スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再結成するなんて全然知らなかった。

なんかX JAPANが再結成したんですってね。
全然知りませんでした。


今日ネットやってたらyoutubeにライブの中継の動画があるのを知って再結成した事を知り、見てました。

40歳を過ぎてるしブランク長いからとたいして期待してなかったんですけど、想像していたほど衰えてなくて驚きました。
ただ、最初の方の歌声が叫びが裏返ったりしたのは吹き出してしまいましたがw


ただ、中継の映像ではやたらHIDEのホログラム映像ばかり取り上げて、なんかいやらしくてしょうがありませんでした。
まあもちろんそれは放送する側の問題であってライブやってる側が死んだ人間を商業的に生かそうとしてるかは別だと思いますけど。




でもホラアレ、メンバーのあの人がアレな世界に行っちゃったり、HIDEが亡くなったりしたのもあって再結成はないと思ってたんですけどねぇ
ってゆ~かHIDE亡くなってもう10年になるのかっ!!
時間経つの早いなぁ

アレな世界へ行った人は、俺が専門学生の時にライブで来てたので「まあタダだし」と思って見に行ったら、あの当時はまだXの熱狂的なファンが来てましたね。
「続いては~」という紹介があった瞬間に数人の女性ファンが「キャァアアアアアア!!!」という奇声を発してステージ周辺に居た人たちの心臓を止まらせるくらいの大音量と耳に直接響く高音でビックリさせてました。

やっぱり歌は上手かった。



俺がこの人達のをちゃんと聞いたのって一応リアルタイムで聞ける世代だったんですが、高2か3年くらいの時で遅かったんです。
たぶん同世代ならわかると思うんですけど、バンドがどうこう音楽がどうこうという前にファンが宗教的で怖くて興味を持てというのが無理だったのが自分の若い頃の印象でした。
まあ今で言うと一般人がオタクの世界の狂信的なファンを見てどん引きするような感覚と言ったらわかりやすいでしょうか。

ただ、高2年か3年の時に聞く機会があって聞いたら「アレ?いいじゃん」と思って聞くようになりましたけど。


専門時代に出会った人がこのバンドのファンで、実質初めて行ったカラオケでこのバンドの歌を歌ってたっけ。
何曲か歌ったら死にかけましたが。
今となってはもうあの高音は出ないな。
そもそもカラオケは人生で実質この一回だけですけど。


まあおそらく再結成と言っても1年に一曲出すかもわからないようなバンドなんで、静かに見ていく事にします。
スポンサーサイト

報道特捜 桜満開!列島「春の嵐」スペシャル

という番組をたまたま途中から見たんですが、これおもっくそトゥナイトじゃんwww
懐かしいw
まあエロ要素はなしでしたけど。

自分が見た時は地下アイドルの特集やってたんですけど、個人的に一番引っかかったのはアイドルの人じゃなくてオタ芸とかそれみたいな激しい動きをする人。

なんであんなカロリー消費激しそうな動きを長時間してるのに、みんなあんな太っていられるんですか??
そりゃあ食べるものに気をつけないで不摂生してれば俺みたいに意識的に運動しても太るけど、あの運動量は普通はできなさそうなんですけどね・・・

それにたしか以前ネットで見た情報だと、オタ芸する人ってライブが近づくとランニングとか体力作りするとかいう話も聞きましたし。


まあでも全体的に年齢が30前後っぽかったんで、それくらいの年齢になるといくら消費しても摂生できないと体型が目に見えて崩れるって事なのか。
・・・まあ俺もお腹出てるし太ってるし体脂肪27%なんで他人事のように言う資格ないですけど。








で、その後にやってた姫なんちゃらってのはもう手に負えないので省略。


そして前半後半でこうまで躁鬱な番組構成するか!?
って驚くくらい急に雰囲気が180度変わってワーキングプア問題の特集。


派遣=奴隷市場と再認識させられるような派遣会社の宿泊施設で一部屋に5,6人が寝泊まりする集団生活の映像がありましたけど、やっぱりああいう映像見せられると耐えられないし、俺個人で言えば他人ごとのように見る事ができないので自分がもう今のままではああなるという恐怖で心臓がバクバク鳴ってました。

で、メインで出てた方は34歳の方なんですが、なんか雰囲気やしゃべる事が今の俺に似ててすごく怖くなりました・・・・

一応今は倉庫の仕事で月15万円を稼げるみたいなんですけど、派遣側なのかクライアント側なのかわかりませんけど雇用は若い人優先で、徐々に仕事が貰えなくなってきて不安なんだとか。



で、インタビューの時のナレーションで「34歳という年齢なのに「若い頃・・・」とまるで今がもう若くないかのように話す」みたいな事言ってましたけど、そりゃ俺だってもう若いなんてこれっぽっちも思わなくなりましたよ。

普通に新卒で正社員で働いている方々の場合の心境は俺にはわかりません。

でも道を外してしまった人間だと、求人で「25歳まで」っていう区切りとかそういうのを見てしまうと自分はもうチャンスすら与えられない年齢で生きてても邪魔なんだという考え方にならざる終えないですよ。
ましてや上の方は年齢を理由に後回しにされちゃってるわけですから。





でも月15万って想像してたよりは稼げてる気はするんですけどねぇ
たぶん俺、今度準社員で働く事になったら手取りでは15万はよっぽど残業して休日出勤しないと行かないと思いますよ・・・
仮に正社員登用されたとしても基本給20万ですし。

そう考えるとこれから先、今のバイト先で正社員になっても生きていけるかの不安は一生ぬぐえなさそうだなぁ・・・・

もう結婚は金銭的な理由が一番、後はこれからがんばるつもりであれば平日は帰って寝るしか出来ない時間まで残業する上に土曜日も出勤しなくちゃいけない仕事なので結婚したって家族と会う時間がないから意味がないのでもうあきらめてますが、それ以前に自分一人を養える可能性を見いだせなくなってしまいました・・・・



こんな事ここで言うのもアレですが、最近ウチの親父の衰え方がすごくてもう少なくとも仕事に関しては先が長くなさそうな感じさえしてしまうような笑えない失態が多いので余計に危機感と申し訳なさを感じてしまいます。

俺は実家住まいなんですが親父とあまり顔あわす事が多くないんですけど、
ちょうど今日、家の仕事でいろいろあって店で作業していて親父とちょっと話してたんですが、近くで見たら知らない間にものすごい老けたし肌とか表情とか見ても体調もあまりよろしくなさそうですごく悲しくなりました。



ああああいかん。
気がつけばまたいつもの自分語りになってしまってた・・・・


一応テレビの番組のネタやってるんだからそんな自分の重い話しなくていいじゃん。

まあでもワーキングプアみたいなのを見てしまうともう止まらなくなっちゃいますね。




もうテレビの感想とかっていう感じじゃなくなっちゃってるし、もうここらで終わりにしたいと思います。

劇場版「CLANNAD」

2日続けてわかる人にしかわからない話ですが、
ちょうど今日からレンタル開始だった上に、バイト帰りに近くのレンタルショップ行ったら置いてあったので借りました。


感想としては、

昭和かっ!

って感じが印象強かったです。

なんか今90年辺りのアニメを作りましたと思わざる終えないくらいすべてが古臭さかったのが衝撃でした。




内容に関しては見事に無理矢理全部詰め込んで終わらせましたって感じは否めませんね。
なんてゆ~か、大まかに言えばシナリオをなぞっただけみたいな。
各々のキャラの心境や展開など、場面場面の深みが全くなかったですね。

制作スタッフが原作をよく理解できていたかどうかは別として、やっぱり映画としてまとめるには削らなければいけない物が多すぎたのかもしれませんねぇ


前半は渚とのなれそめで学園祭を最後に、ぶつっと飛んで後半は汐もすでに存在してる時間軸で過去を振り返りつつ最後は汐と出会って終わりました。


キャラの個性をなくして話を進める事に遵守してたと思います。
設定をかなり変更してシンプルにしてるのは、尺を考えればある程度仕方ないでしょうね。

後は展開が早すぎて原作知らない人は何がなにやらで、見させられてる感が出るでしょう。



唯一喜ばしかったのは、さりげなく俺の智代が通い妻化してた事でしょうか。




これを何も知らずに見た人はどんな感想なんだろう?
俺個人としては、満足は出来ないし突っ込みどころは結構あるけど別に酷いとは思わないし、ああでもしないとまとめられるわけないって同情もあるって感じでしょうかねぇ

「CLANNAD」番外編

特報キタァァァァァアアアアアアアアアアアアア!!!
http://jp.youtube.com/watch?v=AOSMgxjjatk


という事で、今日で本当に最終回だったわけですが、放送終了後に特報入って続編のアフターシナリオが制作進行してる事が発表されました。
これはマジのマジで超うれしいです。

ただ、今回のシリーズしかり過去の鍵作品シリーズといい、うまくまとめられないかもしれない心配はありますが、アフターやらずしてクラナド放送する意味はないと思ってるので期待したいです。

・・・・でもおそらく放送は年内ではないだろうなぁ


特報は10秒くらいだったと思いますが、ゲームやってた人にはネタバレしまくりでしたねw
録画してたので見返したんですが、OPの雪のシーンはゲームやった人であればアレはおもいっきりアフターのネタバレのシーンだったのがわかったし、汐が登場してたし、最後に一回目のラストシーンが出てたし。
ゲームやってる人ならわかるシーンでも、さすがに渚のあのシーンは出さなかったか。


特報動画見てるだけで、いろいろなシーンが一気に巡って思い出してきましたわ。


最初見た時、夕日に向かって女の子とロボットがたたずんでる絵がありましたけど、アレ一瞬智代アフターのラストシーンだと思ってビックリしましたw







ゲームやってる人はお祭り状態ですが、逆にゲームやってないで続編も見ようかな?と思ってる人は、今のシリーズとの差に驚くかもしれませんね。

ゲームでもここがある意味スタートで、この後からいろいろな問題が起こってくるし、そしてアフターでもいろんな事がありますからね。

そうか、そうなるとアフターシナリオと銘打ってるとはいえ、渚シナリオがまだ終わってるわけじゃないからそれを終えてからアフターになるのか。
でもアフターだけでかなりのボリューム



あ、そうそう、今日の放送の感想を。
今回の番外編、ああいう話ってオレは苦手なんですが、素直に放送はおもしろかったです。
ああいうやりたい放題自由にしていい作りとなるとやっぱり京アニはやるなぁと実感しました。
ってゆ~か先週のMADのような次回予告はあながち嘘ではなかったでしたね。

でもどんなに作りがよかったとしても特報に全部もってかれてしまったというのが正直な所でした。
いや~これはマジで楽しみだ。



まあしばらく間が空くのでこの期待感も1,2週間すれば軽く存在忘れるでしょうから気長に待つことにしましょう。


ついでと言ってはなんですが、アニメ版の「KANON」が終わってからもう1年が過ぎたんですね・・・・
ホント時間経つの早いなぁ

今日は超長文です。

めくるめくイベントでもう手に負えません。


実は、先日バイト先で正社員を目指せる形で働ける話がなくなったと書いたんですが、改めて誘いを受けて準社員みたいな感じで働く事にほぼ決定しました。

ただ、先日書いた通り、正社員になれる可能性は期待しない方がいいという事が前提での準社員としての雇用です。

部長が直々に会いに来てくださって、話によると、既に総務に申請をしたのでそうなる事はほぼ決定でおそらく4月から朝から働く事になる見込みとなったものの、6月くらいまでは保険等のいろいろな手続きが完了しないためバイト扱いになるので時給は780円。
で、準社員で働けるようになっても時給は850円。
ただ、どうやら保険の手続きの話からしても社会保険には入れるっぽいですが。


まあそれはしょうがないと思うんですけど、これから6月いっぱいまでバイト先がいそがしくなるらしいので、いきなり夜10時まで残業しないと許さないと言われそうで怖いです・・・
準社員としての10時までなら覚悟は出来てたんですが、さすがにバイト待遇の時給780円でそんな残業なんてとてもじゃないけど出来ませんよ・・・・




で、今バイト先に自分の一個下の男性がいて彼と話す事が多いんですが、この話題をしたところ彼は以前派遣会社の営業やってた事が発覚し、そこからいろいろ現実的な話をしてたんですが、「派遣業界で働いてた人間から言わせてもらうと、あきらめてこんな所で無理矢理働かなくてもこの歳からだって派遣から正社員の道はいくらだってありますよ、ホントに。」という事でした。


自分の求職活動の事を言ったら「そのやり方だと難しい。もっと視野を広げて入りやすい方法を考えた方がいいですよ」との事でした。
まあ等の本人は正社員での仕事に嫌気がさして「こうまでしなくちゃ安定を保てないなんてアホくせ」とキッパリ辞めて家の農業を手伝いながら軽くバイトしてスローライフを楽しんでるとの事ですが。




バイト中はあんまりボーとして深く考えるとやる気がなくなりそうだから自分自身の事は「この待遇は困りますよねー、アハハハ」とあまり考えないようにしてたんですが、家に帰って後で書きますけどんかドタバタから立ち直れなかったものの、風呂にゆっくり浸かってこの時間になって気持ちが落ち着き始めてから、「時給850円、ましてや社会保険に加入するとなればその6割くらいしか貰えないかもしれないという中で、どうやって生きていけばいいんだろう?」と考え出すと「男はしっかり働いて稼がないといけない」という深層意識も相まって、自分の情けなさに泣きそうになりますね。
まあ泣いたってスッキリするかもしれないけど何も変わらないですし。

これで朝から晩まで働いてあれこれ考える余裕がなくなれば、ある意味それがいい言い方すれば自己防衛、悪い言い方すれば洗脳になるし、今よりは気が楽になるかもしれないのでこれはきっとベストではないけどベターな選択でしょう。





で、ここからはどうでもいいというか、知人や誰かに聞いてほしい自分一人では判断の難しい話。

「ボーン・アルティメイタム」

ようやく「ボーン・アルティメイタム」
http://www.universalpictures.jp/sp/bourne_u/
見る事が出来ました・・・・

映画見に行こうと思ったけど、映画館ってあんまり好きじゃないし金高いしでDVD待ちだったんですが、このシリーズってこんな人気ありましたっけ???

なんかレンタルショップ行ったら一番目立つ所においてあるし、しかもず~っと貸し出し中で全然借りられなかったし・・・・
しかもこの記事でリンク載せるのに公式を見たらなんか口当たりのいい事ばっか書きまくってるしでちょっと驚きました。




で、バイトから帰ってきてからなんだかんだで0時過ぎくらいから見始めたため、こんな時間に感想ですが、

やっぱおもしれぇぇぇえええええええ


あの緊張感と絶望的な困難を現実的じゃないけど現実的っぽく乗り切る上に相手に一泡吹かす快感はたまらないです。

とりあえず一回通してみただけだと細かい行動の動きが把握しきれないわ。
毎度の事ながら芸が細かい。

3作見続けてきましたけど、正直ボーンの正体には「フーン」ってなってた視聴者が多かった気がしますw
もちろんこの作品の主題は自分の正体を知る事ではあるんですが、いざ完結して自分の正体がわかった時、それほど何か驚くような展開があったわけでもありませんでしたし、以外と想像できる範囲内の事でしたし。


しかもニッキーだっけ?がなんかちょっとヒロイン的な事やってるし。
最初登場してきた時は「またお前かよwww」と吹いてしまいそうになりましたが、なんかボーンが記憶なくす前に何かあったっぽい複線残してましたね。
髪の毛染めて切ったりとかしてたし。

まあでも今回前2作とわざとなのかカブらせてるシーンが所々ありましたね。
ただ、変に恋愛的な要素は入れないでくれと思ってしまった恋愛部分に対して過剰反応する童貞の僻みでした。

でもやっぱり俺には外タレの女性は好みとは大きく違うんだよなぁ
マット・デイモンには抱かれ隊。



で、見終わった後に余韻に浸りつつちょっとネットやってたんですが、そうだ、そういえば「プライベートライアン」のライアンってマット・デイモンだったっけか。
俺洋画とか俳優とか全然知らないからそれ知って思わず「おおっ」ってなってしまいましたw
普段洋画全然みないし、その中でさらに好きな作品は数少ないのにカブってたのはちょっとうれしかったり。


で、さらにネットの情報によると3部作で終わりだと思ってたらなんか続編やるかも?的な話が出てるんですって!?
http://eiga.com/buzz/show/10952
でも今度はどんなストーリーにするんでしょう?
彼女を殺した組織の全貌も明らかになったし自分の正体もわかったし一応1作目からの主題は解決しちゃったと思うんですが。
2作目みたいに謝罪でもしにいくんでしょうか?


まあでも個人的に好きな作品なので楽しみです。

ダイエットネタ

先週は結果としてはほとんど変わりませんでした。
ただ、昨日酒飲んだら酔って理性がなくなってスナック菓子食べた上に梅酒を1㍑近く飲む始末を夜中にやってたので今日は太ってて当然なわけです。

なので、昨日飲むまでの時点では実は着々と体重は減ってました。
・・・・まあお腹はさらに出てきたような気もしないでもないですが。


特に木曜の祝日は半日以上バイトで拘束されて飯もあまり食べられる状況じゃなかった上にかなりキツかったので、その日一日で1.5~2キロくらい減ってました。


それ以外は特別いつもと違って何かをしてたわけではないですし、ここ最近はサッカー見ながら踏み台昇降やるプレイも平日結構足を酷使してるからなのかよくわかりませんけど、なんかやっても続かないんですよね。
なので最近ほとんどやってないため、土日は運動らしい運動は日曜に自転車漕いでるくらいです。

上半身も筋トレしなきゃと思ってはいるものの、そんな元気に体を作ってるような楽しい気持ちにはなれないですね。


ただ、最近胸筋があきらかについてて、それは一重にバイトのおかげでありせいなんですけどちょっとうれしかったり。

・・・まあ腹筋は全然鍛えてない上にメタボ一直線ですけども・・・・






すっかりここの所痩せるという意志が弱くなりまくりなんですが、追い打ちをかけるようにバイト先でも「別にそこまで痩せてれば十分じゃないですか?」とか「そんな太ってるっていうほどでもないよ」とか言われてしまって余計にダイエットというのは嫌な事しかない故にやる気がなくなってきてしまってます。


まあここ1年くらいはダイエットというよりは自己管理という名目の方が正しい気がするので、これからもダイエットとは名ばかりの事をやっていきたいと思います。

雑記

実は今日アキバ行こうか悩んでたんですが、昼までグッスリ寝てしまった関係で行きませんでした。

というのも、PC買い換えたのもあって細かい部分でいろいろ一新したいんですよね。

メモリも2Gですけど、元々後から買い足して3Gか4Gにするつもりでしたし、今円高の関係もあってSATAの500GのHDDが激安になって馬鹿売れ中
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/blog/archives/2008/03/500gbhdd_1.html
http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20080315/etc_hdd.html
というのもあって興味がありまして。


ただ、HDDはとりあえず後100G以上は空きあるし、そんなにあわてる必要はないんですけどね。
今日近場のPCショップ行ったら500Gが8980円で売ってたのでアキバの最安値で8千円切るくらいだったら電車賃とか考えるとココで買った方がいいですし。




後はオーディオ。
特に個人的につい先日、ハゲ化を食い止める策の一つとしてヘッドフォン派からスピーカー派に変える決意をしたものの、
部屋にあるスピーカーはPSで音楽ならすのに必要だったので買ったアンプ内蔵で千円くらいの超安物で音こもりまくりのもあって値段と相談して「GX-70HD」
http://www2.jp.onkyo.com/what/news.nsf/view/gx70hd?OpenDocument
というのを買おうと思ってるんですが、近場のPCショップや電気屋には置いてないんですよね。

まあこの商品はkonozama価格が結構安いので通販で買えばいいんですけど、個人的に通販はいろいろめんどくさい事になるので使いたくないですし・・・・


で、PC買う時にサウンドカードを後から買い足すつもりでいたんですが、ビックリするくらいオンボードサウンドが悪くはないので別に買わなくてもいいい気がしました。
なんかサウンドカードは昔ながらの定番はあるけど、コレと言って新製品で評判のいいのがないのでしばらく様子見でいいと思いました。





後、今日自転車でブラブラ出かけた帰りに梅酒買ってきました。
ホントはお酒とか塵も積もればなんとやらで買うべきじゃないな、と思ってるし太るしで我慢してたんですが、先週からハゲ化防止の名の下にある程度飲もうかな?とか思い始めてきました。

やっぱり原因を突き詰めていくと遺伝ではないのでストレスだろうし、もうココ1,2年特に今年になってからはまぶたが重くなるくらいの状態でベッドに入らないとなかなか寝付けなく、それほど眠くない状態で電気消して布団もぐると生きてる事や明日が不安で眠れなくなるので、明日に響かない程度の軽く飲んで寝ようかなと思ってとりあえず今週どうなるか様子見も含めて買ってきました。



本当はいろんな酒の種類を飲んでみたいけど、冒険できるような収入はないので知ってる範囲内でしか買えないのが残念です。



あ、やべ、サッカー始まるのでこれで終わります。

オラが村にPCがやってきた。

ということで、月曜に振り込んで納期が一週間~10日との事だったんですが、今日の昼の時点でもう届いてました。


そして荷物をみてビックリ・・・・でっけぇぇぇぇえええええ

俺の部屋への廊下は狭いので部屋まで運ぶのにも一苦労だし、横向きにしたら部屋のドア通らないほどの大きさだし。

そして箱から取り出して設置したわけですが、噂通りホントにデカイです。
20080322135816.jpg



縦横ともに写真で見る限りXBOX2台分ってどんだけデカいんだよ。
横のPS2もコンパクトになっていく前のデカイヤツだし。



そして設置も終えて、OSのインストールから地道な作業が始まるわけですが、マジでOS買ってプリインストール品にしてもらえばよかった・・・・

ちょうどvistaも15日からSP1版が発売になり、コレを買った店でも最新版が買えましたし。


そう思わざる終えないくらいOSやらドライバやらのインストールとウインドウズのアップデートがものすごい時間かかって見事に昼過ぎから取りかかって夜までかかりました。


最初ネットつなごうと思ったらネットに繋がらなくて肝が冷えましたが、OSが対応したドライバを用意できなかったのか単純にマザー関係のドライバが入ってないだけでした。


ただ、マザーとかハードでわけわかんない事になるとさすがに知ったか程度は知識ある俺でもてんてこ舞いになりますね・・・・
なんかマザーのbiosをアップデートしたはいいけど、アップデートの途中でなぜか強制終了になってしまい、ビビって再起動したらOSが起動する前に変な英語だらけの質問文がでてきて何選択していいかわからず泣きそうになりました・・・・

とりあえずすったもんだでOS起動まで行って、もう一回アップデートをしっかりやって再起動して一安心か?と思ったらまた同じ展開になって「うわぁぁぁあああああ」ってなりかけつつも、気持ちを落ち着けてかみ砕いたら「デフォルトの設定をロードしますか?」的な感じの文章があったのでそれを選んだらなんとか普通に動きました。



OSのインストールや一からドライバを片っ端から入れてく作業ってそう何度もやる事じゃないから慣れない事ばかりですっかり疲れ果てました・・・・





で、初期にやるべき事は一通り終え、今度は旧PCから新PCへハードディスクの中身を移す作業に取りかかったわけですが、専門の時にWIN98でLANで小規模ネットワークを作って2台以上のPCで直接HDD同士でファイルの移動ができたんだからXPでもできるだろう・・・やり方知らないけど。
というぶっつけでやったんですが、そういう機能があるのはすぐわかったんですけど、どこをどうやったらできるようになるのかわからなくて、かなり悪戦苦闘しましたがなんとか出来ました。

・・・・だけど、やっぱり直接HDD同士のファイルの移動といえど、当然ならが100Gクラスの容量の移動となると途方に暮れる時間がかかりますねぇ
ちなみに今現在も移動中です。





で、新しいPCを買った時の一番の感動といえば、ゲーム等をやった時なわけで。
そして早速スペックを求められるがためにものすごい形見の狭い思いをしながらやってたゲームを何本か動かしたみたわけですが・・・・


感動です!!


やっぱスゲーや。
今まではグラフィック等の設定を低にしても処理落ちしまくりカクカクしまくりでストレス感じまくりだったんですが、今度はすべての設定を最高レベルにしても気持ち悪いくらいにスムーズにうねうね動きまくりです。

グラフィックも旧PCの設定と違ってすっごくCGが綺麗だし最高ですよホント。

マゾなら新しいPCを買えるのに一切買わないで、何年も我慢して我慢して一気に最先端で爆発させるプレイが出来るくらいの感動ですね。


どうでもいいですが、コレ伝わる人がいるのかよくわからないんですが、部屋が新しいPC臭くて頭がイタイです。
すごいこの感じ懐かしい。
この「新しいPC臭い」という言葉が伝わるのか俺は自信がないんですけども。





まあ本当は今日はこんな感じで浮かれていたかったんですが、オチとしては実は以前からも予兆はあったんですが、ちょっと冠婚葬祭でめんどくさい事ありそうなのが今日ハッキリして、いろいろ考え出して胃が痛くなってる今日この頃です。

いやいや誤解のないように言っておくと、めでたい話ですよ。
ただ、めでたい事=俺もめでたいとは限らないわけで。

あ~もう、酒が飲みたい。
そして最先端のPCであえて久々をエロゲをやってみたいと思った2度目の今日この頃。

「CLANNAD」第22話

という事でとうとう最終回となりました。

でもまあ正直言ってそんなに感想はないんですよね。
今回のは、原作でもなんか演出過剰で冷めてしまった感じがした部分でしたので。




しかしまあココで放送終わりですか・・・

個人的にはすごく消化不良です。
やはりクラナドのボリュームを考えるとアレでまとまるのが限界なんでしょうか?


あくまでもこの22話は渚の成長を描く事に遵守した気がします。



今回の放送で渚の劇と幻想世界がリンクしたんですが、ココで終わったら幻想世界の意味がさっぱりわかりませんね。
アフターやるつもりがないなら存在しなかった事にしてもよかったと思うんですが・・・・
まあそれが続編やるかもしれない期待感に繋がるのもあるんですけどね。

ただ、最終回で親父出てくるオリジナル展開やってましたからねぇ
なんか無理矢理終わらせちゃったような気もしないでもない。



放送開始から少なくとも渚のアフターまでやると思ってたからこそ熱意を持って毎週見ていたわけですが、それこそアフターまで行くどころかメインにしたはずの渚ですら途中の区切り目で終わるという放送終了の仕方とわかっていたら変に期待感を持たず静かに見ていられたんですけどね。

多分原作知らない人が22話見続けてたら可もなく不可もなくくらいしか思わなかっただろうな。

そして終了と思いきや、後何話か番外編として放送があるらしく、次回予告でまたMADムービー的な作りやってましたねw


まあこれでもう期待出来る事はなくなったわけだし逆にゼロの気持ちで見られるので残り何話か知りませんけど静かに見る事にします。

初めての残業地獄

今日は祝日だったわけですが、自分の意思で朝8時半から夜10時までバイトしてました。

正直言って工場での単純作業で拘束時間13時間半、労働時間12時間は想像していたよりキツかったです。

ちなみに今日やってたのはどんな仕事かというと、量りに物が乗ってそれが規定の数値なら横に渡して,ダメなら外す。
それを量りの前で直立で永遠とやるだけの作業です。

直立なので足が痛いしヒザがいたいわ、工場で空気が悪いのため一日中いたら喉の奥というか胸の辺りというかに埃がいっぱい入ったのかすごく何かが詰まってる感じがして気持ち悪くなるわでもう最後の方はグダグダでした。

しまいにはさっき風呂入ってたら1時間くらい爆睡した上に鼻息でスースー寝てたので湯船のお湯を鼻の奥まで吸い込んでビックリして目が覚めるダメっぷりでした。



ただ、そんなグチグチ言ってても、昨年辺りからこんな事言ったら実際いそがしい生活をしてるわけじゃないので俺が言うのはおかしいですけど、ちょっとワーカーホリック的な部分があったりするんですよね。

たしかに今のバイトの仕事はつまらなく、常に時間の経過をまだかまだかと思いながらする作業なので楽しくはありません。
でも「一応働いてる」という事実がなんか生きてる事を許されてるというか、うまく言えないけど働いてる事が安心感に繋がるんです。

だから今日はしんどかったし、こんな生活続けてたらおかしくなると思ってはいても、通常の毎日よりは安心して眠りにつける満足感はあるんですよね。


平日に暇を持てあますと「世間はみんな仕事でいそがしいのに、俺はいったい何をやってるんだろう?」と考え出して猛烈に凹みだしたり、
そんなに疲れてないでいざ寝ようとすると、将来というか明日が怖くそもそも生きてる事がすごく不安になって眠れなくなってしまう事が最近よくあるので、そういう意味でもこれくらい疲れて深く悩む気にならない疲労感が自分にとってはいいのかもしれません。

現在の精神状態がうまく正社員へと繋がっていけたり、正社員で働くことで発揮出来れば自分の生き方に対する考え方が大きく変えられると思うんですが、現状では労働意欲があっても救いは何もないし自分が人並みのレベルに成長出来てるわけではないのでこれからも毎日が生きてる事への不安との戦いです。



なので「もうこんなの嫌だ」と思いつつも、現実的に考えてこれからも祝日にこうして働ける機会があるなら積極的にやっていきたいと思います。


上で書いてますが、風呂で寝てる関係もあいまってなんかうまく文章書けてる自信が全くないです。
ホントはもっといろいろ書きたい気がしたんですが、もうクタクタなので寝る事にします。

そろそろ春の新作アニメ情報収集でも。

ニコニコの新作アニメ紹介を今更見てたんですが、
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2553145


個人的にとりあえず確実に見るのは「コードギアスR2」
http://www.geass.jp/
かな。

でもこれ谷口監督で「プラネテス」スタッフじゃなかったら絶対見てなかっただろうなぁ
それくらいパッと見の感じとノリでは興味はなかったんですが、スタッフ陣営に興味を持って見たらやっぱりおもしろかったですね。
なので今度のも見ていこうと思います。




後、すっかり忘れてたんですが、士郎正宗+プロダクションIGのコンビで作る新作アニメで電脳社会という意味では攻殻と通じる物があるしすごい楽しみだった「RD 潜脳調査室」
http://www.ntv.co.jp/RD/
なんですが、
いつのまにやら公式HPがいろいろ更新されててキャラクター見てビックリ

何このキャラデザ・・・・・


いやまあ動いてる所を見るまではあまりとやかく言うもんじゃないと思うんですが、見た瞬間「これは酷い」と思ってしまわざる終えませんでした。
攻殻の第一期の時しかり、どうしてIGはクセのあるキャラデザを選ぶんだろう・・・・


でもストーリー読んでたらおもしろそうになってきたり。
今度は攻殻よりずっと未来でネットの先を考えた世界ですか。
士郎正宗氏は80年代の時点で現代のネット社会を先取りして攻殻を描いた人だし、そういう意味でもおもしろそうです。




「ギャグマンガ日和」
http://www.kids-station.com/minisite/gyagumanga/
も見るとおもしろいんだけど、リアルタイムでは絶対存在忘れて見逃すからなぁ
ってゆ~か個人的には大地監督にはフルバみたいな作品をまたやってほしいです。





後は見るかわからないけど「マクロスF」ですかね。
http://www.macrossf.com/
本編には興味が沸いてないんですが、音楽が菅野よう子さんで、しかもOPテーマは菅野よう子さんが作曲編曲し歌うのが坂本真綾という組み合わせなのでそれがすごい楽しみです。

先行放送された1話の挿入歌
http://jp.youtube.com/watch?v=bK2HW3hi_aA
もノリは「アクエリオンっぽく作れ」と言われて作ってるような感じがするけどカッコイイし音楽はすごく興味がありますね。



後は「図書館戦争」
http://www.toshokan-sensou.com/
見ようかどうかって感じですかねぇ




さすがにもうこの歳になると「アニメ見るぞ~!」という熱意はなくなりますが、まあ見たいのが全くないわけでもないのでヒッソリと見ていきたいと思います。

PC買います。

という事で、ここ最近ずっと悩んでましたが、結局PC買う事にしました。
既に入金も済まして後は来るのを待つだけです。



5年前くらいに買った今のPCはサイコム
http://www.sycom.co.jp/
という店で買っていて、別に何の不満もなかったので今回もココにしようと思ったんですけど、本気で買うのか悩んでたのもあって、ネットで情報集めていろいろな店でカスタマイズして値段を比べてみようかなと思って結構時間かけてあれこれやってました。

まあぶっちゃけめんどくさい作業ではあるかもしれないんですが、いろいろパーツ選んでるウチが夢に溢れていてすごく楽しいし、実際買うという所まで行く勇気がなかったのでなんだかんだでアホみたいに情報収集してました。


んで、その結果として、今回はテイクワン
http://www.wonder-v.co.jp/
というお店で注文となりました。

パーツの選択肢が一番自分的には自由度があったし、一番の決めては他の店だと大まかに同じパーツ集めると15万前後は行ってしまう所だったんですけど12万7千円で注文出来たのが決定打でした。

この値段の差の大きな要因はCPUでしょうね。
今E8000シリーズが品薄状態で値段が高騰してる中、ココだけ?再入荷後も値段を上げずそのままだったのが大きかったんでしょう。

それ以外では何がそんなに違ったのか正直よくわかんないです。








で、ここからはPCのパーツが好きな人じゃないとすごくどうてもいい話になりますが、自己満足で一応構成晒してみたいと思います。

・CPUの種類
LGA775 Core2Duo E8400
品薄状態の中、ここぞというタイミングで入荷する事が発表されて、しかも値段は据え置きだったのでまさに理想でした。


・CPUファン
Scythe SCMN-1100
コレ選択間違えました・・・
本当は「 SCNJ-1100P」でした・・・
で、注意で「注文後の変更は受け付けない」という事を書いてあったんですが、なんかいてもたってもいられず注文後に変更できないかメール送ってみたんですが、土日2日待って返信なく、注文したからには1日でも早く欲しい身としては限界で月曜の午後に振り込みました。

で、その日のバイトから帰ってきた後に「変更可能です、変更でよろしいですか?」とメールが来ていてタイミング悪くてなんか逆に申し訳ありませんでしたって感じです。



・メモリー
PC6400 DDR2 DDR800 合計2G 1GB二枚JEDEC
3Gか4Gにしようと思ってるんですが、今メモリ1GB最安値は2千円切ってるんで、取り付け簡単だし後で別で買って付け足せば安上がりでいいかな?と思って2Gにしておきました。


・マザーボード
ASUS P5K-E P35+ICH9R 4
今最新のグラボが「PCI Express2.0対応」という新しい規格?みたいなので、それに対応したマザーを買わなきゃいけないと思ってたんですが、軽く調べただけですけど今の所は2.0対応だからって言ってもたいして変わらないから焦らなくていいというのを聞いたし、2.0対応のマザーの選択肢がどこの店もないか1個くらいしか扱ってない事もあって2.0対応してないけど評判のいいメジャーで妥当な物を選んで見ました。



・ビデオ
GIGABYTE GV-NX96T512H-B GeForce 9600GT PCI-Express x16 /512MB DDR3 /DVI-I /TV-OUT HDCP対応
8800の方が性能はいいけど、9600の方が値段や消費電力等の事を考えると一番コストパフォーマンスがいいという情報をちらほら見かけたので鵜呑みにしました。



・サウンド
Intel HD ハイディフィニションチップセットオンボード機能 7.1ch オンボード機能
オンボードのサウンドって一度だけ昔やった事あるんですけど、なんか処理すると音が「ブツブツブツブツ」ってぶつ切りになって聞けたもんじゃなかったのでサウンドカード買おうと思ってたんですが、なんか最近のマザーってそんな感じじゃなくて最低限はちゃんと聞けるっぽい?みたいなので、とりあえずオンボードでいいかなと思いました。

それにダメならPCIに差すかUSBで繋ぐだけだから後で買い足せばいいだけの話ですし。



・HDD1
HITACHI HDP725050GLA360 500GB 16M 7200 SerialATA 3Gb/S
320Gと500Gの差が2千円だったので500でいいかな?と思ってこれにしました。
まあHDDなんて後でいくらでも足せるし。



・光学式ドライブ1
LG GH20NS10 Nero POWER DVD付属
コレは本当はもうちょっとお金だそうと思ってたんですけど、なんか12万円台と13万円台だと印象が全然違ったんで、これでいいやと思って選んじゃいました。



・筐体
Antec P-182 ガンメタ 電源なし
ケースはすごく悩みましたね。
なぜこれをチョイスしたのか?と言われてもなんとも言えません。
Antec製のケースでどれにしようかすごく悩んでたんですけど、結局コレにしました。

で、これネットで「バカデカい!」という評判なんですが、近場のPCショップ行ったら扱ってたので見たんですけど、これマジでクソデカい!

こんなデカいもんを俺の部屋のどこに置こう・・・・
今のPC本体はPCラック上のモニタの横に置いてるんですが、この大きさだと置いたら作業スペースなくなるわ・・・・
今の本体も部屋のしかもコードが届く範囲にサブPCとして置いておきたいので本気で悩みます・・・



・電源ユニット
abee AS Power Silentist S-550EB 550W
本当は550Wだと不安なので650Wにしたかったんですが、このシリーズの650Wが扱ってなかったので550Wにしました。
・・・でもこの店は備考に書けば値段を明記して用意してくれるので、見積もりの時に聞いてみればよかったなと今更ながら思ってしまいました。



まあかなり時間かけて吟味した結果なので、現時点で選べる構成として値段との関係もふまえて大満足です。


後は実際に家にきて、動かしてみて問題なくいけるかどうかですね。
正直早くこないかな~とテンション上がりまくり・・・・・でした。



ただ、まあやっぱり自分のキャッシュカードを受け取る時に、
「パソコン一台あるのにまた買って。そんなお金使えるような立場じゃないだろ」
的な感じで親にチクチク言われました。

一番正論で一番言われたくなかった言葉だったので、もうなんか本気で凹んでキャンセルしたくなったけど、注文したのキャンセルするのもすごくめんどくさそうなのでテキトーに流すフリして振り込んできましたけど。

こうなるのがわかってるから通販とか絶対使えないんだよなぁ・・・・
まあさすがにパソコンクラスの額になるとサイフの中に入ってる額じゃ払えないのでこうならざる終えませんけど。

やっぱり買うんじゃなかったかなぁ・・・・
そりゃそうなんだよな。
俺ごとき一人で生きていくだけのお金も稼げない最下層でアルバイトが精一杯の無能のゴミクズが生活費以外でお金を使うなんて本来なら許される行為じゃない。


で、ものすごい凹んだままバイトに行って、なんかバイト中もずっと単純作業の中考え続けてその結果もう氏にたくてしょうがなくて、帰りの夜道をとぼとぼ歩いて家に着いてから「やっぱりパソコン買うべきじゃなかった」と言ったら
「まあ・・・これがパソコン買うの最後にすればいいじゃない」
と言われましたが、さすがにそれは無理です・・・・
また後5年くらいしたら買い換えたいです。
まあその時にそんな余裕があるかはわかりませんけどね。



それ以来「本当に買ってよかったんだろうか?」とモヤモヤして、ますますハゲそうな毎日ですが、まあブツが家に来たら楽しませて貰う事にしますよ。

ダイエットネタ

先週もなんか日によってまちまちなので何とも言えないんですが、おそらくたいして変わってないかと思います。

先週はホントにダイエットとか全く気にしてなかった一週間でしたね。
まあ誕生日云々で頭が一杯だったのもありましたけど、ここまで全く考えなかったのはどれくらいぶりだろう?ってくらい意識してませんでした。

なので先週何を食べてたのかとか全く覚えがありません。

あ、でも誕生日の夜に柿の種一袋+カクテル的な物を4本立て続けにガバガバ飲んで完全に酔ってそのまま寝ちゃいましたね。
以外にもコレやったのに翌日体重増えてなかったんですが。
まあ体重増えてない変わりに胃が悪くなってた上に体調悪くなりましたけどね。






で、日曜に外食でお好み焼き等を食べたのでさぞかし体重増えたかと思ったらそうでもありませんでした。

周りが満腹でお開きの空気を出したからよかったものの、止められなかったら後2人前くらいは食べようかという勢いだった所で止めたからそれほど太る食べ方はしてなかったのかもしれませんね。
あと飲み物もドリンクバーだったけど、無糖のアイスティーばっかでジュースは一杯しか飲みませんでしたし。

・・・・というより日曜のグッタリ度合いからして、普通の人にしてみれば当たり前の「ただダラダラしゃべる」という行為も自分にとっては慣れない事で必死だったので結構なカロリー消費量だったのかもしれません。

現に日曜の夜が先週で一番体重減ってたし。




もうそろそろ28歳になってしまった現実に慣れていかないと行けないのでそれに続けて現実に戻っていかないとな、と思います。

・・・・まあ現実に戻っていく前に見事なやり逃げで爆弾かましましたけど。
俺はかなり困った浪費家ですね。
そう言わないと気が済まないくらい落ち着かない精神状態です。
最近の記事見てた人は想像つくかもしれませんが、まあそれに関する詳しい事は明日にでも改めて。

オジェック解任ですか・・・・

浦和レッズのオジェック監督が解任となりました。
http://www.sanspo.com/sokuho/080316/sokuho023.html


正直これを聞かされた時は「えっ、マジで!?」と驚いてしまいました。

いやまあ個人的には辞めるべきだと思ってたし、遅かれ早かれ今のままじゃクビになるのは目に見えてましたけど、まさかこんな簡単に見切りつけるとは思ってませんでした。

昨シーズンをふまえた上で、留任させたからにはそれなりの覚悟が出来てるものだと思ったので、開幕してあの内容結果だとしてもある程度は辛抱するものだと思ってたんですが・・・・



まあ昨シーズンで見切りをつけられなかったフロントにも問題ある気はしますけどね。

たしかにACLは優勝したし結果としてCWCで3位にはなりましたけど、過密スケジュールの中、選手層が厚いと言われるチームでありながら選手を固定し続けて終盤にボコボコ怪我人だして失速したのもなるべくしてなったと思ったし、

戦術でもワシントン&ポンテ&田中達也or永井の個人技任せでハッキリ言っておもしろくなかったです。


あと個人的にもう一つフロントにも責任がある事と言えば中盤でゲームを作れるパスの出し手が今現在ではいない事ですね。

長谷部と小野が抜けてももちろんポンテがいますが、ポンテが開幕してからも当分間に合わないケガなのは去年からわかっていた事ですから、長谷部と小野を両方出すなら梅崎じゃなくてパスを出せる選手を一人獲得しておかなければいけなかったと思います。



まあでもオジェックばかりを責めるのはかわいそうな気がしますけどね。
なんてゆ~かオジェックの能力云々じゃなくていろいろな要因が重なってうまくいかなかった気がします。

岡野と大柴の2トップで優勝争いしてたようなチームを作ってた人ですし、単純に現代のサッカー事情には適応できなかっただけでしょう。





で、後任はエンゲルスですが、個人的にはエンゲルスは影の監督で居てほしかったんですよねぇ
もしこれでエンゲルスが監督としてダメでクビになった時が本当にこのチーム終わっちゃう気がしちゃいまして。


どちらにしろ、勝てないというだけじゃなくチームとしてバラバラで完全に崩壊してしまってる以上は監督が代わった所ですぐには変わらないと思います。

まあこれからどうなっていくのか見物ですね。

慣れない事ばかり。

なんか変にグッタリしてる自分がいる。

今日は一部の以前のバイトのメンバーでお好み焼き屋でお好み焼きやらもんじゃやらを食べてました。


俺は基本的に女性に負けないくらい食べるの遅いんですが、特に誰かと一緒にいるとしゃべらないといけない気がして必死になってなおさらめちゃくちゃ遅くなります。

そんな性格だからかもしれませんけど、複数人でメシを食べる時って正直何食べても飲んでもうまいかマズイかわからないくらいしゃべる事に集中しちゃうんですよね。

だからこそメシ食べててもお腹一杯がどれくらいかわからなくなるから永遠食べ続けられちゃうのでヤバイんですが。


ちなみにもんじゃは28歳にして始めて食べたんですが、正直言ってどんな味だったかよく覚えてないですw







そして、人生で始めてサプライズで誕生日プレゼントを頂きました。


いや~俺はああいう事されたら以外に泣くタイプなんじゃないかとビビってたんですが、以外と冷静でしたねw


まあ自分の性格としてイベント事などで他人から何かを貰うというのはすごいプレッシャーなんですよね。
というのも、何かを貰うとその瞬間に「お返しどうしよう・・・・・」と思ってしまうので、自分のためにお金なり労力なりを使って何かを貰うというのはその瞬間に貸し借りの責任を背負う感じがして苦手意識が強いんです。


だから貰った瞬間は多分あからさまにとまどってる感じが出てたと思いますが、まあこういった行為を俺みたいなもんにしていただけた事は素直にうれしいもんですよ。


ちなみに頂いた物としては
20080316190658.jpg

これポーチ?でしたっけ??
これは特にバイトで使えますね。
自分はバイトへは小さいショルダーバック持っていくんですが、実際はサイフとipod入れるだけなので小物入れで十分でしたし。



そしてもう一つあって、
20080316190715.jpg

・・・・・・!?
そういや昔「ボクサーパンツ履いてるヤツはモテ族だ」という説を唱えて、使ってる人達を散々いじり倒したっけ。


「勝負パンツにでも」という事なので、そうなると長い年月寝かす事になりそうです。
ってゆ~か勝負する機会なんてねーよっ

まあでも最近トランクス全然買ってなくてボロいからちょうどよかったかもしれないですね。
ただ実家なので下着派閥を変えるタイミングは慎重に行かないとな。





なんか久々に疲れました。
正直数時間に渡ってしゃべるという事なんて滅多にする機会がないので、慣れない事をやったからなのかすごく疲れてます。
20080316174832.jpg

解散した後、自転車でブラブラしててふと空を見上げたらキレイだったので撮ってみました。




なんつ~かアレね、やっぱ人と接するって大事だなとか思いました。
自分だけが堕ちたまま這い上がれず取り残されていく感じは前々からありますけど、今日改めてコミュニケーション能力が以前に増して悪くなってるのを痛感してしまいましたね。

特に最近ネットですら生きてる事が不安で愚痴ってるばかりですごく暗い感じばかりだったし、こうして他人と楽しい話をするというのはすごく自分にとって良い事でした。



最近何やっても結果として憂鬱な事になるだけだったけど、久々に休日を満喫できた気がする一日でした。

こうして考えてみるとネットでの俺のキャラってめちゃくちゃ暗くて病んでる人なんだろうな。

いや、まあネガティブで根暗ですし性格的に病んでるのは事実ですけど、それをどこまで晒してどうやって自分自身も含めて他人と楽しむかがリアルでの自分の他人との距離の取り方なんですけどね。


本当は他人をどんどん受け入れて楽しく生きたいものです。
そのためには自分がすべて人並み以下で何やってもダメというコンプレックスを乗り越えないとなぁ・・・

俺もとうとうゲーハーの波がやってきたか。

さて、28歳になって早々こんな話題でアレですが、どうやら髪の量が多いと言われ続けてきたこの俺もとうとう髪で悩む歳になってきましたよ。

というのも、前々から髪を上げるとM字的に額の両サイドの部分に切れ込みが入ってるように薄くなってるのが去年辺りからちょっと気にはなってたんですけど、前々からこんなもんだった気がしないでもなかったのでどうとも思ってなかったんですが、
今日、風呂上がりで髪がドライヤー等で自然に上がってる状態で、親父に出くわしたら
「アレ?お前ハゲてきてないか?」
と言われ、親父曰く明らかにM字ハゲになってるとの事でした。



他人の言葉を鵜呑みにする上に思いこみが激しい性格故に、言われた後に鏡で見たらなんかすごい昔よりM字的にゲハッてる気がしまくりです。



でもなんかそんなに焦ってない自分もいるんですけどね。
なんてゆ~か、ウジウジめそめそして勝手にストレス溜める性格だからなってもおかしくないってのは若い頃から思ってた事だったので。






まあ予防にお金をかける気はないんですが、お金と手間をかけない程度に意識できるのがあればと調べたら、いろいろ諸説はありましたけど、イソフラボンを摂取するといいってのが多かったですね。





ただ、俺は無調整豆乳を毎日コップ2杯飲んでるんですが・・・・・


2杯じゃ少ないんですかね?
以前イソフラボンの採りすぎは体によくないし、男だとED化が進行するとか聞いたりしたんですけど。

別にいくら飲んでもいいのなら、一日一本余裕で飲み干せますけど。



で、今までちゃんと髪の毛がどれくらいあるのか調べようと思った事なかったので、今日始めてちゃんといろんな部位を見たんですが、サイドがめちゃくちゃ薄くなってて本気で引きました。

原因考えると、やっぱり毎日長時間ヘッドフォンしてるのが原因なのかもしれないなぁ
とか思ってしまいました。
というのも、おでこの両サイドもそうなんですが、両耳の上辺りもめくると頭皮丸見えなんですよね。

やっぱりヘッドフォン派を引退しないとダメかしら。
ただ、スピーカーだと他人に音を聞かれるのがすごく嫌な性格なのでストレスたまりそうだなぁ




髪が多くてうっとおしいのが嫌でしたが、こんな感じで実際にゲーハーの波が来てるのを知ってしまうとやっぱり悲しいし思っていたよりショックなもんですね。

最近白髪も徐々に増えてきたし、肉体的には昔が全く運動しない人間だったので衰える所か確実に今が人生で一番体力あるけど、体つきや顔が目に見えてオッサンになってきてるし、いろんな方向性を考え直す時期でもあるのかもしれないなぁとか思いました。

「CLANNAD」第21話

誠に勝手ながら、ほろ酔い気分で感想を。

ってゆ~か何より衝撃なのが、来週で終わりなのか・・・・
酔って感情的になってる部分もありますけど、数少ない毎週チェックしてる番組だったのでめちゃくちゃ寂しいです。



で、本編ですが、最初の早口言葉をずっとやり続けてるのがやはり印象的でしたね。
ああいうの見ちゃうとやっぱ声優ってスゲーなと思ってしまいます。

特に俺は20歳過ぎてからしゃべる機会があまりなかったもので、元々よくはなかったですけど気がつけば滑舌がめちゃくちゃ悪くなりました。
最近はもう聞き返されるのに慣れるくらいなほど酷いですね。
だからああいうの見ると俺も別に接客業とかやるつもりはないけど、最低限のコミュニケーションとしてトレーニングしないとマズイくらい滑舌酷いからなぁとか思ってしまいました。



そしてカメラアングルからしても明らかに狙ってるストレッチのシーン。
後ろのキャラがぼやけてて、前の胸のアップがくっきりとか狙いすぎでしょw

でも今日は作画がとても京アニとは思えないレベルですね。
まるでゴ○ゾの作品を見てるかのような感じがしました。
まあ最終回に全力を注ぐために早めに切り上げた回だったんでしょうね。




そしてさりげなく俺の智代が出てきましたね。
しかもメガネ装着してるしw
こんなツッコミは野暮ですが、あの目の大きさに対してあのメガネじゃメガネをかけてる意味ないだろと思ってしまいますね。
俺が最近買ったメガネが縦幅小さくて、慣れるまですごく不憫に感じたからなおさら思いました。

でも智代の「お前でよかった」というセリフとあの音楽はヤバかったですね。




まあそしてベタベタな展開ではありますが、渚が両親の過去を知り、自分のせいで両親が夢をあきらめざる終えなくなったという事実を知る展開になりましたね。


でも実際ああいう立場になったら俺は重圧に耐えられないと思います。
自分がそれなりに自分に自信を持てる人生を生きていて、その恩恵を両親に十分に還元できていたのならば違うでしょうけど、両親がそれをもうどうとも思ってなかったとしても耐えられないだろうなぁ







来週で終わりかぁ
作品としてはイマイチ盛り上がりに欠けた感じが個人的にはしますね。
まあ渚シナリオをメインに持って行って、そのあげくに演劇までで終わりという事になっちゃいましたからね。
来週の放送がありますが、個人的に演劇までの渚のシナリオにはそれほど思い入れがないものでして。


やるならしっかり渚シナリオ終わりまではやってほしかったです。
ってゆ~かアフターやってほしかったですよ、マジで。

もう終わりか。

昨日書いてた通り、別になんて事もなく一日が終わりとなりました。


そしてなんか本当に何もなかったのでついカッとなって新しいPCの見積もりだけ送っちゃいました。
最近買おうか悩んでて、BTOできる店のHPでパーツ選んで金額見たりしてるのをアホみたいにやってるんですが、買おうと決めてた店でたまたま昨日HP行ったら「E8400が一定数確保できる見込みとなりました」みたいな更新が一時間前にされてたので、思わず見積もりだけでもと送ってしまいました。

ただ、やっぱり悩むんですよね。
PCは自分にとって一番の生活必需品で、出費は致し方ないと思ってるんですけど、今のPCだって6年前後使ってるとはいえ、CPUはPEN4の2GでビデオもGeForce6600なので、高スペックを求められるようなゲームやアプリでもない限りはまだ推奨スペックの範囲内だし全く不自由なく動くスペックですし。



まあサウンドカードを後で買い足すとはいえ、ほぼ満足のいくパーツ構成で12万そこそこで買えるんだったらそれでいい気もしますけど。
正直誕生日だしって勢いで買えそうで買えない優柔不断っぷりにがっかりですね。






それから昨日あんな文章書いてたのでネットでは祝われない覚悟はできてましたけど、ネットでもリアルでも誰からも全く祝われる事がなかったのが正直寂しかったし、バイト帰りの夜道でいろいろ思い詰めて軽く泣けてきたのでスーパーに立ち寄ってに500円分お酒を買ってきました。

風呂入ってから飲もうと思います。
ってゆ~か今から風呂入ってそれからだともう日付変わってますが。

アンハッピーバースデー俺。

ホワイトデー生まれの方おめでとうございます。
ついでにホワイデー生まれの有名人はこんな感じ。
http://www.d4.dion.ne.jp/~warapon/data00/birth-0314.htm


そしてオレもイベント事のうれしさ1割憂鬱9割の感情の中、誕生日となりました。

それにしてもこんなに憂鬱な気持ちを引きずったまま誕生日を迎えるとは・・・・
まあここ6年くらいは誕生日が来ると嫌な気持ちになるだけでしたが。


昨日も何か更新しなくちゃと思ったし、ガラッと話題変えたいと思ったんですが、誕生日にまた暗い話を書くので間に無理して違う事を書かなくてもいいかな?と思って更新しませんでした。


まあ誕生日を迎えて28歳という職歴のない人間にとっては人生終わったという宣告をされ続けてると言っていい高齢になったに辺り、ネット見てると生年月日に「198×年」みたいに下一桁を隠してるのをよく見かけるんですが、オレがコレをやると相当歳をごまかせるなとか思いました。
だからこそ逆に下一桁伏せられないのもありますけども。

前バイトで話してたんですけど、もう90年代生まれ平成生まれが大学生になるかなりそうな時代ですよ。
おそろしいですね。

自分は年代的に言うと学年的に言えば70年代、生まれた年で言えば80年代というどっちに転がっても変なポジションの人間なんですよね。
それは中途半端とも言えるんですけども。






誕生日を迎えてしまったにあたってマジメというか暗い話をすると、
これは最近特に思うんですが、27歳を過ぎた辺りから漠然とですけど今のそして今までの自分を全否定したい気持ちもそうですが今が自分を大きく変えるターニングポイントにいるような錯覚はあるんですよね。


ポイントと言っても自分自身やこれからの人生が良い方向に変わるわけでもなく、正社員になれるわけでもないので他人から見れば何も変わってないかもしれませんが、なんて言うか自分の生活の基盤の落ち付け所を見つけるというか、そういう物を見つけられるかどうかが今の自分にとってすごく大事な時なんじゃないかなと思ったりします。

今までそして現在もとにかくこのままは嫌で社会復帰して人並みに幸せも苦労も味わいたいと思ってきたけど、その願いはかなえられない夢だし、自分が社会不適応者でどうしようもなくダメな人間である事を受け入れ真っ当な道を諦めて、どうやって被害妄想と惨めな気持ちを抱えながら他人との距離感を保つか自分の体裁を繕ってバイトなりなんなりで働いて生活していくかが大事になっていくのかもしれません。


まあ自分は昔からネガティブで自分が嫌いな方の人間でしたけど、特に20歳を過ぎて受け身でもそれなりにやっていける学生ではなくなってから自分のダメな部分がハッキリと出てしまったのもあって大嫌いだし自分の本質的なダメさが憎くてしょうがないです。







近くにコンビニあるんで、缶のアルコール飲料一本くらい買って来て飲もうかなと思ったけどコレを書いてるうちにもうこんな時間ですし、14日の行動は普通にバイトして終わりですね。
何か違う物を食べるわけでもないし、やっぱりお酒くらいは買おうかな?と思ったけどそんな祝う感じの精神状態じゃないですし。


28年も生きたのか・・・
ホント無責任に無駄に長生きしてしまったなぁ



なんて言ったらいいかすごく複雑なんですよね。
自分にとっては1年間で唯一、他人に祝福されるイベントであるという意味では喜びもあるんです。
それに自分でこんな事言うのは気持ち悪いですが、変な所ですごいロマンチストな性格なのでこういうイベントにはすごく過敏に反応します。

でもやっぱり今の自分にとってイベント事ってのは辛いことの方が大きいですね。
ホント何もないし。

ただ、これは別に自分は運が悪いとか周りが悪いとか環境が悪いとかそういう事じゃなくて、自分自身のダメさが招いた現状である事であって誰かの何かのせいにして八つ当たりするのは勘違いも甚だしいと思います。


本当はなんかもっとこういう日だからこそいろいろ思いを書きたかったんですが、いざ迎えてしまうともう何が何やらうまく言葉が出てきませんね。

あああ・・・・・
生きてるのが不安でしょうがない・・・・

最後の可能性もなくなった。

この話をするかどうか悩んだんですが、調べたら過去にこの事について書いていたのがわかったので書こうと思います。

書き終えてちょっと落ち着いて読み返すとかなり取り乱した愚痴になってるので追記で。

ダイエットネタ

先週は変化なさそうな感じでした。
まあでも太らないだけマシと思った方がいいかもしれませんね。


というのも、ホントに最近全然運動はまあバイトの行き帰りに重り付けて歩いたりしてるので全く運動してないわけではないですが、筋トレ的な物を一切やってないので仮に痩せたとしても痩せた感覚が全くわかないでしょうね。

やっぱ体型をよくするというか恥ずかしくないようにしたいなら筋トレはしないとなぁ・・・・
でもモチベーションが全然上がらねぇええええ

いやだけども体型って外見や着る服とか考えてもすごく大事だよな・・・・
最近体型は特別悪くなったわけじゃないですけどすごく外見がオッサン化してきてる気がするので体と顔を締めないとな、と思います。




食事も特別食べてる自覚はないんですが、食べてるタイミングがすごく悪い気がします。
先々週の土曜もカツとかおにぎり食った直後に寝たり、一昨日の土曜も夜7時半くらいにうどんを食べたら8時くらいから何故かものすごく眠くなってきて8時半に落ちるように寝て翌日の朝7時に起きたりしてましたし。
食べてすぐ寝ると、食べた物がそのまま脂肪になるので絶対ダメってのはわかってるつもりなんですけどね。
おかげで日曜の時点では体重1キロくらい増えてました。
でも今日行き帰り歩いてバイトでいそがしい事をやってたので、帰ってきてからパンとバナナ食べたにもかかわらず1キロいかないくらい減ってましたけど。

給料全く同じで、他の人とは比べものにならないくらい責任と仕事量が多い事を押しつけられるのがすごく不満ですけど、「これはダイエットのために座り作業じゃなく忙しい役目をやってやってるんだ」と洗脳すればじゃあムカつくから辞めるか?というと、そうでもなくなるのが不思議ですね。
最近、やっぱりオレはMなんじゃないか?と不安になる事があります。
まあ別にMだろうがSだろうがオレにはもう関係ない次元の事ですが。





こうしてダイエットの事を書き出すと、いろいろ反省すべき点を再確認して「そら太るわな、ヤバイわ」と思うんですが、実際最近はこういう機会がないともうプライベートの時間で無理や我慢をして痩せようとか筋トレしようという気には全くなれませんね。

なんかやっぱりオレは何やってもダメだし中途半端だな。

そりゃ将来は不安しかないですから。

一番の関心事は貯金 20代は「かわいそうな世代」なのか
http://www.j-cast.com/2008/03/07017535.html

自分も基本的には記事通りの考え方ですね。
酒も安い物ではないし、特に飲み屋で飲んだらかなり金額がかかってしまうので、付き合いならまだしも一人の時は出来るだけ買って飲まないようにしたし、車も近場は自転車、遠出なら電車で乗るとしても雨の日にバイトや近場へ出かけなければいけないくらいの時しか使わないです。
あんまりドライブって好きじゃないというか得意じゃないですし。


そして自分も貯金優先ですね。
とにかく生きてる事が不安でしょうがないです。
まあ自分の場合は立場が立場だからというのもありますが、正社員で働けたとしても貯金第一の考えは変わらないでしょう。
何かあってもどうにかできるだけの強さと自信が全くないので。


「飲んだら無くなってしまう酒なんかに、カネを使いたくないから。余ったら貯金。貯金で(液晶大画面テレビなどの)形が残るものを買ったり、将来に備えます」」

というコメントがありましたが、自分は昔っからこういう考え方でしたね。
学生時代は良い事ではないですが、メシ食う金がもったいなくて昼食を抜いて学食代のお金を貯めてゲーム買ったりしてましたからね。

ちょうど今日もお酒買おうか悩んでたんですが、
「千円でも塵も積もればなんとやらだな」
と思ってしまって買えませんでした。


以前「物より思い出」なんてキャッチフレーズを使ってたCMがありましたが、そういう考え方が出来る人ってネット用語で言うならリア充(現実世界で充実した生活が出来てる人)な人達だから言える思える考え方だと思います。

そりゃ本当ならお金は使える所で使っていきたいですよ。
お金を気にしなくていいなら行ってみたい所だってやってみたい事だってたくさんありますし。

でもオレがこれから先、運がよかったとしても得られる収入は基本給30万すら遠い人生でしょう。
そうなると、節約すべき所では節約していかなくちゃいけないから何か新しい趣味なりなんなりを開拓したいと思っても金銭的に無駄使いできないからチャレンジはできないし、外食もできる限りしないし、コンビニで買い物も一切しなくなりました。


仲間とわいわいやったり、旅行行ったり、そういう生き方で楽しめる人はそれでいいと思う。


でもオレみたいに交友関係が皆無でプライベートは一人で時間を持て余してるというか一人で過ごす事が当たり前になってしまってる人間はそういう派手な生き方が少なくとも自分がそんな過ごし方をしてる姿は想像もできないんですよ。




自己投資かぁ・・・・
自分に投資しても何の期待もできないからなぁ・・・・
一応服とかはいいのを買おうとしてますけど。
こんなに投資しがいのない存在もそうはいないと思う。

これから先、何かいい事があるわけではないんだけどなぁ・・・・
なんで生きてるんだろう?

成功できない、成功できる自信のない上に孤独な人間は小市民らしく将来に不安を感じながら節約して無趣味に生きていくのが今の日本人の過ごし方な気がします。

雑記

数日前から憂鬱になる事のオンパレードで見事に気が滅入ってオレ涙目状態なんですが、まあ気晴らしになればと自転車でブラブラしてきました。

というのも、なんかついカッとなってPC新しいの買いたくなってるんですよ。
まあ今使ってるPCを買ったのが6年くらい前で、すべてのパーツの規格が今ショップでメインで扱われてる規格の1,2個前の規格なのでパーツの買い換えが困難なのは前々からココで愚痴ったりはしてるんですが、エロゲじゃないある程度のスペックを必要とされるゲームをいくつかやる機会があって、それをやってみたらロースペック用に設定されてしまうため、ビックリするほどゲームのグラフィックのよさがなくなる上にそれでも動作が重くてストレスなんですよね。


いくらPCは生活必需品とはいえ、やはり自分の身分では15万くらい(どうせ買うならまた4,5年は使い続けたいのでハイスペックで買います)の金をポーンと出すのは気が引けてしまいます。
去年のオレの年収とか書けないくらいヤバイ額ですからね。
税金等を自分で払ってたら本気で餓死してます。



まあ実際の所、自分の買いたいCPUの「Core 2 Duo E8400」が今どこも品切れで入手困難
http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20080308/etc_intel.html
だし、自分の中で買う場合のショップはある程度絞られてる中、そのすべてで現在注文不可か納期に一ヶ月くらいかかるみたいなので、とりあえず近場のPCショップに位っていろいろパーツの実物見ながら今の時代のPC知識を必死に収集してました。

さっきまで家でもネットで情報収集した結果、自分中で買うショップとパーツはほぼ決まりました。
でもCPUは品切れだし、決まった所でオレがお金を出す決断ができないので、どちらにしろ当分は変えないですけどね。

でもさすがにここまで段階を進めてたら買わないわけにはいかなくなりそうな感じだなぁ








それから話は変わって、来週(日曜だから今週になるのか?)は誕生日だし、おそらく誕生日も普通にバイトして終わりだろうから酒でも買おうかな・・・・
と買いに行ったんですが、いざ酒屋で物色してたら、上に書いてる通りPCほしいから金銭的にケチっていきたい感覚と、今の精神状態だと家に酒あったらガブガブ飲んで現実逃避するだろうから誕生日までになくなるなと思って結局買わずに帰りました。



オレは酒は全く詳しくなく、その限られた知識の中ではカルーアが好きで、近場の酒屋で700mlが980円くらいで安く売ってるためちょくちょく買うんですが、やっぱり安いとはいえ一本千円の飲み物はオレの資金力からすれば高い娯楽だよなぁ・・・・

こういう食べ物や飲み物などの一時的な物で快楽を得ようとするのは貧乏人のやる事じゃないな。
やっぱり酒は付き合いとかじゃない限りは、基本的には飲まないべきだろう。




とりあえずなんかもうなんていうか憂鬱でしょうがないのでゲームでもやって現実逃避する事にします。
・・・オレのダメ人間。

「CLANNAD」第20話

昨日リアルタイムで見るつもりでいたら0時半くらいの時点で既に寝てました。

ってゆ~か22話で終わりってマジですかー!!
一応DVDのリリース等では24話くらいだと思ってたんですが、どうやら22話+番外編数話で終わるそうな。
あくまでネットで情報見かけただけで正式な情報じゃないので絶対そうとは言えませんけど。

まあでも聞いた瞬間はショックだったけど、落ち着いて考えればアフターをやらない時点である程度もうどうにでもなれ感があったので別にどうでもいいんですけどね。



それはさておき今日の放送ですが、古河家の過去が明かされましたね。
何故か秋生が何をやってたのかだけ隠されてましたけど。

共働きで子供のめんどうしっかり見ないのってまあよくある話だとは思いますね。
ただ、渚のために夢だった仕事をキッパリ辞めるってかなりスゴイ事だし、考えようによっては娘のためとはいえ仕事辞めてパン屋始めて借金したりするなんて本末転倒な行為ともとれますけど。





先週辺りからなんかもう朋也と渚は恋人という感じよりも夫婦という解釈になるような作り方をされてるとしか思えないw




それはそうと22話で終わりとなると劇をやって終わりになりそうな感じですかね。

なんかゲーム的には中盤の終わりくらいのため消化不良な気がしちゃいます。

ってゆ~かそれこそ幻想世界の存在意義は劇と繋がりがあるからいいとしても、あれがいったい何なのかとかそういう事に関しては完全スルーになるのか。


まあうまく締めてもらいたいものです。





そうそう、劇場版も
http://www.clannad-movie.jp/index2.html
いつのまにやらDVDリリースされたんですってね。

評判は結構別れてるものの、不評ばかりではなかったのでちょっと楽しみでもあります。
まあでも見てもレンタルで扱ってたらレベルかな。

「ユメレジ」

「ユメレジ」という中川翔子さんが司会をやってるCS番組
http://www.m-on.jp/yumereji/nakagawa/index.html
があったそうなんですが、その番組の最終回のゲストがいとうのいぢさん
http://www.fujitsubo-machine.jp/~benja/
という事でリアルタイムではその情報を知らなかったので見逃したんですが、後々で見ました。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2486044
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2486285


まずなによりオタク向けの作家の方でここまで堂々と顔出しでテレビに出てきたのって始めてじゃないですかね?
あまりにも普通に出てるのでなんか見てるコッチが見てはいけない物を見てるような気がしてヒヤヒヤしましたw

いやまあ冷静に考えれば、別にメディアに出るのが恥ずかしくなければ顔出したって何の問題もないんですが。


そしてさりげなく左手薬指に指輪してるのに真っ先に目が行ってしまった俺。
別に結婚してようがしてまいが自分には関係ない事なんですが、ここ数年好き嫌い同性異性関係なく誰でも他人の右手や左手の薬指に目がいくような変な腹黒さを身につけてしまった。





それはさておき、絵の話ですが、やっぱプロってスゲーわ。

そりゃまあ絵を全く描かないし描けないド素人からすればすべてが漠然とすごく感じてしまいますが、線画はともかくフォトショ?でのペイントや加工技術に感動しまくりでした。

それはフォトショの機能のすごさもそうですけど、その機能を効果的で感覚的に使いこなすのってなかなか身に付いていかないものな気がしますし。



中川翔子さん自体素人の中ではかなり上手い部類には入るけどプロレベルというほどではないと思ってるんですが、彼女の線画をいとうのいぢさんが色塗ったり加工したりしたら見違えるほどキャラが生き生きしてるというか印象が劇的に変わって驚きまくりでした。


ああいうの見ちゃうと「オレも絵を描いてみよう」という気がなくなりますね。
いい物上手い物ばかりを見過ぎて自分の意識の中でのプロレベルが普通の感覚になっちゃうと絶対何一つできなくなりますわ。
下手でも下手なりに楽しめる事なら話は別なんですけどね。
絵に関しては、自分はイラストとか趣味レベルでいいから描けるようになりたかったけど、試しに描いたら泣きたくなるほどド下手で酷くて割と2ヶ月くらい粘って他人に絵を見せて引かせたりしてたけど一度も最後までちゃんと描けた事がないし、下手すぎて楽しくなくて心が折れて以降一切絵を描いてないですし。






そして絵を描いたりしながらややキモエロトークしてましたけど、あれが不快にならないのがうらやましいです。
男、特に俺みたいなのが同じセリフ言ったら本気でドン引きされるのが目に見えるし。




オレ中川翔子という人がテレビに出てるのをちゃんと見たのって1回あったかないかくらいだと思うんですが、改めて今の時代はアレがアリどころか大人気なのかと驚きましたね。
個人的には大いに結構だと思ってますけどね。
ただオタク以外の層に受けてるのが想定外すぎます。


なんつ~かもう完全に時代についていけなくなりましたわ。

SNSネタ

既にいろいろ発表が二転三転して沈静化されてきてる話題ですが、ミクシィが4月からの規約改定でミクシィでの日記や画像はミクシィ側が好き勝手に使っていいという事をハッキリを明記したんだそうな。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080304-00000003-sh_mar-sci


ただ、この発表で一応は沈静化したとは思いますけどね。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0803/04/news086.html



昨日コレ読んで「辞めるタイミングが見つけられなかったからいい機会かな」と思ってたんですが、なんかまた踏ん切りつかなくなりましたw


自分は社交性が全くない消極的人間なのでSNSは全く向いてないというがよくわかりました。
ミクシィ始めて半年以上になりましたが、結局新しい出会いもなくマイミクが増えることもありませんからね。


自分から閲覧はしてもコメントやメッセージまで踏み込むのはできないし、じゃあせめて日記をほぼ毎日書く事でそこから何か派生して展開していければと思ってもあの・・というかブログのコピペですけどこんな無駄に長く痛々しい文章ではアレですし。

まあその末に拒否IDに登録される事があって、よくよく考えてみれば自分なりの精一杯も他人にはただの自己中のイタイヤツにしか見えないわなという事に気づいて、もう足跡残るから他人の所をおいそれと履歴からでも踏めなくなり、惰性的にブログのコピペをやってるだけになりました。




おそらく俺はもうこういうのに手を出さない方がいいのはよくわかったんですが、でもいざやってみると今までの生活とは違う可能性はすごい感じるんですよね。



じゃあミクシィ辞めたらどうすんの?
と言われても思いついた他のSNSで調べた限りのファーストチョイスってオタク系だし。


自分はもうそんなにオタクとは言えるほど熱意はないし興味も年々薄れてきてると思いつつも、結局オタク的思考の人間だしそういう場にすがっていかないと居場所を見つけられないんだなと痛感しました。




なんかアレですね、SNSネタやると可能性は感じるのにそれを活かせないもどかしさでモヤモヤした愚痴になりますね。

ダイエットネタ

先週も先々週同様、そこそこ痩せたと思ってたんですが、土日過ぎたらなんか結果としてほとんど痩せてませんでした。

最近久々に時間忘れるくらいハマってしまうゲームと出会ったおかげで、私生活が破綻して資格の課題に全く手を付けられない状態ではありますが、ダイエットという観点のみで語るならば、空腹に気がいかないのでおかずは変えられずともご飯の量を減らせるし余計や物を一切口にしないので結構順調に体重が減ってました。


でもやっぱり土日で遊び行ったので太りましたかねぇ
ただ、今回はそんなに飲めや食えやしたわけではないんですけどね。

・・・・まあ土曜の夜にトンカツ+おにぎり3つをペロっと平らげつつ500mlのお酒飲んで、その後30分も経たない内にグースカ寝てしまったのが重症ですかね。





運動に関しては先週は前半だけで、後は腹筋ちょこちょこやった程度でした。

というのもバイトが先週前半で途切れてしまい、後半は土日で結構歩きましたけど、基本的には腹筋を毎日気持ち程度にやってたくらいなものでした。




土日で遊びに行ったり出かけたりして鏡やガラスなどに映った自分を見る機会が多かったんですが、やっぱりああいういろんな人と一緒に交ざってる状態で見る自分は一人で見るより太ってるのがハッキリわかってしまいますね。


それと同時に人間観察する事によって、自分と他人のルックスのレベルの違いをまざまざと見せつけられて「ダイエットしたってそれが何なの?痩せたってお前はブサイクだぞ?」という現実の前にモチベーション下がりますね。
いやまあ瞬間的にテンション高めの時ならたとえば好みの女性を見たりとかで「とりあえず自分を変えるアテがないけど思いつく努力はしなくちゃな」と思ったりするのでその辺は躁鬱ですけども。


まあでも今の自分を全否定したいのなら何かささいな事でもいいから何でも変えていかないといけないのでまあこういう事もやっていかないとな、と思います。

アウトレットモールってスゲーな。

昨日から今日にかけて友人宅へ泊まりで遊びに出かけてました。

そして今回「ラ・フェット多摩」という東京の八王子ら辺にあるアウトレットモールに行ってきました。
友人の提案ではあったんですが、ぶっちゃけココへは片道で千円超えるという電車賃がかなり自分的にはネックだったんですが、こういう機会がない限りは絶対に近づかない世界だったし、まあどんな品物があってどんだけ安いのかは興味あったので、誰かと行ける機会がある内に行っておこうという事で行きました。



まあ事前にネットでいろいろ調べたのですが、アウトレットの店ってオレの勝手な想像では、

倉庫でタンボールの中に余り物やらキズ等のB級品が並んでて、倉庫の管理してる作業着着てるおじさんがチャチャッと売ってくれるみたいなものだろうと思ってたんですが、全然違って普通のショップに限りなく近いですね。
まあ他店舗よりは力が入ってない感じはしましたけど。


それになんかアウトレットモールという物自体オサレ臭がするので、オレの想像してるアウトレットとはかなり違う物でした。
まあでも唯一の救いは、以外とカップルは多くなくて、どちらかと言ったら家族連れが多かった事ですかね。


ってゆ~か多分上の想像はオレの理想を勝手に描いてただけですねw
そういうノリだったら買い物の気持ち的にスゲー楽なんですが。




ただ、行く前は
「ほとんどの商品が30~70%引きとか書いてもほとんど30%くらいしかないんじゃないの?」
と値段に関しては期待してなかったんですが、これがビックリホントに安いですね。

むしろ半額以上になってる商品が半分くらいあった印象でした。
しかもB級品とかサンプル品(これ意味が漠然としか理解できないけど)だと9割引きとかになってたりで目玉飛び出そうになりました。

ちなみに友人はキズが入ってるB級品のズボンというかパンツというかボトムス?を定価3万ちょいを3千円で買ってましたw


で、ここまで安い物があるとは思ってなかったし、自分たちがメインで行く店であったユナイテッド○ローズのアウトレットが割と池袋とかの店と違って店員が放置プレイしてくれるので2人してテンション上がりまくって、オレもいろいろ買ってやるぞ!と意気込んでたんですが、いざ服を見るとなんかピンと来ないんですよね。

いやまあオレの感覚的ファッションセンスなんて糞みたいな物なのですけど、他に頼れる物もないものでして。


んで友人は上下何着か買ってフィニッシュした後もオレはなんかいい機会だから買っておきたいと思うもののピンとくるものがなくていろいろ粘って物色してって感じで、一番にはズボンだかパンツだかボトムス?だかを買いたかったんですけど、自分が履いてるカーゴパンツ以外は何を買ったらどう使えるのかみたいなのが全くわからないし見ててもピンと来なわなかったので、いろいろな店回ったんですが結局何も買わずに帰りました。


今考えてみれば、半額以下になってる服が多いんだから今まで着ようと思わなかった服を買ってみるのもよかったかな?という気もしないでもないですね。
オレホントに服は1シーズン1パターンの最低限しか服を持ってないですから。

後、どんなに「こんなの絶対似合わない、恥ずかしい、と思ってる服でも3回着て出かけると慣れる」という名言もありますし。





で、友人宅へ行って後は酒でもチビチビ飲みながらマターリしようと思ってたんですが、オレが早い時間に起きてもう眠かったのもあったし、友人も友人で疲れたらしくお互いに酒をちょっと飲んだ後の午後9時くらいに寝てるという老いを感じるプレイをしてました。



そして夕方にオレは帰ったわけですが、乗り換えで渋谷におりました。
で、「せっかく乗り換えで渋谷降りたんだし、渋谷初体験dめおしようかな?」
と思ったんですが、正直言ってしまうとなんか怖くてビビってそのまま乗り換えの駅へ直行して後にしましたw

いやまあ渋谷ってセンター街のイメージが先行してるから怖いイメージあるけど、そこ以外は至って普通ってのはよくわかってるつもりだったんですけどね。



で、結局いつも通り池袋で乗り換えなので池袋でブラブラして、とらのあなと乙女ロード軽く見て帰ろうと思ったら、とらのあなで以前買いたかったけど売り切れてた小説
http://stage-nana.sakura.ne.jp/
がオレが見た時の売り場には残り2冊だけでしたが再入荷されてました。
いや~用事もないのに立ち寄ってよかった。


先日電車の話してましたけど、去年辺りからなんかイベントが起こらなくなりましたね。
まあネタにならない程度の個人的なイベントならあるにはあるんですけどね。
今日とかも行きの電車でめっさ好みの人がオレがドアの横の手すりにいて、その女性が結構混んでた関係でドアのど真ん中によっかかってて、なんかもう「BOYZBE的なアレが起きないかな?オレもうすぐ28歳だけど」と思ってたりしました。(死ねゴミクズ糞ブサイク)

でもそういう場面に出くわしても、その女性がケータイでなんかカタカタ打ってるっぽいのを見かけると「ああ、これからデートか」と思って一気に冷めますけどね。

・・・・オレは病んでるけどイタイ人間なだけで病気じゃないです、ええ。



でもそれを引きずってたのか友人と電車乗ってた時に眠気と疲れがあったとはいえ、「やっぱり俺モテたい」とボヤいたのは自分で自分にビックリしました。

最近歳のせいか失言が増えて困ります。
まあ友人と居る時、身の程も知らずつい酔った勢いがあった上で「彼女ほしいなぁ」とボヤく事はよくあるんですが、
ちょっと前にも自分の瞬間的な発言で自分自身と周りがどん引きな失言してしまった発言があったすごくショックでした。
まあこの話をバイト先でしたら爆笑頂きましたのでネタとして消化できるんですが、まあ多分このネタは書く機会あると思うんでここでは触れない事にします。




もう再来週には28歳か。
ホント生きてる価値ねーな、俺。

「Call of Duty 4」

「Call of Duty 4」
http://www.activision.co.jp/cod4/
というゲームがありまして。

これ評判はすごくいいのをネットで見かけていたので名前は知ってるソフトではあるんですが、まあジャンルがFPSだし買おうという気になるようなのではありませんでした。


でもニコニコでプレイ動画
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1973041
を見てたらコレマジでスゲー!!
こんなゲームあんの?ってくらい驚いてばかりでした。

オレはFPSは興味がないので、ゲームとしてどれくらいおもしろいのかというのは世間の評判でしか判断できないんですが、プレイ中の臨場感と何より演出や展開が映画みたいでもう心臓バクバクですよ。

マジで見てるだけでおもしろいわ。



ただ、この手のゲームはリアリティが売りでもあり自分からしたらそれが欠点でもあります。
見てて痛々しくなるというか精神的に気持ち悪くなるんですよね。
しかもこれ「ただの人殺しゲームじゃないんだぞ」という意思表示なのかプレイヤーが処刑される人や死ぬ間際の人の視点にさせられたりする演出もあったりしてかなりエグいです。

まあでもだからと言ってこの手のゲームで出てくるような気持ち悪い生物がわんさか出てくるゲームもそれはそれで見る気にもなくなるので要するにオレはFPSに向いてない人間って事ですね。



ただ、それでも見たいと思うくらいホントにすごいゲームですよ。
評価高いのはゲーム以外でもよくわかるし、ムービーシーンではない通常の画面であれだけすごいグラフィックの中でプレイできるゲームが出てくる時代になったという感動がすごかったです。




まあ買いたくなったにはなったんですが、実際プレイするとFPSって慣れるまでが大変なジャンルのゲームなのでアレだし、3D酔いもするし目が疲れるので1時間もできないので購入には踏み切れないんですけどね。
プロフィール

みはいろ

  • Author:みはいろ
  • 生年月日:1980年3月14日

    星座血液型:魚座A型

    性別:男

    生息地:埼玉
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード

ケータイのバーコードリーダで読み取って簡単アクセス

QR_Code.jpg

月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
25465位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
4032位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
全記事表示
全タイトルを表示
カウンター
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Twitter on FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。