スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ぼくらの」第4話

結構ゆっくりめのペースだと思ったらコダマの話を1話でまとめちゃいましたか。

コダマはなんてゆ~か一番わかりやすい悪者という印象を持たせるような性格のキャラですね。

金と権力のためならどんな手段も選ばす、自分より下の人間は何をしても許されるし、他人がどうなろうが知った事じゃないという考え方しかできない上昇意欲の塊な少年で、戦場にある建物とか人を何の罪悪感もなく破壊し暴れまくってました。




でも自分の理想であった父親=一般人とは違う選ばれた偉い人間があっさり死んでしまった事に「パパが死ぬはずない」とショックにうちひしがれてたりして、偉い人=絶対神みたいに崇めてしまってる辺りは子供だったのかなぁとか思ったりしました。

まあ原作ではあまり描写はありませんでしたけど、アニメ版のコダマの父は、ごく一般的な道徳観を持ってるコダマの兄とは人間的に合わなくても、コダマに対しては親バカなみにかわいがってたみたいですから、一般人とは倫理観がズレてる2人だけに絆は深かったのかもしれませんね。






それにしてもアレですね。
原作を読んでしまってる人間からするとあの”急所”を何食わぬ感じで破壊する作業を見るのは精神的にツライです。




そして戦闘が原作と違いましたね。
原作だと相手も建物や一般人なんておかまいなく暴れてコダマ達のロボを捕まえて町中にぶん投げまくってましたけど、アニメ版だと相手は「建物や人を踏んだりしないように躊躇しながら移動してる」というシーンがありましたし。

原作ではまだ敵=無感情な怪物みたいな物という印象を持つようにしか描かれてなかったんですが、アニメではもう軽く予測できる伏線を描くんですね。




それから椅子に座ってコックピットの椅子をイメージしたらワープできるという設定が追加されてましたね。

これによって原作とアニメの明らかな違いである各々のキャラの絡みがこれからもやりやすくなるんでしょう。
・・・まあ徐々にキャラは減っていくわけですが。



オレは正直この作品をロボットアニメだと思って読んでなかったんですが、やっぱり少なくともアニメ版はロボットアニメなんですかね?
あの戦闘シーンでCGバリバリ使ってやってるの見てるとロボットでの戦闘シーンを一番力入れてるのかな?とか思ってしまいました。


そしてとうとうゴンゾクオリティーが本格的に発動してきちゃいましたかorz
4話でこれだと先が心配ですねぇ

この記事へのコメント

プロフィール

みはいろ

  • Author:みはいろ
  • 生年月日:1980年3月14日

    星座血液型:魚座A型

    性別:男

    生息地:埼玉
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード

ケータイのバーコードリーダで読み取って簡単アクセス

QR_Code.jpg

月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
14071位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
2649位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示
全タイトルを表示
カウンター
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Twitter on FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。