スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病気かぁ

サッカーのハーフタイム中にチャンネル回してたら「報道の魂」という番組で鬱系の精神病を持ちながら生きてる漫画家の方の特集
http://www.tbs.co.jp/houtama/
をやってて、思わずサッカーそっちのけで最後まで見てしまいました。



番組の感想としては、複雑な気持ち以外の何者でもないですね。
鬱とか精神病って何をもって病気なのかがわかりにくいから他人から見れば病気でもあるし言い訳でもあるし、どう受け止めていったらいいのか自分はこの歳になってもわからないです。


ただ、この方の場合は住んでるマンションが新宿の近くら辺?で多分新築ですごい高級そうな所だったし、仕事のアテもあるみたいなのでとりあえずお金には困らなそうで安心というのが一番でしたかね。

俺があんな事言い出すようになったら誰も助けてくれないだろうからもう生きていけないだろうな・・・・



俺自身は超ネガティブで他人に相談したら本気で引かれた事が何度かあるくらい病んでる性格だとは思うけど、これは鬱とかの病気じゃなくて生まれ持ったダメ人間という性格の問題だと思います。


それにもし今以上に憂鬱になって医者に鬱病だなんて言われた日には必死に「俺は鬱だから」と言い訳し続けて開き直って何の負い目も引け目もなくニート化するのが俺というダメ人間だと思う。
ホントに鬱だったら重度でなければ自殺する決断ができるのかもしれないし。

生きててはいけない人間だという自覚はあっても死ぬ気なんてさらさらないくらいのダメ人間なんだから病気とは違うわな。


鬱病って輝けたかんばってた時期があってこそ説得力のある病気だとも思うので、生まれてからずっとパッとしない俺が鬱だと診断されたらそれこそ目も当てられないわ・・・



今の自分のダメっぷりは病気でもなんでもなく、ブサイクでネガティブで消極的で性格がダメすぎで社会に適応できない生きる価値のない、28歳を迎えようとしてるのに自分に自信なんて全くないし今の状況を抜け出す可能性を見いだせないゴミクズなだけで、それは生まれ持った俺という人間のレベルの問題。


それを受け入れて生きようとしない限り社会復帰は目標にすら掲げられない気がする。


それに以前ネットで正社員雇用関係の話題のを読んでた時、

「氷河期世代の方がゆとり世代よりマジメに仕事に取り組んでくれるかもしれないけど、氷河期世代は鬱気質な性格になってしまってる人が多くてめんどくさいからゆとりの方がマシ」

という意見もあったので、そういう意味ではこの自分に自信が全くない負け癖がこびりついてるダメ人間オーラをなんとかしないとなぁ・・・とは思うけど、劇的に何かが変わっていかない限りもうダメな気がする。

今の自分の現状で何かきっかけが起こる機会もないし、このままズルズル行くしかないのかなぁ・・・・


ハッキリ言って自分はこれからの人生、生きててもいい事はほぼないでしょう。
でも死ぬ気がないなら憂鬱な気持ちをずっと抱えながらでも生きるしかないから自分というダメ人間と向き合っていかないと・・・

この記事へのコメント

プロフィール

みはいろ

  • Author:みはいろ
  • 生年月日:1980年3月14日

    星座血液型:魚座A型

    性別:男

    生息地:埼玉
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード

ケータイのバーコードリーダで読み取って簡単アクセス

QR_Code.jpg

月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
24595位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
4588位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示
全タイトルを表示
カウンター
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Twitter on FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。