スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ゴッドファーザー」

先週の金曜だったかに、ふとしたきっかけで見かけ、なんとなく見始めたら0時くらいから見始めて、気がつけば最後まで見ていて3時半くらいになってました。

名前とテーマ曲は誰でも知ってるほど有名な作品ではあるんですが、映画なんて普段全然みない自分は見る機会がありませんでした。
でもこれホントおもしろいわ・・・
1作目が1972年で約40年前の作品とは思えないくらい古くさい違和感みたいなものは感じませんでした。


で、続きも見たかったんですが、1本3時間くらいあるので見る時間が作れなくて見たい見たいと思って見られなかったんですけど、昨日免許更新行ってきてからがっつりⅡ,Ⅲと連続で見ました。


いや~ホントおもしろかった・・・・


カタギの人間には優しく無益な争いを好まず皆に愛されたヴィトに対して、切れ者で組織に大きな繁栄をもたらしたけど、組織の繁栄と掟を大事にするためとはいえ、目的にために敵と見なした物を徹底的に排除して人を殺しすぎたし、裏切りを許せず仲間も身内も殺し、部下からも信用をなくされ彼の元を去り、妻も去ってどんどん孤立していくマイケルが悲しかった・・・

特に3作目は単品としては駄作だとは思うけど、1,2を見た流れで見ると、マイケルが年老いて弱り、今までしてきた罪と身内を殺した罪に苛まれて苦しんでるのは、自業自得ではあるし、3で起こる事も因果応報だけど見ててすごく辛かった・・・


最後のマイケルが泣き叫ぶシーンは鳥肌立ちました。
あんなに感情が爆発する事がなかったマイケルが・・・ってのもあったし、元妻がマイケルを睨み付けようとして見た瞬間に、マイケルの豹変ぶりに驚くシーンもまたいい演出でした。

そしてホントの最後にマイケルが故郷?で一人孤独死するのもすごく辛かった・・・

大組織のマフィアのボスの最後がアレってのはなぁ・・・

ヴィトは皆に愛され、孫と戯れながら亡くなっていったのと対極過ぎて悲しすぎる・・・



ただ、登場人物があまりにも多すぎて、誰が誰だかさっぱりわからなくなるので、何回か見ないと本当に楽しめなさそうです。
ホント見てて名前出てきて誰だっけ?顔が出てきて誰だっけ?って事がしょっちゅうあったし。



いや~映画は見る気になかなか慣れないんですが、こうやっておもしろい物を見ると映画見たくなるんだよなぁ

ただなかなかおもしろいって確信を持てる作品じゃないと、2時間近くどっしり構えて見るっていう覚悟が出来ずに見られないんですが。

映画なんて趣味に出来そうな気がするんだけどなぁ・・・
前から思ってるんですけど、なかなか見る気になれない今日この頃です。


でもこの作品はホントおもしろかったです。
・・・さっき風呂入っててふと思ったんですが、何故珍走団はこの作品のテーマソングを鳴らしながら珍走するんだろう・・・?
マフィアの映画だから・・?
つくづくよくわからないです。

この記事へのコメント

プロフィール

みはいろ

  • Author:みはいろ
  • 生年月日:1980年3月14日

    星座血液型:魚座A型

    性別:男

    生息地:埼玉
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード

ケータイのバーコードリーダで読み取って簡単アクセス

QR_Code.jpg

月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
14487位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
2754位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示
全タイトルを表示
カウンター
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Twitter on FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。