スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「CLANNAD」第19話

今回はかなり内容も伏線のネタバレも覚えてる回でした。
この辺からテーマである「家族」というのが表に出始めてくる所でもありますね。

家を出るのはアフター知ってる人間だとかなり精神的にキツいシーンでしたね。
ってゆ~かあんなさみしそうな顔する人だったのか。
オレはてっきり無機質で無表情のままのイメージだったからこそ主人公の苛立ちを理解できていた部分があったんですが。


それから渚の家に居候する事になるわけですが、朋也の家の悲惨な感じの後だけに何気ない普通の生活感が出てくるだけでかなり惹き付けられる物がありましたね。
でも実際高校以上であんなに親と仲良くしてる人なんてそうそういないだろうとオレは冷静に思ってしまいましたが。

まあ逆にそれは「古河家の家族=理想とされる家族」「朋也=視聴者」で何気ないように見えて実際それができてる人ってそんなにいないからこそああいうシーンがすごくこそばゆくてなんかホロッとしてしまうわけですけどね。

朋也と渚の家でのやりとりはやはりなんかもうアレですね。
ノーコメントでw



で、これからは朋也が古河家に居候する中で古河家の事情に触れていくわけですか。
早苗が中学校の教師をやっていた時のやりとりとか、話を知ってる人間からするとすごく苦~い顔になりますね。
この部分に関してはドラマ的じゃなくて、ああいう話って大なり小なり現実的な話だからすごくなんとも言えない気持ちになりますよ。




そして最後に逃げるように春原の所に行くわけですが、あの心情はよくわかりますねw
今考えて見ると若い頃とか他人の家に宿泊以前に遊びに行く事自体よく出来たなと思いますよ。
オレは他人の家族間を実際に見るのは嫌だし、環境適応能力低いから絶対ああいう行動は出来ないな。
そりゃ結婚なんて出来る器なわけねーわ。


まあ19話でこの内容ならもうアフターまでいかない事は確定したと言っていいでしょうね。
個人的には本編はアフターで学生生活は智代以外はプロローグに毛が生えた程度くらいの印象でしかなかったので、やってほしかったんですけどね。

そうなると4クール説を信じたくなりますわ。
でもそういやクラナドの後に京アニは何をやるかって発表されてましたっけ?
ハルヒは角川との調整がうまくいかずまだ制作が始まってないという情報流れて放送はあってもかなり先の話とか聞いて以降、京アニが次何やるか発表してなかった気がしましたけど。

アフターやってくんないかなぁ
スポンサーサイト

電車って考えようによっては奥深い。

「電車内でゲーム」 許せる?許せない?
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1097474.html
という記事がありまして。



でも電車って人のモラルが垣間見えますよね。
今世間ではコレはもうアリになってるかとかダメなのかとか。


上の記事で書かれてる事だと外に漏れるほどの大音量で音楽聞く人と、ゲームやってる人ですか。



ちなみに俺は自意識過剰の被害妄想家なので電車に乗ったり等一人で出かける時はipodで音楽聴きながら出かけてますが、さすがに外に漏れるほどの大音量では聞きませんね。
それこそ電車とかで出かけるんだったら6時間くらいは音楽聞き続けるわけですからそんな大音量で聞いてたら耳がおかしくなりますよ。


音楽の場合はたいてい自分も音楽聞いてるのでよっぽどの事がない限り「何か聞こえるな」程度の感覚で気にならない事多いですね。

ただ、以前バスに乗ってたら場内アナウンスで運転手のオジさんが「音楽止めろ!!」見たいな事を言って前の人達が全員後ろを向いたのでビックリしてイヤホン外したら斜め前の兄ちゃんがすさまじい爆音だしてヘッドフォンで音楽聞いてて、しかもアナウンスでデカい声で言ってるのに全く聞こえてないという体たらくで驚いた事がありました。



俺はゲームは自分の場合だと違いますが、他人の場合は幅をとってなければゲームやってる人もケータイいじってる人と同じという感覚しかないですね。

この前コミケ行ったときに、30代くらいと思われるかなり太った男の人が俺の横の狭いスペースにドスンと座って俺に肘をグイグイ押して脇を拡げてゲームやられた時はムカっときましたけども。

自分が公共の場でゲームやるのはなんかダメなんですよね。
その行為が恥ずかしいというか公共の場でゲームにのめり込んで自分の世界に入るのが怖いというか。



ただ、たまに子供が音を出してゲームやってたりして、その時は「このクソガッキャッー(クソガキはっ)!」と思いますけどね。
でもそういう時ってたいてい親と一緒でそれだったりするのでなんかアレな気持ちになりますが。

やっぱり子供の問題の場合って親の倫理観がすごい重要ですよね。
親がそれが当たり前になって気にならなくなってしまったらそれこそ終わりだと思いますし。


ああいうのを見た時に、気にならない親の気持ちと感覚はわかるけど、自分の倫理観が当たり前だと思うと怖いなと思いました。





そういえばあんまり最近電車でメイクしてる人って叩かれなくなりましたね。
昔なんか批判されてるのをよく見て聞いた気がしたんですが。

ぶっちゃけ俺は当時からどうでもよかったです。
俺はメイクはもちろんしませんけど、ギリギリまで寝たくて寝起きの時間ない時とか髭そったり髪整えたりするのめんどくさくて移動中の暇な時間使ってやれるものならやりたいと思いますし。
まあ俺は羞恥心が負けるので実際そんな事した経験はないし、今後もやらないと思いますけど。
だって俺がたとえば鏡見て髪をいじってたら周りの人は「お前が髪気にしたってそのブサイク面じゃやるだけ無駄だよ、恥を知れ恥を。」と思われるのが目に見えてますからね。










俺は今は人間観察を楽しめる余裕が出てきたので、極端に嫌ではないんですが、昔とくに20代前半はまあ他人に会うのが嫌だったのもありますが、電車に乗るのが嫌で嫌でしょうがありませんでした。

以前はとにかく周りの目が怖くて誰かとくに年頃の男性や女性が笑う度に「俺の事を笑ってるんじゃないか?」という気がしてしょうがなくて常に気が気でありませんでした。


まあ現に20代前半は俺がホームに立った場所にはどんなに混んでても若い女性は同じホームに来ない、現に一度立ち止まっても場所変える人もいた。
それに俺が座った場所のとなりは絶対若い女性は座らないジンクスも20~25歳を過ぎるまでの5年間守り通しました(これも一度座ろうとしてやめた女性が何人かいました)。

これも25過ぎてダイエット始めてある程度痩せ始めたからこういう事はなくなったんですが、ジンクスが破られた瞬間は「この女性は何かおかしい人なんじゃないか?」と逆に思ってしまうくらいなんか変な感じしましたね。




それにオレは電車通学や通勤をした事が一度もないのでそんな頻繁に利用しないんですが、電車に乗る度になんかしらのネタが起こる変な運の持ち主だったんですよね。

特に多分一番すごい物でいえば、

友人の家へ遊びにいった帰りの夕方5時くらいだったかに電車に乗っていて、席が少ない優先席の優先席じゃない方に俺は座ってたら、ガラガラってほどでもなく空いてるくらいの状態なのに向いの席のカップルが俺を見ながらニヤニヤしてて、
「生きてるのがかわいそうなくらいモテない超絶ブサイクだから刺激を与えてあげないといけないな」
と思っていただいたのかただ単に馬鹿にして優越感に浸りたかったのかディープキスしだして男が女性のスカート少したくし上げて太もも触りだし、しばらくそんなんやった後にまた俺をみてクスクスして、俺はもうどうしていいかわからずドアの外の景色を遠い目で、そうとお~~~い目をして目的駅まで過ごしました。

軽く目に涙がたまってましたが気のせいです。
相手のカップルは男は割とヤンキーっぽかったんでいいとして、女性の方もいかにもなギャルとかお水っぽいならある程度消化できたんですけど、以外と普通っぽい上にストライクゾーンだったのでものすごいショックだったのは気のせいです。


まあこの時の俺は今以上にどうしようもなく肥えてた上に整形したってそれが何なの?ってくらい救いようのないブサイク面だし内面も救いのないダメ人間だし、恋愛の占いでも感受性以外に褒められた事がほぼないくらいモテない才能を生まれながらにもった天才なのでモテる人達に馬鹿にされるのはある程度仕方ないと思います。




・・・軽い一例を話すつもりがコンプレックス刺激されて熱くなってしまった。

後はパッと思いついたのだと、酔っぱらいのオジサンに絡まれた上に、そのオジサンが若い女性にセクハラ発言連発し、その発言後オレに同意を求める最悪のプレイをさせられたりとかいろいろありますが省略。




なんか変なスイッチが入って昔話してるだけになったな。
まあいいや、もうこんな時間だし寝よう。

やっぱり俺は痴豚信者みたい。

本当はこの話、日曜の夜中にしようと思ってたんですが、「伊集院光のばんぐみ」を見事に見逃してしまったのでなんかネタに出来ず今日となりました。

で、どうやら「日曜日の秘密基地」
http://www.tbs.co.jp/radio/1101/
が本人の意向で10年の節目で終了するらしいですね。


俺は日曜のは初期の頃しかちゃんとは聞いてなかったし、ここ数年は全く聞いてなかったのでそれほど個人的には大きなニュースではないんですけど、2ch等でこの前の放送終了にあたっての発言を見る限り何か大きな動きがありそうで心配なんですが大丈夫でしょうか?

前から所属するホリプロのお偉いさんと会議がある等意味深が発言が所々あり、今回の番組終了にあたる発言でももしかしたら事務所辞める(クビ?)んじゃないか?等の噂も出てきてるしちょっと心配です。


それと、2chのこのニュースのスレで伊集院の事をいろいろ書いてありましたけど、割と個人的には目からウロコな事が多くてビックリしました。

伊集院はモテない事やニート気質な事をネタにしてるけど、伊集院は伊集院なりにモテるための精一杯の努力してるし、落語家を目指したのも面白い事をやろうとしたの彼なりにモテようと必死になったから。
というのを読んでホントに言葉通りの目から鱗でしたね。

モテたいが第一目標ではなかったとしても、そういう気持ちもあってそれを力にして行動したから今があるというのはあるかもしれないですね。
やっぱり伊集院と多くのリスナーの大きな違いはダメ気質でも頑張って行動してるか消極的に引き籠もってるかの違いであって、それが想像以上に大きな差なんでしょうね。





それに伊集院って無職童貞ニートをネタにする事で言い方悪いけど正当化する所があったり等、社会的弱者の支持がものすごい高い人だけど、
でも彼ってウィキペディアにも書いてありますけどなんだかんだ言って実際には10代で童貞卒業してるし、その後も(元カノに電話する罰ゲームのトークの辺りからしても)タレント等それなりの人数とおつきあいしてたみたいだし、20代前半で月100万以上稼いでたらしいし、奥さんは社長令嬢の元アイドルだし、どちらかと言えば勝ち組の人でそれが自分は引っかかってたんですよね。


馬鹿力初期の頃とかリスナーからのマジメな悩み相談もネタしてごまかしてたりしたし、どうやら今でも番組にマジメな悩み相談とか来るらしいんですけど、それを一切読まないのは、こんな奴でもラジオやれるような人間になれるんだと思ってもらえればそれが悩み相談の答えになるからと言ってた事があったらしいですし。
この発言が本当なら完全に聞いてる側は無職童貞ニートを悪意がなく好意的にネタにする事で受け入れてくれるという逃げ口を作って「ダメ人間でもいいじゃん」と受け取ってしまってる人が多いのが実際の所だと思うので見事なすれ違いですね。


俺は無職の部分はコンプレックスですけど、彼女出来た事がないし童貞な部分が深刻にならずにいられたのはこの番組で救われてたからって言うのが一番だったし、そういう受け取り方をすると自分は受け取り方はもちろん個人の自由だと思うけどなんか複雑な気持ちになりますね。


2chの一部とかその辺しかり、社会的弱者を好意的にネタにして居心地のよさを持つのは勝手だけど、そうしてたらいつまで経ってもそのままなんだし、俺みたいなモテないダメ人間が今の状態を受け入れて満足できないし出来るだけ人並みレベルにちゃんと社会復帰して働きたいし恋愛だってできるものならしてみたいと思ってたならば人一倍努力して、更にコンプレックスもネタに出来るくらいの強さを身に付けないと普通かそれ以上にはなれないというのを改めて実感しました。



まあ最初に書いた「日曜日の秘密基地」、それと「深夜の馬鹿力」は今でもずっと同時間帯の聴取率ダントツトップらしいですし、番組終了にあたる発言で「深夜の馬鹿力はこれからも続けていく」と発言してるみたいので個人的には一安心しちゃってるんですけどね。








・・・・ここまで書いてなんですが、今更ニコニコでですがこの放送聞きました。
でもなんか思っていたほど深刻でもなくて、理由は単純明快で仕事が多すぎてどれでも中途半端になっているのでラジオも深夜の馬鹿力一本に絞ってこの番組をもっともっとおもしろくしたいという事でした。

まあたしかに最近はフリートークが日常生活での話ができるほどプライベートがないからなのか芸能等メディアで取り上げてる物の批判や愚痴ばかりだし、スペシャルウィークに何か特別な企画の物をやるわけでもないし、そういう意味では先週辺りから急にスノボやりだしたのもその話をしたのもつじつまがあう気はしますね。



俺はダメである事を受け入れて、別にダメでもその生活や性格がある程度気に入ってるならばそれでいいと思うんです。
でも俺は今の自分を全否定したいくらい嫌いなので、なんか話が勝手にズレて突き進んでいっていろいろ考えちゃいました。

ダイエットネタ

先週は結構痩せたんですが、今日の時点ではそんなに変わってない感じですかね。


先週はバイトでここぞとばかりにダイエットと称して余計な気を遣って手伝って仕事しまくり、おばさんに「そこまで頑張らなくていいのに。疲れちゃうわよ?」と言われるくらいあっちやったりこっちやったり小走りで移動しながらあれこれやるというのをやってました。

まあハッキリ言ってこの行為は親切という受け取り方も出来ますけど、親切や手伝いも度が過ぎればただの迷惑行為だなと実感しますね。

多分そうとう余計な事して邪魔してたと思います。
でもダイエット目的を持たないでダラダラ仕事やると単純作業だからホントに時間経たなくてしんどいので、「もうここまできたらただ単に俺は自己中な人間でしかないな」と思われるのを考えつつもそれでもあれこれやってたし、後は今まで同様バイト先までの行き帰り片道歩いて20分ちょいそしてバイト中と1.5キロのウエイト付けてやってたのもあり、1週間で2キロ痩せました。



ただ、土日は外が強風だったので自転車で出かける気にならず完全に引き籠もり、運動も夜にサッカー見ながら踏み台昇降やろうと思ったんですけど、なんか体がしんどくて続かなくて結局土日は運動らしい運動は全くしませんでした。


そしたら月曜計ったら元に戻ってました。
さっきバイトから帰ってきて風呂の時にも計ったんですけど、やっぱり元に戻っちゃってました。




このやる気をもっと有効的に使えるといいんですけど、まあそんな器用な生き方できる人間じゃないので無理だな。
でもバイトも上に書いてるような余計な事をやるとものすごく大変でヘトヘトになりますが、「これはダイエットだし、ある程度手伝う事で相手が少し助かる」と思ったら全くツライ気持ちにならないしもっともっとやりたい感じになるのが不思議なものですね。

俺もどっかの誰か同様「痩せたら変われる」という宗教に目覚めてしまったのかしら。



まあその反面、食事は肉ばっかりご飯がっつりな生活なのでその努力をすべて無駄にしてますけども。


でも食事は胃をおかしくしない限りはもう実家というのもあって無理だと思ってるので、たくさん摂取しても消費できるようになりたいなと思います。



なんとなくズボンというかボトムス?を買いたくなりました。
まあお金をおろさないとないですけどね。

「内P」特番決定

という事で3月の22日に内村プロデュースの特番やるそうで。
http://www.tv-asahi.co.jp/uchimura/


ってゆ~かマジでレギュラー放送で復活してくれないかなぁ・・・

普段テレビみないし、昨今のバラエティ番組は「モヤモヤさまぁ~ず」と「さまぁ~ず・さまぁ~ず」とちょっと特殊だけど「伊集院光のばんぐみ」は見てますけど、それ以外のはおもしろさがさっぱりわからないというか、テレビが悪いというのも多少あるかもしれないけどそれ以上に自分がもうテレビのターゲット層から外れてる感じがしてます。

でもこの番組はホントおもしろかったです。
まあ番組終了にあたっては以前から黒い噂が立ってますが、でもそういう理由じゃないと終わってしまったのが納得できないくらい少なくとも自分には終わるのがもったいなさすぎる番組だと思います。



そういや今年1月の始めに特番やりませんでしたよね?
たしかしばらくこの時期は特番やってたと思ってたんですけど。





あと関係ないけど、前に内PのDVD借りまくって見てたんですが、あのDVDは他の人のレビューを全く見てないので個人的にですけどダメでしたね。
なんか編集でコンパクトにまとめすぎておもしろさが伝わってこなくて、無理矢理短く作った総集編って感じで楽しめませんでした。
特に初期の頃のは俺はまだ見てなかったので、なおさらですね。



まあとにかく放送が楽しみです。

サッカー三昧

こんな時間になんですが、夜10時前くらいから4時までず~っとサッカー見てました。

そして今回生中継じゃなかったら放送しなかったであろう衝撃的な事件が起こってしまいました。

アーセナル対バーミンガムの試合開始3分くらいに、アーセナルのエドゥアルド・ダ・シルバがバーミンガムのテイラーに悪質なタックルを受けてグロいほどに足があり得ない曲がり方をするというのがありました。
http://news.livedoor.com/article/detail/3523834/(画像なし)

んで、そのシーンの動画ですが、骨折度合いがホントにグロいんで見る方は覚悟して見てください。
http://www.youtube.com/watch?v=BtmTbfLetVM

まあこの動画は画質が粗いので写真のシーンを見なければ酷さがわかりませんけどね。
俺はグロは大の苦手なんですが、骨折は割と大丈夫な方なので見れますけど、これはかなり気分悪くなりますよ。

何年か前に浦和の田中達也が大宮だったかの土屋にタックルされてすごい足の曲がり方してたのを思い出したくらい衝撃映像でした。


プレミアはボウヤーとかボウヤーとか後ボウヤーとかホントに選手生命終わらせようとするタックルしてくる選手がいるんでヒヤヒヤしますね。

俺はあまりテイラーは前にブラックバーンにいたくらいしか印象にない選手なんですが、以前から結構危険なタックルする選手だったみたいですね。

そういやブラックバーンは今はそうでもないかもだけど一昨年くらいまではハードチャージが売りのチームでたしかジブリル・シセの骨を真っ二つに折ったのもブラックバーンじゃなかったっけ?



まあそんな昔話はいいとして、これはおそらく残りのシーズン出場停止くらいの処分には最低限なるでしょう。


アーセナルは優勝争いに加えてCLもある中、ここにきてチームにフィットして活躍し始めた選手をこんな形で離脱されたらかなりキツイでしょうね。
やらしい言い方ですけど「彼のために」的な感情が芽生えてモチベーションはすごく上がるだろうけど。

久々に「うわあああ・・・・・・」ってなった試合でした。




ウェストハム対フルハムはダラダラ見てたので省略。




ニューカッスル対ユナイテッドは見ててすごく悲しくなる試合でしたw

ニューカッスルは重症すぎですね。

選手個人は上位を狙えるチームなんだけど、チームは勝てないしイライラさせられるほど完成度が低いし可能性を感じない。
なんか一昔前の浦和レッズを思い出しますね。

ここまで来てしまった以上、監督をコロコロ変えるくらいなら降格してもいいくらいの腹づもりで我慢しないといつまで経っても変わらないでしょう。
今のキーガンはサポーターから好かれてる監督だし、もうこの体制で3年くらい下位でも我慢して立て直さないともうどうにもならないくらいまですべての歯車がずれちゃってる気がします。


去年くらいからシアラーを監督にという声が多いみたいなのをよく言われてますけど、それこそシアラーを監督にしてボロボロだったりなんかしたらそれこそもう目も当てられなくなるでしょうからやめた方がいいでしょうね。


ユナイテッドはホントにチームの連動性がニューカッスルがバラバラだっただけになおさらすごく感じました。

なんてゆ~かルーニーは現代サッカーの申し子みたいな理想的な選手だなと実感した今日この頃。


こういうタイプは日本では出てこないよなぁ
まあルーニーはもう人間というよりは「高い技術を持つドワーフ」って感じですけどもw






あ、ちなみに東アジア選手権は全く見ませんでした。
今現在の日本代表には期待できないので見てもイライラするだけだろうし、東アジアとの対戦は勝った負けたにしろ頭にきて余計なストレスを溜めるだけなのが目に見えてたので。

生きるのはたしかにツライ。

<引きこもり>最多は30~34歳 就職・就労きっかけで
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080222-00000122-mai-soci


30代過ぎて引き籠もってしまうとツライですねぇ
でも引き籠もる原因が仕事で引き籠もった時期が25~27歳が多いというのは言われてみればよくわかるけど以外でした。

そして自分は引き籠もりではありませんが、思いたる節はすごく多いです。
環境適応能力が低いのでいろんな仕事に手をだす事ができないし、就職活動も自分の経歴でももちろんですが、何より面接でボロボロになって家でしばらく凹んでその後当然不採用というのをずっと続けてますからね。

もう自分が社会人として生きていく事、社会に復帰できる自信は全くないです。
自分がどれだけ生きる価値のないダメ人間なのかというのを社会にいい悪い以前に拒否され続けた事で痛いほど教えさせて頂きました。
就職活動して応募しようにも人生で一度も採用された事がない自分は不採用になる以外の可能性を見いだせなくて長年同じ工場でずるずるアルバイトしてるまま来月で28歳になります。




上の記事内の「引き籠もりに陥る人の特徴」で
▽自意識が強く状況変化に適応できない
▽人と争って傷つくことを嫌う
▽人間関係の訓練が不十分で逆境に弱い


これなんて俺?
自意識過剰な上にコンプレックスまみれの被害妄想家だし、高校受験以降もう人と争ったり競ったりするのが嫌でゲームの対戦すらやりたくない人間だし、人間関係も人見知り激しく出会いもないので不十分で逆境に物凄く弱いヘタレですし。





自分が今そうですけど、こういう人達こそ工場で働くのが理想の職業のような気もしないでもないですけどね。

仕事も単純作業だし社交性いらないし競争もないし。
まあ全く楽しくないし空気が悪くて体調崩しやすいし人生に何も期待はできないけど、最低限収入を得る仕事にはなりますからね。

まあだからと言って「じゃあやってみよう」と思えるようなら引き籠もらないというのは自分自身が痛いほどよくわかりますけども。
ちょくちょく周りの人に「今の工場のバイトはきっぱり辞めて環境を変えた方が結果的に俺のためになる」と言ってくれる人がいて、これが自分のできる事の限界だと思ってる身としてはうれしい言葉だったりもします。

でもそれで環境を変えられるほど、自分に自信はないし可能性を見いだせないんですよね。





俺はどんな30代になるんだろう?
引き籠もっていたくはないけど、結果としてなし崩し的にこうなってしまいそうで怖いです。
少なくとも今よりマシな状況にはなってないだろうし。

ただ、家は両親がもう60半ばで、自営業も「後5年くらいが限度かな?」みたいな事を言ってるのでそういうわけにもいってないでしょうけどね。


どんな職種でもいいから応募しなくちゃ正社員にはなれない、でも受かる可能性をどうやって見出したらいいのかもう自分にはわからないです。
なんで俺みたいなのがこの世に生まれてしまったのか・・・・・

改めて「深夜の馬鹿力」はおもしろいと思う。

最近つくづくニコニコがあってよかったなと思うのは、まあぶっちゃけ違法ですがラジオ番組を聞けるという事ですね。

特に「深夜の馬鹿力」は好きな層がニコニコの層とカブってる部分もあるからでしょうけど、レギュラー放送ももちろんですが、かつてのコーナーをまとめたのとかがあってすごくありがたいです。



最近そのニコニコに「ディレイでいってみよう」のAMラジオの音源としてはかなり高音質なまとめが出てて、
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2193674

http://www.nicovideo.jp/watch/sm2321510
これ聞いて頭おかしくなってましたw

わからない方に説明すると、テクノ?の音楽にのせてディレイをたっぷりかけた声でバカな文章を読むというネタです。

これリアルタイムで聞いてた時は、そんなにおもしろさがわからなかったんですけど、今聞いてみるとすごくいいw

上のヤツの場合は、伊集院のトーク部分がばっさり切られてるのでフォローもないし話も広がらないのでいきなり聞くとわけわからないですが、ipodに入れて聞いてるとマジで変なテンションになりましたw


個人的には「一休、ヌルヌルだよぉ」がすごいバカで好きw

改めて伊集院って声優としての演技のスキルも何気に上手くて驚きました。





あと個人的に最近聞いて改めてよかったのは「だめにんげんだもの」

http://www.nicovideo.jp/watch/sm1053337


「せづね絵」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1034959

このチョイスは俺自身がちょっと弱ってるからというのもあるかもしれませんが、すごくしんみりするけど居心地いいのがたまらないわ、やっぱ。
この歳になって改めて聞くとまた違った意味でいいなぁ。


せづね絵に使われてる音楽は、今個人的に大ブームの「シヴィライゼーション」というゲームでもBGMで流れるので、それ流れるたびにこのコーナーを思い出し、夕暮れだから家に帰ろうって気分に勝手になりますねw





よくよく考えてみたら、この番組って俺が高校入学した時に始まったからもう12,3年やってるのかぁ
それでこの時間帯の聴取率トップ(多分)ずっと守り続けてるんだからすごいですね。
まああの内容では相変わらず女性の数字は限りなく0に近いだろうけどw



伊集院自体も気がつけば40歳となり、こういう若者向け?の時間帯の放送は難しくなってくる年齢なはずなんですが、新規で若い子がどれくらい聞いてるのか知りませんけどまだまだ固定層が離れていく気配はなさそうですね。

でもマジメな話、この番組終わったら俺マジで泣くと思うw
なのでまだまだ素敵な痴豚で居て欲しいと説に願います。

ヨーコはエロい

そうそう、気が向いたら取り上げようと思ってたけど、なんか気が進まなくて取り上げてなかったんですが、今ネタがない期間中なので今更なネタですが、「グレンラガン」のヨーコの写真集が存在してるんですよね。
http://www.ichijinsha.co.jp/special/gurrenlagann/
自分は去年の終わりくらいだったかに池袋のアニメイトでそんな張り紙があってちょっと食いついたりしてました。


個人的にヨーコは久々に2次元キャラでエロい目で見る事が出来たキャラでした。



で、コチラに中身がちょこっと載ってるんですが、
http://www.akibablog.net/archives/2008/01/yoko-080131.html
もうグラビアとかそういう次元じゃネーヨという感じですね。
要するに全年齢ではあるけどエロ本です。




でも今更ながらアレですね。
ヨーコは「グレンラガン」においてのヒロインだと思ってたら見事に後半は脇役になりましたね。

こんな展開するくらいだから人気はあったキャラだと思うんですが、シナリオ上しょうがないって感じだったんでしょうか?
まあヨーコのエピローグは個人的にはよかったと思ってしまってたんですが。
多分下手に男が出来なかった分、世のオタク達の心を救ったと思うw





で、話は戻って先日アキバや池袋へ行った時も見かけていて興味はあったんですが、冷静に考えて持っててもしょうがないし、ちょっと興味があるくらいの物を買って物を増やすと後で掃除がめんどくさくなるしお金もなくなるしでいい事がないという貧乏性+めんどくさがりなのでスルーしました。

でもこの考えを持つとホント漫画や雑誌などの本を買えなくなりますよ。
おかげで漫画大国に住んでいながら全く読んでないですからね。

「本は人を豊かにする」なんて言葉があったようななかったような気がしましたけど、本を全く読まないのは体育会系と真逆の人生を生きる俺ならなおさらいい事ではないなと思うんですけどね。




話はズレましたけど、要するに何を言いたいかと言えばヨーコはエロいという事ですなっ

「ザ恋愛インタビュアー」

ネタがねー

という事で、気がつけば夜中の3時を過ぎてもう寝たいものの、なんか更新しないとモヤモヤするという感じのため、以前見かけた「ザ恋愛インタビュアー」
http://nashimoto.hanihoh.com/
というのをあんまりツボをつかれた感じはしなかったんですが、やってみました。


俺の結果なんですが、非常に悩んだ選択肢が一個ありまして、一応片方選んだんですが、
http://nashimoto.hanihoh.com/r/?k=080220ic3o47bb1ec06d07a


この結果だと、何故か街角の声が出てこないという言う残念な結果のため、もう片方の方も載せておきます。
http://nashimoto.hanihoh.com/r/?k=080220plcw47bb1f3d91b1d




これ結果うんぬんより街角の声がおもしろいですね。
しかも下の結果の街角の声、リアルに言われそう&実際言われた事あるのでビックリしました。



街角の声以外の部分では上の方が当たってる・・・というか凹む事しか言われてない。
これ褒めるコメントもあるみたいなんだけどな・・・・
俺なんてそんなもんか。



「こんな恋愛してそう」では、恋愛=彼女がいた事あるという定義だともう何もなりたちませんが、片思いでもいいのであれば

「嫉妬心など自分との戦い中心の恋愛」は大正解。

でも「彼女らしさをことごとく封じる恋愛」ってどういう事?
もしカワイイ子だとしたら「このメス豚がっ!」と言うって事ですか?
それで喜ぶ子なら言いたい。


「こんな理由で別れそう」では
「怒鳴るなど相手を怖がらせて別れる」ってのはこれ大正解かも?
俺は弱気のヘタレのため、基本的には我慢してためて最後爆発するタイプなので。
まあ親以外に本気でキレた事はないですけど。

ただ、まあこれは星座ネタですが、魚座は普段が普段だけにギャップの差が激しい故にすごく怖いという話は聞いた事があります。

ってゆ~かアレね、俺は怒鳴るくらいの喧嘩したらもうその人との関係は終わりですね。
それくらい喧嘩って俺は一気に冷めて拒絶するほど嫌いです。



「こんな人が似合いそう」では
1位がややSですか。
ややの定義がわかりませんが、ウジウジしてたら背中押すくらいの強引さという意味でのSという意味なら理屈としてわからないでもない。

2位のドMはなんとなくわかる。
多分ドMじゃないと俺と付き合っていくのしんどいと思う。



そしてSだのMだのよりも性格ですよ。
1位から3位までものすごいイタイ・・・・
我慢強く期待してくれる人じゃないと無理ってのは、今この歳になってこうなってしまったからこそなおさら絶対そうな気がする。



これやった時はそんなに当たってる実感なかったんですが、こうして振り返ってみると凹む方向であながち間違ってないというか否定できないのが多かったですね。

まあ暇つぶしにでもどうぞ。

ダイエットネタ

先週はちょっと痩せた・・・・かも?って感じですかね。

というのも、先週からバイトが再開した関係で夜に体重計ると結構減ってるんですよね。
ただ、次の日の朝になるとたいして変わってないんですが。


運動に関しては先週はかなり怠りましたね。
木曜は走ってましたけど、それ以外は夜は2日くらい踏み台昇降やってましたけど基本的にはゲームに熱中してる事が多くてかなりおろそかになってました。




そして何より、今日食事に対していろいろ考え直させられました。


というのも、ちょうど今日バイト先のあまり話した事なかった人と話す機会があって話してた時、その人はダイエットというか食事にかなり気を遣ってる人らしく、細かい部分は端折ると要するに野菜中心で肉や酒などは付き合い以外では口にしないという自己管理を徹底してるんだそうです。



それに比べて俺は毎週のようにダイエットネタを書くのはいいけど、食事はデブの大食いって感じで肉中心の食生活な上にバクバク食べるのでダメすぎです。

彼曰く
「食生活が乱れてると30歳くらいで体型が崩れるというので、今からそういう食生活をするように心がけるようにした。」
という事ですが、俺はもうどんどんメタボ一直線ですね。

更に彼曰く
「30歳すぎていかにもなオッサンにはなりくたい。どうせなら○○(2枚目芸能人)みたいなカッコイイ30,40代でいたい」
という事で、自分の目標がしっかりしてて、しかも自分をしっかり制御できてる人だなと関心しまくりでした。


やっぱり俺みたいなのとは心構えが全然違うなぁ
俺は別に「痩せたって俺がブサイクである事実は変わらない」と思ってる程度の心構えだし、じゃあなんでダイエットしようと思ってるのか?というと、単純に自分に少しでも自信を持つきっかけがほしいという漠然としてて見えてこないものですからね。



俺はどうなりたいのか?と自問して見ても何も答え出てきませんでした。

こういう部分でも自分と他人の人間としてのレベルの違いをまざまざと見せつけられるなぁ
あまりにも俺は弱い。


なんか思い切った食説勝の改善をしたいとバイトの帰りに思ってたんですけど、やっぱり実家じゃ少なくとも一食はご飯+肉になっちゃうのである程度の限界があるからそこまで完璧を求めないとしても、生まれながらの野菜嫌いで野菜ジュースのみでごまかすのを克服してなるべく野菜を食べるようにしよう・・・・

アキバと池袋へ行ってきました。

なんだかんだで朝方までゲームしてしまったわけですが、昼過ぎからアキバへ行ってきました。


まずは昨日書きましたけどなんといってもメモリです。
事前にネットでアキバのショップの価格調べておいたのでさっさと購入し、後はテキトーに3時間くらいブラブラしてました。

後タイムリーなニュースがあったので紹介しますけど、

秋葉原電気街口 チラシ配りでブロック
http://www.akibablog.net/archives/
2008/02/akihabara-080217.html



これ前からですけど、今日もたくさんメイドとかのコスプレした人達いましたよ。

俺はネット等でこの人達がどんな商売やってるのか小耳には挟んでたので「こんな人が悪い言い方だけど人を騙すような事をやってるのか、やっぱ女の人って信用できない」という目で見てたんですが、上の記事見てると全部が全部そうじゃないんですね。

アキバで女の人が配ってるというと昔からあるのにいまだに平気な顔して活躍してるアレ
http://www.akibablog.net/archives/2006/06/post_582.html
のイメージが強いのでコスプレとかしてたらなおさら危険な印象しかなかった。

でも俺はもうアキバに限らずどこでもああいうのは受け取らなくなりましたね。
前の方にいる人がテッシュ普通に貰って通り過ぎてるのを見たら貰いたくなりますけど。





そんなこんなでアキバを後にして池袋へ行きました。

そして池袋に着いてから2つほど目的があった事を思い出しました。

まずはメガネがちょっとゆるいのでキツくして貰おうと思ってたんですが、当然保証書持ってないわけで。
でもどっかでそれくらいならサービスでやってくれるみたいな話を聞いた気がしたんですが、まあ別に困ってるほどゆるいわけじゃないからいいかと思ってスルーしました。


それから「ナルキッソス」のサイドストーリーの小説
http://www.toranoana.jp/mailorder/article/
04/0010/14/20/040010142062.html
(これ18禁じゃないと思うんですが・・・)
を買おうと思ってたのを思い出しました。
まあ池袋にもとらのあながあるから大丈夫か?と思ったんですが、30分くらい同人フロアを探したんですが見つかりませんでした。

「あ~アキバで思い出せてれば・・・・」と後悔しまくりだったんですが、家に帰ってからネットで調べたらもうどこも売り切れで入手できないみたいですね。

ただ作者の日記でまた再販すると発表してるので、またその時の機会にでもと思います。



で、後はちょっと服屋に行こうと行ったんですが、セール期間じゃない上に人があまりいなかったので数分で限界が来て後にし、乙女ロード行ったりハンズ行ったり無印良品見たりしてから家に帰りました。





それにしても夜の池袋のサンシャイン通りはカップル率高ぇなっ
男の人はそうでもないけど、女の人は俺の被害妄想補正があるかもしれないですけど8割くらいがカップルだった気がして世の中の女性で彼氏いない人なんていないんじゃないか?と思うくらいみんなちゃんと恋愛出来てるんですね。
まあ乙女ロードまで行くとそんなにカップルいないですけど。
なんかもうなんつ~かまあアレ、女性と接する機会があったら彼氏はいる物と思って接した方がいいな。
まあ女性と接する機会なんて別にないんですが。









そんな逆ギレ真っ盛りのねじ曲がったブサイクっぷりを脳内で披露しつつ、家について早速メモリを装備させて、ためしにゲームやってみたんですが、想像していた以上に処理落ちがなくなりました。

まあもちろん昨日触れていたニコニコの動画ほどの快適さには居たりませんでしたが、ここまで改善してくれれば十分です。

でもこういうゲームとかやっちゃうと古いPCパーツ取り替えたくなってきちゃいますね。
ビデオはまだいいとしてもサウンドとかかなり古いからアキバブラブラしてる時に買い換えたくなっちゃいました。

今のじゃダメってわけじゃないんだから我慢しよう。




今日一日をなんとまとめればいいのかというか俺はダメだな。

さすがに俺のPCはもう古いか。

明日アキバ行きたくなりました。

俺はここ数年はあんまりPCのスペックを求められるような事をやってなかったので、別に今のPCに不満はなかったんですが、先日書きましたけど「シヴィライゼーション4」というゲームをやってると、最初はそんなに重いってわけじゃないんですけど、ある程度進んで建物とかがいろいろ建ってくるとかなり画面の動きが処理落ちするんですよね。

でもそうは言ってもそりゃ5年以上前に買ったPCで、HDD以外にハードをいじったのはビデオボードを2年前?くらいに買い換えたくらいな程度なのでしょうがない。
と思ってたんですが、先日の記事にあったニコニコの動画の作成者のPCのスペックがCPUは俺よりちょっといいけどビデオボードが全く一緒の「GeForce 6600 GT」だったのを知って驚きました。

俺はCPUは腐ってもPEN4の2Gなのに、何故俺と違ってあんなにサクサク動いてたのが不思議でしょうがなかったんですが、冷静に考えてみればメモリの差かもしれないという事に気がつきました。


だって動画の制作者のメモリは2Gで、俺のPCのメモリって512+256の768Mですし。
ホントは以前からメモリくらいは安くなってるし増設したいなとは思ってたんですが、昨今のメモリ価格大暴落祭りのメモリはあくまでDDR”2”のメモリであって、俺のPCのメモリはただのDDR。

コッチはDDR2より一個前のなのにDDR2より全然値段が高いという状況なのでなんかもったいなくて買えませんでした。


ただ、ネットでアキバのショップの価格見たらメモリ1Gで5千円前後くらいで買えるみたいなのでこの際だから買おうかなと思ったりしてます。


もういっその事ニューPCにしたいのが本音ではありますけどね。
HDDもいまだにシリアルじゃないただのATAですし。
しかも立ち上げ時に「ブウウウウン」って音が出るのは寒いからしょうがないとしても、なんか先々週くらいから普通にネットとかやってたら突然「ウイイイイイイン」という音が数分間出てくるようになってなんか寿命が近づいてる感じがするので心配なんですけど、まあさすがに新しいPCを買うには踏み切れないな。




で、今日の夜に地元のPCショップでメモリ買えたら買おうかなと思ったらノーブランドの1Gが9千円くらいとアキバ価格の倍近い額だったので諦めました。

なので明日アキバに行きたいな、と。

ただ最近夜更かしが多くて休日の午前中に起きられるか心配なんですよね。
午後から準備して出かけてたら夕方になっちゃうからあんまりブラブラ出来ないので行きたくないし。

まあダメならネット通販でいっか。

店員に話しかけられるのはたしかにしんどい

【ショップ店員がしつこく話しかけてくる】
http://news4vip.livedoor.biz/archives/51127032.html

というのがあったんですが、これはアパレルショップの店員限定のネタっぽいですけど、ホントにこの業界の接客は俺が自分の外見にコンプレックスありまくりだからという被害妄想を差し引いてもこれ系の店員ってうっとおしい人が多い気がする。

店内が混雑してない限りは服を手に取った瞬間に万引き犯を捕まえるかの如く近づいてきますからね。

まあ俺は話しかけられたら逃げるのでこういうネタになる経験はした事ないですけども。


これは完全な自意識過剰の被害妄想ですけど、ああいう所に行くと店員はおろか客もすべてが俺を醜い物を見る目で見てるような気がするし、店員ももし近づいて来て話しかけられようものなら「この勘違いバカをカモにしてやろう」みたいに思ってるとしか思えないくらいアウェイ感を勝手に一人で感じてます。




ってゆ~か、今現在はコート買ってメガネ買って当面はこれで過ごせると思った途端に身の丈に合わない背伸びしようという熱意が冷めて、もうあんなオシャレなお店で服を買うなんて出来るわけがないモードに戻ってしまいましたが。



とりあえず自分は一人の時はipodで音楽聴きながら行動してるので、なるべく店員が視界に見えたら誰も何にも気づいてない自然な感じを装って逃げますね。




俺はバイト先の知り合いで、現在はこういうオサレな服屋で接客してる知人がいるんですが、彼に「こういう店のあのうっとおしい接客システムがどうなのよ?」的なツッコミをよくいれたりしてたんですけど、正直どんな会話してたのか全く思い出せない。
なんでだろう?多分「そういう風にしろと言われてるんだからしょうがない」とでも言われたんだろうか??


あ!思い出した。
詳しくは思い出せないけど結論として「それが嫌だったらそういう店に行かなければいい」とバッサリ切られて凹んだんだった・・・・・
テンション一気に下がったわ・・・・


まあ結局俺みたいなのは店員は話しかけられない限り放置プレイのそこいらにあるカジュアルショップで自由気ままにしてる方がいいにはいいんですけどね。

この辺のちゃんとした服はほしいけど店員がキツイという葛藤は服を買おうと思うたびにずっとつきまとってくるんだろうな。
まあ今の時代は実物を見なくていいならネットがありますけどね。

「CLANNAD」第18話

俺の智代のシナリオがもうオワタ・・・・

智代の過去の話で改めてこの作品のテーマが「家族」だったのを思い出すくらい、しばらくこのテーマとは方向性が違うというかすごくギャルゲ的な話だった気がしますね。


朋也と智代で「人が荒れずに済むには何が必要だと思う?」という事を話してるのが印象に残ってるんですが、才能があればそれに打ち込めばいい、才能が見つからなければまあ恋愛とか、そうじゃなかったら家族(肉親だけではなく友達でも)、
と話してるシーンありましたけど、俺はいったいなんなんだろう?とか思っちゃいました。
まあ俺はどれも当てはまらないけど、別に荒れてはいないですね。
・・・・でもまあ病んではいるな。



そして多分この作品では名前は出てきても絵では出てこなかったと思った鷹文も出てきましたね。
まさかあんなに絵に描いたようなおとなしい子だったとは。
「智代アフター」ではツンツンしてるイメージが強いんですが。





今回智代シナリオの話は覚えていたけど、後半オリジナル?でばっさり渚以外のヒロインをぶった切りましたね。

智代の「・・・・そういう事か。」とがっかりする様を見て、軽くテンション下がった俺はまだまだオタクだと思ったり。



次回予告を見る限りでは、完全に渚のみという感じではなさそうですが、とうとう渚の家で寝泊まりするっぽいですし、基本的には渚シナリオに専念するみたいですね。



ただ、智代がこれでもう終わりってのが残念です。
あんな簡単に生徒会長になった上に「生徒会長になりましたとさ。めでたしめでたし」って感じの終わってしまい、この作品の中で一番好きな智代がもう終わりと思うと正直がっかり感は出ちゃいますね。

まあそんな事言ったら藤林姉妹の方が悲惨ですけど。
杏は先週のエロによって違う意味で存在感は残したけど、脇役で出演が多かった変わりにメインでの出番はなしですか。
しかも今回の放送で悲惨なまでに姉妹揃って完敗で号泣という報われない終わり方。

あ、そうか、ゆきねの方がもっと酷いか。

もし4クールの噂が本当ならこの辺りのキャラはもう一度脚光を浴びるだろうし期待しましょうかね。






・・・・だけど、来週休みなんですね。
来週休みになる事で1話分未放送の回が出たりしないかちょっと心配。

レイモンド・マンコ選手

なんか久々にニヤニヤしてしまうニュースですね。
サッカーの話題ですが、PSVに17歳のペルー人の選手が加入したんですが、その選手の名前がレイモンド・マンコという衝撃的な名前でして。

ちなみにyoutubeにマンコのプレイ動画があるんですが、
http://www.youtube.com/watch?v=bGowAi003nU
20秒辺りで思いっきり叫んでますw

後は
http://www.youtube.com/watch?v=J6AFLP5GE2g
最初から連呼してますw



まあこれが日本のテレビで取り上げられない所での選手ならよかったものの、PSVはオランダの強豪なのでオランダリーグでの活躍はスルーされたとしてもチャンピオンズリーグ常連のチームなので取り上げざる終えなくなる可能性が高いです。

そうなったらレイモンド選手とか言う事でごまかすのかな?

ただ、17歳という年齢からしてもテスト生からの獲得という事からしても、しばらくはレンタル等でマンコを育てるだろうから少なくともPSVで試合出るようになるには早くても3年後くらいにはなるでしょうね。
マンコとの契約も5年という長期契約ですし。
おそらく今現在この選手と同じポジションのウイングに同国のファルファンがいるんでその後釜になれば程度のマンコ獲得だろうから当分は表にでないでしょう。


何はともあれマンコの活躍に期待しましょう。






せっかくサッカーの話題なのでついでに最近の自分のサッカーネタを言いますと、俺と誕生日一緒の天災アネルカがチェルシーに行って驚きましたが、今現在ではイマイチフィットしてなくてがっかり。
後個人的に現役選手で一番注目してるベルバトフが散々(代理人が)移籍すると言ってたのに結局移籍してくて残念でもありトテナムに残ってた方がいい気がしたり複雑です。

後アーセナルのフレブはもっと評価されるべき。




という事で改めてマンコの活躍に期待しましょう。

「シヴィライゼーション」始めました。

この話題って本当は自分のダメっぷりを自慢するだけになるのでしたくなかったんですが、まあネタもないのでという事で。

タイトルにもある通り「シヴィライゼーション4」
http://www.cyberfront.co.jp/title/civ4/
というゲームがあるんですが、これがまあここ数年ではかつてないくらいドップリハマりまして。

ちなみに簡単に知ったかレベルで紹介すると、海外では麻薬ゲーと言われるくらいハマると抜け出せないおもしろさをもつゲームで、一言でまとめると文明育成シュミレーションなのかな?
世界の偉人達の中から一人選んで、他の偉人達と競っていかに文明を発達させて様々な最新技術を開発生産し原始時代?から現代+ちょっと近未来までの時代の中で各々の勝利条件を満たして勝つかというゲームです。


とにかく説明書が200ページにもおよぶほど、ゲーム内の説明も全部目を通そうとしたら1日じゃ到底済まないくらいやる事が自由度高い上に多く敷居が高いので何をどうすればいいのかわからないんですが、ニコニコで1ゲーム分クリアまでプレイしてる動画があって
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1424163

それを見つつ、自分でプレイしてたらなんとなく流れは掴めてきましたね。
ってゆ~かプレイ動画見てるだけで十分楽しいわ。

ただ、これ文明育成というだけあって、社会制度とか宗教とかものすごい社会科の知識を求められるので、ゲーム内の数値では理解できても何がどうなのかカースト制度とか名前は覚えててもよくわかってなかったりします。

外交も難しい。
敵のAIはすごくいやらしく作られてるので、文明の発達に必死になって軍事に力をいれないと宣戦布告されて終わりだし、仲良くやっていこうと思ってちょっとやさしくすると相手が調子にのって無償で金くれ技術くれと言い出すし、俺みたいにドケチ人間丸出しで不条理な取引を拒み続けると孤立してしまうし。

やっぱり一番単純明快な勝利は科学技術を最速で発達させて宇宙へ飛び立つ勝利か軍事力で圧倒して侵略しまくる軍事的な勝利なのかなぁ


上の動画見てて最後の方になりますけど、核兵器を作れるようになってからがリアルと同じで生々しすぎて引いてしまった。
まあでもゲームの中でくらい核戦争やったっていいわな。
やった所で結局温暖化で砂漠化してオワタになりますけど。




あと何気に音楽がいいですね。
時代によって音楽が結構な曲数ずつあるんですが、その時代に合った音楽(既存のクラシックとか)をそのまま使ってるので雰囲気がピッタリでいいですね。
しかもインストールしたデータにそのまま曲のMP3データが入ってるのでゲーム外でも聞けるし。





これ子供にやらせたらいろいろ楽しく社会を学べるなぁ
とか思ったけど、これでハマって私生活に支障でるかもしれないし、戦争しまくったり核を打ちまくってたりするような思考の子になったらマズイかw





とりあえず俺はコレのおかげで1週間近くこのゲームで夜が終わりました。
本当は資格の課題やりたいのに・・・・
でも、すさまじい勢いで現実逃避できてるって事はある意味救いにはなってるのかもしれないな。
いやでも資格の課題は明確に目の前にあるんだからやらなきゃな。

ダイエットネタ

先週は変化なしでした。

運動に関しては火曜と木曜だけ1時間ちょい走ってました。
で、後たしかダイエットネタでは書いた事なかったかもしれませんが、ここ1ヶ月くらい月曜1時間、土曜2時間くらい、日曜はまちまちで踏み台昇降やってます。
すべてサッカー番組なんですが、土曜と日曜は夜にサッカー中継見て、月曜は土日のリーグ全体のハイライト放送を見ていて、その時は必ず踏み台昇降やりながら見る事にしてます。

ちなみに昨日3時間近く踏み台昇降やってると書いてましたが、今日起きた時の時点では0.6キロくらい前日の同じ時間に計った時より減ってました。
・・・・・まあ今日の夜計ったら見事に元に戻ってましたけど。



まあ体重は去年の12月のはじめと比べて4キロ以上増え、体脂肪も27%とピザ状態ですが、こんな運動の日々をやってる成果が出たのが基礎代謝が去年くらいまでは1450㌔㌍ちょいくらいだったんですが、結構上がって日本人の男性の平均と言われてる?1500㌔㌍を超えました。




後は食事に関して言いますと、実はここ3週間くらいバイトがないのもあるしという事で「午後6時以降何も食べない」という定番の?ダイエットをやってました。


まあ結果は言わずもかな全く効果は出ませんでした。

そりゃあ朝食にご飯と脂っこい物を腹一杯食べて昼過ぎにうどんかそば食べてたら夜6時はバナナで済ませたとしてもトータル摂取で考えれば痩せるわけないわな。

ちなみにこの生活も昨日今日と完全休日で昼まで寝てしまった関係で、今日0時くらいにものすごい腹減ってる上にまだ全然眠くないので柿の種ポリポリ食べてしまったため終了となりました。

後ついついお酒が飲みたくなるんですが、一応ここ2週間くらいは全く飲まない買わないを貫いてたりします。
その成果はというと、太らなくなっただけであって体重が減るわけではなかったので正直がっかりですが。




今週自分はチョコを食べる用事はないので体重が減ってくれる事を願うばかりです。

「伊集院光のばんぐみ」と「もえがく」とサッカー

を立て続けに見るという見事なテレビっ子ライフをしてました。


まず「伊集院光のばんぐみ」は、ブスの女芸人いじりでした。
でもこれもおそらく地上波じゃできない企画だろうな。
男のブサイクをいじるのは問題なかったとしても、女性の場合は抗議とかうるさいだろうし。
それは女芸人からすればいい迷惑かもしれませんね。

それにしてもあれだけ濃い女性メンバーの番組って珍しいだろうなw
しかもその中の選りすぐりのおもしろフェイス達を使って、コンピューターで各々の女芸人のパーツをチョイスしてブス女を作るというのは予想してた以上におもしろかったw

さりげなくつぶやきシローがレギュラーに昇格してましたね。
ラジオでつぶやきの話してた時でも伊集院に気に入られた感じがあるので完全にいいポジションついた気がします。


ってゆ~か伊集院=深夜の馬鹿力のイメージがあるからなのかわかりませんが、30分がすごく短くてあっという間に終わってしまう感じがします。
1時間番組でいい気がするんですけどねぇ・・・・
たしかもうこの番組って去年の時点だかですでに1クール分全部撮り終えちゃってるみたいな事を言ってたと思いましたし。

まあ基本的にこの時間帯はサッカーとカブってるので、見るのよく忘れちゃうんですけど。




それとサッカーが0時50分からだったんで、そのままぶっ続けで踏み台昇降やりたかったので20分間どうしようとテレビのチャンネルいじってたらBSフジで「もえがく」
http://tv.moegaku.jp/
という「んっ?」と引っかかるようなタイトルの番組があって見たら・・・・

なんだこれっ



これは・・・・ひど・・・すごい、というかいったいどの層を狙ってるのかわかるようでわからない。




一応表向きは子供向けだと思うんですけども、子供番組のお姉さんが一般的にも知名度が出てる平野綾ですが、基本的にはアニメが本編なのかな?

で、アニメはCCさくらをパクったとしか思えない主人公とケロちゃん的な関西弁のマスコットw
そして何故か舞台がアキバで話がすべて完全なオタク向けの濃いネタ。
しまいにはトルコのケバブだっけ?のネタまで出る始末だし。

アニメ以外の部分は完全な子供向けっぽい作りでしたね。
ただ、平野綾がやってるというのとあのアメリカンスクールっぽい衣装が俺にはもう子供向けとは受け入れられなかったw



こんな番組全然知らなかった。
このキャストと作りならネットのニュースサイトとかにも情報が出てるだろうから知る機会はいくらでもあったと思ったんだけど。


これが完全な子供向けならそういう物として処理できたはずなんですが、平野綾を起用したりあんな子供無視のアニメ作ったりしてるのがどうしても子供向けとは処理できなくて、なんかすごく見てて恥ずかしくなりましたw

あれは踏み台昇降やりながらだから見れた番組だったな。

でも、ノリが合う人と酒飲みながらみたら逆におもしろいかもw
まあ最初の20分しか見てませんでしたけど。





その後はマンチェスターダービーとチェルシー×リバプールですよ。

マンチェスターダービーは一言でまとめるとユナイテッドのCHスコールズとアンデルソンの2人をチョイスしたのが失敗だった以外の何者でもないでしょう。
もちろんルーニーがいないし、両サイドバックがブラウンとオシェイってのはありますけど、中盤の構成が悪かったとしか思えない。


チェルシー×リバプールは後半の途中からだし、もうこの時にはかなり朦朧というかボーっとしてきて集中して見られなかったので感想はなしで。







ぶっちゃけていうと0時から3時前くらいまでずっと踏み台昇降やりながらテレビ見てたので、今ヘトヘトでボーっとしながら書いてるのでかなり内容薄っぺらいですがこんな感じで終わりたいと思います。

雑記

今日はすったもんだで家でゴロゴロしてました。

本当は今日サンクリ
http://www.creation.gr.jp/
目的で池袋に行って、それからアキバへ行こうかな?と思ってたんですが、昨日雪が降りまくってて積もってたしいろいろめんどくさそうだな~と思って目覚ましかけずに寝ました。

で、今日起きて外を見たら見事に晴れてて雪もほとんどなくなってたので行きたくなったんんですが、目覚ましかけなかったのでお昼までグッスリ寝てしまったので今から行ってもなんだかんだで着くのが3時くらいになりそうだし、そして今収入ないのもあるんで結局行きませんでした。



ただ、俺の嫌な所ってのはこういうイベント事って行ったら行ったで別に何の用事もなく意味もなく終わるのに、行かないと行かないでなんか後悔してモヤモヤするんですよね。


まあでも今週あんまり体調よくなかったので別にいっか。






それとそうそう、もうすぐバレンタインなんですよね。

昨日サッカーのハーフタイム中にCDTV見てたら「バレンタインのラブソング」的なタイトルの特集やってて愛だの恋だの好きだのなんだのとオシャレな歌ばかりが流れていたわけですが、そういえば最近自分がよく聞いてる音楽って人間椅子というバンドの「芋虫」という曲
http://jp.youtube.com/watch?v=gXI4UlPDfp4
だった事に気づいて変なテンションになりました。


ちなみにこれエロゲーの「鬼作」
http://www.elf-game.co.jp/net_shop/soft/special/kisaku/kisaku1.html(18禁)
のED曲なんですが、当時クリアしてこれ聞いた時は「すごいエロゲ業界っぽくない曲だな」程度な印象だったんですけど、最近になってフルで聞いてみたらゲームではカットされてた後半の転調も含めてすごいよかったし歌詞がゲームともシンクロしてるし、自虐的ネガティブ丸出しの曲でよく聞いてます。

実はこのバンドってサブカル層という表現が正しいかわかりませんけど知る人ぞ知る的な知名度の方々だったんですね。
たしかに「鬼作」と曲のシンクロっぷりがすごいのはわかるけど、よくこの曲をエロゲのEDに使用する許可貰えたなぁとか今更ながら思ってしまいました。
当時のエルフはこの作品まではまだ大手だったとはいえ所詮はエロゲ会社だし。




おもいっきり話はズレましたけど、まあバレンタインは小学生の時に男子全員にくばってた女子から貰ったのが最後の人間なので別にいっか。




ってゆ~か毎年ながらバレンタインが近づくと同時に思う事ですけど誕生日まであと一ヶ月なのか・・・・
職歴のない28歳・・・・
就職したいし実務経験を得る機会がほしい・・・

けど「職歴のない28歳」という肩書きを背負ってまともに面接受けられるほど強い人間でもないから本格的に正社員の道とは違う生き方を探さなければ生きていけなくなってきたかなぁ・・・・
でも俺みたいなダメ人間がどうやって生きていけばいいんだよ・・・
俺みたいな無能でメンタル弱いヤツこそ正社員で多くを望まず地味に地に足つけて生きていくのが一番理想なはずなのに。

ホントに俺は生きていけるのだろうか?
まあ死なないんだからどういう展開になろうと生きていくんだろうけど。

夢とか希望とか自分が使うのはもうあまりにも恥ずかしい。

「頑張れば夢はかなう」は幻想、成功者の傲慢だ。そんなにうまくいかないのが普通。「可能性のよき断念」こそ必要ではないか…
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1089459.html


あんまり夢とかいう言葉って好きじゃないんですが、これは結構思う事でしたね。
何かメディアで様々な分野の著名人が当たり前のように「頑張れば夢はかなう」って言ってるのを見かけるとすごい違和感というか変な気持ちになるんですけど、ああいうメディアでこういうセリフを言える人って既に夢がかなってたり夢をつかめる所にいる人達であり、そのセリフを言える立場にいる人達だと思うんです。


だけど、当然脱落した人ってのはこういう話をする機会ってのがなく消えていくから例え100人に1人の成功率だとしてもその一人の言葉しか聞く事ができない。

俺は1人の成功者より99人の脱落者の話の方が生きていく上では大事な気がするんですけどねぇ
まあそれは俺がネガティブだからなだけかもしれませんけど。



もちろんどんな状況でも環境でもあきらめなければ脱落ではないと言えるには言えると思いますけどね。




そういう意味では成功できる人ってのはそんなネガティブな事を考えずに突っ走れる人だと思うようになったし、そういう人だからこそ結果的に「頑張れば夢はかなう」というセリフを平気で言えちゃう人達なんだろうなと思います。

最近つくづく幸せになれる人ってのはいい意味でバカになれる人だと思うようになりました。
ここぞという時に不安になったり弱気になったり躊躇してしまう俺みたいなのは何やってもダメで、そういう時こそリスクとか失敗を恐れずバカになれないと壁を突き破れない気がする。


俺は27年生きた結果としてシャイで斜に構えてマジメぶる人間になりましたけど、正直人生つまらないし、どんなに失敗が続いても生きてる限り就活でもなんでもチャレンジしなければいけない中で、常にマイナスの事を考えて「こんな事やっても無駄、絶対うまくいかない」と思ってチャレンジして見事にすべて失敗し続けて「やっぱりやるんじゃなかった」と落ち込んで結局今となってはこんなザマですからね。

もちろんやりたい事にチャレンジしたが故に大きな失敗をする人だってたくさんいますけど、失敗しないように生きてきたつもりの俺がこれじゃあどうする事がよかったのかわかりませんね。




ちょっと話はズレますけど、メディアというのは人を見下してバカにして気分が悪い物ですが、
でも個人レベルで考えれば誰かを見下すとか嫌うって大事な事ではあると思うんですよね。
「そいつよりはマシ」という気持ちを持つ事は少し自分に自信とやる気を持つ事だと思いますし。


やっぱり人間生きていく上で少しでも自分に自信を何か一つでも持つ事だというのはわかってるんですが、27年経っても負け続けて自信を持つきっかけをつかめないままここまで来てしまったし、この歳で何一つ成功しないまま自信喪失してたらもうきっかけは掴めないでしょうね。


なんかいろいろ書きたかったんだけど、上に記事のレス読んでたら何がどうなのかわからなくて結局うまく考えがまとまらなくなってしまった。

本当は「頑張れば夢はかなう」と平気な顔して言ってる人達を見てきて、個人的な軽いねたみと夢をあきらめていった人達への心遣いがない感じがしていろいろ書こうと思ったんですけども。

「CLANNAD」第17話

今週はあれこれ同時進行で進んでましたね。

とうとう渚が熱で倒れましたか。
昨日の放送で渚との回想シーン入れてる辺りも含めてやはりアフターやれるとは思えませんが、少なくとも渚シナリオで終わりっぽいですね。


ただ、渚シナリオで渚が熱で倒れた後ってどう進んでたのか全く記憶にない・・・・
もしかして数ヶ月後みたいに話が飛び飛びになってたんでしたっけ??

もしそうならその間に他のキャラの話ができるしちょうどいいって所ですか。

でもなんか演劇部の展開があっさりなくなって拍子抜けした感はありますよね。
いやまあ原作でもそうだったかもしれませんけど、何せビックリするほど記憶がなかったり。



そして今回からは俺の智代と藤林姉妹が同時進行でやりますか。

いきなり智代が朋也を起こしに来たのは驚いたけどテンション上がりました。

でも気になったのは智代って朋也の親父と出会ってましたっけ??
智代アフターでの親父との絡みは覚えてるんですが、学生時代の時点で面識あった覚えてがないんですけど・・・
でも家に起こしに来てたのは覚えてるから多分会ってたんだろう。

それから春原の家に行ってエロ本発見しても別にいいんじゃね?的リアクション後の「体触らせてやらない事もないぞ?」の流れは一瞬ですがこれまたテンション上がりました。


智代って規律にうるさいけど実は基本的には大らかというか寛大なんですよね。



そして後半は京アニにあるまじきエロ展開w
杏のブルマ姿からの定番ラブコメ展開をやるとは・・・・
不覚にもオチは軽く笑ってしまったw



それにしても今回はギャルゲ的というかとっかえひっかえのフラグ立ちまくりでしたね。
あまりにも不自然だけど「まあギャルゲだし」と受け入れられるようになった自分は成長したのやら退化したのやら。



次回予告を見る限りどうやら藤林姉妹と同時進行かもしれないですけど智代シナリオやるっぽいですね。

個人的にはうれしいんですが、まあ智代のアフターシナリオにはいかないだろうから何話かメインやったら出番ほぼなくなるだろうし残念ではありますけども。

これから数回は見逃せないです。

岡村ちゃんオワタ

という事で岡村靖幸氏が3度目の覚醒剤使用で逮捕となりました。
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20080206-OHT1T00097.htm

今回はさすがに今まで応援し続けてきたファンも愛想ついたかもしれませんね。

自分的には去年のニュース23の特集で
http://jp.youtube.com/watch?v=LXkiijB9Q54
しゃべっても呂律が回ってなかったり、目つきがおかしかったり、歌声がかすれて全然歌えてなかったりとショックだったけど、それはあくまで後遺症だと思ったし、
上の動画中にも「2度ある事は3度あると言いますけどやらないと言い切れますか?」という質問に対して
「それなら仕事をやらない方がいいですよね」とか「これからの行動で示すしか説得力がない」と言ってただけに、完璧に裏切られたとしかいいようがないですね。


2度目を終えた後には痩せてたりして当時
http://mihairo.blog11.fc2.com/blog-entry-1192.html
結構期待してたんですけどねぇ









ニコニコ見てたら92年のライブで「カルアミルク」歌ってる動画があって、
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1577983
ちょっと泣けてしまった。
まあフルで歌った後の流れが岡村ちゃんセンスで噴いてしまいましたがw
ちなみにスーファミのゲームソフトの名前の中で「女神伝説」とか歌ってますが、ホントは「女神転生」が正解です。

カルーアミルク飲みながらもう一回聞きたいなと思ったけど、見事にカルーアからっぽだった・・・





歌手としてはいろんなアーティストや業界内にもファンが多い人だからおそらくまた歌手としての受け入れ先はあるだろし何食わぬ顔で復帰するんだろうけど、でもなんかもうよっぽど辛抱強い人じゃないと嫌いになるとかファンを辞めるとまではいかなくても彼に対する熱意はなくなると思う。


俺はというと、もう2chのこのニュースのスレで
「あの娘ぼくがロング懲役決めたらどんな顔するだろう」(「あの娘ぼくがロングシュート決めたらどんな顔するだろう 」)
「青春って1、2、3 シャブ!」(青春って1、2、3 ジャンプ!)
っていうネタで笑えるくらいの感じですね。



これでまた当分が活動はおろか姿も見る事がなくなるでしょうがまた出所後どうなっていくのか静かに見守る事にしますか。

やっぱり動物はカワイイですな。

何やらアキバにネコと戯れる事ができるカフェが出来たとか。
http://www.akibablog.net/archives/2008/01/nekojalala-080130.html

ってゆ~か写真が卑怯すぎるw
めっさカワイイ。

そういや東急ハンズにもカフェじゃないけどネコと戯れられる所があったっけ。
さすがに恥ずかしくて行けなかったけど。


考えてみれば結構長いことネコと触れ合ってない気がする。
まあネコもそうですし犬もそうか。
ネコに関しては野良猫は割と見かけますけどね。





最近も夜の7時くらいに走ってると犬の散歩してる方とよくすれ違いますが、やっぱりカワイイですね。


ただ、たまにあきらかに犬に歩かされてる感じのおばちゃんがいて怖くてしょうがないですが。

そうそう、最近のネタで言えばニコニコに「犬が雪をもふもふする動画」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2159878
というのがあって、「13分って長ぇよ」と思いつつ見てたら10分が余裕で過ぎてるというくらいカワイかった。





まあ自分は実家にいるウチは飼えないし、だからと言って一人暮らししたらそれこそ金銭的に無理だし、何より命を預かる重さを一人で背負える自信は全くないので遠くから見てるので精一杯です。








あ!そうだ!!
動物と言えば先々週かもっと前くらいにスゴイビックリする事があったんでした。


まあ上にも書いてる通り最近ちょくちょく夜走ってるんですが、車の通りの多くて歩道がない所を走ってたんでけど、暗くてよくわからないけどネコが道の端っこにポツンと立っていて、自分が走りつつどんどん近づいて行くんですが、そのネコらしきものは近づいてるのに一切動かないんですよね。

ネコだったら普通直線上に目の前に近づいてきたらササっと逃げるものだと思うんですが、目の前に来ても一切動かなくて「アレ?変だなぁ?」と思ってよく見たらなんとタヌキでした。

「はぁ???なんでこんな所にタヌキがいんの??」

と本気でビックリして通り過ぎた後も3度くらい後ろを振り返ってしまいました。


今考えてみればそこで立ち止まってじっくり観察すればよかったと思ったんですが、歩道がない所なのであまりウロウロできないし、走ってる足を止められない気分だったのでそのまま後にしたんですけど、あんな所にいて事故とかにあってないだろうか?とちょっと心配になりますね。


アレ?でも俺タヌキと言い切ってますけど、アレ本当にタヌキなのか?
タヌキの容姿がイマイチわかってないので自信がなくなってきた。
・・・・と思ってネットで画像探しましたけど、やっぱ記憶が正しければアレはタヌキだわ。

埼玉にもタヌキっているんですね。
しかもそこは家から数百メートルくらいだったので、こんな近場で見られる事が完全に想定外で驚きました。

さっきウィキペディア見たら
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%83%8C%E3%82%AD
都市でも見かけられるみたいですね。


また会えないかな~

ダイエットネタ

先週は太りました。

理由は単純明快で食べ過ぎです。
ホントまあよく毎日腹パンパンになるくらい食べたもんだわ。

昨日までの時点では先々週より1キロ以上増えて64キロになりかける勢いで、久々に顔が硬直するくらいのショックになりました。

そんな64キロ行ったり行かなかったりの日々が続いてた中、何故か今日になったら63キロ切ってました。


でもホント信じられないですよ。
12月の始めの時点ではダイエット始めてから最高記録の58キロだったのが、2ヶ月で64キロをたたき出すとは。

そういえば全然触れてませんでしたが体脂肪はなんと27%台になり、なんかホントにもうダメぽです。


ただ、唯一救われるのは、以前も書いた事ありますけど27%体脂肪率あろうが総合での判断としては「隠れ肥満」という事で数字ほどは表面に反映されていないという事ですかね。

男性の場合、たしか一般的には20%切ってる物だった気がするのでなんかこの目標は遠すぎる感じがしますね。
58キロの時の時点でも体脂肪率25%切るかどうかくらいだったし。

まあでも隠れとはいえ、典型的なメタボ体型でお腹だるんだるんなので、これをなんとかしないとなぁ






運動に関しては火曜、木曜、金曜にそれぞれ1時間~1時間半走ってました。
本当は昨日も走りたかったんですけど、見事な雪で断念し、やる気もなく惰性的にダラダラビリーやり、夜にサッカー見ながら踏み台昇降やってました。

そして何故か今日になったら昨日までより1キロ減ってたという展開に。
正直何がここまで変わったのが自分ではわかりません。



走るのに関しては、先週の事をふまえて、自分の思いつく限りの準備運動やって体が温まってから少し歩いて走るようにしたらかなり変わりましたね。

1時間くらい走っても気になるほどヒザが痛くはならなくなりました。
それとコレは準備運動のおかげなのか慣れてきたからなのか走った翌日に筋肉痛的なのにはならなくなりました。


とにかく食べるんだったらせめて運動はしないとなぁ
やっぱりこのクソ寒くて新陳代謝が少ない中において、外を走ってクソ寒いはずなのに下着が汗でビショビショになるくらい運動するのは痩せた気がして少しは充実感が芽生えますね。

まあ徐々に走る事に新鮮味がなくなってきてモチベーションが下がり始めてますが、飽きるまでは続けて行きたいです。

一人の方が楽けど、やっぱ嫌。

という感想を思う記事がありまして。


焼肉店での「1人焼肉」経験者は12.2%
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1085584.html


まあこの記事のネタ自体に触れるのであれば俺は絶対無理ですね。

コレが出来るんだったら間違いなく一人カラオケとかも出来るはずだろうし。

カラオケこそ俺個人の意見で言えば歌うだけなら一人で行くのがベストだと思うんですけどねぇ・・・

一人の方が何やっても自分で完結するからいくらでも開き直れる開放感はあるけど、一人でそこまでテンションを上げるのが少なくとも自分にはどうあがいてもできないですね。






食事も俺は知らない店には以前はそうでもなかったような気がしたんですけど、今は入れないです。

前に池袋のラーメン屋でラーメン食べましたけど、「服や荷物はどうすればいいのか、水とか飲み物は自分でやるのか、どう食べたらいいのか、何が人気メニューなのか」などなど何をどうしたらいいかわからなくて終始周りに気を配りながらルールを必死に探ってすごく居心地悪いまま食べる事になるのでラーメンの味なんて全然わかんなかったです。
それくらい俺は神経質な人間になっちゃったんですよね。

でも、誰かと一緒だとそれが嘘かのように周りの人や事柄がどうでもよくなるという神経質なのかおおらかなのかどっちなんだよって極端なのが俺クオリティーなんですけども。



だから基本的には大手のチェーン店でかつ気軽に食べれてルールを知ってる店。
まあたいして一人の場合は牛丼がほとんどですね。





あ、そうそう、話戻しますけどそもそも俺は焼き肉屋で食べた事自体人生で1回くらいしかないです。

理由は簡単で値段が高いからに集約されてしまいますね。

俺の記憶がたしかならば、肉がちょっとで500円とかして、バンバン頼むから1,2千円じゃ済まないイメージがあって、そうなると自分の身分ではまず食べられる物じゃないです。

まあそんな事言ったら飲み屋で過ごせば3千円くらい行きますけど。
飲み屋は付き合いだからある程度理由にはなるけど、やっぱ焼き肉屋は一人で行けたとしても俺は食べられないし、逆にお金はあったとしても一人では行けないなぁ





上の記事で出てきた中で一人で行くような所のイメージがない所へ行ったのはファミレスかなぁ
でもこの時はやむを得ず嫌々行きましたからねぇ
就活の時に企業との約束が昼過ぎで現地に着いたはいいけど朝から何も食べてなかったので何か食べようと思った時にあったのがファミレスで時間的にもそこしかなくて一人スーツでお昼時に行ったのが自分にとっては一番のチャレンジでしたかね。





要するに俺は一人行動は自由で楽でいいけど、一人だと自分の行ける範囲でしか行動できないし寂しいので嫌というのが本音ですかね。
結果的には一人行動には向いてないと思います。



まあ食事に関しては家で一人でそばやうどんを作って食べた方が落ち着けるし安上がりだし一番うまいというか味わえる気がする。
俺は安いな。
・・・いや、安上がりで済まないと困りますけどね。

雑記

朝7時半くらいに起きたら雪が降ってたどころか積もっててビックリしました。
20080203075057.jpg


ホントは今日午前中に走ろうかなと思ってたのに・・・
最近ホント食べ過ぎでヤバイです。

まあやっぱり東北や北海道の人達からすれば雪なんて鬱陶しいだけだと思いますが、コッチの人間からすると雪なんて年1、2回降るくらいな物なので、この歳でもちょっとテンション上がります。




後どうでもいいですがコレだけで終わるのもあれなので、書くと長い話になるかもしれせんが書こうかと。

水曜に5円切手はコンビニで売ってないので別に5円くらいと思ったものの、親についでにと頼まれた事もあったので隣町の郵便局まで買いに行ってました。

で、そこは遠回りすれば自分の出身高校にも寄れるような位置だったので、超久しぶりに高校を見に行ってました。


よくよく考えてみれば、俺が卒業したのって3月生まれの関係で18歳になるかどうかの頃に卒業したんだからもうすぐちょうど10年になるのか・・・・

別に高校は自転車通学だったのでその気になればいつでも見に行けたんですけど、高校方面って何もない所だし、近くに行く用事もなかったので卒業してから一回も高校方面の所へ行く事はありませんでした。


10年振りに自分が通学していた道を学生時代同様自転車で行ったんですが、なんかビックリするくらい全然景色変わってなくて驚きました。
まあホントに無法地帯ってくらいド田舎の道を通学してたんで当然と言えば当然ですけども。


でも高校に着いたらなんかどっかの大学のグラウンドが広さ的には東京ドーム?って言うくらいのすごく広い土地に作られ始めてて、高校がグラウンドの奥の方でものすごい存在感なく見えましたw

ホントはもっと近づきたかったんですけど、高校へは細い一本道で学生や関係者しか通らないのでその道に踏み込んだら不審者以外の何者でもないため遠くから見るだけで通り過ぎる感じで後にしました。


でもまあやっぱりというか別に高校見ても懐かしいとは思っても「あの頃はよかった・・・」的なのはあんまりありませんでしたね。

まあ「あんまり」というのはどういう事かというと、別に学生時代に何かに熱中したとか愛だの恋だのあったとか友達とわいわい遊んだとかそういう事は一切なく、淡々と過ごして終わったのでよかった思い出はありませんでしたけど、しいて言うなら学生という身分故に生きてる事ダラダラしてる事に不安が全くありませんでした。
どんなにダメでも赤点じゃなければどうにでもなりましたからね。

そして高校受験が終わった開放感に打ちひしがれてる間に3年になって、大学受験なんてとてもできないふぬけ状態で、なんとなくパソコンに興味がある程度でふぬけた状態のまま専門行って何も身に付けず就活も失敗するわけですけどね。

今思えば俺みたいなダメ人間こそ大学には行っておかなきゃいけなかったのになぁと思いますね。
ただ、あの時の自分ではどう転がっても大学受験なんて競争が出来る精神にはなかっただろうな。
いやまあ今でも例え娯楽のゲームでも対戦とか絶対やらないくらい勝ち負けが出る他人との争いが大嫌いだし苦手ですけども。





でも制服着て学校行ってたのが10年前だなんて正直実感わかないですね。
でも自分がバイト先で高校生と接した時に何話しても噛み合わなくてオッサンみたいな事しか言えなかったのが結果として出てるから自分はしっかり歳をとっているんだろう。


それからその帰りに中学も少し遠回りすれば寄れるので寄ってみたんですが、高校と全く同じ状況でしたし感想でしたね。

まあ高校も中学も学生を見たら時間の流れを実感したかもしれませんけど、運がいいのか悪いのか全く見かけませんでした。



まあ10年前の学生時代を振り返るよりも、あと約2年で三十路になる事、そしていつまで経っても社会復帰ができない事の方が身近だし深刻な問題ですね。

「CLANNAD」第16話

今回は
何このギャルゲ?
って言いたくなるくらいなんかもうアレでしたね。
まあギャルゲですけども。


そして表面的なエロ要素が限りなくない京アニ作品において今回のブルマは貴重ですねw
しかも何気にニーソックス履いてるしw
でも最近この手のアニメとかでさえブルマが登場すると現実味がない違和感を感じるって時代が変わった感じしますね。
何故オレは中高生の頃に同世代のブルマ姿に全く興味も関心もなかったのか不思議でしょうがない。
今考えて見ればアレがオレの人生において一番リアルエロに近いシチュエーションなのに。


あとバスケ中に相手のキャラが「そう簡単に打たせてたまるか」みたいなセリフ言った瞬間、森崎君が頭に浮かんだのは俺だけだろうか。


ってゆ~か妹の出番は今回だけで終わりっぽいですね。
春原の株が大きく上がるはずの妹シナリオはカットで、結局妹は顔見せ程度の登場でしたか。
まあ4クールの噂がすべて本当ならばおそかれ早かれ妹シナリオもやるんでしょうけどね。



次回は今回と打って変わってマジメな感じになりそうですね。
進路かぁ・・・
岡崎&春原の進路は、俺個人で言わせて貰えれば自分で勝手に生活を想像してホントに憂鬱になるからなぁ・・・・
所詮ゲームなんだからあんなリアルな職業にならなくてもいいのにと思っちゃうけど、その変の妙な現実が「クラナドは人生」なんて名(迷)言を生んでしまうんでしょうかね。
他のキャラが年頃の子が目指しそうな職を述べてるだけにせつないわ・・・・



まあなにはともあれ俺の智代の出番が予想外に多くてよかった。

「精霊の守り人」に「カウボーイビバップ」ですか。

どうやら「精霊の守り人」
http://www.moribito.com/
が4月から地上波で再放送されるそうです。
http://animeanime.jp/news/archives/2008/01/4nhkbs.html

「精霊の守り人」もついに地上波へ
と思ったら肝心の放送時間が土曜の午前9時って・・・
あの作品は夜中にしみじみと見る作品だと思うんですけどねぇ・・・

この作品のDVDの売り上げがかなりしょっぱい事になってるらしいですし、こちらでも書かれてますが
http://ask-john.cocolog-nifty.com/blog/2007/12/post_2f91.html
多分地上波でやってもたいして見る人いなそうだし、よっぽどの巻き返しがない限りは続編はなさそうですね。
ただ、作品自体は続編を臭わせる終わり方しちゃってるだけに残念ではありますが。

まあ個人的には神山監督には攻殻の続編やってほしいのが一番ですけどね。

そう考えると「プラネテス」ってよくあんな放送のされ方であれだけ人気が出たもんだなぁ

以外と上の記事等の評価見てみると、作品を見た上でおもしろいと思う人が決して多くないんですね。
まあぶっちゃけエンターテイメント性が非常に少なく、作品としてあまりにもNHK的なお堅い感じ全開な上に地味すぎるのがかなりネックでアニメを見る層には好かれにくい作品だと思いますけど、俺は好きなんだけどなぁ






そしてBSの方では「カウボーイビバップ」がやるそうで。
ってゆ~かめちゃくちゃ懐かしいな。

そういえば前にDVD-BOX
http://www.bandaivisual.co.jp/dbeat/bebop/
がアマ○ンで半額くらいになってて買うか本気で悩んだなぁ


要するにそれだけの名作って事です。

以外と何か作品について書こうと思っても何も書けないくらい記憶があいまいになってる俺ガイル。

覚えてたら見ようかなぁ
プロフィール

みはいろ

  • Author:みはいろ
  • 生年月日:1980年3月14日

    星座血液型:魚座A型

    性別:男

    生息地:埼玉
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード

ケータイのバーコードリーダで読み取って簡単アクセス

QR_Code.jpg

月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
25465位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
4032位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -
全記事表示
全タイトルを表示
カウンター
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Twitter on FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。