スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんと言ったらいいものか・・・

時期が時期故にこれは何も書ける事がないなぁと思ってたんですが、WEB拍手の方にコメント頂いてた事もあるので、別に被害が大きいわけじゃない埼玉ですが、一応書いておこうかと。


とりあえず何のケガもなく、今日も昨日仕事が中断してそのまま終わってしまった関係があって出勤してきました。


地震の瞬間は、まあ平日の昼間なので当然と言えば当然ですが職場にいました。



この日は自分がいつもいるフロアとは別の所だったんですが、最初、計量器が何も乗せてないのに重量エラー音が鳴りだして何事か?と思ったら作業者の中から「揺れてる・・・」と言い出して、「え?地震??」ってみんなが不思議に思いだした途端に急速に揺れが激しくなって、天井の水銀灯や蛍光灯がすごい揺れて耳が痛くなるくらいの騒音がなりだし、職場のフィリピンのおばちゃん達が真っ先に奇声を発しながら走って逃げはじめました。

で、たまたま運良くその場に統括的なしきり役の人がいて、走り出す人達に「走るな!!落ち着け!!」と言うも、もうその人達は完全に正気を失ってたのでどうにもならず、後は自分もとにかく「こういう工場は耐震設備しっかりしてるから大丈夫」と自分に言い聞かせると同時に、「もし倒壊するなら3Fだし助からない」と覚悟して、「とにかく落ち着くまで机の下に隠れて!!」と言うだけでした。

でもそんな事を言ってる自分が、とにかく状況を把握しよう冷静になろうとするのに必死で棒立ちでしたがw
昨日では意外とオレは冷静なんだなぁと思ってたんですが、多分ビビってリアクションも出来ないくらいの状態で、ただ立ちつくしてるだけだったような気がしてきましたw




で、まだ揺れが激しいものの、ピークを過ぎた辺りで避難しようという事になり、一応自分も最後まで社員と一緒にみんなが行くのを見届けたんですが、一人恐怖で動けなくなってる人がいたので、その人をなだめて一緒に歩いて避難してました。

歩いてる途中も揺れが酷く、天井からすごい勢いで埃が落ちてきて、声を張り上げないと目の前の人ともまともに会話できないくらい騒音が大きい状態でした。

それから通り道でいつもの現場についたら、みんながまだ机の下に隠れてる状態でした。

この日に自分が行った現場は地震で何かが壊れたとか崩れたっていうのがなかったので、それほど現実的な恐怖を感じていなかったんですが、いつもの現場についたら品物が荷崩れしまくっててぶちまけられてて、始めて事態の深刻さを知りました。



そして呆然と立ちつくして「こりゃ酷いな・・・・」とぼやいたら、揺れが収まったので、一息ついてから、自分の現場はみんな避難したので、みんな一緒に慌てず歩いて避難しようと言って見届けつつ、怖くて机から出れなくなってる人達もいたので、とにかくもう大丈夫だから、落ち着いて外に出るように言って、後から社員の人達も来て、みんな避難した事を確認して自分も避難しました。

それから避難する道すがらにあるので、更衣室に行って、外に出るのでダウンジャケットとケータイを持って、社員の人達と一緒に外に出ました。





そして、外に出て周りを見回すと民家が倒壊してる等の事がなかったので、極端に酷い地震ではなかったんだと思えました。

でも、とにかく震度がわからないので家が心配になったので、電話をするも一切繋がらず、すぐメールの返信が来るであろう人にメールを送るも返信が来ない状態だったので、とりあえずワンセグでテレビを見つつ、全局というかテレ東までもが緊急特番をやってる有様、そして出てくる情報の数々の前にただ驚愕するばかりでした。

埼玉は震度5強という事でしたが、少なくとも自分が生きた中では唯一死ぬ可能性が頭を巡った地震でした。





そんなこんなでクソ寒い外で1時間以上なんの情報も進展もないまま待たされ、最終的にはそのまま名簿で人の生存を確認して解散となりました。







もう昨日から埼玉ですら余震がずっと今現在も起き続けてる状態で、今のは結構デカかったなぁ・・・
うわぁ・・・福島で震度5かよ・・・・悪夢としか思えない。

今完全な無音で打ってたので、急に目の前においてあったケータイから地震の警報アラームなって心臓止まるかと思いました・・・・


こんな感じで昨日の夜も、お酒で気を紛らわしてたんですが、3時過ぎくらいまでテレビにかじりつきの状態だし、やっと寝られたと思ったら、4,5回くらいケータイから地震の警報アラームなって起こされてという感じで全然寝た気がしない状態でした。
そしてそんな状態で朝、目覚ましで嫌々起きて仕事に行くという有様です。


で、今日出勤したら、課長から昨日の会社での状況の結果報告があったんですが、まあ怪我人等は全くいなかった、そして建物の損傷としてウチの部署が一番被害が少なかったという事を聞きました。

部署によっては、天井の一部が落ちてきたり、ウチの隣の部署では壁がはがれ落ちたりしていたそうです。
さすがに壁がはがれ落ちたらオレも正気を保ててたかわからなかったなぁ・・・


それから今日は昨日の残骸の後片付けをしつつ、仕事をするという状態でした。







埼玉でこれだから東北の人の大変さは、ホントに想像出来ない苦痛だろうなぁ・・・・

テレビで見る惨劇の映像そして死者がどんどん増えていく様は、本当にテレビの向こうの別次元の世界で起こってる事としか思えない。
でも原発しかり、自分の所にも影響が出る可能性があるという情報を聞いて、初めて現実感が沸いてくるくらい信じられない状態です。



政治がどうとか言ってる次元じゃなくなったなぁ・・・・
これからの日本を考えるとゾっとするけど、まず今この状況を乗り越えない事になんともなりません。

とりあえず自分は普段通りの生活をする事で、平常心を保つようにする事にします。

この記事へのコメント

プロフィール

みはいろ

  • Author:みはいろ
  • 生年月日:1980年3月14日

    星座血液型:魚座A型

    性別:男

    生息地:埼玉
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード

ケータイのバーコードリーダで読み取って簡単アクセス

QR_Code.jpg

月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
13462位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
2578位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
全記事表示
全タイトルを表示
カウンター
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Twitter on FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。