スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッカー日本代表戦

昨日、久しぶりに代表の試合を見てたんですが、後半の途中で寝てました。
んで、風呂入ってたのもあってそのまま就寝したためこんな朝っぱらですが、一応ネタもないし書きたい事もあったので取り上げてみたいと思います。


昨日の試合自体に関しては特に感想はないんですが、やっぱり今の代表だとサイドはCHで構築するダイヤモンド型の4-4-2の方がいいのかもしれないなと思いましたね。

今の日本は深刻なサイドアタッカー不足で人材が豊富な所といえばCH的な選手だし、今の代表には鈴木啓太がかかせなくなってるけど、彼は攻撃に関しては全く話しにならなし、CH2人置いてある程度ここでうまくゲーム作りながら動いた方が、近い距離でプレイできて1対1の勝負で勝てない日本人とすればこうした方が動きの連動性やサポートもしやすい部分があると思います。

それにFWの個人技で点がとれない以上、トップ下で飛び出したり点を取るチャンスを作りにいける選手をおかないとなかなか得点チャンスが作れないと思いますし。


まあただ誰かがしっかりサイドに開いてプレイしないと中央に固まってどうしようもなくなりますけども。

今の日本の選手の駒を考えるとこれがベストかなぁ・・・という印象はしました。




そしてここ最近代表人気が深刻なまでに落ちているという話ですが、まあたしかに今は低迷期に入ってる感じはしないでもないですね。

これと言った新しいスター選手も出てこないし、見ててやりたい方向性はわかるけど勝負事として伝わってくるものがない。


でも今はとにかく日本人のスタイルを確立しようと悪戦苦闘している時期で、まあぶっちゃけた話完成度が低いのでものすごく退屈でつまらないのは事実だと思います。

なので別に俺は低迷期で大いに結構じゃね?
と思ったりしてる・・・いや、してました。


・・・・
オシムじゃなくなっちゃったんだよなぁ・・・・・


個人的にはオシムが辞めた時点で代表に何の期待もなくなってしまったので全く興味がなくなりました。

今がホントに日本のサッカーのこれからにとって大事な時期だったと自分は思ってたんですけどねぇ・・・・




岡田監督は昨日見てる限りではオシムのやり方をかなり引き継いでるとは思いますし、W杯出場目指してかんばってほしいとは思いますが、オシムサッカーの完成度が低い状態でこうなってしまった以上、俺個人としてはもう代表には期待できなくなったというのが正直な所です。
スポンサーサイト

「ナルキッソス」

この作品しってる人ってどれくらいいるんでしょう?
「narcissu」という同人ゲームがあるんですが、
http://stage-nana.sakura.ne.jp/index_j.htm
今更ながらプレイしてました。




この作品のコンセプトが「一人でも多くの人に見てもらいたい」という事でPC版に加えてケータイ版もある上に完全無料なんですが、ホントにこれ無料にするにはもったいなさすぎるクオリティーですよ。

そもそもシナリオ等メインで作ったのが今は亡きねこねこソフトのシナリオライターの人だし、ほとんど出てこないけどキャラの絵描いてるのごとP氏だし、キャラの声はプロの声優使ってるし、OP曲
http://jp.youtube.com/watch?v=iko2sstd3uM
もeufoniusさんが歌ってるし。
ホントこの曲は作品とのシンクロ率も高くてやばいわ。
このしっとり感はたまりませんね。


自分はこの作品自体は前から知ってたんですが、ケータイでもプレイできるという事でケータイでやろうと思ったらパケホーダイじゃないと容量デカいから?ヤバいというので躊躇してそのままなんとなく忘れてしまってたんですけど、ニコニコ等で泣けるゲームという中に数々のゲームの中に負けず劣らずの位置にこの作品があって改めて興味を持って落としてプレイしてみました。



正直言うともうなんか作品の雰囲気、病院でただ死を待つという世界観からして泣くわそりゃってくらい泣かせる作品って感じだったのが第一印象でした。


でも実際やってみたら泣かせるというよりは哲学なんて言ったら言い過ぎだけど生きる事や死ぬ事っていう人間の根本的な事をいろいろ考えさせられるような作品でしたね。
個人的にはそれが感動の押し売りみたいじゃなく、すごくいい意味で裏切られてよかったです。

必ずしも「感動して泣く作品=名作」ではないと思ってますし。

泣かせる作品ってのはおもしろいつまらないにかかわらず、人の弱いところなどの泣かせるツボを刺激すれば割と簡単に泣かせられるらしいですし、自分程度でもそういうもんだろうなと思う所もあります。

そして本当に感動する作品ってのは逆に感動はするんだけど簡単に泣けなくて、ずっと余韻に浸らせてくれるような重圧感がある作品のような気がしますし、この作品にはそういう作りのような物を感じさせてくれました。


まあそんなごたくを並べてますが、なんだかんだ言っても去年ちょっとした事があったし今の精神状態が弱ってる事もあって世界観やキャラの心情にシンクロしてホロッと来てしまったりはしてましたけどね。



無料故に?なのか絵も基本的に背景のみで属に言う立ち絵がないんですが、2次元キャラに違和感を感じるようになった人間としては萌え絵をバシバシ出されるよりは作品の雰囲気的にも背景のみの方が作品のイメージを自分で作り出せていい気がしました。
2のごとP氏の絵は好きだけど、1の絵は正直受け付けられなかったですし。


あとHPのゲーム紹介でもヒロインの星座と血液型をキャッチフレーズに入れてましたし、ゲーム本編でも姫子とセツミが自己紹介でお互いの星座と血液型を言ってましたけど、その設定に意味があったのだろうか?というのが不思議ではありましたね。



とりあえず時系列的にも2→1の順番でやった方がいいという事で2を先にやってから1やったんですが、2をやり終えたそのままの状態で1行くと違和感が大きかったですね。

セツミがツンデレ娘化してたりとか。
ある程度性格的な違和感は時間が経過している中での変化と受け入れる事はできましたけど。


ただ1のラストは驚いた・・・
ネガティブでもない感じでその終わり方を選びますか。
その後の主人公の事にも全く触れない辺りからして、この作品が出来る限り余計な演出をしないでシンプルに作られてるのかを知らさせますね。


もしかしたら対象年齢ちょっと高めかもしれないですが、とにもかくにもあくまでこれは無料です。
なので気になったレベルでもあれば、ケータイでもPCでも無料で出来るノベル作品なのでオススメですね。
http://stage-nana.sakura.ne.jp/down.htm
このページの一番上の2には1も同梱されてるので、それを落とすだけで両方プレイできます。

でもこのクオリティで無料にされたら同業者はたまったもんじゃないだろうなぁ・・・・
とか思ってしまったり。

ダイエットネタ

先週は変化ありませんでした。

・・・でも実を言うと、先週は火曜木曜日曜と2,3日おきに1時間半くらい走ってたんですよね。
それでも体重が結果として変わらなかった原因は、やっぱりバクバク食べまくってたからです。

「まあ走ったんだしもうちょっと食べても・・・」
というデブ理論丸出しで食べてしまってたがために、走った直後は一時的に1.5キロ近く減ってるにもかかわらず、翌日にはもう戻ってるというのを繰り返してました。


先週はとにもかくにもこのネタを扱うにあたっては走る事についてひたすら語る感じになっちゃいますが、
前から書いてまけど、どうにもこうにも走ってるとヒザが痛くなるんですよねぇ・・・・
別に仕事なわけでも好き好んでやってるわけでもないのに変に無理してケガするのはあまりにももったいなさすぎるってのもありますし。


でも、走ってる時はやめたいのはヤマヤマだけど、せっかくこうして走ってる段階まで行動したんだからある程度納得できる所までやらないと気が済まなくなってしまうので、自分の中でどんなにしんどくても1時間はやろうと決めました。



まあ時間ばかりを気にしてますが、実際の所走ってる距離ってどれくらいなんだろう?
というのが最近つくづく気になりますね。
走ってるスピード自体は最初から調子に乗って10分20分目くらいのまだエンジンがかかりきってない状態でしんどくなって心が折れるのが嫌で、結果として早歩きと同等かちょい早いくらいのゆる~~い速度でずっと走ってる感じのため、意外と1時間半くらい走ってても5キロちょいくらいしか走ってなかったりして。


それは凹むな~
自分がダイエット始めたここ1,2年以外で長距離を走った記憶と言えば、高校の時に学校行事のマラソン大会で15キロ走らされた時が最後なので、あの時よりかはマシになっていたいというのはあります。
普通なら高校の時は超えられないだろと思われる所なんですが、俺ダイエット始めるまでコテコテの文化系で運動全くやらない人間だったので今の方が確実に筋力も運動能力もあるし、自分という人間も人生も昨日までのすべてを全否定していきたいので自分の生きてきた中では筋力は間違いなく今が一番ですけど、運動能力や体力も今が一番だと思いたいです。





ちょっと熱くなって突っ走ってしまいましたが、話を戻してさっき気になってヒザが痛くなるってのを調べたんですが、
コチラ
http://kenko.joyfullife.jp/archives/200506/08-0953.php
や他の所でも似たような結論が多かったのでほぼ原因はこの中にあるであろうと思われますが、ぶっちゃけ俺はコレ全部当てはまる気がする・・・

「筋力不足やウォーミングアップ不足、また実力以上に距離を走ったときなどにおこりやすいです。」

今まで基本的に長時間走ったりはしてこなかったので筋力不足なのも間違いないと思うし、ウォーミングアップも屈伸2,3回やって走る直前に2,3分歩いてから走り出すくらいしかやってないし、実力以上に無理して長時間走ってるしどれも正解な気がする。


対処の中では「姿勢・フォームに気をつける」ってのが参考になりました。
つま先と膝の向きを常に一致させるように注意すると、膝の痛みが起こる可能性がぐっと低くなるのか・・・・
今度やってみよう。
ただ、走ってる中でそこに注意する余裕がなくなってくるのが目に見えてるのでアレですが。

考えてみれば俺フォームとかむちゃくちゃだと思う。
つま先とか絶対真っ直ぐになってないと思うし。





まあ今生活がこんな状態だから現実逃避的にこんな事やってますけど、ホントはこんなんやってる場合じゃないんだけどなぁ・・・・
でもなんとなく憂鬱な気持ちのぶつけ所が見つかったような状態なので現実逃避的にやってしまう今日この頃。
これがいいのか悪いのかと言えば、最悪ではないけど少なくともよくはないわな。


でもこういう走る気持ちになってるうちにたくさん走って痩せておきたい所です。
・・・・・まあ結果として痩せてないんですけどね。

もう10年か・・・・

「WHITE ALBUM」10周年記念オンリーイベント
http://www.last-stage.com/
というイベントを知り、この「WHITE ALBUM」
http://leaf.aquaplus.co.jp/product/wa.html
が発売して10年が経つという事に驚きました。
・・・ってゆ~か冷静に考えれば18歳の時にやってたんで、たしかに10年前なんですけどね。

すっかり内容忘れてたんですが、あらすじ読んでそういえば浮気ゲーだった事を思い出しました。
ってゆ~か主人公がヒロインのアイドルと付き合ってる所から始まる設定が今では考えられない設定な気がしました。


俺は多分理奈が好きだった気がしたんですが、浮気ゲーだった事を考えるとホントに好きだったのか記憶が定かではないです。


急に思い出しましたけど、そういえばこの頃は寮生活していて、寮の人と由綺派か理奈派かみたいな話をしてた気がする・・・・
うわぁぁぁあああ恥ずかしいなコレは。
まあ若かったなぁ



未だにLeafの作品はこの辺りの時代の方がイメージ強いし印象に残ってますね。



あと、特に即売会自体には興味はなかったんですが、何気なく参加サークル一覧見たら数自体は少ないのに有名所が多くて噴いたw





でももう10年ですかぁ
そう考えると今この手のゲームやってる人ってこのゲームの存在自体知らない人も結構多いんでしょうね。
うわっ、もうそこまで時間って経過してるのか・・・
おそろしい。

誰だってホントは節約なんて細かい事は考えたくないもんですよ、ホントは。

消費行動が変調「外食はファストフード」「自転車でPB購入」
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/
080125/biz0801251838015-n1.htm

というニュースがありまして。

そりゃまあ景気はよかったとしても一部の人間が至福肥やす時代で国民一人一人の景気自体はよくはない時代なのでこうなるとは思いますけどね。


かくゆう自分も今は実家なのでリアル餓死するほど追い詰められる事はないので特に節約の意識付けはしてきたつもりはないですけど、気が付けば金銭感覚かなりシビアになってましたね。


記事に添って行くと、


お酒は・・・・一般的には浪費してない方かもしれないけど、節約という意味で言えば結構ルーズかも。

でもホントに居酒屋で飲むってたまにしか出来ない行為ですね。

俺は友人や知り合いが極めて少なく、付き合いがないので居酒屋なんて年1回行くくらいだし、2年前に始めて行ったくらいの交友関係のなさなので受けたダメージは小さいですが、居酒屋行ったら一回で、3,4千円消えますからね・・・・
アルコールの飲み物一杯で4,500円とか行ってるのを目の当たりにすると酔った勢いじゃないと注文できませんよ。


家飲みに関しては出来る事なら毎日やりたい所だけど、俺は夜というか寝るちょい前から飲み出すのが好きなので

仮に100円くらいで売ってる缶のカクテルやチューハイを飲むとしても一週間で700円の無駄な出費はダメだよなぁ・・・と思うし、ましてや1缶で満足できるわけないので倍以上の金額は行くの間違いないのでそうそう飲めないです。

・・・・ただ、最近900円ちょいくらいでカルーアの700mlが売ってる店が近場にあるのを知ってしまってから結構買ってしまってるんですが。







食生活においてはホントに外食しなくなりました。
若かりし頃はラーメン屋でラーメン食べるのが好きでしたが、ふと気がついた時に「ラーメン屋のラーメンって普通盛りで600円くらいするから高級食じゃね?」と思って、それから食べられなくなってしまいました。

上の記事ではファーストフードは利用すると書いてますけど、俺はほとんど利用しないですね。
これは単純に自分のファーストフードの使い方が悪いだけだと思います。
クーポンを使うというのはこれは絶対である事が前提ですが、俺ファーストフードってハンバーガー+ポテト+コーラのセットメニューが好きだしポテトが好きなので、絶好のカモなんですよねぇ

なのでクーポン使ってもセットメニュー+バーガー類もう一個じゃないとお腹膨れないので以外と500円超えちゃうんですよ。

後ダイエットという意味も含めて結局近場にマックあるものの利用する事がほとんどないのが現状ですね。


それと、店によってオリジナル商品がありますけど、アレってプライベートブランドっていうんでうすか。
なんか最近よく見かけるな、と思ってたんですが。

たしかに所詮スーパーとかそういうレベルの商品なんてたいして変わるもんじゃないだろ、と思ってついつい安い方買っちゃいますね。
まあなんつ~かお菓子とかの場合、商品モロパクりなので気が引けちゃう部分はありますが。





記事ではスーパーに車ではなく自転車で来る客が増えたと書いてありますが、ウチの辺はそんな事ないですね。
自分が自転車で寄るからなおさらわかりますが、駐車場に車はたくさんあっても自転車置き場に自転車はあんまりないですよ。


その車ですけど、ガソリンの問題は話題になってますが、車も免許は持ってるけど基本的に自分の用事では乗りません。

荷物になる量の買い出しをする時は母に車で連れてけと言われるので乗りますし、都心でもないので車がないと不便ではありますけど、ダイエットと運動も兼ねて自分は2時間くらいかかっても自転車で出かけちゃいますね。

ただ、最近自転車で出かけると風が結構吹いててクソ寒く、自覚があるくらいスゴイ顔して自転車こいでるので、俺みたいにダイエットや運動的な発想がない人はこの時期は車使うと思う。




自分の事を話出すと長くなる上に愚痴なので置いといて、
本当に国の事、経済の事を考えるならこういう安い物ばかりをみんなが求めてしまうのは、いずれ自分のクビを締める事になるだろうし、結果的に雇用の不安定さと給料の低さに繋がってしまうというのはわかってるんだけど、お金がないんだから必死に安さを求めるのは当然の行為だし自分もそういう人間なわけで。

記事にも書いてあるけど、こういう「負の連鎖」ってのは起こるべくして起こるよなぁ・・・
俺だってホントは豪遊したいけどさ。
まあ俺の場合は俺自身のダメさが問題なのでこういう話題とは別ですね。

「CLANNAD」第15話

今回の話はアレでしたか。
はいはい、今回は覚えてました。


まずは久々に幻想世界出てきましたね。
アレCGなのかわかんないけど動きがなめらかすぎ。
しばらく出番なかったから忘れてるのかもしれないけど、少女がまともにしゃべったの始めてな気がする。



そして渚の弱さというか平和に生きたいがために自分が犠牲になる姿は同族嫌悪で気分が悪くなった・・・・
オレだって誰かを蹴落とす闘争心持ちたかったし誰かに嫌われたってそれが何?ってくらいの強さと自信を持ちたかったさ・・・・




そしていつもはネタキャラの春原がトラウマ発動でブチギレするシーンがあって新鮮でした。
でも春原も主人公と同様に進学校にスポーツ推薦で入ったけど部を辞めたが故に進学する事もできず就職活動の末に高卒後すぐ寮か何かに入って働き出すんだったっけなぁ
せつねぇ

で春原妹も出してきましたか。
妹シナリオやるんでやれば、春原の株上がりまくりですね。
そう考えると今回春原が先輩と揉めて部を辞めたという下りはちょっとしたフラグかも。



そして今週はまだ誰のシナリオをやるというルートがハッキリしてない事もあってか、フラグ立ちまくりでしたね。

春原妹が登場してきたり、ゆきねが出てきたり、俺の智代が出てきたりした上に、また何故か風子が出てきて全く役に立たず去っていきましたしw


今週フラグ立ちまくりでしたが、次回予告を見る限り来週もフラグすごい事になってましたねw


でももう来週で16話かぁ・・・
後残り10話切ってるんですね。
そう考えるとホントにアフターまでやるのか気になってきたり。

「ああっ女神さまっ」かぁ・・・懐かしい。

「ああっ女神さまっ」ってどういう層に需要があんの?
http://yaranaika69.blog88.fc2.com/blog-entry-137.html

っていう記事があってなんかスゲー懐かしいと思ったので取り上げてみました。

・・・・って言っても今現在も連載してると思ったし最近アニメもやってので懐かしいは語弊がありますけどね。



俺この作品は中学の時にめっちゃハマってたんですよ。
当時の自分にとって藤島康介氏の絵は衝撃でした。

最初は当時の同級生がハマってて、遊びに行った時にマンガを読んで衝撃を受け、さらに当時OVAもあってそれがまた当時の自分はすごく好きで、中学生でお金ないのに全巻(当時多分10巻くらいまで出てたと思った)揃えてましたねぇ


あと絵の上手い下手は自分にはわかりませんけど、何気に4巻くらいまでは決して絵がイイとは言えなかったのに、その後くらいから飛躍的に絵が変わって素ん晴らしい絵になってたのも自分の周りでは話題になりましたね。


中高生の思考という事で許してほしいんですけど、本気でベルダンディみたいな女の人がいてくれたらと思ってたりするくらい好きでしたっけ。

あの時代だと「ときメモ」しかりあんなに本気になれる自分はホントに若かったんだなぁと実感しますね。



で、多分20巻くらいまで買ってたと思うんですが、もう最後の3巻くらいは一回読んだか読まないかくらい読む気にはなれなくてその辺りで続刊を買うのを断念でしたんですよね。




多分今買ってる人も昔から買っててそのまま惰性的に買ってるだけで、新規はほとんどないんじゃないでしょうかね?

まあ多分作者の方も辞め時を見つけられないんでしょうね。
今はまだしも俺が中高生くらいの頃のアフタヌーンってこの作品くらいしか売れてるのなかったと思いましたし、多分あの頃は辞めたくても辞めさせて貰えなかったような気がするくらいこの作品だけ人気がズバ抜けてたと思います。


オレはもう原作全く見てないのであんまり大きな事は言えませんが、なんだかんだでまだまだ続いていくんでしょうね。

この人が議員って良くも悪くもすごい

「青森県八戸市の市議会議員・藤川優里さんが美人すぎる」…ネットで話題に
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1082372.html


これはホントに想定外すぎてビックリしたw
たしかに議員だと聞いてこの人出てきたら、驚かざる終えないくらい美人というかカワイイ系の人ですね。

でも、俺は政治詳しくないのであんまり言えたもんじゃないんですが、帝京大学出身で議員になれるんですか?
別に俺自身が大学行ってないので学歴どうこう言うつもりはないんですが、なんか一流出じゃないとなれないイメージしかなかったんですけども。

しかもご本人のHP
http://www.fujikawa-yuri.com/index.html

があって、経歴見てると・・・
下手したらまともに就職して働いた事ないんじゃ・・・

それに2ch見てたら画質があまりにも悪くて本人なのか判別は付けられず冤罪の可能性も十分にありますが、過去に水着でバラエティ番組出てたりしてたりしてる動画がyoutubeに上がってたわけで。
http://www.youtube.com/watch?v=Uvd48VTHUgE
(2分15秒くらいから)
まあ名前一緒な上に年齢も同じみたいなので微妙な所ですね。



そして個人的に驚いたのが、


経歴見たらなんとビックリ俺と生年月日が6日違い・・・・




なんてゆ~かまだ素性がよくわからない人を相手にこんな事言ってしまうのはアレですが、第一印象としてこの人っていつまで経っても一人前になれないんだけどキャラクター性で上手いこと世渡りしていけちゃう、でもそれ故に嫌われる人にはハッキリ嫌われるっていう絵に描いたような魚座キャラな気がする。


この人おそらくこれからネットの評判かぎつけてメディアが取り上げると思われるので一気に話題になるとは思うけど、さすがにこの経歴ではいろいろ突っ込まれるだろうし叩けば埃が出そうだしマスコミの餌食になったら守ってくれる人がいないと簡単にボロが出て終わってしまいそうな気がする。


ってゆ~か生年月日が6日違いという事に気づいただけで、憶測と妄想のみでネガティブな事を書くってオレどんだけ性格ひねくれてんだよ。
痛々しすぎる。



まあでもすごい事だと思いますよ。
議員なんてなろうと思って簡単になれるもんじゃないですし、いろいろ勉強してがんばったからこそ今があるんだと思います。

それに普段政治に興味のない層が政治に関心を持つとも思うし。

とにもかくにも政治的な話になると無知っぷりがバレてしまうのが怖くて余計な事が書けないオレがいるw
なので今日はこんな感じで終わります。

福永ユミさんのHPが消えてる件

この方がどんな人でなんで自分が一個人を取り上げてるのかは、説明長くなるし若気の至りで恥ずかしいので
「エロゲーの絵描きさんで、自分が20歳そこそこの頃、HPの掲示板やチャットに自己満足で書き込みしまくってて、個人的にはご恩がある」
くらいにするとして、


今日何気なくHP
http://www.fukufuku-web.com/
を見ようとしたら消えてました。

ただ、見ると404ではなく403で「ディレクトリにindex.htmlがない」と出てるので単純にindex.htmlが元々なかったのかもしれませんが、でも多分TOPがindexになると思うんだけどなぁ・・・
HTML言語は知ったかも甚だしいレベルでしか知らないのでその辺はよくわかんないや。


なのでご本人が放置してて気づいてない可能性もありますが、さりげなくフェードアウトした可能性もあるかもしれませんね。
ただ、ブログ
http://ameblo.jp/fukufuku-web-blog/
は残ってるんですが。


まあただ、シルバーバレット
http://www.silverbullet.jp/
に所属となってからはHPもブログもほぼ更新がなかったのでなくなってもおかしくはないという感じがしますね。









ホントは早とちりの可能性もあるのでしばらく様子みてからにしようと思ってたんですが、たまたま昨日の夜中にニコニコで名作美少女系ゲームのランキング等を見ていた時に「家族計画」
http://www.do-game.co.jp/release/soft/kazoku/index.htm

がどのランクでも上位に入ってて、「懐かしいなぁ~」とか思った矢先に内容全然覚えてない事に気づいて、収納探したら見つけたのでプレイしてみようかな~と思いまして。


ただ、そういえば一番最初に発売された2001年のは対応OSにXPがないので、以前もう一回やろうと思った時に「XP対応してないからできないのか」とあきらめたのをやろうと思ってから思い出しました。

でもググってみたらXPでも普通にプレイできるとの情報があったのでまたやってみようと思った矢先のこの事件があったので、気持ち的に今取り上げたかったというのがありました。

ただ、ゲーム自体はインストールしてちょっとやっただけで、実は今プレイ時間そんなにかからないという事で別のとあるゲームちびちび始めちゃったんですが。
これに関しては後日改めて書くと思います。



ってゆ~か2001年って7年前になるのかっ
まあでもそうか。
あの頃は21歳くらいだったもんなぁ

あの頃精神的にどうかわかないけど、ルックスは21前後くらいが一番破綻してたなぁ


いやいやいや、俺の思い出話になってどうすんの。



話を戻しますが、今はもうフリーではないというのもあるし、無理に個人のHPを存続させる必要もないというのがあるのかもしれませんね。
まあ何はともあれ、しばらく様子見てみない事にはどうとも言えないので余計な事を言いすぎないウチに終わっておきますか。

ダイエットネタ

先週は太ったっぽいです。

まあ土曜の段階ではほとんど変化なしくらいだったんですが、日曜に自転車でブラブラしてた時に時間が夜だったのもあってスーパー酔ったら惣菜が安くなってて、半額になってるのを物色していろいろおかずを買いつつカクテル系のお酒が安売りしてて思わず350ml2本だけ買ってしまいました。


で早速昨日の夜にあんな記事書いてホントは資格の課題やるつもりだったのが何もやる気起きなかったのでアホみたいに飲んでしまいました。

自分が買った2本で終わればよかったんですが、昨日タイミング良すぎる事に親がビール安かったという事で1ケース6缶買ってきてたそうでして。


以前はお酒飲む時ってつまみとかそういうのなしでただひたすら飲むだけっていう飲み方だったんですが、最近はなんか食べながら飲むようになっちゃいまして。

そして一番たちが悪い事にスナック菓子食べながら酒飲むのがなんか至福の時みたいな感じになってしまっていて、ついついお酒が入ると理性が薄れるので食べてしまいます。



で、最初こそからあげをつまみにビール350ml2本一気に飲んだのはいいんですが、下の記事書いちゃうようなテンションになってるのもあって全然酔ってる感覚になれなかったの「あと一本だけ」と自分で買ってきたカクテル飲みだしたら物足りないのでスナック菓子を食べ始め、3本飲んでも全然酔いがこなくてもったいなかったのでもう1本カクテル飲んでしまいました。


さて、この行為だけでいったいどれくらいのカロリーを真夜中に摂取したんでしょう?
考えるだけでまたテンション下がるわ。
まあどれくらいか考えなくても次の日の体重測定でハッキリと調子に乗った結果が数値に出るんですけどね・・・・





逆にダイエット的な行動はどうなってるかというと、
実を言うと、先週も木曜に90分走ってきたんですよね。

なんかヤバいですわ。
持久走ブームが来そうなくらい気分がいいですね。

今年に入ってから平日は家にずっと籠もる事が多くなってしまい、朝から晩までもやもやとして憂鬱な気分と不安で気が晴れる事がないんですが、走ってると頭が真っ白になってすべてがどうでもよくなってスッキリするんですよね。


で、土曜の夜もまだ筋肉痛がとれきれてなかったんですけど、自分はどれくらい走り続けられるのか調べてみたかったので万全ではないものの走ってみたんですが、やっぱり2時間は無理でしたね。

90分くらいからはもうヒザが本格的に痛くなりだして走ってるのが不安になって続けられないです。

やっぱりアスファルトの上を走るのは本当はヒザによくないんだろうなぁ
とにかく仕事でも好きな事でもないのに体を痛めるのは無駄だしもったいなさすぎる。


ただ、走り終わった後に体重計乗って1.5キロ減ってるのを見るとスッキリするし痩せるし一石二鳥という感じがしてまたやりたくはなりますけどね。



とはいえ、この努力を見事に食べて飲んでで無駄にしてしまった上にむしろ借金増やしたくらいの状態になっちゃいましたけども。




昨日といい最近はかなり気が滅入りぎみです。
今現在の状態からはなんとか抜け出さないと・・・
ただ何か行動に移せるほど動けるメンタル状態じゃないのが毎年の事ながらアホすぎる。

あ、いや別にこんな事言ってても人一倍バクバク食べてブクブク太ってるんですこぶる健康ですよ、ええ。

ホントにヤバイ時はご飯なんて食べられませんし。

むしろそれくらいまで自分を追い詰めたいくらい今の自分が憎たらしいですわ。


・・・・明日辺りまた走ろうかな。

病気かぁ

サッカーのハーフタイム中にチャンネル回してたら「報道の魂」という番組で鬱系の精神病を持ちながら生きてる漫画家の方の特集
http://www.tbs.co.jp/houtama/
をやってて、思わずサッカーそっちのけで最後まで見てしまいました。



番組の感想としては、複雑な気持ち以外の何者でもないですね。
鬱とか精神病って何をもって病気なのかがわかりにくいから他人から見れば病気でもあるし言い訳でもあるし、どう受け止めていったらいいのか自分はこの歳になってもわからないです。


ただ、この方の場合は住んでるマンションが新宿の近くら辺?で多分新築ですごい高級そうな所だったし、仕事のアテもあるみたいなのでとりあえずお金には困らなそうで安心というのが一番でしたかね。

俺があんな事言い出すようになったら誰も助けてくれないだろうからもう生きていけないだろうな・・・・



俺自身は超ネガティブで他人に相談したら本気で引かれた事が何度かあるくらい病んでる性格だとは思うけど、これは鬱とかの病気じゃなくて生まれ持ったダメ人間という性格の問題だと思います。


それにもし今以上に憂鬱になって医者に鬱病だなんて言われた日には必死に「俺は鬱だから」と言い訳し続けて開き直って何の負い目も引け目もなくニート化するのが俺というダメ人間だと思う。
ホントに鬱だったら重度でなければ自殺する決断ができるのかもしれないし。

生きててはいけない人間だという自覚はあっても死ぬ気なんてさらさらないくらいのダメ人間なんだから病気とは違うわな。


鬱病って輝けたかんばってた時期があってこそ説得力のある病気だとも思うので、生まれてからずっとパッとしない俺が鬱だと診断されたらそれこそ目も当てられないわ・・・



今の自分のダメっぷりは病気でもなんでもなく、ブサイクでネガティブで消極的で性格がダメすぎで社会に適応できない生きる価値のない、28歳を迎えようとしてるのに自分に自信なんて全くないし今の状況を抜け出す可能性を見いだせないゴミクズなだけで、それは生まれ持った俺という人間のレベルの問題。


それを受け入れて生きようとしない限り社会復帰は目標にすら掲げられない気がする。


それに以前ネットで正社員雇用関係の話題のを読んでた時、

「氷河期世代の方がゆとり世代よりマジメに仕事に取り組んでくれるかもしれないけど、氷河期世代は鬱気質な性格になってしまってる人が多くてめんどくさいからゆとりの方がマシ」

という意見もあったので、そういう意味ではこの自分に自信が全くない負け癖がこびりついてるダメ人間オーラをなんとかしないとなぁ・・・とは思うけど、劇的に何かが変わっていかない限りもうダメな気がする。

今の自分の現状で何かきっかけが起こる機会もないし、このままズルズル行くしかないのかなぁ・・・・


ハッキリ言って自分はこれからの人生、生きててもいい事はほぼないでしょう。
でも死ぬ気がないなら憂鬱な気持ちをずっと抱えながらでも生きるしかないから自分というダメ人間と向き合っていかないと・・・

雑記

今日は日曜なのでブラブラ自転車で出かけてました。

ってゆ~か前にアキバ行ったりした時にも探してたんですけど、無双シリーズって全然値下がりしませんね。
というのもx-box版の「ガンダム無双」がやりたいんですけど、PS3版とたいして変わらないのにあの値段はないだろと思って購入には踏み切れないんですよねぇ
ただ、アキバ行った時もそうだし今日出かけて見てきてもそうですけど全然値段下がってないので、まあスルーするしかないかな。

あと「ロストオデッセイ」も今結構値崩れし始めてるみたいなんで同じくアキバと地元で安くなってないか見てたんですけど、以前ネットのニュースサイトに店名は明らかにされてなかったけど多分画像みる限りゲオで3980円で投げ売りなんて記事がありましたけど、やっぱりゲオが一番安いですね。
地元の店舗でも新品で3980円で売ってましたし。


その値段なら「ロストオデッセイ」は昔のFFが好きだった自分としてはやってみたかったんで買ってもいいかな?
という気持ちもあるんですが、今バイトないし年末年始でアホみたいというか大バカとしか思えないような散財の仕方してたんで、しばらくは我慢かなぁ




あと、最近つくづく

毎週池袋やアキバやその辺りに電車で遊びに行ける人間になりたい

って思ったりするんですよ。

なんか地元をブラブラしてても楽しくないってのがあるんですよね。
まあ独り身ではありますが、ああいう所を自分なりの精一杯の格好してブラブラしてるだけでも楽しいもんだな、とか思えるようになってきたんです。



まあただ自分は立場が立場ですし、立場云々よりもっと現実的問題を言えばそんな休日過ごせるほどお金使える余裕はないだろうというのがあります。

一番近場の池袋にしたって電車賃のみで往復千円超えちゃいますし。

いやまあそんな事言ったら仕事見つかったとしてもそんな俺なりの豪遊できるほどの収入は得られないでしょうけども。



なんかこう自分をコテンパンに全否定してすべてをガラっと変えたいと思う気持ちはあるものの、それを実行する勇気もきっかけも具体性もないのでなんだかなぁという感じですね。

Perfumeブレイクしとりますなぁ

以前バンプくらいが唯一聞いてる最近の邦楽と言っていいとか言ってましたけど、後聞いてるというのがPerfumeだったりします。

まあ本当は前回の曲の時に、売れてしまったというより売れて知名度上がった事により、一応アイドルというカテゴリに入るユニット故にブサイクオタク野郎であるこの俺が好きとはいいづらいので、もう取り上げられないなと思って前回の曲の時で触れるの最後にしようと思ったんですが、やっぱ新曲もいいし、後ニコニコで「道夏大陸」っていう「情熱○陸」っぽく作られてる動画があって、

http://www.youtube.com/watch?v=XXOvQ-F_wNA

http://www.youtube.com/watch?v=pN2JEhZ-gm0


これみてオッサン不覚にも若い子のがんばりっぷりに泣いちゃったよって事でまた取り上げてみようかと。



で、新曲はコチラ
「Baby cruising Love」
http://www.youtube.com/watch?v=RrYsxo8B2lc

「マカロニ」
http://jp.youtube.com/watch?v=pn06fQZz5Xw


これまたオリコンのデイリーランキングで3位だそうな。

軽く調べたらなんか最近すごいテレビ出てるんですね。
昨日Mステに出たのは前から情報は知ってたんですけど、知らない間に一般層にまで話題になってるみたいです。
俺はテレビみないし音楽事情に詳しくないのでよく状況がわかんないですけど。

で、これもしかしてメジャーデビュー後の1stアルバムってプレミア付いてるんじゃね?
と思ったらなんかえらい再販されてるっぽいんですね。
当時「これはキタッ!!CDほしい!!」と思ったけどレンタルとか出るほど知名度もないんだしと思い切って発売したちょい後くらいに普通にCD買ったはいいけど、俺はCD買ってもPCに取り込んで聞くのでCDで聞く事ほとんどないんですよねぇ

でも現代的な意味で言うと時代に合ってる気もしますね。
音的に高音質というかCDレベルじゃないと100%楽しめないジャンルの曲だと思いますし。




ってゆ~か上にある情○大陸っぽい動画を見たときに曲作りとプロデュースしてる中田ヤスタカ氏が当時22歳って出ていて「ん?」と思って調べたんですが、ビックリした事に俺と1ヶ月くらいしか歳違わないんですね・・・

前から名前だけは知ってたので30歳はとっくに過ぎてると思ってただけに・・・正直ショック。



最近の邦楽ではなかったジャンルであり存在だと思うし、音的に個人的にはすごい好きなのでひっそりと聞き続ける事にします。

「鈍感力」

この言葉って知名度どれくらいある物なんでしょう?
一応?流行語大賞にノミネートされてましたけど、「鈍感力」という言葉がありまして。
http://executive.itmedia.co.jp/hensyubu/archive/67

この歳になってつくづく図太いというか図々しいというかそういうのをすべてひっくるめた”鈍感さ”がいかに生きていく中で成功するため楽しく生きるために必要な物かを感じるようになりました。


繊細な人間はどんなにがんばったって絶対どこかで精神的に崩れるし、幸せになれない気がする。

俺は自分がネガティブなダメ人間なだけであって「繊細」だなんて過大評価をするつもりはないけど、他人の痛みなんてどうでもいい、自分さえよければ他人がどうなろうが知ったこっちゃないという考え方できる人間になりたいしそうじゃないとこの社会でやっていく事なんてできないと思います。

繊細な人間はその弱さ故に、仮に何かに才能があったとしても成功できないし器の小さい人間にしかなれないと思う。






さりげなくググってみたらこんな占いがあったのでやってみました。
http://fortune.yahoo.co.jp/fortune/psychology/pd?ty=t&bid=20070622

で、結果はコチラ(アドレス直で見られなかったためコピペ)
鈍感力10点 敏感力◎ガラスのハートの持ち主

繊細で神経が鋭敏なあなた。旅先で枕が替わると眠れないのはもちろん、大事な予定があるだけで前日からすでに緊張状態に突入!? 人のちょっとした目配せや恋人の咳にもドキドキ……。傷つきやすいガラスの心を持っています。ここまで繊細なのは逆に才能かも!? いっそその弱さを武器にしては?“私はすぐ傷つくの!”“ヘコむと復活まで時間がかかるよ!”とニブい人たちに知らしめて、守ってもらいましょう。



ってかうるせ~よこんちくしょー('A`)
そんなもん武器にしたって男である以上そうそう守ってくれる人なんていないし、死なない限りは働いて戦って生きていかなきゃいけないんだよ。
そんなアピールしてたら一生就職なんてできねーよ('A`)('A`)('A`)

2択のどっちがどういう方向性になるかハッキリわかる質問ではありましたけど、でも正直に答えたから鈍感の方向の答えも選んだんだけどなぁ・・・・なのにこの結果。


占い繋がりで言えば、
こんなん書くの八つ当たりみたいで情けない話ですが、昔よく占い見たりとかしてたんですけど、結果でやたら性格の中で「感受性が優れてる」とか適職で「芸術」とか出てたのをよく覚えてるんですが、もしそれで自分がそんな繊細キャラだというのなら、せめて何か自分に才能は感じさせてほしかった。
とはいえ、もし今何かの才能に目覚めたとしても、年齢的に今更もう困るんですけどね。





一応誤解のないように言っておくとこの言葉自体は何も気づかない鈍いっていう「ゆとり」のような批判的に意味ではなく、ようするにへこたれない「打たれ強さ」っていう意味合いが一番強い言葉だと俺は思います。





ただ、こういうメンタリティな部分を自分がダメなせいにしてこうして書いてるという行為自体がもう情けないですね。
こういう言い訳の仕方でしか自我を守れないんですから。

なんというか、残念な人間ですね。

「CLANNAD」第14話

ベタベタだけどちょっと感動してしまった自分がいる。
やっぱりあのBGMは卑怯すぎる。
よくかかるBGMだけどカバンを開けた後の音楽、それとカバンの話後のエピローグ的なシーンでの音楽はヤバすぎる。

展開としてはベタベタだし、話が綺麗事すぎる故に悔しいw




でも今回の話、結構話の進み方が早くなかったですか?
正直あまり内容覚えてないですけど、急展開で割と「えっ?」て思うシーンが多かった気が・・・
少なくとも自分が気づいた範囲では、先週は庭掃除にかなり時間かけてたのに今日の放送ではものすごいあっさり庭が完成しちゃってた事とか。

あと主人公が本を読み出してから寝るまでが早すぎて笑ってしまったw


自分は見ながら思い出してる人間なので、なんとかついてはいけましたけど。
主人公がことみの誕生日に行けなかった理由は今日の放送中までホントにすっかり忘れてましたが。

それとことみシナリオって論文の内容とかいろいろ伏線ありませんでしたっけ??
正直全然覚えてないのでこんな感じだったのかもしれないんですが、ここまであっさりしてなかった気がしたし、もっと感動できる話だと思ったんですけどねぇ・・・



来週は渚メインっぽかったんですが、どうなるんでしょうね?
インターバル的にちょこっと渚の話を入れつつまた次のキャラに行くのか。

それとも今回の前期の放送終了時に渚のアフターシナリオを終えるという噂が本当であれば、次で15話だしそろそろ渚一本で絞って行くんでしょうかね?

その噂ではで後期で光の玉を集めるために前期でやらなかったキャラやるという話ですし、もしそうならもう渚で絞って行くのかもしれませんね。




個人的にはアフターシナリオがこの作品の本編であり、学生生活はプロローグに過ぎないと思ってるので、アフターに尺をたくさん費やしてほしいというのが本音です。





あと何気にことみシナリオ入ってから春原の出番が全くなかった事に次回予告を見て思い出した。
年末年始間隔があったのもあるかもしれませんけどすっかり存在を忘れてましたw


正直ことみシナリオに関しては、個人的には盛り上がりに欠けた感じだったのでこれからに期待したいです。

成人式かぁ

月曜なんで祝日だったのかわからなかったんですが、そうか成人式だったのか。
ネットで知る今までなんで気づかなかったんだろうと思うくらいの天然っぷりですね。

なんか風呂で湯船に浸かりながらボーっと考えたら成人式からいろいろ派生して思い出した事があるので語ってみようかと。


まあ最初にこんななんの広がりもない結末書くのはアレなんですが、実は俺、成人式行ってないんですよね。


一生に一度のイベントだし、いろんな人との出会いもあるし、普通は行くのもわかるんですが、高校生の時の時点で中学時代の同級生で付き合いある人が一人もいなかったし、小中学校の時の同級生に会いたくなかったし行きませんでした。

いや別に学校でいじめられていたとかそういう事はないんですけどね。
でもある程度高校卒業した後くらいから小中学生の時って思い返してみるとすごく浮いてる存在だったんだという事に気づいたんですよね。

多分自分が「全員と仲良くなりたい」と思って誰彼かまわず仲良くしようとしていたけど、実際はすごい気分屋で特定のグループと深く付き合うってのができずにフラフラしてたような気がします。
そしてそんな人間であり中2くらいまでは授業中だろうがなんだろうが黙ってる事が出来ずず~っとしゃべり続けて先生に怒られるキャラでしたから相当ウザいガキだったと思います。
まあ要するに自分が悪いって事ですね。







成人式の話に戻りますけど、ついでに言うと成人式の翌日学校があり、しかもその時は寮生活だったので、その日地元で過ごしたら次の日学校行けない事はないけど2時間以上かかるのでめんどかったというのもありました。


でも、行ったら行ったでいい事ないのがわかってるのに、成人式当日電車に乗ってて成人式と思われる同い年の子達が楽しそうにワイワイやってるのを見て勝手に疎外感を感じてたなぁ

どう転んでも凹む辺りは俺クオリティだな。






で、ふと思い出したんですけど、俺は中学までは積極的に動く人間で他人と遊んだりする時は自分からバンバン誘ってたタイプだったのを思い出しました。
でも気がつけば自分から他人を誘うなんて絶対できない超受け身人間になってしまってたんですよね。

やっぱアレかな。
高校入っても自分から誘ったりしてたんですけど、ある日ちょっと誘ったりしなかったら相手から誘われるというパターンが一回も起きないまま縁が切れたので俺の存在価値なんてそんなもんなのかとあの当時なりに自分がいかに不必要な存在でしかないかという事に気づく機会があったのかもしれないですね。
まあその時点でもかなり自分を過大評価してたのを後に絶望的なまでに教えられるわけですが。

そういえば、そのうち一人は彼女が出来た途端連絡もなく約束すっぽかされたりしたあげく一方的に縁を切られた事あったなぁ
急に思い出して凹んできた・・・・

昔は昔で明るいとは言われてはいたけど、その言葉の裏の意図として相当ウザい人間だったのは間違いないだろうなぁ
自分が誰かに近づいてるから一時的に孤独じゃなかったけど、割とふと気が付けば孤立してる事が多い人間でしたし。




まあ俺の学生時代はこんな感じなので、同窓会とか高校3年の時は行きましたけど、それ以降は行ってないし、そしてこれからも行くつもりはないですね。

自分の過去を知ってる人が嫌だというのもあるし、今の姿を見られるのが惨めでツライし、当然周りも俺と同じ年月を生きてるので歳を重ねていろいろ変わってるし人間的に成長してるんだろうし。

自分がミクシィ始めたとき、地元や出身校のコミュニティとかあってスゲーとテンション上がりまくってたものの、同級生を発見したら結婚して子供いる上にプロフィールで子供と一緒に映ってる写真があってすごい凹みましたね。

いや別にその子が好きだったとかそういう事じゃなくて、同級生はちゃんと年相応に経験して子供がいてもおかしくないというかいる方が多いくらいの年齢と立場になっているという事と、それに対して自分は学生卒業後社会人になるという段階から脱落し、そこからずっと状況変える事ができないまま歳だけを重ねてるダメっぷりがあまりにも激しくて、比較の幅が大きすぎるだけに自分のダメさがハッキリとわかってすごい落ち込んでましたね。


まあ21歳くらいの時にも小中の同級生にばったり出くわして、その時に「○○とか○○とかもう結婚して子供いるんだぜ」みたいな話を聞きましたけど、その時は所詮言葉での重みしかなく現実味がなかったのでたいして凹みはしませんでした。





割と社会に出てから活躍する人って学生時代イイ思いをして来なかった人が多いと思うので、いくらでも人生を挽回して学生時代の鬱憤を晴らすくらい楽しさとやりがいのある人生を過ごせる人も多いけど、それと同時に俺みたいにさらに脱落して何一つ良い思い出がないまま死んでいくレベルの人間になる人も同じくらい多いと思う。


やっぱり○○(高校や大学とか)デビューなんて言葉もありましたけど、環境が大きく変わった時に今までとは違う自分になるっていう強い気持ちと思いっきり弾ける力のある人じゃないといつまで経ってもダメなままなのは自分自身が証明してしまったなぁ


もうすぐ俺も28歳かぁ
見事に人生失敗したけど運の良し悪しではなかったと思う。
俺はどこかで間違えたんだろうか。
それともこれが俺の場合の一番幸せな人生だったんだろうか。

そんな事を考えてしまいますが、そんな事考えてる間にどんどん一日一日は過ぎてしまうわけで、なんかもうダメだわ。

「伊集院光のばんぐみ」酩酊ドミノの回

ラジオで言ってた「伊集院光のばんぐみ」
http://www.bs11.jp/?action_public_pgm_detail=true&cid=1&pid=20
で酒を飲んでベロベロに酔ってからドミノやる企画を楽しみにしていて、一昨日とその前の週の2週に渡ってその酩酊ドミノの放送をやってたんですが、一昨日の放送は見事に見逃してしまったんですがアレで見れたので見ました。

ってゆ~かホントすごいカオスっぷりでしたね。
このクオリティ保てれば地上波で放送は絶対できない伝説の番組になるかもしれないと思うくらいすごかったw

多分深夜の馬鹿力の放送の後に編集したんだろうなと思うような編集でしたね。



先週から次回予告で伊集院が「こんな番組やるんじゃなかったよぉ」とマジ泣きしてるシーンありましたけど、あれはぶっちゃあさんが自分の情けなさにマジ泣きしてる姿にもらい泣きしそうになったのに加えてドミノ倒して揉めてるかなしさに泣き出したんですが。
あんな伊集院の姿は貴重というか放送ではこれからもそうはないシーンだろうな。



この番組通して、意外とつぶやきシローは放送中全く目立ってないけどかなり気配りして伊集院が暴走してる時は進行役もやってるしサポート役として必要な人材になってる気がする。

そういえば伊集院がこの番組やるにあたってつぶやきにオファー出したのって同じ事務所のお笑いの人達を出演させるのはいいんだけど、その事務所の若手達がみんな仲良くて自分だけ浮いてしまってて、それが嫌で同じく浮いてる人いないかな?と思った時に唯一自分以外で浮いてる存在な上に社交性ゼロでダメ人間気質だったのがつぶやきでオファー出したんでしたっけ。





後グラビアアイドルの谷間を伊集院がカメラマンに必死で「谷間撮って撮って!!」と言ってたというシーンはありませんでしたねw
そのシーンはなかったけど、谷間強調してドミノ並べるシーンはエロかった。

今回の放送でのポジション、期待されてた事もやりつつも基本的にはマジメにこつこつドミノやり続ける立ち振る舞い的にも視聴者の中で評価がかなり上がった人だと思います。


あと途中で強制退場させられてた女の人はホントに放送できないヤバさだった。
たしかあの人はラジオで酒癖が悪くて絶対呼んではいけないリストに入ってた子だったけど、あまのじゃくな伊集院は「そこまで言われたら逆にどんだけ酷いのか知りたくなるじゃん」という結論になって呼んだって人だったと思ったんですが、アレはホントに笑えないし普通に引いてしまいました。

強制退場させられる前はなんか奇声上げてて頭おかしい人になってたし。
ただ、伊集院のドミノを破壊して伊集院の「ホリプロのお笑いで一番いじりにくいと言われてるこのオレのだよ」のセリフからまた同じ事をやって「マネージャーでも話しかけづらいと言われてるこのオレのだよ」のセリフを言わせる下りは笑ったw
でもアレいくらベロベロに酔ってる人達の中とはいえ、切れてもおかしくないくらい酷い行動だと思いますが。
まあ最終的に「女の子にこんな事言うの始めてだけど、ブッ殺したい」とか言ってましたけどねw


そして最後はラジオでも言ってたぶっちゃあさんマジギレで30分くらい永遠と説教→カメラ回ってるのを知って「嘘よ~ん」と180℃方向転回する下りは本当にカオスだったw
伊集院や他の人達が必死に笑いという解釈ができるようなフォロー付け加えていたけど最後は手に負えなくなってたのがヤバかったですね。

ただ、一応放送的に笑える程度に編集されたからよかったけど、実際収録後にぶっちゃあさん以外のみんなで改めて飲み行ったくらいヤバかったらしいからそうとう編集されたんだろうなぁ


正直めちゃくちゃ凹んでた時だっただけに、大笑いはできないけどぶっちゃあさんのカオスっぷりとか含めてなんか生きる勇気貰った回でした。



このクオリティで作り続けたら間違いなく神番組になるだろうけど、こんなの毎回やってたら出演者ぶっ壊れるだろうな。
でも今までの映画制作と歴史の企画がイマイチはじけなかった感じもあったのでなおさらキターって感じで盛り上がったしこれからの期待も膨らんじゃいます。

まあでもここまでラジオの伊集院のキャラ全開のやりたい放題な番組はかつてなかっただろうし地上波では数字とれなさそうだしスポンサー付かなそうという事を考えれば地味に長寿番組になるのを期待していくしかないですね。
とにかくこんな貴重な番組が短命で終わってしまうのはあまりにももったいないのでBS11には長続きする番組になるようにして頂きたいという気持ちです。

ダイエットネタ

先週も痩せました。
今日の時点では先週より1キロちょいくらい減ってるものの、今日のデータは参考にならないです。

なぜなら今日は昨日の事を引きずりまくってて、全く空腹を感じなかったし食事しようという気分にならなかったので食事らしい食事はほとんどしてません。


そんなに精神的に弱ってるのか?
と言われると、起きてる時はその事が常に頭にあって何やってても手に付かないですけど、昨日5時くらいに寝れたと思ったら昼までグッスリ寝てましたからね。
図太いんだか弱いんだかよくわかんないわ。

まあでもこれくらいの凹み方ならよくあるんで追い打ちがなければ別にすぐ立ち直れるはず。




という事で昨日の時点でのデータという事になると、それでも先週から更に0.5キロくらいは減りましたね。

先週は自分でも痩せた気がする実感があるくらい減った気がしてました。






先週はテンションが高かったのかわかりませんが、なんか体が鈍ってる感じがして運動したくてウズウズする感じでした。

そんなわけでビリーやったりもしてたんですが、何より一度だけですけど久々にランニングしました。
あんないいモチベーションで走れたのってホントすごい久々だったんですけど、1時間くらいでヒザが痛くなってきたので止めました。

あの乳酸の向こう側を迎えた瞬間がたまらん。
走りはじめて10分くらいからしんどくなってきて20分くらいでもう止めたいんですけど、辛抱してると突然呼吸が全然苦しくなくなるし、走ってる感覚もなくなってもう永遠に走り続けられそうな感じを迎えるあの瞬間はダイエットという意味ではボーナスステージを迎えたと言っていいくらいテンション上がりますね。


ただ、今はもう走りたくないので、モチベーションが上がるまであの状態まで耐えられそうにないですがw




で、更に土曜は夜にサッカー見ながらハーフタイムは休んでましたけど前後半の90分間踏み台昇降やったりしてたし、日曜は池袋やアキバ行って歩いたんでまあ体が運動しまくって満足してる感じなので、まあ痩せましたね。

ただ、これで体が満足してまた歩いたり踏み台昇降したり程度のレベルはできるけど、ビリーとかの筋トレはとてもやる気になれなくなってきてしまった・・・・・




こんな感じで運動はしていたものの、食事に関していいますと別に食べる物が変わったわけでも量が減ったわけでもないので戻る可能性高いですね。

それに今日こんなんだから明日明後日あたりでリバウンドが来そうだし。


何はともあれもういい加減あれくらいの事でここまで引きずり続けて何も手に付かない状態で呆然としただけのまま1日を終えてないで立ち直らないと。
いくらなんでも弱すぎるよホント。
これでもうすぐ28歳になるんだから社会不適応者すぎて泣きたくなるけど泣こうが自分が嫌になろうが死なないんなら何も結果は変わらないんだからしっかりしないと。

まだまだ俺は身の程を知らなかった。

まあ浮かれてるとストンと落とされるのが俺、というわけで今回もメガネ買って浮かれてたわけですが、見事に落ちました。

とはいえ今回は100%俺が悪いので怒りのぶつけ所がないわけですが。

ミクシィの話題の上に愚痴なので追記という事で。

池袋とアキバへ行きました。そしてニューメガネ。

まず何より書きたいのはメガネを新しくしました。
よくよく考えてみれば全く新しいメガネを買うのは10年ぶりくらいかもしれない。

5年前くらいにメガネ買いましたけど、その時はフレーム持ち込みでレンズだけ変えたわけですし。


かれこれ「服うんぬんよりメガネがダメ」と数人に言われる事早2年。
とうとうメガネを新しくするはこびとなりました。



んで新しいメガネはこんな感じです。
20080113214238.jpg


ちなみに今まで付けてたのはこんな感じです。
20080113214325.jpg



今までとは全く違う形になりました。
一応自分なりにメガネ情報調べたんですが、どうやら丸顔の人は角のあるフレームの方が顔が締まって見えるので丸いメガネより似合うという事を頭に入れたのもありました。


ってゆ~かアレですね。

買ってみてつくづく思ったのは、なんで今までメガネ新しくしようと思わなかったのかが不思議です。

そらまあメガネってちゃんとしたの買おうとしたら4万とか超える物だから躊躇するのはわかるんですが、服をちゃんとしたの買おうと必死になってたならなおさらメガネもちゃんとしたの買わないといけないはずなんですが。

それこそイケメンは何着てもかっこいい、ブサイクはどんなにオシャレしてもイケメンレベルには絶対なれない。
この真理がある以上、一番テコ入れしなければいけないのは顔だったはずなんですけれども。


顔を人並みに近づける努力をしないで必死に服買いに行ってた自分が恥ずかしくなってしまいました。



ただ、
もちろんそうは言っても新しく買ったメガネが自分にとっていいのか悪いのか、今までよりはマシなのかさっぱりわかりません。
鏡見てもやっぱりいままでと印象が全然違うので違和感があるのでマシになってる自信は全くないです。





後はただ自分の行動を振り返るだけですが、
今日はなんか自分がダメダメでした。
昨日あまり睡眠時間とれなかったのと、夜に踏み台昇降1時間半やってヘトヘトになったおかげで、
少し余裕持った時間に目覚ましで起きたのにボーっとしてる間にバスの時間ギリギリで、ワックス付けたのはいいけど寝癖が直らない上にボサボサの髪のままで出かけるわ、
あまり寝てなかったのもあってずっとボーっとしてしまってたわ、
1時間くらい歩いたらものすごい足に疲労感がでてくるわ散々でした。
・・・・まあそれは見事に自業自得ですけども。



今日は本当は友人と2人でブラブラする予定だったんですが、彼が「美容院の予約取れた」という事でドタキャンとなり、いきなり予定が全くなくなる展開となりました。

まあでもよくよく考えれば俺が先週テンパってその勢いで無理矢理誘ってしまったわけだし、2週連続で池袋行くのは電車賃もったいなさすぎるので誘ったという自分の都合部分もあるのでまあしょうがないかという感じですね。


・・・え、ってゆ~か今気づいたけど男で美容院行ける派の人間だったのかっ
このオシャレ野郎めっ




話は戻して、最初は真っ先にメガネを受け取りに行き、その時にメガネをフィッティングして鏡に映った自分を見たんですけど、めちゃくちゃ髪ボサボサで酷くて店員が笑顔なのか俺を見てニヤニヤしてるのかわからなくなるくらい疑心暗鬼になったので、そのまま100円ショップ行ってクシを買ってトイレで必死に直してから、なんかシャキっとできずボーっとしてるまま乙女ロードぶらぶらし、ざっとパルコを見たあと久々にアキバへ行きました。



で、アキバには午後3時くらいだったかについたんですが、中央通りの歩行者天国はカオスっぷりが相変わらずすごいですね。

路上ライブやら撮影会やら人だかりがすごかった。
自分が通りかかった時はメイドの人と「涼宮ハルヒの憂鬱」の3人のコスプレした人達がいました。



ちなみに午後3時とかに一人でアキバに居るのって実はほとんど経験した事がなく、いつもは午前10時すぎに現地到着して午後2時くらいに変えるって感じだったんですが、やっぱこの時間だと人の混み方がすごすぎ。
ホントどの店行っても人がごった返してまともにウインドウショッピングができない・・・・


まあ元々アキバ行ったはいいけど目的はなかったってのもありますけど、たいした事できないまま午後6時くらいになったので帰りました。


それから最初行った時はボーっとしてたのもあったので改めて乙女ロードなどをブラブラしてから帰りました。



とにもかくにも今日はメガネ新しくした事が自分にとって大きな出来事な日でした。


後ちょっと表立って書きにくい話。

「オタクっぽい」と感じてしまう男性の格好ランキング

う~む、サッカー見ながら必死に踏み台昇降やってたらめっさ疲れた・・・
なので勝手ながら気楽にツッコミだけで済みそうなネタという事でこのような物を取り上げてみました。

http://ranking.goo.ne.jp/ranking/026/otaku_fashion_male/


ってゆ~かコレどういう集計なんでしょう?
まあ最近アキバ行ってないんであんまり自信満々では言えないかもしれませんけど、1,2位はアキバレベルでもよっぽどじゃない限りいねーよと思ったんですが。

多分1位なんて女装してる人と同じくらいのレア度じゃないんですか?
まあ以前アキバ行った時にメイドだったか忘れたけど女装して堂々と歩いてる人がいてビックリしましたけど。


2位もコミケ帰りくらいじゃないとそうそういないと思いますが。
後はしいて言えばエロゲとかの発売日で紙袋サイズの特典の場合・・・と思ったけどショップの袋だよなぁ・・・んじゃそんな人いないわ。
どっかショップでそんなデザインの紙袋の店あったかなぁ?
もうしばらく行ってないからよくわかんないです。


3~5位もあんまりいない気がするんですけどねぇ・・・
でも1,2位と違ってコッチはいない事もないと思いますね。


6位以降はいますね。



でも12位の「携帯電話にストラップがたくさん」ってオタクか??
俺はどちらかと言えばギャルとか若い女の子臭い印象なんですけど。



そして何がビックリしたってランキングの後の文章ですよ。
「こみっくパーティー」って何年前の物を引き合いに出してるんですかw
正直なによりこのタイトルが一番インパクト強かったw






そして女性版もあったんですが、
http://ranking.goo.ne.jp/ranking/026/otaku_fashion_female/

これも同じようなもんばっかりじゃんw
どういう集計してるのやらわかんないですね。



まあでもしいてあげるならゴスロリはわかりますわな。

でもゴスロリってバンギャ(バンドギャル)の可能性も高いので一概にオタクとは言えないと思いますけども。
まあオタクでありバンギャの人も多いとは思いますけどね。

まあゴスロリ”チック”レベルなら別に驚きはしないけど、ガチなゴスロリは池袋やアキバで見かけるとさすがにイイ悪い以前に普通にビックリしますわ。



そして16位の「大きなカート」。
これはこのランキングで唯一納得できた物かもしれません。
これ確実に若い子の場合、オタクの人以外使ってないと思います。



あと気になったのはやっぱ「オーバーニーソックス」ですよ。
これってオタク臭いのか。
俺的には、まあ自分がオタクってのがあるので上から発言っぽい事を言うのはおこがましいですが、大好きとはいいませんけど一つの趣向として大いに結構な物だと思うんですけどねぇ


でもたしかに普通のファッションでこれ装備してる人は見かけない気がするな。



「I (ハートマーク)○○ のTシャツ」ってありますけど、白地にこのデザインの服とか帽子でなんかメジャーなのあったはず。
アレはナシなのか?
俺はナシですけど。
でもI (ハートマーク)の後なんだったっけなぁ~~~
ものすごい出てきそうで出てこなくて気持ち悪い!!



なんか必死に思い出そうとしてたら続きを書くテンションじゃなくなったし、結局思い出せないのでもう終わります。

「CLANNAD」第13話

前回から3週間くらい?間隔が空いてしまいましたが、なんか年末年始があっという間に過ぎてしまったので意外とそんなに期間が空いてる印象がありませんでした。


ただ、そうは思ってても意外と前回までの内容と雰囲気を忘れてしまってるのが俺ですがね。


今回は前半がことみの過去話、後半にお庭掃除でしたが、過去話はベタベタすぎて感動できない俺がいました。
でも多分来週は感動するかもしれないです。


最後、渚達が制服で草むしりしてる時は制服じゃ汚れたらマズイだろ、と冷静に思ってしまった俺がいました。


でも風子の時にも思ってたんですが、渚ってこんなに別キャラシナリオに絡んできましたっけ?

たしかにヴァイオリンの下りは渚や藤林姉妹が絡んできてたのは覚えてるんですが、ガーデニングに関わってきたりした記憶がないんですよね。


まあおそらく渚はアニメ版全般通して基本的にはヒロインって立ち位置になるという事だろうとは思いますが。




来週でことみシナリオは終わりそうなんですが、そういえばふと思ったんですけど、ことみってどういう終わり方になるんでしょう??

風子みたいにいなくなるわけじゃないし、かと言って一応演劇部だから出番がそれなりに出てきそうなんですけども。

海外留学の話が出てたし、意外と海外行っちゃう展開にするんでしょうかね?
それともそんなバットエンド的な展開じゃなくて定期的に脇役として出てくるのか。


今週は繋ぎで来週で一気に盛り上がる感じなので来週楽しみにする事にします。

2008年の抱負

すいません、これミクシィであったネタだったんですが、書きやすかったのでそれを引用する形でお茶濁ししようかと。



1) 去年の目標って覚えてる?
1,正社員での仕事に就く 2,痩せる 3、他人に忌み嫌われない外見になる




2) その目標は達成できた?
1は箸にも棒にもかからず全部不採用でした。

2は最近年末年始で太りましたけど、それでも多分去年よりは痩せてると思いました。

3は一応服買ったりして投資はしましたし、コンプレックスと戦って日常的に人に見られる事を意識したりするようにはしてきたつもりです。





3) 去年の満足度は100点満点でいうとどれくらい?
10点。

2,3の部分においては自分自身は前進したとは思ってるから0点ではないと思ってますけど、だからと言って何か変化があったわけでもないし、良いことは全くなかった。




4) 今年、目標としていることはある?
一応あります。




5) それはどんな目標?(ダイエット/趣味を広げる/貯金…など)
去年と全く同じですね。
とにかく1が達成できなければどう転がっても満足できる1年にはならない。

あと目標というにはおこがましいので願望という表現が正しいかもしれないですが、

人脈を拡げたい。
何か新しい趣味を見つけたい。





6) 今年行ってみたい場所はある?
今の立場でそんな事言ってる場合じゃないのでアレですが、まあ新宿行った事ないと思うんで一度くらいは行った方がいいかもしれないですね。





7) あなたが今年要注目だと思うものは?(人・モノ・場所…など)
氷河期世代に救いの道が出来るのか、それともいらない世代として見捨てられていくのかどうか。
まあ俺個人は直接的にこの事柄とは関係なく自分自身がダメなだけなんですけどね。





8) 2008年、あなたのテーマ曲は?
「ヒポポタマスのうた」
http://jp.youtube.com/watch?v=f_vmj-14kBA






9) 2008年、今の気分を一言どうぞ。
生きてて不安。




10) ちなみに今年はmixiの日記、どれくらい更新する予定?
ここはブログですが、ミクシィの日記はブログのコピペなので基本的に毎日更新してますしこれからもそうしていくつもりです。

BUMP OF CHICKEN 「orbital period」

俺が数少ない・・・というか唯一?ちゃんと聞いてきた最近の音楽の中で一般的に知名度のあるアーティストがこのバンドで、22,3歳の頃はめちゃくちゃハマって聞きまくってましたし、かなり好きでした。


で、年末に久々のアルバムが発売されるという事だったんです・・・・が、
前作までは普通に買ってたんですけど、なんか熱意が冷めたというかあまり惹かれる物を感じなくなってしまったので、今回のアルバムはレンタルで借りて聞く事にしました。



やっぱり昔と比べて恋愛色がかなり濃くなってしまった気がするし、何より全体的に曲があまりにもやさしすぎて逆に引いてしまいました。
あとここ2年くらいで感じ始めてきたすごい女性向け感。
昔からある程度恋愛的解釈もできる歌詞も多かったけど、そう解釈もできるしそうじゃない解釈もできる歌詞が多かった気がする。



でもその中で「才悩人応援歌」
http://jp.youtube.com/watch?v=Dc5ObcUzrII
は久々にヒットですね。

前作「ユグドラシル」の「ギルド」に似てネガティブな愚痴丸出しで感情移入してしまいました。
かなりテンションが下がる歌かもしれませんけど、やっぱ根暗な自分にはこういう世界観の方が親近感沸くな。
でも「ギルド」と違ってロックぎみの曲なんでそれほど悲観的にはならないですけどね。



それから「涙のふるさと」
http://jp.youtube.com/watch?v=Zx3UhVZI8v4
は改めて聞いてみて、かなりよかったです。




そういえばこの人達って79年売まれで学年的に俺一緒なんですよね。
そう考えるとバンドとしてはかなり早い時期から活躍してかつ安定した人気を得てるのってスゴイですね。

まあ正直興味自体がほとんどなくなってきてしまったのが正直な所ですが、たまに生暖かく見守りたいと思います。

人気コスプレ衣装ランキングTOP10

という事でニュースサイトで知って見てみたんですが、結果にビックリしたので取り上げてみようかと。

07年下半期のランキングなんだそうですが
http://mainichi.jp/enta/mantan/graph/anime/20080103/

え、コレって何のランキング??
「男の着せたいアニメのコスプレランキング」とかならわかるんですが、単純に売り上げとかだとしたら全くもって自分の想像とは違いましたね。


エヴァやハルヒやらきすたはまあ女性人気もあるしわかるんですけど、クラナドとリトバスの鍵作品とスクールデイズはエロゲですよ。
まあクラナドは全年齢向けですけど実質客層はエロゲユーザなので似たようなものだと認識してます。

ってゆ~か女の人でクラナド知ってる人がそんなにたくさんいるのか疑問だし、さらに知ってたとしても内容知ってるのかも疑問だし。
でも逆にプレイする所まで行けば3作品とも好きになるだろうなとは思う作品ではありますけどね。
いやまあ俺はスクールデイズはプレイしてないけど、あの昼ドラっぽいドロドロした感じは多分好きなんだろうな、と。



それにしたってこの中の2作品がハルヒを押しのけて上位にいるのは完全に想定外ですよ。
グレンラガンも女性人気結構高いと思ってたんですけど。
後たしかにもうとっくに旬は過ぎたけど種ガン関係とかひぐらしとか。
俺が女性のオタク世間の事情を知らなすぎなだけなのか?



ちなみに「とらドラ!」ってマジで始めて名前聞きました。
http://www.dengekiya.com/ditails.asp?prdid=A0530920
なんかと思ったらライトノベルですか。






どうでもいいんですが、7位のらきすたの「陵桜学園高校女子制服」を普通に「陵辱学園~」と読んで「は???」と一瞬思ってしまったのは内緒。
別に病気じゃないです。



制服の詳しい画像等はコチラ
http://maniaxz.blog99.fc2.com/blog-entry-932.html
でうまくまとめられてますので参考に。


・・・で、クリックしたらその服を販売してるサイトが開かれたので値段を見たわけですが


高っ!!!


めっちゃ高いって。

そら自分で服作る人が結構?多いわけだわ。

まあ冷静に考えれば、一般の服と違って大量生産できない上にライセンスとかも発生するだろうから必然的に値段は高くなるんでしょうし、基本的にオタ向けグッズって結構ボッてるよな値段設定だしと思えばこんなもんかという気にもなってきますね。
ってゆ~か敷居の高い趣味ですね。
多分どうせ生地とか安っぽいの使ってるんじゃないんですか??



別に取り上げた所でたいして話が広がるネタでもないんですけど、ランキングがあまりに予想外だったので思わず紹介してしまいました。

割と女性のオタクって男性向けにも食指をのばせるほど視野が広いんですね。

ダイエットネタ

先週はちょっと痩せました。
というかホントはちょっと太ってたんですけど、昨日アホみたいに歩いたので結果的に0.5キロちょいくらい減ってるっぽかったです。
というか昨日はホントに足がすごい痛くてなかなか寝付けなかった・・・・
その割には一晩寝たらなんともなくなってましたけど。



そうそう、昨日メガネを試着してる時に鏡に顔アップで見まくって必死に選んでましたが、こうして真っ正面からアップで顔をよくみるとやっぱり頬がかなり膨らんでますね。


普段あんなに自分のツラを正面からアップでじっと見つめるなんて出来ないのでいい経験させてもらいました。


どうでもいいですけど、メガネを買ったのを後悔してたのが嘘かのように、もう買ったんだしというのもありますけど楽しみになってきた。

あ、ちなみに昨日買った服着てみたんですが、一応Sサイズだったんですけどぴったりというかむしろ余裕がある感じでした。







でもこんな身の丈に合わない事をやってるんだったら太りまくった分痩せろって感じなんですけどね・・・

自分に投資してブサイクなのを出来るだけごまかそうとしようにも、元々太ってたら本末転倒ですし。

先週自転車でブラブラ出かけてて、近所の服屋で未知の領域の服を試着してみたりしてたんですが、着替え中に前屈みになったらお腹がデロンッて感じで出て本気で血の気が引きました。
元々リンゴ型でお腹が出る日本人体型ではある上に太ってるので多かれ少なかれメタボ体型ではあるんですけど、ここ最近では見かけなかった出方だっただけにショックでした。

ただ、こうして家に居るとどうしても食べちゃうんだよなぁ
メシ食べるのも鬱陶しいくらい何かに夢中になってるとまた違うんでしょうけど。

こまめに2時間くらい自転車漕ぐのもいいけど、やっぱ筋トレして基礎代謝上げるしかないわな。
あまりにも一度に食べる量が毎日大食いやってんかってくらい多すぎる。



食事は実家なのである程度までしか抑えられない部分はありますが、せめて必然的に運動しない日くらいビリーなりで筋トレしないとダメだな。

とにもかくにも12月から一気に太った分がまったく帳消し出来ずここまで来ちゃっただけに、逆になんか
「これからがんばって痩せてもやっと12月の頭くらいに戻れるかどうかなのか・・・」

とモチベーション下がってしまってる感はありますけど、服やメガネ買ったんだからそれくらいの事はやらないと100%無駄使いになっちゃうからなんとかしないと。

池袋行ってきました。・・・ってゆ~か超優柔不断の俺のバカ。そして単純に俺のバカ。

という事で池袋行ってきました。

20080106181845.jpg


20080106171536.jpg

上2つの写真はサンシャインから見た乙女ロードというかアニメイトの辺りの景色とその逆ですね。
ライトアップされててキレイだったので撮ってみました。
でもサンシャインの方はなんかまぶしいだけでよくわかんないな。


とにかく今回の目標はバーゲンでっせ。
・・・と言ってもオレはパルコとかそういうオシャレスポットの服屋に気軽に行けるほどオシャレ族に属する人間では全くないので、ある程度何も買えず敗北感だけを背負って帰る可能性は十分にあるという覚悟の上で行ってますけど。



そして午前10時半くらいに到着したはいいんですけど、ものすっごい被害妄想でまくりで、店内に入った瞬間にもう汗がすごい出てきて、それに耐えていろんな店に行ったらどんどん胃が痛くなってきて、もうなんかテンパってわけわかんなくなってきて、とにかく一緒にブラブラしてくれそうな人を神頼みで頼むしかないという事で、友人に電話するも、今日は無理っぽいので一人で立ち向かわなければならなくなり、

とにかく落ち着いて品物を物色できる精神にならないとダメだ!

という事で、とにかくずっと居続ける事で感覚をマヒさせていこうとパルコと西武百貨店の男性向けの服売り場を3時間くらい永遠と行ったり来たりし、それでもダメだったので、ちょっとメガネを見に行こうと上の方の階のメガネ屋を見に行って、様子を見てみたら店員が話しかけるわけでもなく自由に試着できる店っぽかったので、ここはチャンスとばかりにいろいろためして見るも、多分ああいう所のメガネってオシャレな人が装着する事をゆるされるオシャレメガネっぽくて、なんか顔とうまく合わないというかしっくりこないというか違和感あるんですよね。




そんなわけでそこを後にして、そういえばサンシャインにもメガネ屋あったなと思ってサンシャインに行き、Zoff
http://www.zoff.co.jp/
に行ったら完全にご自由に試着しまくればいいじゃないスタイルだったのでこれ見よがしに試着しまくってたんですが、その中で一つ「アレ?これなんか違和感を感じないぞ??」というメガネがあり、そのメガネはお店の売り上げ3位のメガネで、売れてるししっくりくるしで後々購入に踏み切るきっかけになったんですが、この場では俺が違和感を感じなかろうがそれが似合ってるか似合ってないかはさっぱりわからないし俺のセンスなんてアテにしたらブサイクのままだと思ったので、かなり気になり始めてたものの、後にしました。


そんなこんなしてたら3時くらいになってて、10時半についてから全く休まず、しかもテンパってかなり早歩きでずっといた事もあり、疲れてきたのかもう頭が少し朦朧として羞恥心とかを感じなくなってきました。


そしてパルコのメガネ屋に行くもやっぱりここはしっくりこないと思って後にして、それから今の精神状態なら服買えるんじゃないか?と思ってリベンジしたら、午前中と違ってスゴイ混んでて、一人一人に店員がかまってられない感じだったので多少落ち着いて服が見れました。

んで、いくつかの店を回ってる中で一着買っちゃいました。
20080106203643.jpg



これは服が透けるくらい薄い生地でのジャケットで、夏場にTシャツの上に着るのにいいかな?と思って買いました。

ホントは黒が良くて紺はやだなと思ったんですが、Sがこれしかなかったので買う事にしました。



それに他にもSサイズの服、特にシャツとかいろいろ買いたかったんですが、上のジャケットもおれは6800円で買いましたけど定価は約1万2千円、いくらセールと言えどTシャツ以外は1万くらいの服が良くて半額くらいというのが相場なのでおいそれと買う勇気は出ませんでした。
誰か一緒だったらもうちょっと冒険する勇気はあったけど、もう一着買ってなんかもう限界でした。

混んでる中で当然とういか結構カップルも多いわけですが、彼女が彼氏の服を選ぶ主導権握ってるカップルが結構多くてうらやましかった・・・

店員は怖いしイマイチ信用できないけど、彼女とかだったらセンスはイイ悪いあれど少なくとも俺のために最善を考えて接してくれるから信用できますし。
俺もなすがままは絶対嫌だけど、7:3くらいである程度主導権もって服を吟味してくれるような関係の彼女がほしかったなぁと思ったらものすごい凹んでくるかと思ったけど、この時点ではテンパってたのでどうでもよかったです。


あ、あとアレ。
12月の始めくらいに買ったコート。
29000円くらいで買ったわけですが、今日行ったら17000円でセールされてました。
マジ泣ける。



話を戻して、一着買うだけ買ったのでとりあえずもう十分と自分に言いたかったのですが、どうしてもメガネが引っかかってしまい、しかも頭が朦朧としてる自分はここからテンパりまくってわけわかんない行動にでます。

頭で
「どうしようどうしよう!一人でこんなやって大丈夫じゃないよな・・・でも今しかチャンスがない気がする」
と考えて迷いならパルコ(西武百貨店)とサンシャインを3往復くらい行ったり来たりする無駄に疲れるだけの事をやりだし、最終的にZoffで30分くらい気になってたメガネやそれ以外を付けたり外したりして悩みに悩んで結局ここで買う事にしました。


で、30分でメガネが完成するという事でウキウキと「これでよかったんだろうか?」というハラハラの中、店員とレンズに関するコミュニケーションをとって行く中で、なんとビックリな事に、

俺のメガネのレンズは乱視用でしかも度が強いレンズなので在庫がない。
なので後日お渡しという事に・・・・


よくよく考えてみれば、以前買った時も後日だったでしたわ。
最初は辞めようと思ったんですけど、もう今しかないと思ったし行くしかないと思って頼んじゃいました。



あ、でもさらにオチをつけるなら、たしかにパルコ等いろんな所でセールやってましたけど、ココは一部のフレームがセールだっただけで、別にこれと言った特別なセールはなく、あえて今買う必要はなかったりします。





いくら「あ、なんかしっくり来た気がする」と思って一旦は店を後にしたものの、やっぱり思い立ったら吉日、思い切って買った方がいいかなぁ・・・と思って結局買ったんですが、そんば100%俺センスのみでイイ悪いを決めて大丈夫だったんだろうか?と激しく不安になってきました。

それにメガネ屋としては安い所でちゃんとした所じゃないですからね。
日常的に使う人間としては安い所で買って大丈夫だったんだろうか?と不安になります。
でも1万7千円でメガネ買えたのはよかったです。
やっぱりメガネって俺みたいに常用してる人間が使うのだと4万くらい行くという覚悟してたんで。
ただ、それだけに安っぽい作りになってないかすごく心配。




で、メガネを勢いで買い、そんなこんなしてたら夕方5時半くらいになってて、ホントはアキバ行きたかったんですけど、今から行ってもたいして楽しめないなと思ったし、しかも全然気づかなかったんですが、


ものすごいふくらはぎが痛い!!

ってゆ~かメガネ求めて最後サンシャインに行く途中、マジでハムストリング(ももの裏)をつりそうになりましたw
そりゃそうだなわ、いくら普段から歩いてるとはいえ、ずっとテンパって早歩きぎみで合計5,6時間近く歩き続けてたら足もイカれるわ。

ハムストリング痛めるってサッカーでちょくちょく見かけるシーンだったので、「これが完全に逝ったらあんな感じになるのかもな」とちょっとシンクロさせて考えてしまった。






一応メガネ買った後、アキバへ行くか悩んで池袋駅まで行ったんですけど、やっぱ行くのまた今度にしようとあきらめ、またサンシャインの方まで戻って乙女ロードブラブラしてとらのあな行って7時頃池袋を出ました。
もうこのサンシャインへ行く時から歩く速度がものすごい遅い上に、足を上げるのが辛くてぎこちない歩き方になってます。








まあ池袋でブサイクというコンプレックスと戦いながら必死になってオシャレな服屋に入って服を買うのはいいんですけど、冷静に周りを見渡すとカップル率が多くて俺何やってんだろう?って気になりますね。
別に彼女がいるわけでも出来る可能性があるわけでもないし、自分の外見に可能性を見出してるわけでもないし。
事をすべて終え、足がつりそうになったり痛かったりしたのでとにかく休もうと周りがカップルで仲良く座ってる中で一人サンシャインのベンチで座って休んでた時、ものすごい寂しくなって軽く泣けてきました。

ただ、これは昔から言い続けてる事はこういう行為をする事は人に好かれるためと考えたら絶対に余計傷つくからダメ、あくまで自分に少しでも自信を持つため、大っ嫌いな自分をほんの少しでも好きになるきっかけがほしい。
そして最終的にその自分への自信が就活で生きてくれればそれでいい。



そうは思ってても先月からの俺はホントにヤバイ。
必死になって背伸びするのはいいけど、あまりにも背伸びしすぎて身の丈に合ってない事してるし、調子に乗りすぎてる。
11月の後半くらいからX-box買ったり資格とろうとしてみたりコート買ったり、今回メガネ買ったりで気がつけば15万くらいお金下ろしてる。
そりゃバリバリ働いて使った分取り戻せるなら別にいっかと思えるけど、俺みたいな正社員になれそうな気配がまったくなく、仕方なしにバイトしてる人間がいくら普段は貯蓄に当ててるとはいえ、こんなお金の使い方してていいわけがない。
一人暮らしだったら確実に死んでる。


明日から現実と向かい合おう。
そして自己嫌悪に憂鬱になるのを覚悟して自分と向き合って自分を戒めよう。



なんか疲れてて文章うまくまとめられず収まり悪くて気持ち悪いんですが、よくよく考えてみるとものすっごい無駄に長文になってますが、これ完璧に自己完結で他人が読んでも何一つ楽しめないわな。
まあ誰も聞いてくれる人いないから暇な人は聞いてくれよって事で。

「鏡音リン・レン」

ネットではすっかり初音ミクがブームとなったわけですが、その第2弾の「鏡音リン・レン」
http://www.crypton.co.jp/mp/pages/prod/vocaloid/cv02.jsp
が先月の27日に発売して、徐々にクオリティの高い作品が出そろってきた感じですね。

そして自分は初音ミクの時もそうでしたけど、自分の好きな曲でやってるのを見ると一気にテンション上がりますね。

という事で、ニコニコで鏡音リンが「IMMORAL」を歌ってるのがあって
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1943479
ニコニコ見られない人用
http://jp.youtube.com/watch?v=RaQAz0xTDUE

出来のよさにビックリしました。

まあやはりちょっと言葉が悪いですけど、声質的にマヌケな感じになってしまってるのは残念ですが、これ完成度かなり高いですね。



何気にこの曲は個人的に川田まみ氏の中では一番好きで、ipodにも入ってるし昔アホみたいに聞きまくってました。



それから他にどんなのが人気あるのか手っ取り早く調べるためにランキング見てたんですが、1位がレンが歌う「鳥の詩」だそうで。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1880080
ニコニコ見られない人用
http://jp.youtube.com/watch?v=3RnwT8FGmxE
これ歌というよりロックアレンジがかなりカッコイイと思う。
・・・と思ったんですけど、これソフトの発売日が27日で28日に暫定版として投稿してるのか・・・
そう考えると仕事早いとしか言いようがないわな。
これ修正版出たら普通にipodに入れて聞いてると思うわ。


あと気になったのは「魂のルフラン」歌ってるのですかね。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1900581
ニコニコ見られない人用
http://jp.youtube.com/watch?v=odRxVclhO94



オリジナル曲に関しては、まだ腰を据えて聞くテンションじゃないのでもう少し期が熟すのを待とうと思います。


そうそう、オリジナル曲と言えば初音ミクですけど「メルト」
http://jp.youtube.com/watch?v=m4jkxXyCBgs
が大ブームでしたね。
個人的には歌詞が好みじゃないんですが、メロディはすごくよかったですし、ipodに入れて聞いてます。


あ!そうだ!
そういえばブログの右下に初音ミクのオリジナル曲を再生できるブログパーツ入れていて、それを報告するのすっかり忘れてた。

でもこれ何気にニコニコとかで聞くのより明らかに音質がイイ気がするんですが気のせいかしら?

気軽に聞きやすくなってるので興味があるけど曲探したりするのめんどくさいって方はどうぞ。


初音ミクに関してはもうごくごく一部の職人がやってるわけじゃなく、想像以上に多くの人が完成度の高い曲作っててホントに関心しますわ。
曲作れる人って以外といるもんなんだな、と思う今日この頃。

名門清水商業がなくなるんですか。

という事で高校サッカー知らない人には全然伝わらない話ですし、ぶっちゃけ俺も高校サッカーはほとんど知らないんですが、清商(きよしょう)と呼ばれ数々のJリーガーを生み出した清水商業が少子化の煽りを受け合併する事になり、消えてしまうんだそうで。

ちなみに清商出身選手はウィキペディアに詳しく書いてあるのでそれで。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%99%E5%B2%A1%E5%B8%82%E7%AB%8B%E6%B8%85%E6%B0%B4%E5%95%86%E6%A5%AD%E9%AB%98%E7%AD%89%E5%AD%A6%E6%A0%A1

近年で代表に呼ばれてる選手で言えば、小野伸二、川口能活、水野晃樹あたりですかね。

過去に代表呼ばれた選手だともう取り上げきれないです。
個人的趣味でしいて上げれば名波、藤田あたりですかね。




個人的には自分の出身校でもない限りはなくなるとかそういう話は蚊帳の外の話という感じなんですけど、こういう名門所が消えるとなるとゾッとしますね。

サッカーに限らずどのスポーツの名門校でもそうですけど、こういういい選手を輩出してる所がなくなるというのは怖いですよ。
まあ今回はあくまで合併なのでそこまで悲観するような事でもないとは思いますけど。




ぶっちゃけあんまり話ひろげられないのでアレですが、改めて少子化の怖さを実感したニュースでした。

「センチメンタルグラフティ」って懐かしい。

ニュースサイト見てたら「今年はセンチメンタルグラフティ発売10周年」という記事
http://beatarai.blog90.fc2.com/blog-entry-440.html
があってあまりに懐かしくて変なテンションになりましたw


このゲームってあのころはネット環境なかったので世間的にどうかという確証はありませんが、結構ギャルゲとしてはかなり期待されてた作品だったしサターン向けの雑誌としてはかなり大きく取り上げられてた気がしました。

で、俺個人もあの頃はサターン信者だったしギャルゲも素直に受け入れてキャラにハマれるイタ・・・純粋なオタクであり、水・・・甲斐なんとかさんの絵はすごく魅力的に感じてたのですっごい楽しみにしていた作品でした。


そして発売日に買い、いざ始めてみたらゲーム中のキャラ絵がすごくヘボい上にゲームとして見事なクソっぷりにぼったくられた感をすごく感じてすぐ辞めたと思います。

たしかこのゲーム、発売して1,2ヶ月くらいのあっという間に1980円、980年とすさまじい勢いで値崩れしてたと思いました。


でもそのゲームのスベリっぷりが嘘かのようにキャラは水・・・じゃなくて甲斐なんとかさんの絵の魅力のおかげで売れたしCDも上の記事見て思い出したけどすさまじい量だしてましたっけね。



それから2年後くらいだったかにセンチの絵描いてる人が名前変えてエロゲの絵描いてると聞いて借りて大興奮してプレイしたのが「同窓会」
http://fandc.co.jp/app/catalog/item/518
でしたね。
コッチの方が数倍おもしろい記憶がありました。
いや、まあエロシーン補正も大きかったかもしれませんが。

でもウィキペディア見たら
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B4%E8%B0%B7%E3%81%A8%E3%81%8A%E3%82%8B
「同窓会」の方が「センチメンタルグラフティ」より早く発売してたんですね。
しかも今コレみて始めて「マージナルプリンセス」の絵描いてるのこの方だったの知ってビックリ。
女性向けもいける男性の絵描きってめずらしいんじゃないですか??






あ!
ってゆ~か今すごい事思い出した。

俺センチの画集持ってる!!


で、部屋の本棚調べたらやっぱりあったw
20080103213013.jpg


ちなみに裏表紙見てみたらお値段なんと2800円でした。


自分では一歩引いた位置から眺めてた記憶だったけど、やっぱり絵だけは好きだったんだなぁ・・・

水谷とおる氏って仕事量が少ないので知名度低いですけど、あの絵柄は一時代築いたと思いますね。
NEXT≫
プロフィール

みはいろ

  • Author:みはいろ
  • 生年月日:1980年3月14日

    星座血液型:魚座A型

    性別:男

    生息地:埼玉
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード

ケータイのバーコードリーダで読み取って簡単アクセス

QR_Code.jpg

月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
13462位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
2578位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全記事表示
全タイトルを表示
カウンター
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Twitter on FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。