スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浦和レッズが”クラブワールドカップで”3位

ああああ・・・・胃が痛ぇぇえええええ
今日もマゾじゃないと楽しめないキッツイ試合でしたね。

という事で浦和レッズが3決をなんとかPKで勝利して結果として最後をキチっと締める終わり方となりました。


ただ、試合内容では言葉通りの完敗でした。
コンディションの差も歴然ではありましたけど、やはり実力的にはまだまだJリーグのチームのレベルは褒められる物でもないというのを再認識させられる試合でもあったと思います。




満身創痍とはいえ、こんな試合内容では「ワシントン頼みのクソサッカー」と言われても何も言い返す事はできない試合でしたね。

まあワシントンがいるとこういうサッカーにならざる終えなくなってしまうという言い方もできますけど、そんな意見は浦和の試合を普段から見てる人しか理解して貰えないので説得力はないわな。

こんなサッカーでは日本のサッカーチームが世界と戦ったというより、ワシントン+日本人がワシントン頼みで勝ったという見方して貰えないだろうからそれが何より残念です。


ただ、普段から浦和の試合見てる人間からすれば、アホみたいな試合数こなさなければ行けないのに選手固定してシーズン後半で怪我人大量に出し、ボロボロの状態で終盤失速して情けないサッカーしか出来なくなってしまったオジェックが諸悪の根源で一番悪いんですが。

ワシントンはオジェックとの確執が一番の原因で退団という事でしたけど、オジェックもオレは今年で見切った方がいいと思うんですけどねぇ・・・
現代サッカーに適応できてる監督とは思えない。


まあ、ワシントンはワシントンで退団して貰った方が浦和にとってはいい事だと思ってますが、でも来シーズンも今年のツケで怪我人多そうだしコンディション悪そうだし、FWの駒が足りなくて「ワシントン残しておいた方がまだよかった」という展開になりそうな気もしないでもないですけどね。





後は選手個人個人をチェックしてた人なら誰しもが幾度となくキレそうになったであろう選手が坪井ですね。

今年はなんで代表に選ばれるのかわからないくらい調子が悪かった以上に、なにより彼が「大舞台に弱い」というイメージがこびりつくくらい酷かったですね・・・・

今日の試合90分通してセットプレイで坪井のいる所を狙って蹴ってこられていた上に、それで何度もシュートまで結びつけられててヒヤヒヤものでした。



あと多分オレが割と勢いで毒吐いてるイライラの原因の大きな要因の一つは実況ですよ。
サッカーを知らないのはもう別にいいんですけど、あの自分で悦に入っちゃってる感じの実況が特にイラっときますね。
そんな必死に過剰なドラマチックさを演出しなくて結構です。





まあそれもこれも何より結果として勝ったという事実である程度気持ちの落ち着け所は見つけられました。

浦和レッズの1年もこれで終わり、選手には本当の意味でお疲れ様という感じですね。
個人的には来シーズンがいろいろ不安ですが、オレがどうのこうの思っても何がどうなるわけでもないので静かに見守る事にしましょう。

この記事へのコメント

プロフィール

みはいろ

  • Author:みはいろ
  • 生年月日:1980年3月14日

    星座血液型:魚座A型

    性別:男

    生息地:埼玉
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード

ケータイのバーコードリーダで読み取って簡単アクセス

QR_Code.jpg

月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
24595位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
4588位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示
全タイトルを表示
カウンター
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Twitter on FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。