スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cocco拒食症、自傷など語る

Cocco拒食症、自傷など語る
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20090828-536298.html

歌手活動休止後は、シングルマザーだったことが発覚して驚いて、歌手業復帰したと思ったら、アルバム1枚出して以降数年間、自分は全くお目にかからなかったCoccoですが、まあ正直グロいまでのお姿で雑誌の表紙に登場だそうで。
http://www.g-papyrus.jp/

これ2ch等でもっとデカい表紙画像あったんですが、あえて紹介しません。
ホントにグロいです。
上のだと小さいのでなんとなくしかわからないと思いますが、体中掻き毟ったみたいな傷がたくさんあって見てられません。

上の記事でも書いてありますけど、彼女に自傷行為疑惑があったのは、もう曲の歌詞とかからしてやってるだろうと思ってたし、実際手首の傷は見えたりしていたので、別にいまさらそんな事言われてもどうとも思わないんですが、あの生々しい傷跡を見せられるのはツライですねぇ・・・・

自分は自分が大嫌いなので自分で自分を痛めつけたい精神は強いんですが、血がとにかくダメなのでリスカとかこういうのは絶っっっ対できません。
まあ一番病んでた20代前半のころは鏡に映った自分の姿をうっかり見てしまうと衝動的に自分に殺意が芽生えて自分の顔を殴ったり、辞書とかの分厚い本でひたすら自分の頭を叩いたりしてた時期もありましたけど、まあこういう人たちに比べればかわいいもんです。


この記事と画像を見た時に真っ先に脳裏に「Raining」
http://www.youtube.com/watch?v=Cja0-d4tH1s
が浮かびました。
多分2番の歌詞が連想させられたんだと思います。
この曲はホント名曲だ。




自分はこの方は楽曲は好きですね。
人となりまで好きになってしまうと、更にどんどん自分が病んで行ってしまうような気がして一線を引いていまってるんですが。
別に彼女が病んでるというわけではなく、彼女はすごい純粋な人なんだと思うんですが、オレは純粋な人が純粋故にすごく怖い。
だから子供もすごくある意味では怖い。



オレこの方の曲って何をきっかけに聞き始めたのか全く思い出せないんですが、10年前くらいにアルバムを借りたかなんかで、「遺書」
http://www.youtube.com/watch?v=QTYOMaLIMJY
を聞いてすごい衝撃的だったのを覚えています。
今初めて聞いても衝撃だったかもしれませんけど、あんなやさしいメロディと美しい歌声でこんな残酷というか悲しいとというかエグいというかっていう歌詞を歌い上げるのがとにかく衝撃でしたね。


この方のまあたとえを出したらきりがないんで頭に浮かんだので例を出しますけど、
「樹海の糸」
http://www.youtube.com/watch?v=jvBDYULvjuc
みたいなやさしくもあり悲しくもありみたいなものもあれば、

「けもの道」
http://www.youtube.com/watch?v=gRvLayVqNR8
みたいな狂気的なロックもやり遂げちゃう感じもあり、
人間の感情のすべてを出し尽くしてる感じがまたすごいし魅力的なわけで。
そういえば武道館ライブのこの曲はネットで「リアル貞子」っていわれてましたけど、アレはホントに貞子としか思えないw
ホント画面から出てきそうな怖さだったw




これすごい昔にこの人の話題した時にも書いたかもしれませんが、オレはこの人の曲は好きだけど、人に好きって言うのはためらってしまいます。

この方を知ってれば、曲も歌詞までしっかり理解してればなおさら他人には好きと言ったらメンヘラー全開なのがバレるから言いたくありません。
それと同時にあんまりこの方のファンって人は怖そうな気がしてダメな気がします。

でも最近は歌詞とか世界観っていう意味でもsyrup16gっていう好きとか嫌いとか言う次元じゃないアーティストに出会ってしまったからなぁ・・・
最近この方の曲はめっきり聞かなくなってしまった。

でもこうして記事を書く中で検索で紹介できそうな動画を探してて、久々に曲聴いてやっぱスゲーやと思った今日この頃でした。

この記事へのコメント

はじめまして。 - あこたん - 2009年09月04日 08:44:09

私はパピルス読んだんですが……

なぜに今になって
Coccoがグラビアで、
しかも一般の人が見たら

目を背けるような写真と
言葉を
本に掲載したのか意味が分かりません。

私は こっこさんの台所は読んでないですが、
どうもそちらは 良いことづくめの本みたい。
明暗でいうなら明。

で、『此だけが私じゃないの!』って感じで
パピルスに出た気がします。

私もリストカット依存していた時期ありますが

彼女ぐらいまで 頭も心もぶっ飛んでなかったなー。

パピルス読むと
頭いいゆえなんでしょうけど
キチガイさ加減がよく分かる。
ちょっと嫌いになりました。
周りを大切にしないとこが。
十分に恵まれてる環境なのに 全く気づいてないフリのとこが

長々と失礼しました。

- みはいろ - 2009年09月04日 22:39:36

コメントありがとうございます。
自分は正直怖くて雑誌を読む気にはなれませんw

キチ○イさ加減はもう雑誌を読まずともあんな姿を堂々と映して人様の目に触れさせてる時点でおかしいですし、目の背けたくなるような内容の事を書いてるにもかかわらず、ほほえましいエピソードを交えた料理本も一緒にするっていうのがもう善悪というか何がよくか何がわるいか、何が楽しくて何が気持ち悪いかみたいなのがもうさっぱり理解できなくなってるんじゃなか?とさえ思います。


ただ、自分が恵まれてるかどうかはその人の考え方次第な気もしますけどね。
ポジティブな人はどんな状況でも恵まれてると思うし、ネガティブな人は逆にどんなに満たされてても恵まれてるとは思わないだろうし。
人の欲に限界はありませんからね。
ただ、彼女しかり表舞台で活躍や成功をしてる人達は、他人から見れば嫉妬や僻みをもたれるような立場の人ではあるから恵まれてないなんて言っていいもんじゃないと思いますけどね。

プロフィール

みはいろ

  • Author:みはいろ
  • 生年月日:1980年3月14日

    星座血液型:魚座A型

    性別:男

    生息地:埼玉
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード

ケータイのバーコードリーダで読み取って簡単アクセス

QR_Code.jpg

月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
24595位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
4588位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示
全タイトルを表示
カウンター
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Twitter on FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。