよいですが、肝心の同人誌が完全にターゲットから外れてしまってるので、楽しみ所が見つけられませんでした。

あ、今思い出したけど、よく考えてみれば西館のフロア行ってないや。
そうだ西館も同人あったんだったか。
すっかり忘れた。



で、そんなこんなやってるうちに気がつけば午後2時半くらいになり企業へ戻ったんですけど、さすがにこの時間は普通に歩けました。

まあ一部の企業はすさまじい列になってたみたいですけどね。


そしてブラブラしてたらTBSのブースでクラナドのバッチと思ったらマグネットが配られてたので貰い、
20071229192354.jpg


さらに同じ場所でクリスマスの帽子?が配布されてたんですけど、いったいなんなのかわかんなくてスルーしようと思ったんですが、スタッフが「クラナドの風子の三角帽子で~す」と言って配ってたのが聞こえたので「あ、あれか。そういう事か」と思わず貰いました。
20071229192331.jpg


なんでかわかんないですけど、これ即座に被ってた人かなり多かったのが不思議でしょうがなかった。

俺はさすがに恥ずかしくてかぶれませんでした。







で、軽く一週企業回った後、3時くらいにコスプレスペース行ってみたんですが、前回
http://mihairo.blog11.fc2.com/blog-entry-1215.html
に引き続き、今回も同人とは全く関係ない所で一番印象に残る事がありました。

というのも多分オレが知ってるくらいだからかなり有名と思われるコスプレイヤーの人が斜め前にして「うわっ!この人画像もHPもミクシィも見た事ある!」とスゲービビりました。

そしてやっぱり画像とか何かを介するのと実物って全然違うんだな、と実感しました。
というのも画像で見ると結構ぽっちゃりしてる印象なんですが実物見たら全然太ってないしめっさスタイルよくて驚きましたよ。

やっぱりダイエットは大事だなぁ
もちろん痩せるだけじゃなくて筋肉も付けないとスタイルはよくならないですけど。

いや当然俺は男なんで女性のスタイルで意識するのもアレですけど、ダイエットや筋トレしたくなるような刺激にはなりました。






話を戻しますけど、まあ所詮有名人を見かけた素人という感覚なのでそのままスルーしてブラブラした後また企業戻ってブラブラして、終了まで居ようと思ってたんですけど、もういっかと思って3時50分くらいに帰りました。


そして国際展示場からの電車を見事なまでに逆方向のに乗り、しかも終点に着くまで逆方向に進んでる事に気づかないファンタスティックなプレイをかまし、新木場からまた戻りました。
まあおかげで池袋まで座れましたけどね。






後コレ話すような事じゃないのは間違いないんですけど、新木場から戻って国際展示場に着いたらカップルが入ってきたんですが、自分の向かいと自分の横に1人分ずつ席が空いていて、男の人が向かい側、女の人が自分の横に座ったんですけど、座ってすぐ寝始めて、自分の方に体が寄ってきて腕は完全に密着してました。

そして服の上からとはいえ人肌に触れる機会が全くない自分にとっては精一杯に「ああ、これで相手が彼女だったらこういう感じになるのか」と思ったのもつかの間で、すぐ目がさめて体制を直し、それからは少なくとも自分の方に寄っかかってくる事はありませんでした。

で、もう自分の方には寄っかかってこなかったので別に俺がそんなに気にする事じゃないんですが、向かいに座ってる彼氏が混んでるなりに必死に隙間を見つけてコッチ側の様子を覗いてくるんですよね。

で、俺の横の女性の横の男性が新宿で降りた瞬間にその彼氏がすさまじい勢いでその席に座って、そしたら女性がその彼氏に体をすりよせて頭を肩乗せて彼氏もその頭に顔をよっかからせて仲良く寝始めていて、なんかものすごい肩身が狭い・・・というか「要するに俺が死ねばすべて平和に事が進むんだな」と死にたくなりました。
あ、でもこの場合の死ぬは比喩表現で下の記事とは違うベクトルなので気にしないでください。


どうにもこうにも人見知りしてない人が1人以上いる時だと全然周りが気にならなくなる性格なんですが、1人だと異常なまでに周りが気になって小さな出来事に対しても神経質になっちゃうんですよねぇ

多分この辺が人見知りしてる時は典型的A型で、人見知りしてない時はO型に見える理由の大きな一つなんだろうなぁ



それから乗り換えの池袋で、ついでにパルコ寄って服を見て、見るはいいけど服に触ったら現行犯逮捕のように店員が来るので眺めてるだけで結局そのまま何もせずパルコを後にして帰りました。

前回でも全く同じ事書いてますけど、毎度の事ながらこういうイベント行くと俺という人間のちっぽけさ、存在価値のなさを実感させられますね。


売れる売れない、人気のあるない関わらず、まずやってみるという行動力と意欲は素晴らしい事だなと思います。



でも冷静に考えて見れば、もう俺の年齢ってコミケに来る人の平均年齢より上の可能性十分にあるかもしれないですよね。
全く実感ないですけど、冷静に考えればもうそんな歳なんだよなぁ


まあでもなにはともあれ自分なりには楽しめたし、行かなかったら後悔しただろうから行ってよかったです。

自分自身を振り返るとこういう展開になるわな

全然実感沸かないんですが、もう2007年も終わるんですよねぇ・・・・
早いよホント・・・・
もう今年も終わりなのか・・・・
まだ3日あるけど、生活面の暗い事しかない話はもう振り替えれると思うし、書きたいので書こうかと思います。

明日からコミケですなぁ

まあ別にコレと言って何が何でもほしい物があるわけでもないし、現実問題としてあんまり散財できる状態でもないんですが、やっぱり行かないと行かないで後々後悔する可能性が非常に高いのでコミケ行こうかと思ってます。

去年は3日目が大晦日で、さすがに大晦日にそんな遠くに出かけるのもなぁ・・・
というのがあって結局行かなかったんですが、今回は1日目だけでも行こうかなと思ってます。


でもどうやら今日の夜から明日まで雨らしいですね。
そう考えるとなんかモチベーション下がるなぁと思うんですけど、やっぱり3日目行かないなら2日目行くよりは1日目行く方がいいかな~という気はするんですけどねぇ



後、コートだと首もとが寒いのでマフラーほしいなと思ってたんですが、今日近場の服屋行ったら千円~3千円くらいの中で一つだけ元の売値が1万7千円くらいで特別価格3900円で売られてたマフラーがあって「なんだこりゃ???」と不思議に思ったんですが、触ってみてビックリすごく気持ちイイ!

本当は着心地なんてどうでもいい、見栄えのいいか悪いかが大事だという考え方で行こうとしていた自分が嘘かのようにあまりのさわり心地のよさに思わず買ってしまいました。



・・・・で、家帰ってネットで調べてたんですが、別にこの店が特別安かったわけではなく、どこもこれくらいの価格で売ってました。
http://item.rakuten.co.jp/euro-ci/ys7wool000000/

ちなみに自分が買った色は、自分が買った所の値札ではベージュと書いてありましたけど、多分上のキャメルってのが全く一緒だと思われます。



で、上以外にも検索かけたらいろいろ出てきたんですが、どうやらコレ女性向け、しかも高齢者向け?という事でこれもしかして・・・


見事に失敗した?


でもマジで頬でスリスリした時のさわり心地はホントにたまらん!
いやいやでもでもそんな不釣り合いかつセンスずれまくりなもん身につけても恥ずかしいだけだから失敗だよな。

まあどうしても寒いときだけ付けるようにしよう。



何気にこれからいろいろ散財するであろう時期に現時点ですさまじい額を浪費してしまってるだけに、値段もデザインも無難な物にせず変なチャレンジしちゃって失敗したのは痛いなと。

まあ多分明日コミケ行ったとしても特に買うつもりはないですけどね。

いや、マフラーほしいだけに「はちゅねネギマフラー」
http://ameblo.jp/gsc-mikatan/entry-10061021702.html
でも買おうかしら。


・・・・まあ実用的じゃあないわな。

個人的2007年のアニメを振り返ってみる。

ベスト5くらいにするつもりがテキトーに考えずピックアップしてたら7位になっちゃった。
とりあえず順位を付けるとこんな感じですかね。



1位「精霊の守り人」
http://www.moribito.com/
あまりにも地味で人を選ぶかもしれませんし、俺が神山監督好きなのもありますけど、これはじわじわ染みてくるイイ作品でしたよ。
とにかく神山監督以下スタッフによるとことん掘り下げた人間味があって魅力のあるキャラクターの絡み、バルサの生き様やチャグムが成長していく姿、そして監督が惚れ込んで追加したジグロのエピソードなど言葉では表現しずらい物を残してくれる作品だったと思います。
原作読もうとかそういう気にはならないし、DVDの売り上げがかなりしょっぱい事になっていて続編がありそうな終わり方をしておきながらもおそらく続編の可能性はないという状態なのが悔やまれる作品でした。




2位「ひぐらしの鳴く頃に解」
http://www.oyashirosama.com/web/kai/index.htm
自分が原作一切手をつけなかったので、シナリオ部分での高評価がそのまま出てしまった順位ではありますが、アニメ自体も前作の作画崩壊っぷりと比べればかなりクオリティ高かったと思いますよ。

前作における数々の謎の解明と、運命と戦う梨花達の姿に感情移入しまくりでした。




3位「電脳コイル」
http://www.tokuma.co.jp/coil/
一部の人の間では前評判高かったですが、これこそ今年一番の隠れた名作でしょう。
登場人物の主要キャラが小学生な事や、電脳とかネットなどの難しい部分も出来るだけ敷居を低くして子供受けを狙ってるような作品ではありますが、ぶっちゃけもう後半は大人向けじゃないの?と思うくらい謎や重い話が多かったり、ネット社会のいいところ悪いところを投げかけてくるような心を刺激させてくる作品だと思います。
世界観が攻殻と似てるってのもありますけど、攻殻が好きな人は絶対おもしろいと思う作品だと思います。
攻殻のようなクールさやかっこよさはないけど、攻殻とは違った方向でまた楽しめる作品だと思いました。




4位「クラナド」
http://www.tbs.co.jp/clannad/
まだ終わってないのでアレですが、まあ原作好きだし期待も込めて。
まあ京アニという事でアニメのクオリティは最高峰でしょう。
あとはカノンみたいに無理矢理決着つけましたみたいな一見さんお断りな作品にならない事を祈るばかりです。



5位「天元突破グレンラガン」
http://www.sonymusic.co.jp/Animation/gurrenlagann/
多分コレを1位にする人結構多いと思んじゃないかな?
それくらいかなり名作作るぞみたいな力を感じる作品でした。
でも俺根本的な問題としてあんまり根性論の熱血物って好きじゃないんですよね。
なので評価は人並みより低いですが、そんな俺でも最後まで楽しめた作品でした。

よくあれだけスケール大きく風呂敷広げた大作をしっかり作りあげたものだと思います。
あの終わり方は俺は嫌いじゃないけど、根性論でどんな不可能を可能にしてきたのにあっさり死を好意的に受け入れる様はなんか腑に落ちない気はしましたけど。
ヨーコは個人的今年度ベストキャラ。




6位「コードギアス」
http://www.geass.jp/
自分が谷口監督好きだというのもありますが、よくあの左翼丸出しプロデューサーの圧力の中であれだけの作品を作ったと思いますよ。
これはあくまで2chだったかの聞きかじりですけど、なんかのインタビューで監督が「2期はやりたいようにやらせてもらう」と発言していたらしいのでかなり期待してます。



7位「カノン」
http://www.tbs.co.jp/anime/kanon/
正確には去年の秋に始まり今年の春に終わった作品ではありますが、原作好きなもので。
京アニなのでクオリティは申し分ありませんでした。
ただ肝心の中身が無理矢理25話くらいにまとめましたという感動もへったくれもない駆け足の作りだったのがものすごく残念でなりません。
でもあの1話の最初のシーンの雪景色といいキャラといいその雰囲気にアノ音楽が流れた瞬間は鳥肌立ったなぁ
1話で作品やその時期の自分の事などいろんな事が瞬間的に巡ってきて思わず感動して泣いたのは正直恥ずかしかったw



8位「ef - a tale of memories」
http://www.ef-memo.com/top.html
コレは今年一番前評判覆した作品なんじゃないですかね??
これ原作はエロゲなわけですが、これがどれくらい人気のある作品なのか知りませんけど原作ファンもアニメ版には大きな期待してなかったんじゃないでしょうか?
で、それ以外の人はたいして興味も持ってなかった中で一気に話題になった演出とあのOP。
http://jp.youtube.com/watch?v=aeyiUQPf53o

で、全12話で短めだったので見始めたんですが、ホントにこの作品は演出やセンスがずば抜けてるとしかいいようがないですね。
コレ結構時間かけて作り込んだんじゃないの?
としか思えないくらいすごいと思いました。

まあシナリオ自体はエロゲにおいてのザ・泣きゲーという感じでしたね。
俺は100%恋愛物って話は苦手なのでアレですが、まあ最後まで見ちゃう作品でしたよ。







今年はホント秋くらいまでは全然アニメ見てませんでしたね。
というのも、俺はホントに見たいのじゃないと1週間間隔が空いてしまうともう内容忘れ始めちゃうしモチベーションが維持できないので見ないんですよね。

でもいろんなアニメが完結した秋くらいから一気にいろいろ見始めて、気が付けば以外と見てました。

とりあえず今年はこんな感じでした。

「アイドルマスター」がおもしろすぎる件

今週の初めにすったもんだで買った「アイドルマスター」
http://www.idolmaster.jp/
なんですが、これがまたもうゲームってまったりできる物じゃないとしんどい自分ですらめっさハマりますね、コレ。

そりゃ発売して1年以上経っても熱狂的なファンが後をたたないわけだわ。
ネットでステージの動画がアホみたいにあって、それ見て一歩引いてしまってた自分がいましたけど、アレはホントに表面的な物でしかないのがよくわかりました。


この例えってわかる人しかわからないけど、パワプロのサクセスモードと同じような感じでですね。

育てる事にひたすら没頭してしまって止め時が見つけられず、気がつけば睡眠時間を削ってるというハマり方になりますね。
これは何回でもやれる感じだわ。
ただ、パワプロと違ってテンポがあまりよくないのでだれてしまう可能性もありますが。


まあバイトが終わったってのもあるんですが、気がつけば1週目をもうクリアしてしまった自分がいました。

このゲームってコテコテのオタクしか楽しめなさそうな第一印象なんですけど、2次元キャラに愛着沸きにくくなった自分でもゲームとして見ても楽しめるし、コスチュームやアクセサリがたくさん種類あって着せ替えできたりとかいろいろ楽しみもあって女性も以外と楽しめる作りになってる気がします。
ま、ただ本当にその昨日を楽しもうと思ったらダウンロード販売に手を出さなければいけないので、俺はソフトの値段以上支払うつもりないので買いませんけど。



ゲームの中身に関しては、単純操作でタイミングや早さが物を言うミニゲームがレッスンでもオーディションでもあるので、結構ながら作業でもまったりできる感じじゃないのが俺はちょっと疲れるんですが、まあパワプロのサクセス同様それが苦にならないのが不思議でしょうがないです。


ただ、困った事にヴォイスレッスンの音符をボタン押すゲーム、あれマジな話青以外のボタンの色の違いがわからない・・・・orz

俺は中度の色弱なのですが、マジでゲーム画面に表示されるボタンの黄色と緑と赤の区別が全くわからなくて、あのミニゲームはできません。
実際のコントローラの場合はさすがに黄色はわかりますけど。


あ、色弱と言えばそうそう!
コチラの方、
http://marutopic.blog22.fc2.com/blog-entry-245.html
こんなに絵が上手でかわいらしく色彩も美しいのに色弱なんだそうな。

俺は趣味程度でいいから絵を描けるようになりたいと思った時期もありましたが、ただでさえ絵が学生の頃から周りの人に笑われるくらい下手なのに、さらに色関係で致命的な問題を抱えてるというスタートがゼロからではない事でもうそういうのはさっさと興味を断ち切った方がいいと思ってあきらめたんですけどねぇ・・・・
やっぱがんばれる人ってスゴイなと実感しました。


って話ズレまくり!





で途中にも書きましたけど、一週目を気がつけばクリアしていたわけですが、攻略サイトの情報を参考にしながらやったら初プレイではありましたが、Bランク目標でプレイしてたらラスト5週くらいで敏腕記者が付いて一時的にレベルが上がり、SUPER IDOLのオーディションが受けられるようになったりで超ギリギリでAランクになりました。
・・・・まあ引退コンサートで見事に失敗したのでなんかまぐれが台無しになっちゃいましたけど。



でもこれはホントにX-BOX360持ってるんならやった方がいいゲームだというのはよくわかりました。

ダイエットネタ

先週はなんだかよくわかんないんですけど多分変わってないです。

先週は後半からなんかもうお酒飲んだり食ったり、運動して一時的に1キロくらい減ったり、泊まりで遊んで生活リズム崩れて食事の時間がいい加減だったりでもうなんだかよくわかんないです。

でも多分そんなに変わってないかちょっと太ったくらいだと思います。



まあでも週末くらいまでは割といつも通りの生活をしていたんですけど、何故かうまい事体重が減って行かず困り果てていました。

ただ、今はもうバイト先へ歩く以外はほとんど運動していない生活なので、いい加減ちゃんと運動していかないとダメだと思い、土曜日はバイトがなく自発的に運動しないと体動かさない日だったので夜にサッカー見ながら1時間くらい踏み台昇降をやり、夜中にビリーの基本プログラムをやり、日曜の昼間は自転車で2時間くらいブラブラ出かけたりしてました。

そしてその日の夜に友人と合流して、すったもんだでステーキを食べる事となり、そこはご飯おかわり自由で「いくら食べても値段変わらないなら・・・」とご飯3杯分ペロリを平らげて、夜に飲めた食えややったんですが、体重計乗ったらそれでも1キロには満たないけどそれくらい減ってました。


ま、次の日の夜には見事に体重戻ってましたけどねっ



そして今日でバイトが終わってしまったので、痩せたいのであれば自発的に何か運動しないといけない・・・というか運動しないとまたさらにどんどん増えて行く事になるので、また自分でモチベーション上げてビリーなりやらないとなぁ


まあ年末年始はテレビいろいろやるし、そういうの見ながら踏み台昇降やるのもありかな。
踏み台昇降なら1時間くらいやってもそれほど疲労感はないし、でも以外と汗すごいかくし体重減るしでいいかも。
ただ土曜にやって日曜に起きたらももの裏が筋肉痛になってて驚きましたけど。


いやいや、でも腹筋と背筋はやんなきゃダメだ。
ホントにどんどんお腹出てきて冬で厚着をする今でもこのまま行ったらお腹出てるの隠せなくなっちゃいますって。

いやはやいやはや その2

いや~こりゃまた困りました。
というのも、今日でバイト終わってしまいました。

予定狂うな~
まあ予定が狂うと言っても別に俺の予定自体はすっからかんで家に籠もるだけですけど、まあ収入がね・・・・
年明けもすぐ始まらない可能性が高いのでどうなるやら。

まあ後今年何かあるとすれば29日にコミケ行くかどうしようかくらいなもんですかね。
別に買いたい物とかはないんですけどなんとなく行っておきたい感じなので行くつもりではいますけど。




そして今日でクリ(略が終わりますね。
バイトで疲れて甘い物が食べたくなったので「帰りにどっかでケーキ安く売ってないかな?」と思い、スーパーとかコンビニとか回ったんですが、結局ケーキ自体売ってる所がなく、ちょっとさみしい気持ちになりつつトボトボ帰りました。



後、昨日はぶっちゃけ下の記事書いてからビールちびちび飲みながらずっとアイマスやってましたwww

「こんな日にゲームなんてやってたら凹むわ」とか思ってたんですけど、お酒をちびちび飲んでたらなんかやりたいという気分になってきて、つい出来心でやり始めたらコレがまたおもしろいのなんのって。
「所詮ギャルゲみたいなもんだろ」と思ってたらいい意味で裏切られましたわ。
こりゃハマる人多いのわかるわ。
この話はもっとプレイしたら一個の記事にしたいのでこの辺で。





明日からは普通の人は忘年会的な飲み会や付き合いがあるかもしれませんが、俺はそういうのは全くないんで家で一人いろいろ1年を振り返りたくなる日々かなぁ
まあ振り返っても総合的に見て圧倒的に凹むだけですけど。



とりあえず生活リズムにかなり余裕が出来るからもっと本格的に医療事務の勉強しようかな。
今日5万近い金を払って来てとても複雑な気持ちになった事ですし。

もうなんかもうアレでもうなんかダメね。

下の文章見返して見るとどういう意味意図で書きたかったのか自分でもわからないような文章多いな・・・

という事でなんかもう雑記まみれで申し訳ないですが、イベント事にすごく打たれ弱い人間としてはいてもたってもいられませんよ。
あ、ちなみに泊まりに来てた友人はもう帰りました。
なので今は一人です。


昨日の文章とかでも
「この時期を円満に乗り越える一番の方法はできるだけ引き籠もる事」
と思っていたのですが、まあ当然といいますか家でこうしてもんもんとしてるのもすごく精神的にキツい物がありますね。

自分の気持ちの中で、自分がどうしてずっと独り身なのかは十分わかってるつもりだし、自分は人並みの幸せを味わってはいけない人生失敗した人間なのもわかってるつもりだったんですけどね・・・

やっぱりいざ来るべき時が来てしまうとやっぱりおセンチにはなっちゃいますねぇ

いや世間は自分が思ってる以上に独り身で過ごしてる日とが多いのかもしれないし、そうだと思えば孤独感はなくなるんですけど、どうもこう性格のねじ曲がった誇大被害妄想な自分としては自分以外の人間はなんだかんだでイイ思いしてる気がしてうわー!ってなります。


それこそクリスマスデート終えて翌日以降にこの文章読まれる人がいようものなら本気で凹むな・・・
いやまあこうしてネットの公共の場で公開してる状態ではたまたま見る人もいるだろうし何を言ってもオレがそんな事言えるはずはないんですけどね。








あ、あと今更ながら昨日「アイドルマスター」買いました。
昨日友人が来た時、彼がアイマス好きだけどX-BOX360持ってない人間だったので興味はあったしいい機会だと思って買っちゃいました。
所詮ギャルゲーとか思ってたんですけど、ちょっとやってみた感じではミニゲームが多くまったりできず気が抜けなくてすぐ疲れて飽きる可能性が高いですけど、人気がある理由がわかったかも。
想像していた以上におもしろそうです。
まあでも今日プレイするのはいろんな意味で凹みそうなので年末年始にでもまたやろうかと。






まあなんというか来年はこの日を一緒に過ごせる異性を見つけようにとかは無理だけど、いろんな意味で開き直って脳内彼女と過ごしてしまえるくらいの強い精神力を持ってこの日に立ち向かえるような人間になりたいです。



とりあえず今日は飲んでいつのまにか過ぎてたくらいの感じになるようにしよう。

いやはやいやはや

もう今日はドタバタでネタもなにもあった物ではありません。
しかもこんな真夜中ですがワタクシ今現在めっさ酔ってます。

というのも今日明日で友人が自分の家に泊まりで来ているんですが、俺が独り暮らしなら別になんて事はないけど実家なのでドタバタしまくりで大変でした。

しかもよくよく考えてみれば生まれてから27年間、専門で寮生活してた時は人を泊めた事はあれど実家で人を泊めた事はなかったのでなんかすごいテンションとか過ごし方が変で違和感ありまくりで変な感じです。

夜中からお酒を飲み始めて、今友人が泊まる部屋と別れて自分の部屋でこうしてまったりとしてるわけですが、そしてついに日付変わって今日はアノ日ですよ。
世間のカップルはみんなアレなのかな。

友人が女の人だったらよかったのになっ!!

いやまあ実家に女の人連れてきたらそれこそ大変な話ですが。



でも酔った勢いで書いてますけど、やっぱり世間って自分が思っていた以上に濁した表現ですけど異性交流で溢れてるんでしょうね。
なんかそう考えると27年間全くもって無縁の人生を生きてる自分としては犯罪者のような気分で本気で凹みますわ。




世界は平和であってほしいと漠然と思うけど、その反面で自分もそれ相応に幸せでありたいとか思っちゃいますわ。


・・・でも多分オレはかんしいけど一生こんな感じで終わるんだろうな。




人から好かれるのって難しい。
ましてやエロの対象として見られるなんて一生無縁なんだろう。



まあめっさ酔ってるので文章がアレな感じになってますが、一人でも多く彼氏彼女がいない人が酷い事を言いますけど今日明日を生きてくれてる事を心より願ってます。

なんかこういう下世話な話題を出せば出すほど凹むのに触れる自分は本当に病的なエロさでかつ腹黒いな。

気がつけばもう24,25日が来ますか。+雑記

いやはや困りました。
というのもココを閲覧している皆さんはきっと困ってる側の人間しかいないと思ってますけどもうすぐ24,25日ですよ。


今月の初めくらいだったかにこの日のイベントについて書いた時は「別にどうでもいいと思えるようになりました」みたいな事を書いてましたけど、やっぱり去年までほどではないけど自分が人並みなら1度は経験できるあたりまえの幸せを味わうことは許されない罪を犯してしまった人間のような気持ちになりますよ。

しかも24日は祝日なのでさぞ嫌な思いをするだろうと思ってたんですが、どうやらバイトが24日にあるかもしれないという事で休日割り増しで働けるし家でもんもんと過ごさなくていいという安心感が得られてました。

・・・・が、どうやら24日しかも祝日にわざわざ働きたいという人があまりいなかったらしく、この日は工場自体が丸々休みになるという事になりましたorz




とりあえず自分が出来る行動はただ一つ、外に出ない事。

だってホラアレ、外に出てカップルでも見かけようものなら
「メリークリ○リス」と言わなければいけなくなるじゃないですか。



でももう2007年も終わるのか・・・
ホント早いよなぁ・・・
自分がいかに1日1日を大事にして中身のある生活をせずだらだら生きて成長して行っていないかというのが痛感させられてしまう時期なので総じて憂鬱です。

まあこういう振り返る行為は25日を過ぎてからにしよう。





それからいくつか報告してなかったのがあったのでココで触れておくと、
まずテンプレ変えました。

以前からこのテンプレ気に入ってたんですが、時期的にまだ早いかな?という事で使ってなかったんですけど、もうそろそろ使ってもいい時期かもしれないという事で使ってみました。

タイトルの辺りのミュージックプレイヤーをクリックして音楽をオンにすると音楽が流れたりなど小洒落てたりします。

ただ、心配なのは前回のテンプレ同様重いかもしれませんが。






あと気づいた人いるかわからないですが、リンクでミクシィも入れておきました。
最初こそブログとは別物という考え方でしたけど、今となっては別に日記はブログのコピペだし、ブログ以上に個人情報公開してるわけでもないのでなんの問題もないかな、と。
それよりもなによりもミクシィ始めてから知り合ってマイミクが増えるという事も半年近く続けているのに未だになく、1日2,3人くらいしかアクセスがないので存在価値がないし、自分から動いて足跡残せばレスポンスは多少あるけどレスポンスがあるだけでそれだけの話だし。

かと言ってやめなきゃいけない事もないしでまあどう転んでもどうにでもなるからいいかという事でリンクに入れる事にしました。

アニメ版「ひぐらしのなく頃に解」

一応18話くらいまでは一気に見て、その後しばらく時間をおいてアニメも終わったという事でまた一気に見たんですが、めっちゃくちゃおもしろかったです。
そりゃ爆発的に人気でるわけだわ・・・ってのが原作が怖くてプレイできず、とりあえずアニメを見るだけでも納得できるお話でした。

あんまりミステリーとかそういう怖いとか謎解きみたいなのって興味が沸かない人間だし好きじゃない人間だったので、前作を見た時はさほどおもしろいとは思っていませんでした。

でも解では、もちろん謎解きの解答でもありますけど、なにより実はミステリーとは違う作品だったと思うし、なにより運命に立ち向かう梨花達の戦いがすごい勢いで引き込まれました。
てゆ~か俺は事件の犯人が鷹野三四だったのはネットで知ってしまってましたし。


前作では各々のキャラが自分の悩みや苦しみを自分で抱え込んでいたためにだんだんズレが生じて最終的に症候群にかかったり等のバッドエンドを迎えてしまっていたけど、それを乗り越えるにはみんなで助け合ってみんなの力で苦しみを乗り越えていこうという感じでしたけど、結局三四も一人で悩みや苦しみをすべて抱えて生きたが末のあの結末という事ですか。


最終話のED後は最初一体なんだったのかわからなくて、大人になった梨花が違う世界でも惨劇が起きないよう三四を両親と一緒のバスに乗せて事故死させようとしたんだと思って、その辺がすでに情報出てた第三期への繋ぎだと思ったんですが、もう一回よく見たらそのシーンの後に旗をコンプリートしてる所からして事故を回避したんでしょうから、そうなるとなんで助かったの?って話になりますが。


でもアニメ版第三期って何やるんでしょう?
一応ひぐらしのメインのお話はこれで終わったと思うんですけどね。

まあ原作やってない知ったかトークでありましたけど、とにかくおもしろかったです。




そうそう、後コレの実写映画版のCMも流れ出しましたね。
http://jp.youtube.com/watch?v=oE1qGlUU9ZI
個人的にはアニメ版の時のみ?のバージョンのCMが好きなんですけど。
http://jp.youtube.com/watch?v=tBxZ28KiqOE

個人的にはアレを実写にするには各々のキャラを改めなければいけなくなるし、いろいろ削る事になるだろうし、なにより「正解率1%」とか銘打ってる時点でミステリー作品として売り出す気マンマンなので全くこの映画版には期待してませんけど。

ただこの映画の主題歌が先日のKOTOKOさん同様I've楽曲で島みやえい子さんが歌ってるのでそれだけは楽しみです。

「CLANNAD」第12話

内容うんぬんよりもまず次回の放送は1月10日ってマジッスかぁぁぁああああ
3週間後ですかい。




で、感想ですが、

そういえば仁科さんってゲームでは顔でないキャラじゃなかったでしたっけ?
最初「こんな人いたっけ?」と不思議に思ってました。

そして杏が説教してるシーンの前屈みの時のスカートが見えそうで見えないに目が集中してしまってたのは内緒。
でもよくよく考えてみればごく一部のキャラを除いてそんなに短い印象はないんですが、実は短いですよね。


そして突然風子が出てきて驚きました。
しかもなんだよあの登場の仕方w
転けた時のスカートの中をさりげなく画面の中を動き回る星のようなヒトデで隠していたのをオレは見逃さなかった。

ただ、ハッキリ言って出てくる必要性がないし、原作だと後はもうアフターでちょこっと出番があるくらいなので、ある程度ファンサービス的な意味合いもあったんでしょうかね。
でもアレは復活した風子だったんでしょうか??
いやまだか。


そしてことみシナリオも本格的にシリアスな展開になってきましたね。
主人公が過去にことみと出会っていた事を思い出し、両親が違う世界の存在の研究してた事がわかり、後はことみの過去を来週やるって感じでしょうね。

でもそういやことみの両親が幻想世界の事に触れてるんでしたっけ。
ただアニメでは幻想世界の印象があまりないのでアレですが。






次回はひたすらガーデニングに遵守する回ですか。
そうなると次々回くらいでことみシナリオは終わりかな?

でも3週間後は長いなぁ
オレの事だから前回までの話の流れと作品の雰囲気を完璧に忘れてるだろうな。

KOTOKOさんの新曲「リアル鬼ごっこ」

という事で同名の映画の主題歌となってる曲ですが、今日発売でオリコンのデイリーでは6位という事ですか。


んで、早速PV見たわけですが、

http://jp.youtube.com/watch?v=H7KydZgK3FY


まあ作品が作品だけに、過去のシングル曲とは毛色の違うダークな曲になりましたね。
ってゆ~かこの歌声で歌ってるのはシングルでは初かな?
コレなんとなく知ってる人レベルの人だったら歌声全然違うから驚くだろうな。

歌い分けのわかりやすい例で極端なのあげるとコレとか。
http://jp.youtube.com/watch?v=PgBhIbybXSU



普通のアーティストってその人のイメージがあるから曲によって歌声コロコロ変えるのってまずない話ですが、特殊な出方してきた人だからタイアップとなる作品に合わせてどうにでもできるんだろうな。
まあ当然それを見事に歌い分けて歌い上げるのはスゴイと思いますけど。


あと個人的ですが、極端に曲も歌い方もダークではないので直接関係ないですけど最近歩いたりしてる時にipodで「原罪のレクイエム」
http://jp.youtube.com/watch?v=KDNyzSy4GYs
をアホみたいに流してます。




見事に余計な事を書いて話がズレましたけど、
そしてPVですが、本編映像が要所要所で入ってくるのがウザいと思ったのはオレだけじゃないはず。

まあでも映画のタイアップでいろいろな大人の事情があるとは思いますけどね。
それにあくまでネットで聞いた話ですけど、ホントは曲のタイトル「リアル鬼ごっこ」じゃなかったけどそうせざる終えなくなってしまったんだとか。


ちなみにオレは映画の方は見る気は全くありませんw
怖い作品は大の苦手でまず見る事はないのであしからず。

ダイエットネタ

基本月曜の深夜に書く事にしてますが1日ズレました。
まあズレた理由は昨日書いた事が何よりまず書きたかった事が1番ではありますが、それと同時に結果を報告しずらいのもありました。

という事で先週はまた更に1キロ近く太りましたorz


これで2週間で2キロくらい太った事になります。

まあ理由は単純明快です。
普段はバイトの時間の関係上夕飯は夜10時以降になってしまうのですが、基本的にどんなにお腹が空いててもソバを食べる程度で済ましてたのが、ここの所は毎日のように夜中にビールガバガバ飲んでつまみもパクパク食べて酔ってお腹一杯で満足してそのままコテっと寝てしまう生活だったのが何よりの原因です。


いやまあ以前から書いてますが、正直今の自分にはダイエットに対する強いモチベーションもないので別にいいと言えばいいんですが、減らないのが許せても増えるの許せないですね。
今までの努力が無駄になると思ったらさすがに後悔してしまいました。


ホント悔しいほどに痩せるのは大変なのに太るのっていとも簡単だな・・・・
まあそんな事言ったらお金でもなんでも似たようなもんですけど。


とりあえず昨日でビール飲み尽くして家に酒はなくなったのでまた元の生活に戻れそうです。
ってゆ~かホントヤバいわ。




それから数日前に書きましたが青汁初体験しまして、それから今日まで毎朝青汁飲む生活し始めたわけですが、いろんな所で言われてる通り肌がよくなった・・・・・・気がする。

それと今までよりも快便になった・・・・・気がする。

まあここ1年くらい毎日野菜ジュースと豆乳飲んでるで青汁飲んだ所で劇的に変わるって事はないとは思いますが、そんな気がしました。


ダイエットの効果は何がどう効果でるのか知りませんけどとりあえずオレのデータでは関係ないです。
まあそりゃそんな生活してて痩せるわけないですけど。




とりあえず食生活が今までの水準に戻るようにして、とんとん拍子でうまく行くかわかりませんけど体重を元に戻したいと思います。

27歳の男の情けない悪あがき

まあお恥ずかしい話なのですが、ちょっと最近やった方がいいのか悩んでいた事がありまして。
で、先日ネットで注文できる便利さから悩んだ末に思い切ってポチッとボタンを押してやる事を決めました。

それは医療事務の資格を取得しようという物だったりします。



動機はバイト先で以前書きましたけどたまたま自分の悩みをその場の雰囲気でうっかり話してしまったおばさんが実は元々公務員で働いていて、結婚そして出産で退職し、しかも医療事務の資格も持っていて、その後医療事務で働いていたという方で、その驚きでいろいろ悩みを打ち明けてアドバイスを頂く中で後押しがあった事が一番ですが、正直言ってしまうと自分の気持ちとしてまだまだすごい中途半端です。


ハッキリ言ってこの資格をとった所で何が変わるわけじゃないですからね。
医療事務ってのは基本的にパートやバイト等の自由な雇用という意味でも女性の仕事ですし、正社員の雇用があったとしても給料も男が働いて行くには非常に厳しい世界ですから。

基本的には既婚の方や子育ての傍らパート等でやるような仕事なので、本格的にやるなら自分が目指すような道ではないというのがこの仕事だと思ってます。


ただ、それでも受けようと思ったのは後押しもあったし、やっぱり20代前半の自分のやってた事に意味を持たせるには今更とった所であまりにも遅すぎて何のアピールにもならないけど、ないよりはちゃんと資格持っておいた方がいいのかもなという気持ちが少しあったからです。



ですが、やっぱり気持ちの上で「多少マシになるかもしれない」という気持ちと、「すごい無駄な事をしている」という気持ちの間でものすごい中途半端でやるという踏ん切りがつなかいのが先ほども書きましたが正直な気持ちなんですよね。
それに今更こんな資格とったって手遅れだし男が手に付ける職ではないし、本当はこんな事やってる場合じゃないというのが現実ですけどね。


かと言って自分をステップアップさせようにも何も目指す物はなく、就職も全く決まらず手つかずで路頭に迷ってるのも正直な所で、目の前にあった機会を利用してみた部分はありますね。



ただでさえ先月からX-BOX買ったりちょっと高めのコート買ったり遊びに行ったりであれよあれよという間に10万くらい使ってしまいそうな勢いなのに、こんな中途半端な気持ちで5万近い受講料を払うのはお金使いすぎな気もするし、20万くらい残して後全額定期預金に回してしまった身としては本当にカツカツになりそうで怖いんですが、まあ何もしないよりは無駄でも何かやった方がマシだろうというアドバイスを頂いたのもあるし、医療事務の資格を受ける後押しもあって結果が全く意味がなくて金と時間の無駄使いとなる可能性が非常に高いですが、絶好の機会だったんじゃないかな?と思ってます。




なんかオレの人生って何をやってもホントにとんでもない手遅れになる事しかないな・・・・
まあオレなんて一生そんな風に終わって結局何も為し得ず死んでいくんだろう。




100%完全な無駄にならないようにとりあえずちゃんと取得はしないと。

アーセナル - チェルシー

もう最っ高!!!
おもしろすぎる!
最近夜中にサッカー中継見てると寝てしまう事が多くもうオレの中でサッカー鑑賞は趣味ではなくなってきた感をひしひしと感じてきてたんですが、この試合はホントにすごかった!

正直夜中の3時ですがめちゃくちゃアドレナリンでまくりで目が乾いて疲れてます。
クラブワールドカップのまったり感が別次元のようなすさまじい試合で感動しました。
まあそれを言うなら日テレの実況のウザさと無知さと比べて今日のNHKの実況は出しゃばらずに実況に徹してくれてたので試合に集中できたというのもありますけど。
あ、解説者はノーコメントでw


まあ本来ならイエローカードが出まくるような試合って褒めてはいけない物ですが、今日の試合はもうやるかやられるかの戦いという感じで戦術も流れもない、ボールを奪ったらチンタラ回してないでガンガン前にボール出して攻めてけ!みたいなガチでぶつかり合うすさまじい戦いでした。

そんな試合でも改めてアーセナルのパスワークのすばらしさと攻撃スピードの迫力、それをささえるフレブ、ロシツキー、セスク辺りの技術の高さを再認識させられましたね。



・・・・なんか興奮しまくりでアレですが、冷静にひもといて行くと、決定機という意味ではアーセナルの圧倒だったと言わざる終えませんね。

チェルシーはここぞちう場面で決定機をほとんど作れませんでしたし。
唯一ショーンライトフィリップスのシュートは決めれないのが悔やまれるようなシーンでしたけど。

それに対してアーセナルは90分間の中でいくつも決定機を作れていたものの、チェルシーの守りがなんとか最後で踏ん張っていましたね。
でもチェフのミス一回がこの試合唯一の得点となり、1回のミスで試合が決まるという結果でした。


やっぱりチェルシーはドログバいないと攻撃に怖さがないな・・・
ランパードもいい形でボール貰う機会がなかったし。
両サイドも全然突破口を開けなかったし、ジョーコールはイイ時はすごいプレイするけど今日はほとんど見せ場なかったし、元々プレイが軽いから何度かボール奪われてピンチ作ってましたからね。




とりあえずここ1,2年で一番理屈抜きでただただおもしろくて興奮した試合だったと思います。
やっぱJスポーツプラス加入した方がいいかなぁ

「伊集院光のばんぐみ」

「深夜の馬鹿力」が大好きな自分としては、ついこの間開局したBS11の多分?看板番組であるテレビじゃないラジオの”裏”伊集院光氏がやりたいほうだいな番組「伊集院光のばんぐみ」
http://www.bs11.jp/?action_public_pgm_detail=true&cid=1&pid=20
を見なくてはと思ってたんですが、記念すべき第一回は見事に見逃してしまいました。

まあ後々ニコニコで見ましたけど、今日の第二回はリアルタイムで見ました。



とにもかくにも企画はスポンサーが付くような番組じゃできないようなおもしろいのかよくわからない斬新?な企画にチャレンジしていく番組のようですね。

まあでも第一回からの映画を撮る企画の発想はさすが伊集院という感じにはさせられますけど。
あれ現場はキツイけど楽しいんだろうな。


ってゆ~かキャスティングがカオスすぎるwww
伊集院を除けばつぶやきシローが唯一知名度のあるタレントであり、テレビとかのメディアに出た事のあるタレントってw

伊集院以外で唯一安心して見られるタレントに見えたのが逆にすごいわw



そして「深夜の馬鹿力」で「ブスな女はおもしろい」という発言の通り、おもしろフェイスな女性芸人を使ってましたが、ラジオで取り上げられまくってただけにどんだけすごいんだと期待してたんですけどぶっちゃけ笑えるほどブスでなくてなんか拍子抜けしてしまいました。
まあブスと言えばブスだけどどっちかと言ったら一言で片づけられない味のある顔だと思いました。

でも何気にあの顔の異常に濃いモデルっぽい女の人が他の芸人達を差し置いて一番タレント性があるキャラのように見えました。







今回は後半に新企画やってましたが、入り方がまんまタモリ倶楽部っぽくて笑ってしまったw

やっぱりそういう色って似て出てきちゃうもんなんだなぁ


そういえば桐畑氏って歴史大好きなんでしたっけね。
でも伊集院と2人で自転車で岡崎城へ行った時、城が近づいてきたら興奮してち○こギンギンになってたって話はクソ笑いましたw

でもテレビでラジオの伊集院を改めて見ると、ラジオでは普通の事で違和感ないのにテレビで動いてる伊集院がピー音まで入る黒い発言連発してるの見たらものすごい違和感を感じましたw


ハッキリ言ってこの番組のおもしろさって見ないと絶対伝わらないだろうな。
ラジオで言ってたただ酒を飲みまくる回はいつ放送されるのか楽しみです。

浦和レッズが”クラブワールドカップで”3位

ああああ・・・・胃が痛ぇぇえええええ
今日もマゾじゃないと楽しめないキッツイ試合でしたね。

という事で浦和レッズが3決をなんとかPKで勝利して結果として最後をキチっと締める終わり方となりました。


ただ、試合内容では言葉通りの完敗でした。
コンディションの差も歴然ではありましたけど、やはり実力的にはまだまだJリーグのチームのレベルは褒められる物でもないというのを再認識させられる試合でもあったと思います。




満身創痍とはいえ、こんな試合内容では「ワシントン頼みのクソサッカー」と言われても何も言い返す事はできない試合でしたね。

まあワシントンがいるとこういうサッカーにならざる終えなくなってしまうという言い方もできますけど、そんな意見は浦和の試合を普段から見てる人しか理解して貰えないので説得力はないわな。

こんなサッカーでは日本のサッカーチームが世界と戦ったというより、ワシントン+日本人がワシントン頼みで勝ったという見方して貰えないだろうからそれが何より残念です。


ただ、普段から浦和の試合見てる人間からすれば、アホみたいな試合数こなさなければ行けないのに選手固定してシーズン後半で怪我人大量に出し、ボロボロの状態で終盤失速して情けないサッカーしか出来なくなってしまったオジェックが諸悪の根源で一番悪いんですが。

ワシントンはオジェックとの確執が一番の原因で退団という事でしたけど、オジェックもオレは今年で見切った方がいいと思うんですけどねぇ・・・
現代サッカーに適応できてる監督とは思えない。


まあ、ワシントンはワシントンで退団して貰った方が浦和にとってはいい事だと思ってますが、でも来シーズンも今年のツケで怪我人多そうだしコンディション悪そうだし、FWの駒が足りなくて「ワシントン残しておいた方がまだよかった」という展開になりそうな気もしないでもないですけどね。





後は選手個人個人をチェックしてた人なら誰しもが幾度となくキレそうになったであろう選手が坪井ですね。

今年はなんで代表に選ばれるのかわからないくらい調子が悪かった以上に、なにより彼が「大舞台に弱い」というイメージがこびりつくくらい酷かったですね・・・・

今日の試合90分通してセットプレイで坪井のいる所を狙って蹴ってこられていた上に、それで何度もシュートまで結びつけられててヒヤヒヤものでした。



あと多分オレが割と勢いで毒吐いてるイライラの原因の大きな要因の一つは実況ですよ。
サッカーを知らないのはもう別にいいんですけど、あの自分で悦に入っちゃってる感じの実況が特にイラっときますね。
そんな必死に過剰なドラマチックさを演出しなくて結構です。





まあそれもこれも何より結果として勝ったという事実である程度気持ちの落ち着け所は見つけられました。

浦和レッズの1年もこれで終わり、選手には本当の意味でお疲れ様という感じですね。
個人的には来シーズンがいろいろ不安ですが、オレがどうのこうの思っても何がどうなるわけでもないので静かに見守る事にしましょう。

雑記と青汁

今日は夕方からちょっと自転車で出かけてました。

なんか女の子みたいな感情で気持ち悪いですが、やっぱり買った新しい服を着て外出かけるとウキウキしますな。
男で25歳過ぎてからこういう感情が芽生えてくるってどういう事だよと思うけど、まあそういう感じを表に出さなければ自分の中だけの話なので別にいっか。

無駄にテンション上がってしまい、普段行きづらかったこの辺ではちょっと良い目の服屋とか行ってしまった。
でも正直コートは暖かいんですが、首が寒いんでマフラーほしいんですよね。
ただ、どんな色やデザインのマフラーが合うんだかよくわかんないっていうが正直な所で結局今日は3件くらい回ったんですけど買いませんでした。
やっぱ少し高いヤツの方が触り心地がいいし、素肌に身につけるものだからチクチクするのやだしちょっといいヤツ買おうかなぁとか思ったりしてました。




そんな一人躁状態に入ってたオレでしたが、「躁」が出てきたら「躁鬱」という言葉の通り「鬱」が来るわけで、帰りの途中
「お前ごときがどんなに着飾ろうが何しようがいつまで経っても無職童貞から這い上がれないという事実は変える事はできないし一生この事実から逃げられない」
という言葉が頭をよぎって、行きはウキウキだったけど帰り道は自己嫌悪まみれのお通夜感丸出しで帰りました。
生きててすいません。





まあそんな憂鬱な話はおいておくとして、先日ふとしたきっかけで「青汁ってどんだけマズイのか実物と対面してみたい」と思い、某大手ドラッグストアに行ったんですが、どうにもこうにも安くても千円くらいで20とか30袋入りってのしかなく、興味本位で一杯だけがほしい身としてはもしマズくて飲めなかった時に困るのでたくさん入ってるのは困るなぁと思ったんですけど、どうあがいてもこのタイプしかなかったので千円の安いのでかつフルーツとかそういうい飲みやすくしてる物ではない飲みにくそうなのをあえて買って帰りました。

んで、憂鬱な面持ちで帰宅しつつも気分を変えようと早速水に溶かして臭いをかいでみたんですが、そんな「オエッ」とか言うような強烈な臭いでもないですね。

そして飲んで見たんですが・・・・アレ??


全然飲める・・・・



正直拍子抜けでした。
たしかにマズイにはマズイしドロッとしてるけど、別に普通にゴクゴク飲めちゃいますね。

こんなんでいいなら飲み続けてみようかしら?
健康や美容やダイエットにいいらしいですし。

・・・ダイエットにいいってのは意味がよくわかんないですけど。

「ネット流行語大賞2007」

本家の流行語大賞に関しては、言葉は知ってても・・・・というのが多かったのですが、
ネット流行語大賞は結構わかるってやっぱオレ完全にネット方面に知識が偏ってる人間なのね。



という事で結果はコチラ
http://www.sanspo.com/sokuho/071214/sokuho018.html

これ1位の「アサヒる」からしてもうネットやらない人はわからないでしょうね。
現にあまりネットやらない人に話の流れで聞いた事があったんですが知らなかったし。

というか「ゆとり」と実際の流行語大賞に出てたの以外はもうわからないだろうな。

でも実はオレ、「どんだけ~」と「そんなの関係ねぇ」は流行ってるのは知ってるけど、実際本人が言ってる場面を見た事がなかったり。

小島よしおって人も24時間の事件の映像を見た事があるだけで、実際のネタ知らないですし、その事件がなかったら下手したら名前すら知らないまま今を迎えてたかもしれないくらいの感じですね。




2位の「スイーツ(笑)」って出始めたのって最近でしたっけ?
直接関係ないけど、そういえばオタクの聖地アキバに男性は女性同伴じゃないと入店できないスイーツのお店が出来たんでしたっけ。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0712/12/news111.html
このニュース見た時は、アキバは今年4回くらいしか行ってなかったかもしれないけど本気で凹みました。
なんか気持ち悪がられるブサイクなオタクの心のよりどころがなくなるのはホントに辛いなぁ




そして5位に「Nice Boat」ってwww
これでもかなり局地的なブームでしょ。
日常的にネットやってる人でもわからない人はわからないと思いますよ。
ちなみにオレは「スクールデイズ」は噂程度の知識しかありませんが、アニメの最終回だけは見ました。
そら放送中止になるわ。

「でっていう」はホントつい最近知りました。
これ言葉自体はたまに見かけてたんですが、マリオシリーズにおけるヨッシーの鳴き声だったんですね。




「やらないか?」は今更ランクインするようなネタですかね??
それにしてもコレしかり「アッー!」しかりみんな好きですねw



でも下の方のランクに行くととても流行ったとは言えない物が多いですね。
まあ本家も結構そうらしいですけど。


「リア充」や「購入厨」あたりはかろうじてわかりますね。
「リア充」はリアル世界での生活が充実してる人の事を指す言葉。

「購入厨」はオレの記憶が正しければ購入厨ってP2Pソフトでゲームを落としてる人達がウイルス騒ぎの時に普通にお金払ってゲーム買ってる人達に小馬鹿にされて逆ギレして出来た言葉だったと思いましたけど。






後、何気に「CLANNAD」好きなのに「CLANNADは人生」という言葉を全然知らなかったんですがw
すごい気になって思わず検索書けたらこういう事でしたか。
http://kbys.blog63.fc2.com/blog-entry-132.html

言わんとする事はわかるけど「エロゲじゃなかったらなんなのよ」という質問に対して「人生」とまで大きく出ちゃうのはスケールデカすぎて笑われちゃうわな。
まあたしかに今までのこの手のゲームにはない学園を卒業した後、働いて結婚して子供産んで育ててという過程をしっかり描いた作品ではありますけど。

ただこれがガイドラインとして流行るセンスはわかる人にしかわかんないだろうな。





なんかだらだらと語ってると1位から順番に言って行く事になりそうなので、もうこれくらいにしておきますかね。

本家の流行語を見て「オレもう完全に流行とかついて行けなくなったな」と思ったけどネットの流行語を見て「ネットに関してはまだ流行に敏感な人間なんだな」と思いましたw

「CLANNAD」第11話

なんかわからんけど、ことみはエロかわいすぎる。
今の俺でここまで2次元キャラに心が動かされるってどれほどだよって思っちゃうくらい見事でした。



個人的にホントに関心してしまうのは、こういうほのぼの笑い系ってすごく苦手というか嫌いな自分でさえおもしろいと思える作りにビックリですよ。




あと夢がカオスすぎるw
あまりにも意味不明すぎるし、ちょっと表現がグロいかとおもいきやよく見ると別にビジュアル的にはグロくなかったりと以外と凝ってた気がしました。
次回予告のMADに始まり、この夢の中でも使ってましたけどいろんな所でことみの「なんでやねん」が頭に残った人多いみたいですね。


それと細かい所で他キャラの話も絡めてましたね。
藤林姉妹の部分や寮母と智代の絡みなど。
まあゆきねはなんで出てきたのかよくわかりませんでしたけども、智代は個人的に1番好きなキャラなので何が何でも脇役にはならずに渚についで2番目に多く尺をとって頂きたいですな。






そして今回は特に印象として4クールという情報が出た関係もあってか、かなり展開がゆっくりだった感じがしました。

・・・でも次回予告見てる限りでは、結構もうことみシナリオの核心部分に入りそうなので意外と早く終わるかも?
そして何気にMADムービーっぽかった前回までの次回予告がなくなってしまってちょっと残念に思ってしまった俺がいる。


多分年末年始は特番とかで潰れまくりだろうから途中ちょっと間が空きそうなのが気になりますね。
なんとか年内できっちりことみ終えて区切りよくしてほしいです。




後、何気にCMも「ロストオデッセイ」のCM始めて見たし、実写映画版のひぐらしのCMも始めてみたしでCMまで目が離せませんでしたw





そして事前の情報で放送直後の後番組でクラナドのDVDを取り上げるというのを知ってたので続けて「エンタの味方」も見ましたが、作品紹介見ててものすごいこっ恥ずかしくなりました。

全体的な作りがちょっと小馬鹿にしてるのは被害妄想かもしれないけど、街頭インタビュー部分はあまりにもT豚Sすぎてむちゃくちゃ酷かった。

でも個人的には「ケータイ小説(笑)で泣く人をオタクは小馬鹿にするけど、ケータイ小説と泣きゲーで泣くオタクは同じようなもんだろ」という認識があるので、オタク側の認識とは真逆になる一般人からしたらクラナドみたいなのは小馬鹿にしたくなるんだろうなとは思ったりしたのでしょうがない部分はありますかな。

でもT豚Sだと思うと仕込みかどうかは知らないけど、らきすたのキャラの女装してる人とかがインタビューで過剰な褒めちぎり方してるのを流すのはやっぱムカつくわw

とりあえず各々の宣伝を主旨とした番組として、あの作りはダメでしょ。


まあその辺詳しい事や批判は明日かそれくらいにでもいろんなニュースサイトとかで取り上げられるでしょうから俺からはこれくらいという事で。






年末年始は暇すぎて憂鬱になる可能性が高いのでまたクラナドやってみようかな?
とふと思ってしまうくらいキャラがいとおしくなった今日この頃でした。

バトンネタ

あ~~ダメだ。
今日もなんか気が滅入りまくりッス。
という事でこういう時はさらっと書ける物という事で、ちひろさんからバトンをパクってきました。

ちなみにレンジャーバトンというそうです。




Q01.身長は?

高校の時点では160cm。
それ以降計ってないですが、多分伸びてないと思います。



Q02.髪型は?

黒で染めた事ないです。
型は超クセっ毛のため髪型バッチリ決めるとか無理なんで、ワックスでテキトーにちょいちょいやって終わり。



Q03.好きな髪型は?

えっ、髪型の種類とかよく知らないし特定の髪型に対する執着はないですね。
でもまあどっちかって言ったらショートよりはロングかもしんない。
あ、ちなみにこれ自分の事ではなく女性の話です。




Q04.目について

重度の乱視です。
裸眼だと0.1ないかもしれません。
ってゆ~かウチはみんな視力悪いので完全に遺伝ですし、0.1あるかないかでも家の中では一番視力がよかったり。




Q05.顔について

ブッサイクです。
濃いか薄いかで言えば完全に薄くて中性的な顔ですね。
顔は薄いクセに毛深いですが。




Q06.誰かに似てる?

学生時代に言われてたのは黒歴史にするとして、

20代前半:サンボマスターのヴォーカル

ここ数年:
A「目をぱっちりさせれば石原さ○みに似てない事もなくないですか?」
俺「え、誰ソレ?」
B「えー!それはない。」



Q07.一日で一番好きな時間

ネットやってる時




Q08.自分はどんな風に見られてる?

人見知りモードの時:生真面目そう、話しかけづらいオーラが出てる、怖い

人見知りしてない時:O型人間、少し黙ってくんない?(話が途切れて静かになる空気が苦手な人間なので)、下ネタ

「少し黙ってくんない?」はしゃべってる時に近くの人に言われるセリフなのですが、多分話し相手も心では同じような事を思ってると思われます。




Q09.送り主のこと好き?

異性故に変な事は言えませんが、ここまで縁が続くとそう簡単に嫌いにはならないと思います。




Q10.送り主の第一印象

絵が巧い人。




Q11.送り主との出会い

ブログで右も左もわからずたまたま同じブログ辿ってて見つけて紹介したら本人バレしてコメント頂いて、とにかく必死だった自分はコメント頂いたお礼に向こう方のブログにもコメントしてからがスタートになりますかね。




Q12.送り主のことどう思う?

正直言ってしまうと言葉で言い切れるほどよく知らないというのが本音ですね。
ただ、少なくとも女性というくくりにおいてはめちゃくちゃ話やすい人なのは間違いないと思います。




Q13.送り主を動物に例えたら?

ネコを飼われてるし、俺もネコが好きなのでネコでいいんじゃない?(オイ




Q14.恋はしていますか?

人生片思いです。
まあ最近はもう片思いしても辛い結果に絶望するだけなので、表面的に誰かを好きになったとしてもそれ以上は興味を持たないように制御してるし、決して踏み込んだりはしないようにしてます。




Q15.バトンを受け取るレンジャーは?

ご自由に。






どうでもいいですが、ブログやってる事をリアル友人には内緒にしてる身としては、ミ○シィにコピペするのはいいけど出会いの部分をどうするかで本気で悩んだり。
ってゆ~かよく考えてみたらブログをそのままコピペしてるだけなのでやってるのを言っても別にいいにはいいはずなんですけどね。





最近つくづく思ったけど、俺バトンのノリって好きじゃないかもしんないですねw
なんか質問のノリが軽くて、軽い故になんか自然に答えられない自分がいかに人付き合いできないコミュニケーション能力のない社会不適応者なのかを突きつけられるようで。


ってゆ~かヤバイな。
自分が思ってる以上に自虐的で暗い返答しかしてない気がする。
やっぱ落ち込んでる時は素直に休んだ方がいいかしら?
でも日課になってるからやらないとやらないでなんか気が収まらない自分のバカヤロー

酔いどれの愚痴

昨日ダイエット話を書いたにもかかわらず、現在ガブガブビール飲んでますorz
というのも少なくともここ数週間ではダントツで気が滅入ってて、飲まないと耐えられないし飲む事で少しテンション上がって少しは楽しい事書けるかな?って思ったんですが、ダメだ、全然ダメだわ。


とりあえず今、目が回ってタイピングですら普段並に打てないくらいめちゃくちゃ酔ってるので多くは語れませんが、今日いろいろ考えてた事を酔った勢いでセキララに書いてみようかと思います。


まずバイトなんですが、「自分さえ我慢すればすべて丸く収まる」精神でがんばってきたけど、もう自分へのしわよせが大きすぎて限界な感じになってきてしまいました。

今までもやってる事は同じなんですけど、特に昨日今日は人数が多い故に自分にかかる仕事の比重が大きいんですが、もう途中から疲労がピークになってきて、なんでたかが4時間半ごときの労働でこんなに疲れてるのかわからないし、なんで他の人達と同じ立場同じ給料でオレ以外の人は座りながら慣れればしゃべりながらできる流れ作業、そしてオレはずっと独りっきりで立ちっ放しで流れ作業に追いつくために必死で別の仕事をしつつ、状況に応じて細かい作業分担の指示をすべてオレが指示しつつ嫌がる人へのケアも考えて人選したり、社員からは「後は○○(俺)に任しておけば大丈夫だろ?」なんて事を言われて、なんでこんなに仕事のキツさが違うんだという悔しさがピークにきてしまい、人知れず涙ぐみながらバイトしてました。

そこからもう憂鬱のオンパレードで最初こそ「もう生きたくない」と思ったけど、そんな事言った所で死ねるわけなんてないのでいろいろ考えてましたが、やっぱりオレの人生は家を継ぐ事が一番最善の生き方だったんだなとか思ってしまいました。



結局誰かに自分の中にある悩みを打ち明けても、自分がどうしたいのか、どこにその足を一歩踏み出そうとしたいのかが決められない以上相談した所で何も解決しない。

そして自分の中に溜まってる物を打ち明けても場の空気を重くしてしまうし、自覚症状があるくらい自分の性格は病んでしまってるので、結構打ち明けても話が重すぎて受け止められなくなってしまう人も多いのでおいそれと甘えられる物でもない。

もし、奇跡的に自分を受け止めて一人で抱えきれない物を共有してくれる人がいたとしても、相手の心を受け止められるほど自分が強く包容力がある人間だとも思えない。


そうなると結局アレな人達につけ込まれるだけの弱い人間でしかない自分に絶望するしかない。



もうキツイのであれば、それじゃあバイト辞めるか?
と言われると環境適応能力が著しく低い上に極度の人見知りの自分がせっかく数年かけて慣れた環境を捨てるのはもったいないという気持ちがあるし、酔った勢いで書いちゃいますけど、前にちょこっと「報告できる事があるかもしれない」とぼかして書いて正式に決まるまでは発表しないでいようと思ってましたが、実はバイト先で先月くらいにに社員の方から社員同士の話で「彼を正社員で雇えたらいいんだけどなぁ」という話題が出てた事を聞いたのに始まり、この前課長から「フルタイマーでやってみない?」と言われてました。

ちなみにこの待遇は準社員のような物で、そこから正社員へのステップアップの可能性もあるという待遇です。
ただ、問題は特に正社員登用への期間は設けられてなく、上の人間の判断次第で早くて1年、遅くて10年かかっても正社員にはなれないという条件での誘いではあるんですが、自分には正社員になれるラストチャンスかもしれないので、2つ返事でお願いしました。

で、「じゃあ上に伝えておくよ」と言われたのが先々週の金曜日。
そして今日の時点でも何のリアクションもありません。
元々会社としてかなりいい加減なので下手したら上に話が行ってない可能性も十分にありますが、そういういったいどうなってるのかわからないジレンマもバイト先でもうやってられない精神状態になった理由の一つである可能性も大きいかもしれませんね。





先月くらいに、バイト先のおばさんで公務員で働いていて、結婚そして出産で退職し、しかも医療事務の資格も持っていて、その後医療事務で働いていたという自分の理想のような経歴を持ってる方がいて、いろいろ相談に乗って頂いてたんですが、漠然と医療事務の資格取得を目指してみようかな、とか思ったんですけど、その一歩を踏み出して成功できるか考えると自信が全くなくて躊躇してる自分がいてもう自分の可能性のなさとダメさにがっかりって感じですね。



やっぱり自分は生きていくにたる器ではないです。
でも死ぬ気がない以上、生きている以上、もうどんなにダメであろうと絶望的であろうと生きていくしかない。

ダイエットネタ

先週は太りました。
1キロちょいくらい太っちゃいましたかね。
まあ土日が飲めや食えやだったので、太ってる覚悟は出来てたのでこんなもんかな?という感じです。

が、実は更に追い打ちをかけるかのように金曜日、姉貴が頂き物でビールをケースで貰ったらしく、台所にズドーンと置いてあったわけですが、今実家に居る人間で酒を飲めるのはオレだけ。
という事でそんな言い訳をしつつ、ついつい金曜日の夜にも酒をガブガブ飲んだり、嫌なほどナイスタイミングで前日親が買ってきておいた焼き鳥を食べ焼きそばを食べてました。

んで土曜も泊まりで遊びに行ってビール350ml2本とリキュール酒1本とカルーア一杯、そしてスナック菓子と焼き鳥食べてという感じで、これを読めばわかると思いますが、1キロ増えただけで済んだのが不思議なくらい酷すぎる不摂生っぷりでした。


ってゆ~かこうして振り返って文章にしてみるとホントひでぇな・・・・


今日から地道にまた下手な事しないよう気を付けます。
まあクリスマス辺りからいろいろ心が荒んでなんかケーキどか食いとかやらかしそうで怖いですが。






あと話が急に変わりますが、
wiiフィット
http://www.nintendo.co.jp/wii/rfnj/index.html
がおもしろそう。


もうビリーやる気がおきないので、何かモチベーションを切り替えて何かやらないとなぁ・・・
と思ってる人間にとっては非常に興味をそそられました。

まあこれだけのためにwii買う気にはなりませんけどね。

でも漠然とほしいと思っても、やっぱり現実的に考えちゃうと、ドンドン音が出ちゃうから一戸建てに一人暮らしじゃない人は、他人の迷惑を気にしない図々しい人じゃないと楽しめないゲームではあるよな、と思いますね。



オレも実家暮らしでビリーやってた時は夜にやる時が多かったので、キックはやってましたけど、さすがに音を出すのはマズイので一心不乱にできなかったし、それこそ足をドタドタ動かしたり弾んだりする動きはしないでやってましたからね。


ビリーがブームだった時にテレビの放送で、夜中の3時すぎかなんかにキャバ嬢だったかがマンションの自室でビリーやってる姿が流れていて、その時うまく感情を言葉にできないけど「ああ・・・なるほどね。」って思ったりしましたっけ。





そういえば昔ファミリートレーナーほしくて親にねだったけど「ドタドタうるさいからダメ」と頭ごなしに言われ続けて結局買って貰えなかったっけなぁ



意外と世の中で自分さえよければそれでいいと思ってる人の方が人生楽しめてる気がする今日この頃。
オレは自分が善人だなんて全く思わないけど、小心者で人の顔色伺ってる性質故に損してる事がたくさんある気がする。






ってゆ~かまた話ズレてんじゃん。
最近ダイエットだけで話をまとめようにもたいして書くことなくて困ってるのでどんどん話ズレていっちゃいますね。

まだまだ標準体重にはほど遠いからもっとやる気を持っていかないと。
とにかく今週で先週の分を帳消しにするようにします。

良くも悪くも一つ大人の階段を上った気がした雑記

土日に友人宅へ泊まりで遊びに行ってきました。


で、タイトルに書いてある通りですが、何の大人の階段を上った気がしたかというと、
日曜に友人と池袋行ったんですが、自分としては一人ではなく二人で池袋行くならちょっと良い目の服屋でコートを買う絶好のチャンスという気持ちでがっつり前日にお金下ろして買う気マンマンで行ってました。



そして去年からの念願だったPコートをついに購入しましたっ!!


20071210080908.jpg




という事で後々わかりますが、愚痴のような感じでこれらの経緯を説明していきますと、

実は各々の店のフィデリティの別注物以外買うつもりなかったし、池袋のパルコにそれが3店あるのでそれだけ探してたんですが、2chの情報によるとフィデリティの別注物としてshipsのが一番よいという評価だったので見に行ったんですが、当然かわからないけどなく、
それからユナイテッドアローズ行ったら一着だけMがあったんですが、3万円だった事とMしかなかった事で、とりあえず丈だけ確認しようと手にとって比べてみて、店員がまるで万引き犯を見つけたかのように近づいてきたので「これは大きい」とボソボソつぶやきながら戻してその場を後にしました。

んでジャーナルスタンダード行ったら同じくMだけありました。
そしてまあとりあえず丈が大きくないかどうかだけためしたら、これまた同様に店員が一瞬の隙を逃さず近づいて「もしよろしかったら試着してみませんか?」的なセリフを吐きつつきてしまい、「もうSがないからこれでダメならラストかな?」という気持ちがあったので思い切って「とりあえずSないですかね?」って聞いたらあれよあれよという間にMを試着する事になりました。


んでなんでオレがそんなに丈気にしてるかというと、単純明快で身長が160cmと低いので、Sじゃないとやっぱり何着ても丈が大きいんですよね。
んで、着てみたらやっぱりお尻とか隠れちゃうくらいだしやっぱり丈大きい気がするなぁ~と思ったんですが、店員に「いや、そんなもんじゃないですか?」的な事を言われ、違うコート持ってきて「このコートはかなりタイトに作られてるんで、他のコートだとこれくらい大きくなってしまうんですよ」と言われて他と比べられた末に、もう店員に話しかけられて試着する事になり気が動転してしまってる自分はもうこれでいいやという感じがして来て結局買うかって流れになっちゃいました。

んで、在庫調べてくると言ってる間に少し冷静になって「ホントにこれでよかったんだろうか?」というマタニティブルー的なアレですよアレが襲ってきて(オイ、一応店員戻ってきた時は「Sもあるならとりあえず試着してみたいんですけど・・・」と勇気を出していったら「あ、ウチはMかLしかないんですよ」と言われ、もう完敗で購入に至りました。



で家帰ってからネットで調べてたんですが、
http://zozo.jp/shop/journalstandard/goods.html?gid=244731&did=&cid=1355
ジャーナルのは丈77cmもあったのか・・・・
やっちゃったなぁ・・・

一方ユナイテッドアローズのは72cmでしかも32オンスでジャーナルの22オンスよりかなり暖かくなる作りだったようで・・・・
http://zozo.jp/shop/unitedarrows/goods.html?gid=245469&did=&cid=2011
しかも丈が同じMで72cmと5cm短いし・・・・
ぶっちゃけ失敗した感じがありまくりですね。
高い買い物だからこそ、オレみたいな滅多く服なんて買わない人間は慎重にならなきゃいけなかったんですが、もう半泣きになりそうなまでにいっぱいいっぱいでした。

でもMサイズで肩幅40cmってどんだけタイトなんだよってツッコミたくなりますわな。
オレで動いてもキツくなくちょうどいいくらいだから、よっぽど体が細身の人じゃないと着れないし中に着込めないでしょ。




もともと日曜は起きた時からちょっと頭痛がしてたんですが、そのやりとりを終えた後からものすごい頭痛くなってテンション下がりまくりでした。





なんつ~かアレね、友人も思ってたかもしれないけど、こういうオシャレファッション的なお店に彼女と行って「コレなんか似合うんじゃない?」的なトークしながらイチャイチャしてたら最高じゃね?とか思ってしまいつつ、友人と2人でビクビクしながら手に取るのもビビってとりあえずウロウロしてる様はさも滑稽だった事でしょうな。


そして友人が「あ~なんかみんなオシャレしててオレはなんなんだろう?とか思って凹んで来た」とか言ってましたけど、オレも最初は特にだし今もそうですけど、どこに居ても自分はブサイクすぎてダサすぎて浮いてるプレッシャーで凹みまくりですよ。

店に入るたびに
「いらっしゃいませ。(お前みたいな生まれながらの身も心もダサいブサイク童貞に寄られたらブランドの価値がうんこになりすごく迷惑ですのでさっさと死んでくださいコノヤローでございます。)」

と言われてる気がしてならないですね。
「深夜の馬鹿力」聞いてる人しかわからないですネタですが、オレはケンイチ君じゃないから一本逝かないけど、確実に何本かは逝ってる展開ありまくりでしたよ。

服を手に取った時に店員が小走りで近づいて来たときも
「(オイオイオイ!!お前みたいな生まれてくるべきじゃなかった糞虫に触られたら、もう服が売れなくなるじゃね~か!!お前みたいなヤツは何着たって一生ブサイクなままなんだからこのようなオシャレな場所に来るんじゃねーよ。お前は存在自体が犯罪だという事をよく理解して責任とって買えよ!!)よかったら試着してみます?」
と言われてる気がするくらいのアウェーの恐怖感でまくりですよ。

いやまあこれに関しては買った時に試着とは別の新品の服を用意して貰ったのでとりあえず大丈夫だったみたいです。






ただ、オレは一人じゃないとあんまり周りが気にならなくなる性質なので、昨日はブラブラしてる分には胃が痛くなったりするほどのアウェーにおかえる強烈な被害妄想はありませんでしたけど。


ってゆ~かやっぱ俺らみたいなオシャレセンス0で店に着ていく服もないようなヤツらは通販の方がいいな。
自分的には試着してみないとどうかわからないってのがあったんですが、やっぱああいう所だと俺らみたいな人間は無知故に言いくるめられちゃうわ。



まあでも買った以上はコートはしょっちゅう買い換える物じゃないし、元から数年は使うつもりでいたのでがっつり使いますけどね。



27歳にしてちょっと大人の階段を上れた気がしました。
一着の服に1万超える額を出すなんて自分で買う分にはありえない事だったんですが、まあ今までいつか買うと思いつつもんもんとしていた分、27歳にしてちょっと大人の階段を上れた気がしました。


でも27歳で、テンションを無理矢理あげるために池袋の道を歩きながら女性器の名前をわからないようにごまかしながら言い続けるゲーム?を一人で展開してる時点でもう精神的にどうかしてたとしか思えないけど、少なくとも大人じゃないわな。



そんなこんなで激しい頭痛の中、家に夜の9時前くらいに帰って来たんですが、頭痛薬飲んでベッドに横になったら寝てしまい、とりあえず飛び起きて風呂入って速攻でまた10時くらいに横になったらグーグー寝る事ができたので、今日は朝7時にいっぱい寝た充実感がありつつ目が覚める事ができました。

よ~しこれで冬は近場以外で遊びに出かける事が出来る気がしてきたぞ~
・・・ただ、服が2万8千とかしたので、かなりもうこれ以上お金使う事にたいして躊躇してる自分がいますが。

「クラナド」第10話

さて風子シナリオも終わり、またある意味1からスタートという感じの回だったわけですが、OP後から教科書通りのラブコメ展開でしたねw

良くも悪くもほのぼの展開すぎて、昨日リアルタイムで録画しつつベッドに横になって見てたら見事に寝てしまった。





今回の放送見てて、何より一番印象に残ったのは


ことみのスタイルのよさ


エロすぎるw
スカートの丈も短いし、服の上からでも乳のふくらみがすごすぎw



ことみはこうして改めて文章だけじゃなくて動画で見ると、
男からは好かれるけど女からは嫌われるキャラだなとか冷静に思ってしまうオレがいました。
いやまあそんな事言ったらギャルゲに出てくるキャラなんてたいていそんなもんだと思いますけど。





まあでもアニメ版のこの作品に関しては、割とこういうオレが嫌いなほのぼのとして何かあるわけでもない展開でも、脚本がいいのかうまくテンポよく処理してますね。

ことみの自己紹介同じセリフ使い回しとかアニメ中ではスルーしてる分、おもしろかったです。






そして今回は内容云々よりもビックリしたのが、

このクラナド、2クールと思いきや実は4クールだったってマジですか!!


以下ソースですが、ネタバレもあるのでオチを知りたくない方は見ない事をオススメします。
http://d.hatena.ne.jp/moonphase/20071130/p2
まあこれではまだ確定とは言えませんが、4クールだとすれば今のペース配分のつじつまが合うし、リンク先の記事内のようなまとめ方をする方がキレイにまとまる気もするんですよね。


という事は2クール終わった時点では、オレが鼻水出るくらい感動したアフターシナリオの最初の終わりで一旦終わる事になるのか。
しかも、もしかしたら後半の1クール13話丸々アフターシナリオになるかもしれないのでワクテカですね。
あ、でも今週からことみシナリオっぽいのでそういうわけじゃないか。

でもこれだとおそらく「コードギアス」みたいに2クールで一旦間空きますよね?
春から放送だったか忘れたけど、もうハルヒの2期決定してるからそのまま続けてできないと思うんですが・・・・


と思ったら、どうやら同HPの情報によると、さらにハルヒの制作が角川との調整がうまくいかずに延び延びで早くても来年後半以降なんだとか。
http://d.hatena.ne.jp/moonphase/20071204#p2


という事はもう一気に50話前後くらいの尺を間隔開けずに作り続けるんですかね?
そりゃこの作品が好きな自分とかはおおいに結構でうれしい知らせなんですが、京アニというブランドを考えるとハルヒやらきすたみたいに一つのムーブメントを起こせるだけの力を持つ会社が、局地的人気の作品に縛られてしまうのはもったいない感じがしますけどね。

何故彼女ができない?・・・・か。

今日バイト中に突然外人のおばさんに「アナタ彼女イル?」と聞かれ「へっ??いないですけど?」と言ったら「ナンデ?」と言われ、「いやなんでと言われても・・・普通に生活してたら出来る機会がなかったからですかね?」と正直呆気にとられてました。

いやなんか、その方の国では結婚しない人はいないくらいのお国柄だそうで、そういう文化の違い故に各々の当たり前の事が通じ合わないだけだと思いますけども。


で、彼女いないのに対して「なんで?」と返されるような話の流れって自分自信の人生をふまえた上で自分の常識の中ではありえない事で変に頭の中で言葉が駆けめぐり、
そしてバイトの作業もひたすら単純作業で苦痛だったので、具体的に「なぜオレは彼女が出来ないのか?」いろいろ頭の中で考えてのめり込む事で時間を経過させようと脳内世界にトリップしてました。

でもいろんな事がめぐりめぐってすごくまとまりのない文章になってるので、読む気がある方は覚悟してください。

「ねんどろいど 初音ミク」

「ねんどろいど初音ミク」というフィギュアの出来が素晴らしいです。
http://www.akibablog.net/archives/2007/11/nendoroid-miku-071126.html

すごくカワイらしくデフォルメされててこれはイイ。
個人的にはネギ持ってるのが好きですw


で、どうやらこのフィギュア、反響もすごいらしくてアマ○ンだけで、予約開始から2日で1万個以上注文があったそうな。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0711/27/news111.html

たしかに大きさは小さいでしょうけど、想像していたよりかはアルバムCD1枚分という事で意外と安いですし、冒険せず気軽に買えますからね。


「ねんどろいど」って何?粘土っぽいの??
それとも普通のとか質感が違うんでしょうか?
まあ今度アキバ等で見かける機会があったら見てみよう。




こういうカワイイタイプのフィギュアなら飾ってもほのぼのできそうでいいかも。
ほらアレ、美少女フィギュアとかだとエロい目でしか見れないし、テンション低く自虐度が高い状態で部屋にあんなんあったらどうなるか考えただけで嫌になるし。


まあでもオレはフィギュアとかは買わない主義ですからねぇ
アキバとかでフィギュア見て「うわっエッロ~」と思って心が惹かれそうにはなりますが、現実問題として物を買うと、ただでさえめんどくさい掃除がめんどくさくなるし、無駄使いは極力避けたいってのもあるのでなんだかんだ言っても買わないんですけどね。




それにしても「初音ミク」ブームすさまじいですねぇ
ソフトウェアとしてのブームならまだしも、それをさらに超えてキャラクターまで一つのブームになってしまいましたからねぇ



出来が良くてカワイイという事で勢いで取り上げてみたはいいものの、実際に買うつもりはないのでたいして書くことありませんでしたw
ただ、そのウチ実物は見てみたいと思います。
NEXT≫
プロフィール

みはいろ

  • Author:みはいろ
  • 生年月日:1980年3月14日

    星座血液型:魚座A型

    性別:男

    生息地:埼玉
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード

ケータイのバーコードリーダで読み取って簡単アクセス

QR_Code.jpg

月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
17368位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
3235位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
全記事表示
全タイトルを表示
カウンター
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Twitter on FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。