スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々にオタク脳が活動した。

最近ニコニコで心を鷲づかみされるようなのないな~?
と思いつつ、何気なくランキングから
「このOPがすごい!~俺的アニメ神OP集~」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm819061

というのを見て久々に自分の中のオタク部分が起動して暴走しました。

で、これ最初に「ちびまる子ちゃん」のOP流れた時は「ちょwなつかしい・・・・でも趣味は合わね~な」とスルーしようとしたんですが、その後はオレと好みと知識レベルが一緒過ぎて驚きましたw
正直昨日発見して既に3回見直したwww


動画順に追って一個ずつ紹介してくと

次の「カウボーイビバップ」は作品自体が言わずもがなレベルの名作ですね。
菅野よう子さんの曲ではちょくちょくありますけど、この曲あたりはテレビ番組のBGMとかでも使われてたりするので作品自体全く知らないけど曲は聴いた事あるって人もいると思います。


次の「ロードス島戦記」はこのOPめっちゃ好きだわ。
作品自体は名前は知ってるし原作はおもしろいらしいけど全く見た事ないし、このアニメ版はOPはすごいけど中身はクオリティめちゃくちゃ低いと不評だったので見る気はありませんが、このOPは菅野よう子作曲で坂本真綾が歌ってる曲がめちゃくちゃよくて、しかもOPめちゃくちゃがんばっていてOPだけみると名作だと思わされるくらいいOPだと思います。




次の「GTO」は全く知らなかった。
原作とドラマは見てたけどアニメ版は全くノータッチでした。
とりあえず「アポロ11号は月に行ったってゆ~のに~♪」が歌ってるっていう印象以外全く知らなかったんですけど、以外と凝ってますね。




次の「lain」はOPもさる事ながら作品自体も”なんかよくわかんないけど好きな作品”って感じで、高校生の時に映画の攻殻を見た時のような「話はさっぱりわからないけど名作と言っていい気がするのはビンビン感じる」のと似たような印象でした。

これも攻殻が20年早すぎた作品であればこれは10年早すぎたと言える「ネット社会」をいち早く取り入れた作品で時代先取りしすぎて話や単語が理解できない人がオレしかりおおかったろうなぁ
正直内容は全然覚えてないけどワイヤードっていうネットみたいな世界で現実とネットの区別が曖昧になってみたいな話だった気がした。

OPもかっこいいですね。
専門時代に寮で夜中毎週かかさず見てたわ。



次の「ウィッチハンターロビン」はOPは洋楽のPVっぽく?て結構アニメとしては斬新でかっこよかったですね。
ただ、本編がゴンゾ(笑)って感じで数話見て投げましたけど。



次の「灰羽連盟」はめちゃくちゃ当時ハマってましたわ。
OPも夜中に見るとなんかほのぼのというかじわっと来るようなやさしいメロディで好きでした。

本編もパッと見はほのぼのとしたやさしさだけの作品っぽいけど実はすごく重い話ってのが個人的にはすごくいい作品でしたね、もうあんまり覚えてないけど。
でも「灰羽の生えてる主人公達は実は生前自殺した」という説が本当だか本当っぽかったのが最終話辺りで予測できてすごく凹んだのは覚えてるなぁ
ってゆ~か猛烈に見返したくなったが見る方法がない。




次の「ラストエグザイル」はキャラデザが村田蓮爾で興味持ったのはすごくよく覚えてる。
そしてOPはず~っとスーパーカーが歌ってると思いこんでたのもよく覚えてるw
これもOPはかなり凝っててカッコイイけど本編がゴンゾ(笑)っていうほど酷かったとは思わないけど途中で見る気なくなって投げたなぁ
次の「テクノライズ」のOPは今見てもむちゃくちゃかっこいいな~
たしかこれ「lain」のスタッフが作ってたと思ったけど、本編はほんと近未来の世界観でヤクザ物をやってるっていうのはなんとなくわかった程度で後は何にもわからなくてすぐ投げましたわ。




でもOPは何回も見たなぁ
「バリバリのテクノでアニメのOPをこんなかっこよく作れるのかっ!!」
と衝撃を受けましたっけ。
個人的には超好きなOPですね。

余談ですがこれ夜中の3時だか4時くらいにやってるようなどマイナー作品なのに何故かEDはガクトが歌ってたんですよねw




次の「攻殻機動隊」はこれはもう言わずもがなな名作ですね。
でも地上波版ってこのセニョワティエーのOPじゃなかったんでしたっけ??
このOPもカッコイイんですが、これだけ何故か少佐がやけに若いんですよねw
場面によっては17,8歳くらいに見えない事もないくらい幼く描いてしまっていて違和感を感じるOPでもありました。




次の「妄想代理人」は今敏監督と平沢進氏のコンビを知ってた人ならまだしも知らない人はかなり異質で奇妙なOPだったでしょうね。
これ見たけど一回見た限りじゃ漠然としか理解できない作品だったなぁ
この監督の作品ってアニメである必要性がなくて漠然と世間的にあるアニメのオタクっぽさが全くない作品なので正当な評価を受けられないけど先入観抜きで見るとおもしろいんだよな~




次の「MONSTER」はカッコイイというか原作の雰囲気を崩さないいいOPでしたね。
本編も原作読んでた人は「よくぞここまでちゃんと再現してくれた」という作りだと少なくとも最初の方は思いました。
というのもオレ自体が原作読んでたので、あまりに原作通りで途中で飽きて見るのやめちゃったからなんですけどね・・・・・




次の「サムライチャンプルー」はOPも本編もちゃんと全部見たけど個人的にはイマイチでしたね。
OPもがんばってるとは思うんですが、いかんせんラップがダサすぎて冷めてしまいます。
本編もビバップの監督だから期待してたんですが、そんなにっていう作品でした。
まあ海外等では結構作品としては評判よかったらしいですけどね。



次の「かみちゅ」はOPはそこまでイイとは思わないけど、作品としてはめちゃくちゃ好きです。
基本的にオレはほのぼの+萌え的なノリの作品って大っ嫌いなんですが、これは本当にそんな先入観ぶちこわされるほどおもしろい作品でした。
これも見返してぇえええ



次の「地獄少女」も知る人ぞ知る的な名作ですね。
ノリが一昔も二昔も前の作品なわりにはOPは割とクールでかっこいい曲使うんですよねw
2期も悪くないけどこの1期のOPの方が雰囲気が合っててかっこよかったです。
最近めっきりアニメに興味なくなってきた人間だからこそ、こういうどのタイミングから見始めてもある程度楽しめる1話完結型でかつおもしろいとされるアニメがどんどん出てきてほしいものです。

そういや3期が秋からまた始まるんでしたっけね。
リアルタイムで見られるかはわかりませんが、遅かれ早かれ必ずみたいと思います。




次の「エルゴプラクシー」?は全く知りませんでした・・・・
でもOPはかっこいいですね。
洋楽ロックとうまく融合できてると思います。
でも評判見てる限りじゃ本編みようって気にはならないなぁ



次の「FREEDOM」はOPはかっこいいんだよなぁ
ただ、カップヌードルのCMの印象が強すぎるのと、本編見ようと思ったら大友克洋はキャラデザだけやって抜けたと聞いて見る気なくなって見てないんですよねぇ



次の「のだめカンタービレ」も全然ノータッチなんだよなぁ
でもOP見たらイイなコレ。
で、動画中のコメント見てビックリしたんですが、このOPの演出やってるのってウテナの幾原監督なんですかっ!?
気になってウィキペディアで調べたらホントだった。
スゲー斬新というかポップでかわいらしくてオサレなOPですこと。



次の「ぼくらの」は・・・・orz
OPの”曲”は原作とのシンクロ率も含めても名曲と言わざる終えません。

でも本編は・・・・
我慢して見続けたけど原作ファンとしては監督の「原作嫌い」発言で完全に途中で見切りをつけました。




次の「絶望先生」は知名度高いですね。
この作品にかかわらずシャフト制作のアニメのOPや本編の演出は最近のアニメとしてはセンスがずば抜けて斬新でおもしろいです。



次の「日本昔話」は意表つかれすぎw
でもこのOP少なくともオレ世代くらいまでにおいての知名度はむちゃくちゃ高いですよねw




次のおまけというか隠し的に途中まで「エルフェンリート」のOP流れますが、このOPは異質だけど結果的に作品のなんともいえず苦い顔になる雰囲気に合ってたなぁ
ただこの作品は原作はもちろんアニメも評価はされていたけど、アニメですら内容やOPの印象忘れるくらいグロ描写の酷さが印象に残ってしまう作品だったからなぁ
CSオンリーで年齢制限あるとはいえ、TV番組でこんなの流していいの?って思うくらい萌え系?の絵柄で吐き気を催すくらいのグロやるから事前に情報聞いて覚悟はしていたにもかかわらず衝撃でした。
でもそこを乗り越えられれば評価されてる作品である事はよくわかる作品だと思います。
オレもなんだかんだで全部見たし。





こうして見返してみると、2000年くらいってこういう海外受けも狙いつつ斜に構えたクールでかっこよさげな作品ってゴンゾを中心に結構多かったんですね。
まあこの手の作品は仮におもしろかったとしても商業的には儲からないので今はほとんどないみたいですけど。



なんかすごく自分語りな上に全部拾ったから長文になっちゃったなぁ
まあオタク熱があがってオレの顔真っ赤www状態だったんで勘弁してください。
あ~いくつかの作品はまた見返したいなぁ・・・・・

この記事へのコメント

プロフィール

みはいろ

  • Author:みはいろ
  • 生年月日:1980年3月14日

    星座血液型:魚座A型

    性別:男

    生息地:埼玉
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード

ケータイのバーコードリーダで読み取って簡単アクセス

QR_Code.jpg

月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
18570位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
3477位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全記事表示
全タイトルを表示
カウンター
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Twitter on FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。