スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「わにとかげぎす」

いや~すごい久々にマンガ読んだ気がしますわ・・・・
ホントはたくさんマンガ読みたいんですけどねぇ
時間もそうだし本にお金費やすのがもったいないと思うようになったし買い出すと部屋に物が溜まって掃除や整理がめんどくさくなると思って以来全くマンガ買わなくなったんですが、古屋実氏の作品は好きなので久々にマンガ読んでみました。

いやまあ古屋実氏の作品が好きなのでと言っても代表作である稲中は全く読んでなく、「ヒミズ」以降しか読んだ事ないんですけどねw

で、超今更ですが、「わにとかげぎす」を読みました。

どんな話?と思った方はウィキを参考にするか講談社のHPで第一話だけ読めるので読んでみるとよろしいかと。
http://www.yanmaga.kodansha.co.jp/ym/rensai/
ym/wanitokagegisu/001/001.html




しかし「ヒミズ」以降作品を追う事に主人公がどんどんオレに近づいてくるような気がしてしょうがないですねw

「ヒミズ」は今にして思えば不幸な運命だっただけで、彼自身は結構格好良かったし真っ直ぐでマジメ故に道を間違ってしまったような気がしました。
ってゆ~か内容忘れちゃったんで、そんなでおぼろげに思い出しての印象なんですけどね。



そして「シガテラ」は冴えないダメ人間の少年でした。
・・・・けど今回の主人公が一番強烈であり、自分的には一番似てる主人公ですかねぇ


でもホント怖いくらい今の自分と心境が似ててゾッとした・・・・
ちょうど自分も今、独りぼっちが嫌で嫌でしょうがなく、人見知りして他人を怖がって拒絶するのをやめて自分なりに他人と必死にコミュニケーションとって友達なんて言ったらおこがましいけど、気軽に話せる知り合いを増やそうと毎日を過ごしています。

この作品の主人公も社会的には底辺にまで行ってるけど、仕事はつまらないけどキツくはないから続けられるみたいな感じで惰性的に過ごしていて、でもふと自分が孤独と思った時に自分というダメ人間のコンプレックスに耐えられなくなった似た境遇の人でした。


でも作品を追う事に主人公が最終的に周りを受け入れていってる気がします。
「ヒミズ」は周りの人達が手を差し伸べてくれたけど、それを受け入れず自殺して、
「シガテラ」はあんなに好きだったはずの彼女とエピローグではすっぱり別れる終わり方でした。
でもアレは青春も思い出的な感じだったし、エピローグでは別の彼女と幸せそうにしてたからさほどバットエンドでもなかったと思いますが、ハッピーではなかったと思います。

で、今回の「わにとかげぎす」はハッピーエンドという予想してなかった終わり方でした。

まさかこの方の作品で孤独な自分を克服し、社会的立場等のアレコレの問題はありますが人並みになる事が出来てしかも結婚まで行くとは・・・
最後のチンピラが「見つけたら殺せ」という命令を受けていたにも関わらず、主人公を見つけても「めんどくさいからいいや」みたいな感じで見逃したのが今までの作品にはなかった展開でしたねぇ



でも最後の方に一コマ、多分主人公と思われる人間が飛び終わり自殺してる描写があるんだよなぁ
だからすべて妄想オチで「一年以内に頭がおかしくなって死ぬ」という序盤の嘘予告が実は本当にそうなっててある瞬間からは主人公の脳内世界の可能性も深読みすればできるんだよなぁ・・・・

でもでも主人公に強く感情移入してしてしまうオレとしては今回はハッピーエンドだったと思いたい。


この方の作品って、主人公がすごく不器用で自分に自信がなくすごくネガティブなのが、自分的にはすごく感情移入できて気持ちがよくわかるし、かっこ悪いし情けないけど多分オレも同じ考えや行動するだろうなってのが多いんですよね。

その辺はすごくリアリティがあるんですが、どの作品でも

そんなどう考えても好かれるわけがない主人公を好きになる変な女性(作中の中ではあきらかに飛び抜けて美人)がいて付き合えて童貞喪失まで行く事。
そして限りなく常識外れに近いとんでもない事件に巻き込まれる事。


が起こっちゃうのが自分の中でのこの方の作品の唯一の急にリアリティがなくなって違和感を覚える所なんですよねぇ
まあこういう所をやるからこそのマンガであり、それがなかったら作品にする意味もないのかもしれませんけどね。
ただ、飛び抜けた事件が起きずゆっくり現実的に成長していくマンガをこの人の作品で見てみたい気もするのが正直な所です。


俺個人としては、この方の「ヒミズ」以降の作品はワンパターンだとか退屈とか続きを読みたくなくなるとか批判されようが応援していきたい作家ですね。

この記事へのコメント

プロフィール

みはいろ

  • Author:みはいろ
  • 生年月日:1980年3月14日

    星座血液型:魚座A型

    性別:男

    生息地:埼玉
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード

ケータイのバーコードリーダで読み取って簡単アクセス

QR_Code.jpg

月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
32758位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
5879位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全記事表示
全タイトルを表示
カウンター
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Twitter on FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。