スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

W杯アジア最終予選組み合わせ発表

という事でグループ分けはこの通り。


<グループA>
オーストラリア
日本
バーレーン
ウズベキスタン
カタール

<グループB>
韓国
イラン
サウジアラビア
北朝鮮
UAE



予選突破の条件は上位2位、3位でもグループABの3位同士が戦って勝てばW杯出場可能。


う~~~ん・・・・結構楽じゃないなぁ~~~~

もちろんパテと見ればオーストラリアと日本で1,2フィニッシュじゃね~の?って気がしますけど、今の日本じゃかなりキビシイ戦いになると思いますし、普通に予選落ちも十分可能性があると思います。


実力的に見ればオーストラリアが抜け出て1位ではありますが、この前のアジアカップしかり、まだオーストラリアはアジアでの戦いをほとんど経験出来てないという部分ではかなり彼らにとっては難しいので大コケする可能性もありますね。


バーレーンは日本と結構対戦する事多いので知ってる方も多いとは思いますけど、決して日本が圧倒的に強いわけではありません。
割とカウンターでスコーンとやられる事の多いチームですからあなどれません。


ウズベキスタンはもしかしたらこの最終予選では一番前評判が悪いチームかもしれませんけど、一応アジアという枠というよりは旧ソ連系という事もあるのであなどれないと思いますけどねぇ
そういやディナモキエフでやってたシャツキフってまだ居るの?




カタールは俺ホントわからんわ。
ただ、カタールは超バブリーでカタールのサッカーは金持ちの道楽なのはよく知ってるし、代表もアフリカ系や南米の選手を金で帰化させたりしてるってのは聞いた事あるなぁ
まあ日本的に有名どころで言えば浦和に居たエメルソンとかドイツのブンデスリーガで得点王とったアイウトンとか。
ただこの辺はFIFAの規定がなんちゃらで結局カタール国籍あっても代表ではプレイできないとかなんとか聞きましたけどね。





ただ、AとBどちらがいいか?と言われればAの方でよかったと思いますね。
イランとUAE辺りのコテコテの中東サッカー勢は日本の大の苦手なタイプなので、そういう意味ではまだよかったと言えると思います。




でも今の日本サッカーに全く期待できない楽しみを見いだせない自分からすれば、川淵以下サッカー協会の改革や日本サッカーを大きく変えるという意味でも出場逃すくらいの劇薬が必要な気もしてしまうのがちょっとネガティブすぎる気もしますけど。


これから何かが劇的に変わってくれる事を祈りましょう。

この記事へのコメント

プロフィール

みはいろ

  • Author:みはいろ
  • 生年月日:1980年3月14日

    星座血液型:魚座A型

    性別:男

    生息地:埼玉
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード

ケータイのバーコードリーダで読み取って簡単アクセス

QR_Code.jpg

月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
18570位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
3477位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全記事表示
全タイトルを表示
カウンター
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Twitter on FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。